FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2018.09.08
拍手ページの写真 ノルウェー・トロムソ
いつもたくさんの拍手をいただきましてありがとうございます

拍手ページの写真についてもコメントをいただき

毎日楽しく読ませていただいております


調子に乗ってまた写真を数枚追加しました(笑)


現在拍手ページで使用している写真は2008年2月のノルウェー旅行時のものです

人生二度目(初めての海外旅行はトルコのツアー旅行)の海外は

旅行代理店で航空チケットのみをお願いして全くのフリーの旅でした

この時は北極圏の街ノルウェー・トロムソへオーロラを見に出掛けました

ところが晴れたかと思えば吹雪くという目まぐるしく変化する天候に翻弄され

オーロラを見ることは叶いませんでした(トロムソには3日間滞在したのですが)


いつかまたオーロラを見に行きたいという想いと切なる願いを込めて

拍手ページの写真に使用しております


拍手ページでは10枚ほどの写真がランダム表示されますが

そのうちのトロムソの写真をちょこっとここで紹介させていただきますね


20080302clap.jpg

トロムソの繁華街 

さすがにこの時期は観光客もまばらで静かでした



20080323clap.jpg

雪の中で自転車?

晴れたかと思いきや・・・



20080316clap.jpg

突然吹雪きます~



20080319clap.jpg

トロムソ港も真っ白でした

右側山の前に写っているのがトロムソ橋



20080414clap.jpg

トロムソ橋からトロムソ湾を望む 

美しいフィヨルドが拡がっていました



20080421clap.jpg

トロムソ空港

ここで何故HONDA?と思いつつ

JAPANブランドに会えたのが嬉しくて(笑)



20080422clap.jpg

トロムソからオスロまで搭乗したSK4411便 

1時間50分のフライトでした



ノルウェー・トロムソ


トロムソは北緯70度に位置する北極圏最大の街です。トロムソの中心地はトロムソ島にあり、ノルウェー本土とは約1㎞のトロムソ橋や海底トンネルで結ばれています。

トロムソ湾を撮影した写真はそのトロムソ橋より撮りましたが、この橋が高い位置にあり、今思うと結構なスピードで走る車を横目で見ながらよく雪の中を歩いたなあと(登りが長かったです 笑)

夜はフィヨルドまで車で出掛けてオーロラを見るという現地ツアーを申し込みましたが、待てど暮らせどお迎えが来ない・・・

天候不順で勝手にキャンセルされちゃったようでした。

昼間ホテルに来ていた現地代理店にツアーを申し込みましたが、料金は直接ドライバーに払うというシステムでしたので損はしませんでした。ただせめて一言「本日のツアーは中止」とホテルに連絡してくれーと思いました。

車で30分ほどの所にあるフィヨルドでオーロラ観賞というなかなか楽しそうなツアーでしたので今思い出しても残念です。

ホテルのフロントが親切な女性で、何度かこの代理店に電話を入れてくれたのですが、電話に出ない・・・天候が天候だから(夜は結構吹雪いていました)おそらく催行されないだろうと言われました。

それでも迎えが来るかもしれないからとホテルのロビーで2時間近く待っていた覚えがあります。

北欧雑貨店のオーナーでしょっちゅう北欧等の欧州へアンティークを買い付けに出掛けている友人がいるのですが、帰国後彼女に話したら「よくあることだよ、先払いでなくて良かったね」と一言でした。

まあそういう大雑把というか大らかな国民性なのでしょう、日本でしたら即クレームですよね(笑)


※追記 ちょっといいかも~と思う写真がございましたら教えていただけますと嬉しいです♪ 



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


2008 Norway | 寄り道はこちらから | コメント(18) | Page top↑





↘
コメント
 
ルシアン様、おはようございます。
ノルウェーは、私の大好きな,グループ
a-ha(アーハー)の、出身地でもあり、
一度、行ってみたいところなんですよ。
それにしても、ルシアンさん、すごい。
一人旅ですか?。
フィヨルドや、オーロラなど、まさに北欧ならでは
の景色ですねー。
でも、この季節、なんか寒そうですね。
っていうか、夏ってあるのですか、ノルウエーは。
では、また。
【2018/09/08】 URL | G&GさまX.Av9vec[ 編集]
 
寒い国は寒い時期に行くのが最高ですね。
その国の良さを知る事が出来ると思います。
極寒の時期に行きたい国がノルウエーなんです。
凄く素敵な写真ばかりですね。
【2018/09/08】 URL | 太巻きおばばさま-[ 編集]
 
お早うございます
ここで何故HONDAと言うより、空港で何故船のエンジン?
って思いました(笑)
最近ではHONDAも航空機を発売しましたが、私がいた頃から
飛行機を作るのが、初代社長の本田宗一郎さんの夢でした
私も、昔の飛行機のエンジンを何台か分解したり、組立てたりした
事が有りました

ところでオーロラ残念でしたね
私も一度見て見たいですが、一か八かですよね?
【2018/09/08】 URL | ぼびぱぱさま-[ 編集]
 
こんにちは。

ノルウェー・トロムソですか
私が良く見てるユーチューバーさんがノルウェー・トロムソでオーロラのタイムラプス撮影されてましたので
行って見たくなりますね!

にしても寒そうですね!
【2018/09/08】 URL | NOBさま-[ 編集]
 
白銀の世界も背景が変わるといろんな表情で
時の流れを感じさせてくれますね。。

どれも素敵・・
行ってみたい夢のくに・・
この地にルシアンさんは立っていたのですね。。

プロカメラマンの写真集を開いているようです。。
【2018/09/08】 URL | yumiさま-[ 編集]
 
こんにちは
ノルウェーのトロムソですかー
北欧って聞けばやはり大好きな
オーロラでしょうか~一度見たいですね^^

お写真拝見出来るのかな!?
【2018/09/08】 URL | x都人xさま-[ 編集]
 
G&Gさま

コメントありがとうございます。

a-ha(アーハー)はノルウェー出身のグループでしたね♪

この時は知り合いの女性とふたりで出掛けました。
ところがこの方、英語は全く駄目、何もしない、私に頼りっきり状態(苦笑)
でしたので、ほとんどひとり旅と同じだったように思います。
ただ、この時の経験により「これならひとり旅も出来るかも~」と
変な自信を得て翌年のひとり旅へと繋がりましたから、
彼女には感謝しなければいけないのかもしれませんね(笑)

ノルウェーを始めとする北欧の観光シーズンは短い夏でしょうか。
白夜の頃は本当に美しい季節だと思いますよ~。

私は職場の休暇の関係や人混みが苦手ということから
敢えてこの季節に旅をしてきましたが、
花が咲く季節もいいなあと今は思っています。
【2018/09/08】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
太巻きおばばさま

コメントありがとうございます。

おばばさまとは想いが共通する部分が多くて嬉しく思っています♪

厳冬期は確かに交通の便が悪かったり寒かったりですが、
観光客が少なくて何処もゆっくり見ることが出来ますし、
何よりもその国の普段の顔を垣間見ることが出来るようにも思います。

北欧4か国の中でもノルウェーはメキシコ湾海流が流れ込み、
特にオスロは温かいと聞いたことがあります。
この年は暖冬でしたからオスロはほとんど雪がありませんでした。
北極圏の街トロムソはそうはいきませんけれど(笑)
吹雪く中を歩くのもそれはそれで楽しかったです。

写真、褒めていただいて嬉しいです、ありがとうございます。
【2018/09/08】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
ぼびぱぱさま

コメントありがとうございます。

確かにHONDA MARINEですものね(笑)
トロムソにHONDA MARINEの販売店があったのかどうなのか?
わかりませんが、この展示は目を惹きました。

ぼびぱぱさまはHONDAにいらしたのですね。
創業者の本田宗一郎氏が大きな夢を持ちそれを実現していったことは
よく聞きますが、素晴らしい方だったのですね。
HONDAに入社される方は心からHONDA好きと聞いたこともあります。
飛行機のエンジンを分解したり組立てたりされていたのですね。
凄いです~。

オーロラはアイスホテルでも有名なスウェーデンのキールナや
フィンランドのサンタクロースの故郷ロヴァニエミの方が有名ですし、
よく見れるのかもしれません。
実際に友人はロヴァニエミ滞在中、ずっと見ることが出来たと
言っていました。

この年は暖冬だったこともあり見ることが出来なかったのですが、
私がノルウェーに拘ったので(笑)トロムソになりました・・・
【2018/09/08】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
NOBさま

コメントありがとうございます。

オーロラはよく見ることが出来る年とそうでない年があるそうです。
この年はノルウェーの首都オスロでもほとんど雪がない暖冬でした。

北緯65度から70度がオーロラベルトと呼ばれていて
オーロラが出現するのですが、やはり天候に左右されます。
トロムソも勿論そのオーロラベルトの中にあるのですが・・・
夜はずっと吹雪いて残念な結果になりました。

確かに零下の世界ですから寒いですが(笑)
外でオーロラを見るツアーでは防寒具の貸し出し等もあるようでした。

是非お出掛けくださいね~
私ももう一度行って見たいと思っています。
【2018/09/08】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
yumiさま

コメントありがとうございます。

もう10年も前の旅なのに今でも懐かしく思い出します。

二度目の海外、航空券の発券や飛行機の乗り方すらわからない、
空港ではうろうろあわあわして下手な英語で聞きまくりました。

行きから飛行機が遅れて(車輪の亀裂が見つかり交換!!したとか)
この日は成田→コペンハーゲン(デンマーク)
コペンハーゲン→オスロ(ノルウェー)オスロ→トロムソと
二度の乗り換えがありましたので次の便に乗れるのかと慌てました。
実際は他の便も遅れて(笑)予定通りの便に乗ることが出来ました。
そんなハプニングもありましたので余計印象深いのかもしれません。

いえいえ、そんな・・・
もう目の前の景色を撮るのに必死で枚数だけは沢山撮っていました。
その中で自分なりに気に入っている写真を集めてみました。
楽しんでいただけたのでしたら嬉しいです♪
【2018/09/08】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
x都人xさま

コメントありがとうございます。

北欧は友人が北欧雑貨店のオーナーということもあり、
いろいろ話を聞いていましたので憧れのようなものがありました。
中でもノルウェーはこちらでも暑苦しく書いていますが(苦笑)
大好きなメタラーさんがノルウェー人というホントに完全ミーハー状態で
行きたい国№1でした。

どうせ北欧に行くのならオーロラを見ようということになり、
それでトロムソに3日間滞在したのですが・・・
残念ながら吹雪いて見ることが出来ませんでした。

「オーロラを見ると人生観が変わる」と聞いていて
とても期待して出掛けたのですが本当に残念です。

ということでオーロラの写真はありません(涙)ごめんなさいです。
【2018/09/08】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
ノルウェーは私も絶対に行かねばならない場所のひとつです!?
下から(上から)4番目の写真がいかにもノルウェーっぽくって最高です。素敵です。^^ますます行ってみたいです。
【2018/09/09】 URL | MTさまSIR.BgG2[ 編集]
 
MTさま

コメントありがとうございます。

私がノルウェーを好きになった理由はかなり不純なもの(笑)でしたが、
二度訪れてますますこの国が好きになりました。

北欧4か国は歴史的にも風土的にも似ているようで非なる国々です。
其々の国の良さが沢山あると思います。

私はノルウェーとデンマークしか行っていないのですが、
それでもやはりノルウェーが好きと思いました。
牧歌的なところ、おそらく北欧の中で一番素朴で田舎っぽいところetc・・・
でありながら社会保障制度が整っていますから生活水準は高いのです。
税金が安ければ移住したいと真剣に思った国です(笑)

是非是非ノルウェーへお出掛けくださいね~
そしてMTさまの素晴らしい写真を拝見させてください♪

トロムソ港の写真でしょうか、ありがとうございます。
こぢんまりした港でしたが、海は凍っていませんでした。
遠くの建物の色彩が鮮やかで如何にも北欧の建物という感じでした。
【2018/09/09】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
オーロラ残念っ!!!
こういうのは本当に時の運ですもんねぇ。
「水曜どうでしょう」
という番組で昔オーロラを見に行く企画で
ものの見事雨で見られなかったというのを
ふと思い出した管理人です。

あらら。
多頭飼い水飲みあるあるやったか(笑)!
家やとちゃんと内側も使うんですけどね。
外で興奮して気づかなかったんかも( ´罒`*)✧

ペットシーツの上書きもあるあるっ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
うちももれなくしてますよ。
朝方なんかはもう大変っ(苦笑)
【2018/09/09】 URL | mbd管理人さま-[ 編集]
 
mbd管理人さま

コメントありがとうございます。

わざわざトロムソまで出掛けて見ることが出来なかったなんて
ホントついていないというか・・・
番組スタッフが出掛けて見ることが出来なかったのですか!!
それは何ともお粗末な話ですね。
わざわざ見に行かなくてもパリからの帰りの便で
機内からオーロラを見たという友人もいました。
こればかりは本当にわかりらないということでしょうか・・・

皆さんでひとつの口を目指している姿が可愛くて笑えました~。
本人さんたちは必死だったのだと思いますが(笑)
うちは誰かが飲むと急いで飛んで行って飲む子がいます。
何か美味しいものが入ったと思うのかもしれませんね。

ペットシーツの上書き(笑)あれは何でしょうねえ。
つい今しがた別の所で清々してたよね、どーしてまたそこにするの?
と私は不思議で仕方がありません。
皆でやりあうからペットシーツがすぐ取り換えになります~
【2018/09/09】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
こんばんは、
どれも旅情をかきたてるいい雰囲気のカットばかりですが、特に1枚目のお写真いいですね。
欧州の素敵な雰囲気の街並みが通りも見えなくなるくらい雪に埋もれるのも貴重なのではないでしょうか。
鮮やかな色調の可愛い建物と白い雪の対比が綺麗で、サンタクロースが通りそうな雰囲気です。
【2018/09/10】 URL | NachtzugさまbpBO6ikY[ 編集]
 
Nachtzugさま

コメントありがとうございます。

トロムソは北極圏最大の街ですがこぢんまりして歩きやすい街でした。
1枚目の写真はホテルからタクシーで街中に出て降りたところで
撮影したと記憶しています。

この年は暖冬だったようですがさすがにトロムソは北極圏の街ですから、
雪が積もり一面の雪景色でした。
ただ歩道はちゃんと雪かきがしてありましたので、
普通に歩くことが出来ました。

丁度日曜日でしたので街の商店が7お休みで静かな日でした。
北欧は長い冬を乗り切るための生活の知恵なのでしょうか、
綺麗な色の建物が多くて雪の中でも目立っていました。

トロムソ橋から撮った写真にもそんな街の様子が写っていましたが、
赤や黄色の家がかわいらしくて、トロムソはもう一度行きたい街です。

本当にこんな通りでしたらサンタクロースが似合いそうですね♪
【2018/09/11】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
&8600;
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

ポメラニアン日和 小さな姫たちのドアップ & ピンク・フロイド「虚空のスキャット」 | Home | ロケーション最高のカフェ This Is Cafe ー静岡市駿河区ー & ノルウェー・トロムソの写真





↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Fairy Tale Yiruma


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で14年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


相互リンクはしておりませんが

リンクして下さるのは大歓迎です

リンクはご自由にどうぞ


ではではごゆっくり・・・♪

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂の前で

↘寄り道は ↓ からどうぞ ♪



日々徒然は ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話は ↓ からどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 April~
  • 中間展望台からの市街地の眺めと変わりゆく雲 ー静岡市葵区・高山市民の森ー
  • 高山の森を彩る緑と花々 ー静岡市葵区・高山市民の森ー & PC水没その後
  • 森林浴を楽しみながら森を歩く ー静岡市葵区・高山市民の森ー
  • ポメラニアンと散歩 檜の香りを胸いっぱい吸い込んで・・・ 静岡市葵区・高山市民の森
  • 今年も高山の池でモリアオガエルの卵塊を見つけました ー静岡市葵区・高山市民の森ー
  • ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ローマの小さなお菓子屋さん PASTICCERIA 5 LUNE
  • ひそやかに群生するシャガ 竜爪山・穂積神社にて ー静岡市葵区ー
  • ポメラニアンと散歩 下界より10℃以上涼しかった竜爪山・穂積神社 ー静岡市葵区ー
  • Central Europe 2011中欧旅行記 スロバキア ブラチスラヴァ 旧市街入口 & モルダバイト
  • イタリア便り ロンチリオーネを後にして姪たちの果樹園へ ーラツィオ州ヴィテルボ県ー
  • インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 ヴァーラーナシーに滞在 その8
  • Memory 想い出のアルバム 雨の日の靜岡縣護國神社  ー静岡市葵区ー
  • Memory 想い出のアルバム 雨の中で・・・2006年5月8日 ー静岡市駿河区ー
  • 城北公園に咲く花々 (なんじゃもんじゃ撮影時の残りモノですが・・・) ー静岡市葵区ー

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming