FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2019.12.27
インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」2007年1月15日 ニューデリー観光
2007年1月14日から25日の12日間を旅した夫さんのインド旅行記です


20191227-1.jpg



20191227-2.jpg



20191227-3.jpg



20191227-4.jpg



20191227-5.jpg



20191227-6.jpg



20191227-7.jpg



20191227-9.jpg



20191227-8.jpg



20191227-10.jpg



20191227-11.jpg



20191227-12.jpg



20191227-13.jpg


※ルシアン記 大気汚染の影響でしょうか、霞んでインド門がよく見えません(滝汗)ドームのある公園は歩いてみたい気もしますが・・・






15日 ニューデリー市内観光

ニューデリーは相当広いので歩いて観光することはとても無理。彼は(ルシアン注:オートリクシャの観光案内人)ガンジーの塩の行進のレリーフや大統領府、なんとか言う古いドームのある公園などを案内してくれた。

道々、彼には21歳になる息子がいてコンピュータを勉強していると嬉しそうに語り、家族がいてハッピーだと言った。

旅の中で、多くのインド人たちが家族を大事にし、ゆえにハッピーだと言う言葉を聞いた。物質的な豊かさとは縁のない生活の中で、彼らはゆるぎない価値観を持っていた。と、ここまではいいのだが・・・

「ところで、知り合いの土産物屋があるんだけど寄って行かないか?」「行かない!」「ちょっと見るだけさ!」 「行かない!」このやり取りを20回以上繰り返して、最後はお互い噴出しながら笑いあった。

俺は後ろに乗りながら、笑いながら「行かねぇー」と肩を揉んで言うと、彼も笑いながら「見るだけ!見るだけ!はははっ」

渋滞になると、さっとオートリクシャを降りて、我々を乗せたまま後ろ向きに押し歩き方向を変え、少しでも空いている道を選ぶ。遊んでいる暇などないのだ。 我々を降ろしたらすぐに次の客を拾いたいのだ。

こうやって彼は一日オートリクシャを駆り、少しでも実入りのいい客を拾い、家族を養って来たのだろう。 土産物屋には寄ってやれなかったけど、アンタに会えて良かったよ!

またメインバザールに戻った我々は、夕方の列車の旅に備えて食料を仕入れておくことにした。時間は2時30分。まだ時間があった。彼は、「ひとりでバザールを歩きたいんだけど」と言って来た。

そうだよな、ひとりで心置きなく歩きたいだろうな、きっと。そう思い、すぐそこにある駅の大型看板の下で一時間後に会う約束をして別れた。

俺もなるべく道に迷わないように脇道に入らずにバザールを30分歩き、そこから引き返し、駅前で車内用にリンゴとオレンジを1Kgずつ買って看板の下で彼を待った。

来ない。まずい!道に迷ったか。3時45分。まだ来ない。彼が走って来るんじゃないかと目を凝らすが、現れる様子はない。50分。

インドの鉄道の仕組みは複雑で、ホームに自分が予約した列車番号の紙が張り出されるのでそれを見て車両番号と席番を確認し、列車が来たらドア横に張り出されている紙に自分の名前と席番を確認して乗らなくてはならない。

もし間違えたら他の車両に移れない場合もあるし、何しろそこまで確認するのに時間がかかるのだ。 ましてや初めての経験だから、少なくとも30分は欲しい。そのために1時間前に合流したかったのだ。

さぁどうする!列車を諦めて待つか、30分前にホームに走るか。昼間、このメインバザールで殺されるようなことはないだろう。インドは狡すからいが、重犯罪は少ない。

金を取られたのか、それも考え難いがもしそうなら助けを求めてここに来るだろう。恐らく迷ったのだろう。

4時05分。最後の背伸びをしてバザール方面を見て、ホームに走った。がんばれよ、Y!列車が出発するまでの間、汗まみれの彼が飛び込んで来ることを期待したが、彼は来なかった。


to be continued・・・


過去記事は ↓ 記事下

Related Articleよりご覧くださいませ



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


2007 India | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





Central Europe  2011中欧旅行記  オーストリア・ウィーンからハンガリー・ブダペストへ | Home | ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ヴァチカン博物館 ベルヴェデーレの中庭





↘
MoonAge

fxwill.com
↘
River Flows in You


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で14年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で ♪

管理人の気分次第です~~(笑)

 BGMが気になる方は↑上の

 YouTubeを止めて下さいませ


こちらは交流が目的のブログでは

   御座いませんので

現在 ブロ友申請・コメント欄は

閉じさせていただいております

    ごめんなさい

もし何か一言等ございましたら

記事下の拍手コメントからどうぞ


相互リンクもしておりませんが

リンクして下さるのは大歓迎です

 リンクはご自由にどうぞ


我が儘気儘気紛れな管理人ですが

どうぞ宜しくお願い申し上げます


写真サイズのピクセル変更に伴い

過去記事レイアウトが乱れており

現在まったり工事中です・・・


 ではではごゆっくりどうぞ ♪

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂前にて


↘寄り道(掲示板)は↓からどうぞ ♪



モノクロ写真館は↓からどうぞ ♪




日々徒然ブログは ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話ブログは ↓ からどうぞ ♪




都都逸・短歌掲示板 設置しました

宜しかったら遊んでいって下さいませ

↓ Welcomeよりどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 July~
  • ポメラニアンと散歩 静岡陸軍墓地広場にて ー静岡市葵区沓谷(くつのや)ー
  • Memory 想い出のアルバム 朝霧高原の牛さんたち ー静岡県富士宮市ー 2015年の写真より
  • インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 仏陀悟りの地 ブッダガヤ 其の二
  • インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 仏陀悟りの地 ブッダガヤ
  • インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 夜中ブッダガヤへ向かう
  • 静岡街ぶら散歩 西郷・山岡会見之史跡 ー静岡市葵区御幸町ー & ここを知った理由
  • 静岡街ぶら散歩 え?こんなところに・・・静岡御用邸跡 ー静岡市葵区追手町ー
  • 初めての工場夜景撮影 イハラニッケイ化学工業他 ー静岡市清水区蒲原ー
  • イタリア便り グラン・サッソ・エ・モンティ・デッラ・ラガ国立公園 9 ーアブルッツォ州ー
  • イタリア便り グラン・サッソ・エ・モンティ・デッラ・ラガ国立公園 8 ーアブルッツォ州ー
  • イタリア便り グラン・サッソ・エ・モンティ・デッラ・ラガ国立公園 7 ーアブルッツォ州ー
  • ポメラニアンと散歩 何とも不思議なというかシュールな光景 安倍川中流域の河川敷にて
  • ポメラニアンと散歩 サルノコシカケに腰かけてみました? by 木雪 & セイラ ー静岡市葵区ー
  • ポメラニアンと散歩 秋光の名も知らぬ池 ー静岡市葵区足久保ー &  Hallelujah(ハレルヤ)

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming