日常の何気ない1枚だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘


↘ Click for Shizuoka, Japan Forecast↘


↘
2017/08/29
ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ 国立劇場の横を通り過ぎて
20170829-1.jpg


20170829-2.jpg


20170829-3.jpg


20170829-4.jpg
2009.2.14 ノルウェー オスロ 国立劇場付近にて撮影


2009.2.14 day 2

6月15日にこの NATIONAL THEATER 国立劇場 の記事を更新していますが
本日の画像は正面からではなく側面から撮影したものだと思います(記憶があやふや 汗)

前回の「NATIONAL THEATER 国立劇場」 はこちらからどうぞ

ぶらぶらとオスロ湾まで歩き寒くなったので一旦ホテルに戻ろうとしていた時に
撮影しました 

正面からも立派な建物ですが側面も素晴らしい~と撮影した記憶があります

そしてこの像は誰なのだろう? ちょこっとウィキ先生に登場していただきました・・・


ルズヴィ・ホルベア(Ludvig Holberg, 1684年12月3日-1754年1月28日)は、
ノルウェーのベルゲンで生まれた作家、エッセイスト、哲学者、歴史家、劇作家である。

デンマークノルウェー時代であり、彼の成人の時期のほとんどをデンマークで過ごした。
彼は啓蒙時代とバロック時代の人文主義に影響された。

ホルベアは、近代のデンマークノルウェーの文学の創設者と考えられている。

(以上ウィキペディアより引用しました)


劇作家ということで国立劇場の横に像が立っていたのだと今ごろ納得しています

最後の画像はあまりにも空が美しくて・・・午後4時頃のオスロの空です
好きなのですよね こういう寒々とした景色(笑 もしかして私の心は寒いのかも


※本日もまた富士市まで出掛ける予定です(ここのところよく出掛けています)
前回同様帰宅時間が遅くなりそうな気配なので一応予約投稿しておきます

だだだっと書いていますのでおそらく誤字脱字が酷いのではないかなと(あせっ)
予約投稿時間までに帰宅できれば手直し出来るのですが・・・


追記
少し前に帰宅しました やはり投稿前には帰ることが出来ませんでした・・・
ざっと読み返してみましたが取り敢えず誤字脱字はなさそうなのでこのままに

折角富士市に出掛けたので富士山が撮れるかなと期待したのですが残念ながら
前回同様本日も雲の中でした

冬になると富士市からは雄大で美しい富士山が望めるのですが夏場はなかなか
難しいです



Monochrome

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ♪




関連記事

Sponsored Link

2009 Norway Denmark | BBS | コメント(6) | Page top↑
富士市 喫茶ロッシィ レトロでクラシカルな喫茶店 | Home | 靜岡縣護國神社 蚤の市  今回はこぢんまりした蚤の市でした
↘
コメント
ノルウェーの冬は寒そうですね。
温暖な所になれている静岡人にはよけい厳しく感じられるかも。
ルズヴィ・ホルベアさんの両隣は物語の登場人物でしょうか。
行ってみたくなります^^
【2017/08/30】 URL | Nasbon #aVVkmQpw[ 編集]
こんにちは^^

雪のある寒い日だけれど空はとてもきれいですね。
雲が輝いているようです~☆

撮影されたのは2月14日、日本ではバレンタインディ!
ノルウェーでは何か特別な事をするのでしょうか?
ちょっと気になりました(*^。^*)♪
【2017/08/30】 URL | ハーモニー #-[ 編集]
お帰りなさい。

ルズヴィ・ホルベアは全く知りませんでしたが、
素晴らしい建物にピッタリな像ですね。
私も寒い季節が好きです。
心身ともにキーンとなり前向きになれるような気がしてます。
【2017/08/30】 URL | 太巻きおばば #-[ 編集]
Nasbonさま

コメントありがとうございます。

静岡県人それも静岡市民は暖かい冬に慣れていますから
おっしゃるとおり、寒さには弱いですね(笑)
それでもやはり寒~いところに魅力を感じます。

ルズヴィ・ホルベアは劇作家とのことですから
物語の登場人物かもしれませんね。
私もこうして8年前の画像を見ていますと
また行きたいなあと♪

この後中欧、ロシアと旅行しましたが
やはりこのノルウェー・デンマークひとり旅が
一番印象深いです。
【2017/08/30】 URL | ルシアン #X1BgZhKE[ 編集]
ハーモニーさま

コメントありがとうございます。

本当に雪がきらきらと輝いていますね♪
空気が澄んでいるからか透き通ったような美しさでした。
北欧の冬は二度経験しましたが今でもあの情景を思い出します。

そういえばバレンタインデーですね(笑)
確かヨーロッパではバレンタインデーは男性から女性への告白の日
と聞いたことがありますがどうなのでしょう・・・

チョコレートも日本だけのようです。
ヨーロッパの男性はよく花を贈るようなので
花をプレゼントしてレストランで食事して・・・
というような感じではないかと思います。
【2017/08/30】 URL | ルシアン #X1BgZhKE[ 編集]
太巻きおばばさま

コメントありがとうございます。

国立劇場ではイプセンの作品が上演されるようです。
ルズヴィ・ホルベアのクラシカルな作品も
上演されているかもしれませんね。
一度観劇したいなあと思いながらなかなか行けずにいます(笑)

おばばさまも寒い季節がお好きなのですね♪
私は寒がりなのですが寒いからこそ歩き回れる時期が好きです。
夏はどうも気持ちがダレて駄目です・・・
【2017/08/30】 URL | ルシアン #X1BgZhKE[ 編集]
&8600;
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


BGM Seaside Memory
↘
welcome to Etude

ルシアン   (瑠紫闇)    lucienn

Author:ルシアン (瑠紫闇)  lucienn

↘Etude エチュードへようこそ↘

Profileはこちらから・・・

掲示板はこちらから・・・

↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 09/21  静岡市葵区水見色 大井神社 & やっと思い 切りました
  • 09/20  暮れゆく空 静岡駅前にて & ハイドン オラトリオ 「四季」
  • 09/19  昨朝の散歩から 水見色きらく市 静岡市葵区
  • 09/18  爽籟の清見寺にて 静岡市清水区  & 写真事始め
  • 09/17  静岡駅前での和太鼓演奏 静岡県立駿河総合高等学校 和太鼓部
  • 09/16  ヤフオク出品ではありませんが プラダのバッグ  &  都会のオアシス
  • 09/15  かつては子供たちの声が・・・静岡市葵区 蓮永寺(れんえいじ) 
  • 09/14  悲しいけれど・・・ただ今ダイエット中なの byすわん
  • 09/13  秋の夕焼け いつもの景色 & 昨日の食べログ
  • 09/12  街猫 それとも 家猫?  静岡市葵区
  • ↘
    Category
    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ

    (注)MP3が重ねて鳴りますので
    お手数ですがどちらかを止めて下さい


    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link (my HP and Blog)
    ↘lucienn HP and Blog
    ↘
    RSS
    ↘
    Thank you for coming