FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2018.10.29
ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 The State Blue Drawing Room & 旅の服装
2016年2月25日から3月2日のロシアツアー旅行にひとり参加しました

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


現在は旅行2日目 エカテリーナ宮殿内を更新中ですが本日はThe State Blue Drawing Roomを・・・


20181028-1.jpg



20181028-2.jpg



20181028-4.jpg



20181028-3.jpg



20181028-5.jpg
2016.2.26 ロシアサンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿にて撮影


ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

写っているおばさんは無視してくださいね~


The State Blue Drawing Roomは白地に青い花が咲き誇る壁や天井画がとてもエレガントで美しい部屋でした。Blue Drawingは青い花の壁のことを指しているのでしょうか・・・



ここからは旅行中の服装について思い出したことをちょっと書いておきます。

ロシアはさぞかし寒いだろうなあと○ニクロの極暖ヒートテックを沢山持っていきましたが、予想に反して暖かく着ていたものを1枚づつ脱いでゆく結果になりました。

以前書いたかもしれませんが、行きの飛行機アエロフロートの機内が異常に暖かく(というか暑く)トイレに行ってはインナーを脱いでいましたが、旅行中もそんな感じでした(笑)

事前に調べた情報によりますと2月のサンクトペテルブルグは最高気温ー2℃、最低気温ー10℃とのことでしたが、旅行中は2℃位ではなかったかと思います。

極暖ヒートテックを2枚重ねてチュニック、パンツ、カーディガンを手持ちして帽子、手袋、ロングブーツ、そしてモンクレールのロングダウンコートという服装でしたが、途中で暑くなり汗をかきました。

ほとんどがバスの中または室内ですから極暖ヒートテック2枚重ねは暑いわけです。結局旅行中は極暖ヒートテック1枚、又は普通のヒートテック1枚の上にチュニックやワンピースで充分でした。

それでも広い宮殿の中や美術館を歩いていると暑くなります。北欧もそうでしたが、寒いと言われている国は室内では大概セントラルヒーティングが効いていて暖かいという印象です。

ただ、室内と室外の温度差が激しいので、身体が吃驚してしまいます(笑) 室外では勿論厚手のコート、手袋、帽子は必需品です。私はミンクのニット帽を持って行きましたがこれが意外と嵩張らず良かったです。

あまりお勧めは出来ませんが・・・ニット帽に防水スプレーをたっぷりかけてゆきましたのでちょっとした雪は帽子で防げましたし、やはり一応毛皮ですから耳まですぽっと覆うととても暖かくて重宝しました。

またダウンコートのモンクレが優秀なのか?よくわかりませんが、旅行中ほとんどジッパーを閉めることなくあけっぱで歩いていました。モンクレは何枚かありますが着ていったダウンが一番丈が長くて暖かいです。

因みにモンクレール、タトラス、ヘルノ これらのダウンの中でやはりモンクレがダントツに暖かいように思います。タトラスも暖かいですがモンクレには負けますしヘルノはどちらかと言うと春先のお洒落用に着ています。

・・・でもう一枚の自分が入った証拠写真?です(海外旅行時私が写っている写真はこれとプロフで使用している2011年中欧旅行時ハンガリー・ブダペストの聖イシュトバン大聖堂の前で撮っていただいた2枚のみ)


20181028-500.jpg


サンクトペテルブルグ最終日、現地ガイドのナターリャさんとお別れする前にホテルの中で添乗員さんに撮影していただきました。美人のナターリャさんの横であまりにも醜いので顔の部分にモザイクをかけました。

↑でど~んと顔出ししちゃってますからそのままでも良かったのですが、ロシア美人のナターリャさんの横で平たい顔の民族代表であるような己の顔があまりにも悲しくて・・・(涙)

身長170cmのナターリャさんと並ぶとさすがに態度のデカい私もそれなりに・・・(因みに私の身長は163cmですが最近少し縮んだような 汗)撮っていただく前にダウンのジッパーは閉じました~

モンクレールのこのシンプルなロングダウンはミンクのロングコート同様寒い時にかなり活躍していますが、当地では着ていると暑くなり汗~になることも多いです。フード付きですがフードは取り外していることが多いかな。

寒い所から帰ってきていますからダウンがかなり膨らんでいます(というのは言い訳で)この頃は少し肥えていました。あれ?前髪もぱっつんだったようですねえ(笑)現在前髪は伸びてワンレングスです。

持っているのはエルミタージュ美術館でお買い上げ~したレンブラント「ダナエ」の複製画です。「ダナエ」は私の憧れでずっとこの絵が見たくて、今回のロシア旅行はそれで参加したと言っても過言ではありません。

ところでナターリャさんのミンクのロングコート姿がさり気なくお洒落~でとても素敵だったので、帰国後ファーの着こなしの見本にさせていただきましたが、さすがにこうは着こなせませんねえ・・・

実はこの旅行ではデンマーク・コペンハーゲンでお買い上げ~したミンクのロングコートを着てゆく予定でした。ところが旅行前に添乗員さんから電話があり服装の事を訊ねたのですが毛皮は着て行かない方が良いとのこと

おそらく入国や出国時の面倒な手続き(PC持込みをしたのですがそれも前年までは申請が必要だったそうです)とかかなあと思うのですが、それ以外にもスリに狙われたり犯罪に巻き込まれたりということでしょうか。

旅の最終日、モスクワの大型ショッピングセンターでお土産を買いながらちょこっと毛皮店も見ましたが、実用的なファーが多くてちょっと違うなあという印象でした(試着もしましたが大きくて重かったー 笑)

と毎度の如くかなり脱線しましたが、低体温(35℃台前半ですが免疫不全もなく元気で~す)の私がこの旅の間は本当に暑くて熱でもあるのかしらんと思ったほどでした。暖冬だったのかもしれません・・・



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


2016 Russia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿の展示品 & Война и мир「 戦争と平和」 | Home | 登呂「もちの家」 築200年の奥会津の農家を移築した古民家喫茶 -静岡市駿河区ー





↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Andalusian Breeze


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で14年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で ♪

管理人の気分次第です~~(笑)

 BGMが気になる方は↑上の

 YouTubeを止めて下さいませ


こちらは交流が目的のブログでは

   御座いませんので

現在 ブロ友申請・コメント欄は

閉じさせていただいております

    ごめんなさい

もし何か一言等ございましたら

記事下の拍手コメントからどうぞ


相互リンクもしておりませんが

リンクして下さるのは大歓迎です

 リンクはご自由にどうぞ


我が儘気儘気紛れな管理人ですが

どうぞ宜しくお願い申し上げます


写真サイズのピクセル変更に伴い

過去記事レイアウトが乱れており

現在まったり工事中です・・・


 ではではごゆっくりどうぞ ♪

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂前にて


↘寄り道(掲示板)は↓からどうぞ ♪



モノクロ写真館は↓からどうぞ ♪




日々徒然ブログは ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話ブログは ↓ からどうぞ ♪




都都逸・短歌掲示板 設置しました

宜しかったら遊んでいって下さいませ

↓ Welcomeよりどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 July~
  • 旧マッケンジー住宅(国登録有形文化財)パントリーとキッチン ー静岡市駿河区高松ー
  • 旧マッケンジー住宅(国登録有形文化財)ダイニングルームと骨董室 ー静岡市駿河区高松ー
  • 旧マッケンジー住宅(国登録有形文化財)ホールと書斎 ー静岡市駿河区高松ー
  • スパニッシュスタイルの洋館 旧マッケンジー住宅(国登録有形文化財)ー静岡市駿河区高松ー
  • ポメラニアンと散歩 久し振りに走りまわりました 安倍川河川敷にて ー静岡市駿河区ー
  • 静岡県護国神社・神池にいたカモさんとカワセミさん(は失敗でしたが)ー静岡市葵区ー
  • ほんのり焼けた富士山がシルエットになるまで 安倍川河川敷にて ー静岡市駿河区ー
  • イタリア便り グラン・サッソ・エ・モンティ・デッラ・ラガ国立公園 6 ーアブルッツォ州ー
  • イタリア便り グラン・サッソ・エ・モンティ・デッラ・ラガ国立公園 5 ーアブルッツォ州ー
  • Memory 想い出のアルバム 七里ヶ浜に集う人たち 2006年9月の写真より ー鎌倉市ー
  • まかないから生まれた地元名物そば「磯おろし」 戸隠そば本店 ー静岡市葵区ー
  • ポメラニアン日和 戦いすんで日が暮れて 木雪サンと絽依君の場合 2011年9月
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ トロムソ橋を渡って (2008年4月16日記事の再更新)
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ トロムソ湾 (2008年4月14日記事の再更新)

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming