FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2017.08.26
ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ湾から望むアーケシュフース城
20170826-1.jpg


20170826-2.jpg


20170826-3.jpg


20170826-4.jpg
2009.2.14 ノルウェーオスロ ノルウェー湾にて撮影


2009.2.14 day 2

ノルウェー湾から海を撮影後 左手を見るとアーケシュフース城がありました

アーケシュフース城は1299年に建造され17世紀に修復された中世の城塞です

もともとはオスロを防御する目的で建設されたそうです 

未だに軍事領域ですが一般公開されています

※下2枚はノルウェー湾近くの公園で撮影した画像です


前回の記事
「午後のきらめき 厳冬期のノルウェー湾」 はこちらからどうぞ♪





昨日 落として失くした帽子が無事手元に戻ってきたことを書きましたが

「失くしたANNA SUI アナスイの帽子が戻ってまいりました」 はこちらからどうぞ

以下は以前別ブログに書いた日記から・・・

名古屋市営地下鉄東山線に置き忘れたパラソルが無事戻った時の記事です


パラソル無事手元に戻りました  2015.6.26

facebookにも書いたのですが帰宅時地下鉄 (栄駅から東山線に乗っています) を
名古屋駅で降りJRのホームに向かっている途中パラソル(日傘)がないことに気付きました

たまたま手付きの紙袋を持っていたのでその中にパラソルを入れていたのですが
どうやら降車時 紙袋の脇が破れて落としてしまったようなのです

急いで地下鉄のホームまで戻りましたが 途中には落ちていませんでした

駅員さんに聞いたところ 地下鉄構内で落としていれば忘れ物として遺失物取扱センターに
届くかもしれないとのこと ただし地下鉄が終点に到着しないとわからないとのことでした

新幹線が静岡に着いたと同時に名古屋交通局遺失物取扱所に電話をしました
忘れ物は全てこちらに送られるらしいのですが 本日分は翌日でないとわからないと
言われました

パラソルの特徴とブランド (ヴィヴィアンのお気に入りのパラソルです) を告げましたら
検索してくださってそのブランドだったら岩塚駅に届いているので直接確認すればわかると
教えていただきました

岩塚駅に電話をしましたら間違いなく私のパラソルでした!!

やはり地下鉄の中で落としたのですね でも見つかって本当に良かった♪

駅員の方から詳細を教えていただきました
私のパラソルは落し物として届けてくださった方がいらしたとのことでした

届けてくださった方には通常であれば名前と住所を聞くのだそうですが
「急いでいるから」 とそのまま行ってしまわれたそうです

6月25日の夕方5時半頃でしょうか ご親切に名古屋市営地下鉄東山線 岩塚駅に
Vivienne Westwood ヴィヴィアン・ウエストウッドの黒いパラソルを届けてくださった方
本当にありがとうございます この場を借りて御礼申し上げます


ところで、不思議な事なのですが・・・実はパラソルが戻ってくるような予感がしていたのです
予感というよりも絶対戻ってくるという確信のようなものがありました

あまり落し物はしないのですがたま~に落し物をしても私の場合何故かちゃんと手元に戻ってきます


以前朝の通勤時に走って交差点を渡った時だと思うのですがピアスを落としたことがありました

ピアスそのものよりもキャッチの部分をオリジナルで作っていただいたものでしたので(少々高価 笑)
さすがに落ち込みました

公道であの小さなキャッチを探すのはほとんど無理 不可能に近いだろうと思ったからです
その日の帰り道は朝と同じ道路を歩き目を皿のようにして探しましたが見つかりませんでした

ところがもう諦めて忘れかけていた1週間後くらいでしょうか
朝ぼうっと歩いていると路肩で光っているものがあり え? とよく見るとな な なんと
そのキャッチとピアスが落ちていたのです!!

4車線の車の通行が激しい道路でよく無事だったなあと
ピアスは大きめのものでしたので車にはねられたのか潰れていましたがキャッチは無事でした

信じられないようなことですが事実なのです 


私の場合焦って何としてでも探そうと思っている時は探し物は見つかりません

ふっとそのものから心を離して 「縁があれば戻ってくるかなあ」 とか
「きっと戻ってくるから心静かに待っていよう」 などと落ち着いた心の時に戻ってきています

今回は 「きっと何処かの駅に届けられているだろう」 とその届けられた様子をイメージしました
そうしたら本当に届けてくださった方がいらしたのです

良いことはイメージすると案外そのようになるのでしょうか
これは人知を超えた神のみぞ知る領域なのかもしれませんね(笑)



Monochrome

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ 毎日更新中♪







Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


2009 Norway Denmark | 寄り道はこちらから | コメント(2) | Page top↑





↘
コメント
 
こんな要塞のような建物が大好きなんです。
見てみたいです。
しかも冬限定で見たいです。

失せ物が無事に持ち主に戻るのって日本だけの話のようですね。
家の中で探し物をするとさっぱり見つからなくて
忘れたころに姿を見せます。

忘れ物で思い出したのは、
バルト海へ行ったとき、バスの棚にパンと
買った毛皮のコートを忘れました。
戻ってきたのは毛皮のコートだけ。
パンは見つかりませんでした(笑)
【2017/08/26】 URL | 太巻きおばばさま-[ 編集]
 
太巻きおばばさま

コメントありがとうございます。

城と言っても決して華やかな印象はなく
むしろ要塞の役割が強かったためか
ごつごつとした砦のような感じでした。
時間の関係でここには立ち寄っていないので
中を見ていないのですが多分華やかではないと思います。
ただ外国からの賓客はこちらに宿泊すると聞いたことがあります。
軍事領域であれば安全だからと言うことでしょうか・・・

日本は本当に治安が良いというか
海外の人からは信じられないような安心な国のようですね。

おばば様 バルト海での出来事・・・
毛皮のコートよりもその日食べるパンの方が価値が高かった
ということでしょうか。
現地の人は当たり前のように毛皮を着ていますから
必要ではなかったということかもしれませんね。
価値観の相違を感じます(笑)
【2017/08/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
&8600;
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ市庁舎前広場 & ベトナム料理ランチバイキング | Home | 失くしたANNA SUI アナスイの帽子が戻ってまいりました





↘
MoonAge

fxwill.com
↘
River Flows in You


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で14年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で ♪

管理人の気分次第です~~(笑)

 BGMが気になる方は↑上の

 YouTubeを止めて下さいませ


こちらは交流が目的のブログでは

   御座いませんので

現在 ブロ友申請・コメント欄は

閉じさせていただいております

    ごめんなさい

もし何か一言等ございましたら

記事下の拍手コメントからどうぞ


相互リンクもしておりませんが

リンクして下さるのは大歓迎です

 リンクはご自由にどうぞ


我が儘気儘気紛れな管理人ですが

どうぞ宜しくお願い申し上げます


写真サイズのピクセル変更に伴い

過去記事レイアウトが乱れており

現在まったり工事中です・・・


 ではではごゆっくりどうぞ ♪

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂前にて


↘寄り道(掲示板)は↓からどうぞ ♪



モノクロ写真館は↓からどうぞ ♪




日々徒然ブログは ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話ブログは ↓ からどうぞ ♪




都都逸・短歌掲示板 設置しました

宜しかったら遊んでいって下さいませ

↓ Welcomeよりどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 July~
  • My precious 「愛しいモノたち」 ふわもこミンクバッグ 中までアニマル柄ですヨ
  • Memory 想い出のアルバム 黄葉の田貫湖畔と薄~く見えた富士山 2005年11月の写真より 
  • ポメラニアンとの日々 秋の夜長は「犬たんぽ」の中で・・・木雪サンとセイラさんのどアップです~ 
  • 秋麗(あきうらら)の蓮永寺 セイラさんも飛び入り参加 ー静岡市葵区沓谷(くつのや)ー 
  • ポメラニアンと散歩 静岡陸軍墓地広場にて ー静岡市葵区沓谷(くつのや)ー
  • Memory 想い出のアルバム 朝霧高原の牛さんたち ー静岡県富士宮市ー 2015年の写真より
  • インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 仏陀悟りの地 ブッダガヤ 其の二
  • インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 仏陀悟りの地 ブッダガヤ
  • インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 夜中ブッダガヤへ向かう
  • 静岡街ぶら散歩 西郷・山岡会見之史跡 ー静岡市葵区御幸町ー & ここを知った理由
  • 静岡街ぶら散歩 え?こんなところに・・・静岡御用邸跡 ー静岡市葵区追手町ー
  • 初めての工場夜景撮影 イハラニッケイ化学工業他 ー静岡市清水区蒲原ー
  • イタリア便り グラン・サッソ・エ・モンティ・デッラ・ラガ国立公園 9 ーアブルッツォ州ー
  • イタリア便り グラン・サッソ・エ・モンティ・デッラ・ラガ国立公園 8 ーアブルッツォ州ー

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming