日常の何気ない1枚だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘


↘ Click for Shizuoka, Japan Forecast↘


↘
2017/08/13
小田原駅にて 東海道線の中でふと思い出したこと 若さのエキスって?
一昨日 所用があり小田原まで出掛けました

時間があまりなかったのでほとんど写真を撮ることが出来ませんでした

数枚撮影していましたので更新します・・・


20170813-6.jpg
時間が前後しますが帰路 下りのJR東海道線を待っている間に撮影しました


20170813-1.jpg
こちらは到着した時の小田原駅前の画像です


20170813-2.jpg
この商店街の中に美味しいパン屋さんがあると聞き帰りに立ち寄りましたが定休日でした(涙)


20170813-3.jpg
帰路 東海道線の下りホームより撮影しています


20170813-4.jpg
1枚目の画像と同じもの 何枚か撮影しました


20170813-5.jpg

2017.8.11 小田原駅にて撮影


東海道線の中でふと思い出したこと  若さのエキスって?」

学生時代 京都に下宿していた友人をよく訪ねていました

アルバイトが終わってから静岡駅から東海道新幹線のこだまに乗っていました
確か当時はひかりが少なかったか時間帯によってはなかったような記憶が

遅い時間のこだまでは車内にぽつんとひとりということも・・・
まあ本を読んだり居眠りしたりそれなりに楽しかったです


或る時 途中駅からひとりの老人(おじいちゃん)が乗ってきました

そしてどーゆーわけか二人席に座っていた私の隣に(ぎょえ~)
席いっぱい空いてるよね?どーして???

窓側に座っていたので席を変えることも出来ません
仕方なく窓に身体を寄せて本を読んでいました

暫くするとおじいちゃん 私の方を向いて目をつぶり 

すぅっ~と 

そう すぅっ~と 口を開けて息を吸い込み始めました

え?なに?なに?なに? 一体なんなんだー!!

いや 決して変態っぽいおじいちゃんではなかったのですよ
むしろ仕立ての良いスーツをパリッと着こなした紳士という感じ

おじいちゃんは次の駅で降りてゆきましたが その時
「若いっていいですねえ ありがとう」 と頭を下げながら言いました

男性に免疫がなく世間知らずの当時の私はわけがわからず・・・

京都に到着するや否や迎えに来てくれていた友人に
「こんなことがあったよ~吃驚 なんだろうねえ?」と話しました

すると彼女と彼女の彼氏曰く
「あ それ 若さのエキスを吸い込んでいったんだよ お疲れさまでした」

若さのエキスって・・・・(あせっ) 
まあその頃は若いだけが取り柄のような溌剌女子ではありましたが

それにしても・・・

隣に座るだけで若さのエキスを得られるって信じられますか?(笑)
更に空気を吸い込めばもっと元気になることが出来るって???


昨日久し振りに混雑した東海道線に乗りました

向かいに座る若い女性の前を(その横に座る男子の前も空いてました)
一心に目指し飛び込むように乗り込んできたおじーちゃんを見ながら 
ふっとそんなことを思い出したのでした

おじーちゃんはただ 「若い女性だったら席を譲ってくれるかも?」
と思い彼女の前に立っただけかもしれませんけれどもね(笑)



Monochrome

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ♪




関連記事

Sponsored Link

diary | BBS | コメント(4) | Page top↑
富士山静岡空港 | Home | 初めての遠出 木雪サン「わんのはな」さんへお出掛け♪
↘
コメント
若さのエキス、吸い取るのは好きですが、
吸い取られるのは嫌でした(笑)
今や吸い取られるエキスも無ければ
吸い取るエネルギーも有りません。
一人が大好きな私になりました~

変なジーさんでしたね(笑)

【2017/08/13】 URL | 太巻きおばば #-[ 編集]
太巻きおばばさま

コメントありがとうございます。

全てのよいエキス?を学び吸い込もうと
若い時は知らず知らずのうちに努力していたように
思います(笑)

私はもうそんな気力もありませんし
吸い取られるエキスもないですねえ・・・

若い方たちの中にいると眩暈を感じる時もありますし、
疲れてしまいます。エキスをもらう元気もありません(笑)

おばば様は敢えて吸い取ろうとされなくてもまだまだ十分
好奇心旺盛でお元気でいらっしゃると思いますよ~(^^♪

今思うと本当に不思議なおじいちゃんでした。
いやらしさがなかったから???で終わったのかもしれません。

【2017/08/14】 URL | ルシアン #X1BgZhKE[ 編集]
こんにちは^^

若さのエキス!
若い人たちは元気ですよね。
エネルギーがいっぱいあって~~
若い人たちの集まっていると圧倒されそうです(^。^;

JR東海道線の列車! オシャレですね^^♪
【2017/08/14】 URL | ハーモニー #-[ 編集]
ハーモニーさま

コメントありがとうございます。

年齢だけではなくその人の個性もありますが、
やはり若い人たちは元気です(笑)
まず若い人たちとは会話が噛み合わない・・・
お互い何を言っているのかわからない
という状態に陥ると思います。

この列車は小田原発だったと思うのですが、
優雅にすっと入ってきました。
白い車体は汚れが目立ちそうですが、
綺麗にお掃除するのでしょうか・・・
【2017/08/14】 URL | ルシアン #X1BgZhKE[ 編集]
&8600;
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


BGM Seaside Memory
↘
welcome to Etude

ルシアン   (瑠紫闇)    lucienn

Author:ルシアン (瑠紫闇)  lucienn

↘Etude エチュードへようこそ↘

Profileはこちらから・・・

掲示板はこちらから・・・

↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 10/20  清水魚市場河岸の市 まぐろ館でランチ 静岡市清水区
  • 10/19  ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロを発つ朝
  • 10/18  ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ市庁舎 装飾の美しい部屋
  • 10/17  ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ市庁舎 ムンク部屋
  • 10/16  ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ市庁舎 眺めの良い美しい部屋
  • 10/15  ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ市庁舎からオスロ湾を望む
  • 10/14  ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ市庁舎 市議会議場
  • 10/13  ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ市庁舎 ホールから2階へ
  • 10/12  くつろぎの空間 星乃珈琲店 静岡曲金店
  • 10/11  オクシズ ダイラボウ 静岡市葵区
  • ↘
    Category
    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ

    (注)MP3が重ねて鳴りますので
    お手数ですがどちらかを止めて下さい


    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link (my HP and Blog)
    ↘lucienn HP and Blog
    ↘
    RSS
    ↘
    Thank you for coming