FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2019/11/21
ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 プロローグ 出国からいよいよルフトハンザ機へ
20191121-1.jpg

出国審査を終えて搭乗ゲートへ向かいます



20191121-2.jpg

元アホシャネラーとしましては

やはり気になります(笑)



20191121-3.jpg

ANA機を見ながら搭乗ゲートへ



20191121-4.jpg

ANAとルフトハンザは同じ

スターアライアンスグループ



20191121-5.jpg

遠くにはJAL機



20191121-6.jpg

搭乗するルフトハンザ機が見えてきました

搭乗ゲートまで遠かった~(笑)



20191121-7.jpg

初めて乗る飛行機なので

機内食が楽しみだったりします



20191121-8.jpg

窓側席の人が来る前に

ちょこっと機内から外を撮影



20191121-9.jpg

搭乗約2時間後昼食が運ばれてきます

飲み干した赤ワインの残骸が

コップに残っていますが・・・(滝汗)



20191121-10.jpg

メニューは後から記載します



20191121-11.jpg

おそらくロシア上空かと思いますが

空には満月が見えました



20191121-12.jpg

ライブ映像モニターをパチリ

尾翼?のカメラによる映像でしょうか



20191121-13.jpg

ミュンヘン到着約2時間前に

夕食が運ばれてきます

夕食の時間は結構慌ただしい・・・



20191121-14.jpg
2019.11.13 羽田国際空港&ルフトハンザ航空機内にて撮影


今回の旅は団体予約をしている為、座席指定は出来ないとあらかじめ聞いていました。ただ座席チェンジのチャンスが2回あると教えていただきました、最初はチェックインカウンター、そして最後に搭乗口です。

満席だった為どちらでも窓側座席は叶いませんでしたが仕方がありません。ただそれでも飛行機の中央の通路側席から窓に近い3人席の真ん中に変更をしていただくことは出来ました。

皆さんトイレを心配して通路側席を希望されるようですが、私はほとんどトイレに立ちません。1回のフライトで1回トイレに行くくらいです。ワインを飲まない時などは全くトイレに行かないこともありました。

窓側座席の男性から「座席を変わってもいいですよ」と言っていただきましたが「時々写真を撮らせていただくかもしれません」と伝えてお断りしました。結局満月の写真しか撮らなかったわけですが(笑)

ほとんどガイドブックを読んでいませんでしたのでスマホのkindleで14日観光予定のヴァチカンのページを読んだり、ライブカメラ映像や映画を見たりと、行きの時間は長さを感じることなくそれなりに楽しんでいました。

私が20代の頃、添乗員をしていた知り合いから「ルフトハンザの機内食は美味しい」と聞いた事があり、結構楽しみでした。前回のロシア旅行では搭乗前に空港でマックの照り焼きセットを食べて気分が悪くなったこともあり

羽田では何も食べずに我慢したからかもしれませんが、兎に角お腹が空いて美味しかった、毎度の如く完食です(笑)昼食メニューは前菜(スモークサーモン、エビサラダ、コールスローサラダ、たくあん巻、かんぴょう巻)

主菜(牛肉のグーラッシュ、フィンガーポテト、ジャーマン紫キャベツ)、デザート(ガナッシュケーキ、ラズベリーソース添え)因みに主菜は(カツ丼、錦糸卵)とのチョイスメニューでした。

その後の軽食は確かおにぎりかパウンドケーキだったと思います、私はパウンドケーキにしました。機内は乾燥しているので喉が渇きます。ワインを飲んでも全然酔わないのはその所為かもしれません。

そして夕食は豚唐揚げ味噌煮込みソース、ご飯、玉子青菜ふりかけ、又はボロネーゼソースとパルメザンチーズのリガトーニパスタでした。この後パスタはイタリアで毎日食べるだろうからと思い豚唐揚げにしました。

デザートの新鮮なフルーツが嬉しかったです。



20191121-15.jpg


今回初めて機内食のメニューをいただきました。左側(茄子の写真)が行きの便、右側(ケーキの写真)が帰りの便のメニューです。実は帰りの便で寝ている間に配られていたようで私のはありませんでした。

「メニューをください」と言いましたら「枚数に限りがある」って全員じゃないの?(笑)横の座席のご夫婦が親切な方で1枚分けてくださいました。寝ている間に飲み物や軽食が飛ばされることはあるようですが・・・



20191121-16.jpg


メニューは左からドイツ語・英語・日本語で書かれていました。日本から積み込むであろう行きの機内食はそれでも美味しいといつも感じます。帰りの便の機内食は塩辛いというか、味が濃いめのような気がします。

そんなこんなでミュンヘンに到着。ミュンヘンで入国審査を受けてイタリアローマ行きのルフトハンザ機に乗り継ぎします。毎度のことですが、手荷物検査で履いていたブーツを脱がされました(笑)

ローマ行きの搭乗まで時間がありましたので、ミュンヘン空港の免税店にて自分用に購入予定のCOCO NOIR EAU DE PARFUMの値段をチェック(同じEU圏内でもローマ・フィウミチーノ空港と微妙に値段が違いました)

ミュンヘン空港もフィウミチーノ空港もヨーロッパの空港は何処も場内アナウンスがなく静かです。待合ロビーでも騒ぐ人は少なく大人の空間だなあといつも感じます。日本が親切と言うか煩すぎるのかもしれません。


本日の写真はDSC-WX7で撮影しています

prof160.jpg



前回記事「ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 羽田空港にて」はこちらからどうぞ


ずっと時差ボケが続いておりまして、何かをしていると突然睡魔に襲われます(汗)かと思うと急に頭が冴えてきたり(・・・はほとんどありませんが 苦笑)本日やっと少しましになったかな~という感じです。

今回は短い旅の間をフルに動き回ったので時差ボケと言うより旅の疲れがどっと出たのかもしれません。これからお土産ばらまきに出掛けます(面倒なのですが・・・お世話になっている人だけね 笑)

皆さまのところへなかなか伺えず、また伺ってもご挨拶も出来ず申し訳ありません。「お帰りなさい」のコメントを沢山いただいております、ありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げます。




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

2019 Italy Rome Firenze | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
海外旅行記はちょっとひとやすみ・・・本日は季節外れの木瓜(ボケ)の花 | Home | ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 プロローグ 羽田空港にて
↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Libera Far away


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で13年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


ではではごゆっくりどうそ~

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂の前で

↘寄り道は ↓ からどうぞ ♪


↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Top Page Etude Recent Article December~June 2019 「記事一覧2019.6~12」
  • 03/02  Etude Recent Article May~January 2019 「記事一覧2019.1~5」
  • 03/01  Etude Recent Article December~September 2018 「記事一覧2018.9~」     
  • 12/13  霊峰富士を仰ぎ静岡市内を一望できる丸山花木園にて -静岡市駿河区向敷地ー
  • 12/12  徘徊する徳願寺のあひるさんたちと紅葉とお地蔵さん ー静岡市駿河区向敷地ー
  • 12/10  山茶花の寺としても知られている初冬の徳願寺にて ー静岡市駿河区向敷地ー
  • 12/09  徳願寺山門前より望む富士山と静岡市街地 & 大銀杏 ー静岡市駿河区向敷地ー
  • 12/08  ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ヴァチカン市国 ヴァチカン美術館前にて
  • 12/07  日本平 夢テラス 展望デッキから360度のパノラマ展望を楽しむ ー静岡市清水区ー
  • 12/06  開館1周年を迎えた日本平 夢テラスと富士山 ー静岡市清水区ー
  • 12/05  法多山 尊永寺 雨の中紅葉(もみじ)と黄葉(いちょう)の参道を歩く ー静岡県袋井市ー
  • 12/04  雨に濡れる銀杏落葉と紫雲閣 法多山 尊永寺 紫雲閣にて ー静岡県袋井市ー
  • 12/03  法多山 尊永寺 一乗庵でいただく「ごりやくカフェランチ」 ー静岡県袋井市ー
  • 12/02  大崩海岸(おおくずれかいがん)から望む冠雪の富士山 ー静岡市駿河区石部ー
  • 12/01  秋冷の蓮永寺(れんえいじ) 残り画像ですが・・・ & 中公文庫 「ローマの歴史」

  • ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    Material

    薔薇素材をお借りしています
    ↘ Mako's ↘

    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming