FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2019/12/07
日本平 夢テラス 展望デッキから360度のパノラマ展望を楽しむ ー静岡市清水区ー
昨日に引き続き日本平 夢テラス展望デッキからの眺望です・・・


20191207-1.jpg

静岡市・駿河区方面

左側は駿河湾(太平洋)です



20191207-2.jpg

東静岡駅から中心街方面



20191207-3.jpg

再び駿河区方面

遠くに見えるのは大崩海岸でしょうか



20191207-4.jpg

大崩海岸の奥は御前崎方面



20191207-5.jpg

展望回廊は電波塔をぐるっと囲んでいます



20191207-6.jpg

近くで見ると迫力があります



20191207-7.jpg

夢テラスの建物と富士山



20191207-8.jpg

雲が流れて

富士山の表情が刻々と変化します



20191207-9.jpg

清水港方面を再び・・・



20191207-10.jpg

夕方の光が港を照らします



20191207-11.jpg

港の先に薩埵(さった)峠が見えます



20191207-12.jpg

回廊デッキから撮影した最後の富士山



20191207-13.jpg

赤い靴はいてた女の子」の像がありました



20191207-14.jpg

何故ここにあるのかは後程・・・



20191207-15.jpg

帰りがけに撮影した電波塔と回廊デッキ



20191207-16.jpg

夢テラスを後にして撮影した富士山



20191207-17.jpg
2019.12.5 静岡市清水区草薙 日本平 夢テラスにて撮影


本日は夢テラスで撮影した残りの写真を一気にアップしましたので17枚になってしまいました。長々とスクロールしてくださってありがとうございます。お付き合いついでに「赤い靴はいてた女の子」の像について・・・


野口雨情の詩になる童謡”赤い靴”をはいていた女の子にはモデルがありました。明治37年7月15日清水市宮加三(旧不二見村)に生まれた「岩崎きみ」がその子です。

「きみ」とその母親「かよ」とは、故あって北海道にわたりますが、この地で母はまだ2歳になったばかりのわが子を、アメリカ人宣教師ヒエット夫妻にその養育を託すさだめとなりました。

やがて宣教師夫妻には母国への帰国が命ぜられますが、このときすでに「きみ」は不治の病におかされており、夫妻はやむなくこの幼な子を孤児院に残して旅立ちました。

「きみ」はひとり、癒えることのない病の床にあって相見ることもかなわぬ母を慕いながら、わずか9歳の短い生涯を終えたのでした。いま、この女の子は、東京六本木にある鳥居坂教会の共同墓地に眠っております。

私たちはこの幸せ薄い母と子のかなしみに思いを寄せ、母と子をふるさとの地、不二見村を見下ろすこの日本平山頂に、再び相いあわせようと考えました。

ここに全国数万人に及ぶ人々からの浄財を得て、この像の建立ができましたことに、人々の善意と尊厳に大きな感動と希望をおぼえるものであります。「母と子よ、永遠に安らかなれ」

昭和61年3月31日「赤い靴」の女の子母子像建設委員会 母子像製作 高橋 剛
(像の横の解説より)


解説の写真を見ながら文字打ちをしましたが涙が出ました。実話とは聞いた事がありましたが「赤い靴はいてた女の子 異人さんにつれられて行っちゃった」という歌詞でしたから、女の子は異国へ行ったものだと

さらに「横浜の埠場から船に乗って」という歌詞もありますから横浜に住んでいた女の子の話とも・・・清水市(現在は静岡市清水区)の貧しい家の母と子がどれほど離れ離れになる境遇を嘆いたことでしょう。

展望回廊の階段を降りたところにこの像はありました。向かい合った母と子は今ここで会い、何を語っているのでしょうか・・・



本日の写真はDSC-WX7で撮影しています

prof160.jpg




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ヴァチカン市国 ヴァチカン博物館前にて | Home | 開館1周年を迎えた日本平 夢テラスと富士山 ー静岡市清水区ー
↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Uru 「あなたがいることで」


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で13年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


ではではごゆっくりどうそ~

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂の前で

↘寄り道は ↓ からどうぞ ♪



日々徒然は ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話は ↓ からどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 Januaary~
  • ポメラニアンと散歩 イケメンのゆきむら君と出逢いました ー静岡市葵区羽鳥ー
  • 藁科川(わらしながわ)堤にある出口川緑地に咲く大島桜 ー静岡市葵区羽鳥ー
  • イタリア便り Ronciglione ロンチリオーネを散策 6  ーラツィオ州ヴィテルボ県ー
  • ソメイヨシノの開花宣言はまだ出ていませんが・・・ 昨日の桜とぼんやりと富士山
  • 蒼穹と雲と海と・・・ 浜当目海岸にて &  Uru 「あなたがいることで」
  • ポメラニアンと散歩 春何番目かの風に飛ばされそうになりながら ー焼津市浜当目海岸ー
  • Central Europe 2011中欧旅行記 ハンガリー・ブダペスト ドナウ川ナイトクルーズ 2
  • イタリア便り Ronciglione ロンチリオーネを散策 5  ーラツィオ州ヴィテルボ県ー
  • インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 ヴァーラーナシーに滞在 その5
  • ポメラニアンと散歩 藁科川(わらしながわ)河川敷を歩く ー静岡市葵区牧ケ谷ー
  • 雲の中に頭を隠した富士山と藁科川(わらしながわ) ー静岡市葵区牧ヶ谷ー
  • ポメラニアンと散歩 安倍川河川敷・松富スポーツ広場 ー静岡市葵区松富上組ー
  • Central Europe 2011中欧旅行記 ハンガリー・ブダペスト ドナウ川ナイトクルーズ
  • ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ヴァチカン博物館 ソビエスキ王の間

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming