FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2018.08.26
Nostalgia 北米・欧州放浪記 -欧州編ー バチカン & STRATOVARIUS
「Nostalgia 北米・欧州放浪記」昔々の夫さんの放浪記です・・・

このシリーズは30年以上前のフィルム写真をスキャンした画像と夫さんの文章でお送りします


20180826.jpg


夕暮れのバチカン

バチカンから見たローマ市街

ここはローマ法王さんがいるところ

聖人もいっぱいいる

最初の内は歴史の深さを感じるけど

だんだんと重すぎて 石畳にも飽きてくる




実はこれ何気に好きな写真です

サン・ピエトロ大聖堂でもなく広場でもなく

バチカン宮殿もなく美術館でもない

バチカンの門から見たローマ市街


確かにここに法王さんがいるけど

歴史は重いけどそれが何か?

石畳にも飽きてきてうんざり~

といったところだったのかなと(笑)


おそらくバチカンでは他にも何枚か

撮影したのだと思いますが

この写真を選んでスキャンして

「はい これがバチカンね」と

渡されたのでそのまま掲載しました


歴史的・美術的に傑出した観光地

バチカンの姿を期待した皆さま

ごめんなさいです





STRATOVARIUS

本日は写真が1枚と少し寂しい?ので音で賑やかに盛りたてようと思います~

以前ちょこっとこちらでも紹介したのですが・・・STRATOVARIUSストラトヴァリウスは北欧フィンランド出身のネオ・クラシカル・メロディック・パワー・メタルバンド(って長いよー 汗)なのですが、今回はBLACK DIAMONDとFOREVERを♪

STRATOVARIUSはそれまでクラシック音楽一辺倒?だった私が初めて知ったヘヴィ・メタルのバンドなのですが、透き通った美旋律に「え?これがヘビメタ?」と驚いて立て続けにCDを買い漁った記憶があります。

前回紹介した私の「おうちに帰ろうソング」COMING HOMEと共によく聴いていたのがBLACK DIAMONDでした。バリバリ乾いた音ではなく何処か日本人の感性に訴えてくるような抒情的な(所謂泣きのメロディですね 笑)楽曲だと思っています。

FOREVERはただもうひたすら想い出辿って子供の頃の日々へと過去帰りですよ~


今回YouTubeをあれこれ探したのですが、音源が古いというかあまり良くなくて・・・

ライブ動画が一番盛り上がるのですが、何しろこのバンドの楽曲は広い声域を必要とするようなハイトーンヴォイスが特徴なのでライブではもうほとんど声が聴こえない(というか出なくなっちゃうんでしょうね)

それでちょっと面白い動画を見つけましたので貼っておきますが喧しいのが苦手な方はスルーしてくださいね~

特にBLACK DIAMONDは最初のチェンバロもどきの演奏の途中からガンガン来ますから要注意です(笑)


※お手数ですが右上のプレイヤーでmp3を止めてくださいませ


BLACK DIAMOND





FOREVER




ついでにライブ演奏のCOMING HOME(私のおうちに帰ろうソングね)も貼っておきます。どれも一緒に歌っちゃうんですよね(笑)


COMING HOME



初期の頃は紆余曲折あったようですが1984年の結成から34年!! おじさんになってもヴァイキングの末裔のような風貌で今でも世界中のファンを魅了しています。

日本にも何度か来日しています。今度来日したらライブ参戦しようかな~なんて思っていま~す(あは)



※コメントにつきましてちょっと一言です 2018.8.27追記

コメントをいただくのはとても嬉しいのですがどうぞご無理だけはなさらないでくださいね~
特にこのような記事の場合はコメントの書きようがないだろうなあと思いますし(笑)

「すご~くメタルが好き♪」とか「STRATOVARIUS思ったよりなかなかいいじゃん」とか
「聴いたけどイマイチ」とか「書きたいよー」という時にコメントいただければ嬉しいです。

勿論記事の内容とは全く関係のないおしゃべりも大歓迎ですが、
私自身、コメントにつきましては書きたい時に書かせていただいていますので
皆さまに無理されてしまうと辛いです。

とそんなことでよろしくお願いいたします。



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Nostalgia | 寄り道はこちらから | コメント(16) | Page top↑





↘
コメント
 
STRATOVARIUSは私にとって未知の人でした。
BLACK DIAMOND は都会の様々な人間模様を想像してしまいました。
【2018/08/26】 URL | 太巻きおばばさま-[ 編集]
 
鍵コメントをくださった●●さま

コメントありがとうございます。

バチカンへ行っていらっしゃったのですね。
それもフィルム時代、貴重な最後のフィルムを使っての撮影
想い出と共に素晴らしい写真ではないかと思います。
いつか拝見させてくださいね。

キングクリムゾンは何かで楽曲を聞いたかもしれません。
プログレッシブロックと言われた時代のこともなんとなく聞いたような?
クラシック音楽もその延長にある現代の音楽も
音楽というジャンルではひとつだと私は思っています。
今の音楽が何百年か経てばクラシック音楽になるわけですよね(笑)
昔々の音楽の良いものが今に残り楽しませてくれるわけですから、
きっと現代の音楽も素晴らしいものが残ってゆくのでしょう。

差別に関してはそんな時代もあったのですね、知りませんでした。
会社に入ってすぐ差別の研修を受けましたが研修を受けるまでは
一体なんのこと?という感じでした。
当時は「差別」とは言わず「問題」と言っていましたので、
私は某会社が何か問題を起こしたのか?などと思ってしまいました。
地域性もあるのかもしれませんが、私の地元ではほとんど話題にならず
知らない人の方が多いかもしれません。
某国営放送のそんな配慮もこちらではそういう下地があるとは知らず
見た人はきっと「あ、日本語訳の歌詞が流れてる、嬉しいなあ」
くらいではなかったかと思います。

当時の事情と想い出をありがとうございました。
目から鱗と言いますか本当に知らないことが多いので、
コメントをいただきますといろいろ勉強になります。
【2018/08/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
太巻きおばばさま

コメントありがとうございます。

ですよね(笑)
私もCD店に「ヘビメタに超詳しい店員さん」がいなければ
知る由もないバンドでした。
たまたま居たその店員さんがいろいろ教えてくださって
それでお試しに買ったCDからぐっと入っていったのですから・・・
何処でどういう出会いがあるかわからないものです。

この動画はちょっと造り過ぎ感もあるのですが、
私が楽曲から受けたイメージと近いような遠いような?
音が良かったのでこちらを貼りました。

まあこんな音楽もあるのだと楽しんでいただけたのでしたら
嬉しいのですが・・・
【2018/08/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
鍵コメントをくださった●●さま

コメントありがとうございます。

花火を楽しんでいらっしゃったのですね。
人混みが嫌いでなければお祭りや花火は楽しいイベントですね♪
私は人混みが苦手なのでどうもイベントは躊躇してしまいます。

え?そうですか~?
そんなことないと思いますよ~買被っていらっしゃいます~(滝汗)
ただ好きなものがはっきりしているというか、
好きだと思うととことん追求してみたくなるという
自分でも面倒くさい性格だと思います。

以前は日記のブログにこういう駄文をずらずら書いていたのですが、
複数のブログを持つと更新が大変になるので(笑)
今は整理の意味もあってこちらに書いています。

ただ写真というジャンルからは外れますし
あまりのお馬鹿ぶりに皆さん驚かれていらっしゃいますよね(滝汗)

素晴らしい写真を撮っていらっしゃる・・・
それだけで充分だと思いますし、いいなあと思います。
それが出来ないから私はあちこち脱線しているのですよ~(苦笑)

いつもいろいろ教えてくださって本当に感謝しております。
これからもよろしくお願いいたします。
【2018/08/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
おはようございます。
ご心配いただきありがとうございました。
原因がわからないので多少の不安は残りますが
まずは元気になりましたので、これからもよろしくお願いいたします。

バチカンへの入り口でしょうか。
最初に行ったときはサンピエトロ寺院が一般公開の
1時間前に入場させてもらったのでゆっくり回ることができました。
とても美しい装飾と美術品でこの中をめぐるだけで
3日くらいほしいと思いました^^

ヘビメタは苦手ですが、ロックは大好きです。
ずっと好きなのはDEEP PURPLE
高校の頃強く影響されドラムをやってました(笑)
【2018/08/27】 URL | EMICOさま.zfh79b6[ 編集]
 
EMICOさま

コメントありがとうございます。

原因不明となりますと心配ですね。
この夏、名古屋の暑さは本当に異常でしたから、
もしかしたら暑さに身体が悲鳴をあげてしまったのかもしれません・・・
どうぞご無理なさらずお大事になさってください。

EMICOさまは海外旅行はJTBのツアーと以前おっしゃっていましたね。
バチカンもそうだったのでしょうか。

私もツアー旅行はJTBを利用していますが、
確かに他のツアーと比較して内容が充実していたり、
JTBのツアーでしか見ることが出来ないところを案内して下さったりと
至れり尽くせりだったような記憶があります。
バチカンも早めに入ってゆっくり見ることが出来たのですね。

私の記憶に残っているのはオーストリアのシェーンブルン宮殿で
他のツアーでは入れないようなところも見せていただいたこと、
それからこれは現地にJTBの事務所があったからだと思いますが、
ツアー初日、添乗員さんから
「ウィーンオペラ座か学友協会のコンサートチケットが取れます」と
教えていただいて、ウィーン学友協会黄金のホールでの
コンサートに行くことが出来たことでしょうか・・・
確か1万円位だったと思いますが前から4番目のど真ん中という
最高の席でコンサートを堪能することが出来ました♪

今でもこの黄金のホールでのコンサートは夢の中に居るような気分で
懐かしく思い出します。

因みにロシア旅行もJTBのツアー旅行でした。
ってJTBの回し者ではないですよー(笑)
【2018/08/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
Googleで見ていて
音が出ないので
残念です
写真だけ見せていただき
楽しんで帰ります。
【2018/08/27】 URL | babaさま-[ 編集]
 
(´∀`*)ウフフ♡
私は本日月一のカラオケ。
いつも通りアニソンを歌ってきました。
最後の方は世界名作劇場の歌を。
小学生の時聞いてた曲って
今でも歌えるんですよねぇ~。
私の思い出深い歌です( ´罒`*)✧

大喬からしたら大変っ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
必死にお口に咥えなおすのです(笑)
うちではげっつんとちめたんが要領よくて
そういうのをぱぱっと食べたりするんですよ。
【2018/08/27】 URL | mbd管理人さま-[ 編集]
 
Etude Galleryにジャカランダを拝見して、
国内でこんなに立派になるものなのかと
少々、驚いています。
オーストラリアのパースで街路樹になっている光景を見ました。
きれいな花が街路に沿ってずっと並んで咲いており
好い街だなあ、リタイアしたらこの街に移住しようよと話しておりました。

数年後に我が家の数軒向こうのお宅の庭にジャカランタが移植され、その数年後に花が咲きました。
でも、その数年後に枯れてしまいました。
やはり、冬季は極端に寒くなるこのエリアでは
ジャカランタは育たないのかと思いました。

さすがに静岡、やはり気候温暖エリアなのだと再認識した次第です。
【2018/08/27】 URL | Saas-Feeの風さまyftrNhoQ[ 編集]
 
ご心配いただきありがとうございました。
名古屋は今日も猛暑でしたが、年齢もあるのでしょうね(^-^;

バチカンに行った時もJTBでした。
フィレンツェのウフィッツィ美術館や
同じくシェーンブルン宮殿の内部特別ツアー、
ヴェネツィア本島の2泊のホテルなど
JTBならでは、ということがいっぱいでしたね^^
私も回し者ではありませんが、添乗員さんも
とても気の利く方ばかりで、自由行動の時
どこに行こうか迷っていると、もちろん無料で
お勧めのところへ連れて行ってくださったりしてくれました。
ウィーンでは宮殿コンサートが見たかったので
ネットでシェーンブルン宮殿コンサートチケットを取っていましたが、
JTBさんの計らいでオペラ座に行かれた方や
学友協会へ行かれた方もいらっしゃいました。
悩んだのですが、一度マリーアントワネットの気分を
味わってみたかったもので( ´艸`)
この時は最前列のど真ん中でした
VIP席を頼みアントワネットになりきっていましたから(笑)
でもニューイヤーコンサートの行われる学友協会には機会があれば行きたいです。

【2018/08/28】 URL | EMICOさま.zfh79b6[ 編集]
 
こんにちは!バチカンは私も1度行きました。日本にいては想像もできない景色に感動した記憶があります。しかしながら、そのころはあまり写真にも興味がなく、もったいないことをしたものだと思います。^^;
【2018/08/28】 URL | MTさまSIR.BgG2[ 編集]
 
babaさま

コメントありがとうございます。

動画の音が聴こえないのでしょうか・・・
原因はわかりませんがPCの音量がミュートになっているとか?
もしスピーカーを繋げているのであればそちら側がOFになっているとか?
詳しいことがわからなくてすみません。

この記事は写真が1枚だけで申し訳なかったです。

本日は少し多めに写真を掲載しましたのでご覧いただけますと嬉しいです♪
【2018/08/28】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
mbd管理人さま

コメントありがとうございます。

昨日は月一のカラオケ日だったのですね、楽しみましたか?
アニソンですか、
私は歌えないですぅというかほとんど知らなくて(汗)
mbd管理人さまが熱唱する世界名作劇場の歌
是非聞いてみたいですよ~♪

そういえばカラオケもここ数年、行っていません。
私は結構ジャンルが広くて十八番はXJAPANの楽曲ですが・・・
嫌いな筈の演歌も歌っちゃったりします。
演歌は職場のお付き合いの中でなんとなく覚えました~。
これはまた記事にさせていただきますね^^

あ、やっぱり要領のいい子と悪い子がいるのですね(笑)
多頭飼いしていてよかったなあと思うのは
ワンコ達がわーわーがーがーやっているのを
手出しをせずやりたいようにやらせて見ている時間~でしょうか。
其々の性格や意外な一面を見て結構楽しんじゃっていま~す。
【2018/08/28】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
Saas-Feeの風さま

コメントありがとうございます。
Galleryもご覧くださったのですね、嬉しいです~♪

ジャカランダは元々南米原産の花ですから暖かい地方でよく咲き、
オーストラリアでは街路が見事に紫色一色になるそうですね。
Saas-Feeの風さまはそれをご覧になったのですね。
さぞ美しかっただろうと思います♪

「ジャカランダを愛でる会」の記事に書いたと思いますが
その時の講師が日本在住のオーストラリア人の方でした。
会が始まる前、写真を撮っていた時に
「美しいですねえ、故郷を思い出します」と話しかけられました。
それでオーストラリアでも街路樹として咲いているのだと知りました。

このジャカランダは先代住職の方がスペインから持ち帰り、
温室で14年、防寒設備での中で3年、露地で16年と33年の年月を
かけて大切に育てた木なのだそうです。

暖かい静岡でも愛情を注いで育ててなければこれほどの木には
ならなかったと思います。

因みに熱海の海岸通りにもジャカランダが咲いていますが
こちらはまだ若い木のようでした・・・
【2018/08/28】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
EMICOさま

コメントありがとうございます。

名古屋の暑さは本当に異常ですよね、年齢ではないと思いますよ~(笑)
私ももし名古屋通勤していたら絶対身体がおかしくなっていたと思います。

海外ツアー旅行の良し悪しは添乗員さんと現地ガイドさんにかかっていると
言っても過言ではないと思います。

JTBは添乗員さんのフォローも素晴らしくて旅行前に電話を下さり、
いろいろ確認することが出来ましたし、旅行中も私はひとり参加なので
あれこれ気にかけていただきました。

そういえば朝食はいつも添乗員さんと一緒だったような・・・
その時いろいろ情報を仕入れるのですが(笑)
それがその後の自由行動のひとりぶらぶら歩きに随分役立ちました。

ロシアではエルミタージュ美術館で自由行動になったのですが、
現地ガイドさんから「何処か観たい所がありますか?」と聞かれ、
ちょっと案内してもいただいたんですよ。
これもひとり参加の醍醐味かもしれません。

シェーンブルン宮殿でのコンサートは何人か行ったみたいでしたが、
皆さんとても良かったと喜んでいましたよ~。
マリー・アントワネット気分を味わわれたご様子、
良かったですね♪

実はウィーンオペラ座でオペラが観たかったのですが、
一緒に行く人がいなくて(汗)ひとりで行くことになりそうでした。
オペラは時間が長いのでおそらく帰りが夜中になってしまいます。
ホテルが少し遠くてタクシーを使うしかなかったので、
さすがに夜中にひとりでタクシーに乗るのは怖いなあと思い、
それで時間の短い学友協会ホールでのコンサートを選びました。
まあこれも大正解だったわけですが・・・

日本では学友協会ホールはニューイヤーコンサートで有名ですが、
ここは世界一の音響として有名な美しい黄金のホールなのです。
音云々がよくわからない私でも感動の嵐でした。

次の「着物でオペラ座」がなかなか果たせずにいます(涙)
【2018/08/28】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
MTさま

コメントありがとうございます。

バチカンへ行ってらっしゃったのですね♪
バチカンは歴史と芸術の宝庫ですから見るもの全てに目を奪われると思います。

実は義姉がローマでイタリア公認ガイドをしていますので
兎に角超詳しくて、帰国した時に話だけは聞いています。
イタリアやバチカンへは行っていない私は
それを聞いてあれこれ想像して楽しんでいます(笑)

私もウン十年前にトルコ旅行をした時は全く写真に興味がなくて、
フィルムカメラを持って行ったのですがあまり撮っていなかったような・・・

今思うと私も本当に勿体ないなあと思うのですが仕方がありませんよね。
でも風景は目に焼き付いていて時々思い出したりしています。

トルコももう一度行きたいなあと思いつつ・・・
【2018/08/28】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
&8600;
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

ポメラニアンと散歩 少しだけ涼しかった竜爪山(りゅうそうざん)穂積神社 | Home | 大人可愛いセレクトショップ Sweet Heart -静岡市葵区ー





↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Canon in D - River Flows in You


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で14年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


相互リンクはしておりませんが

リンクして下さるのは大歓迎です

リンクはご自由にどうぞ


ではではごゆっくり・・・♪

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂前にて


↘寄り道(掲示板)は↓からどうぞ ♪



モノクロ写真館は↓からどうぞ ♪




日々徒然ブログは ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話ブログは ↓ からどうぞ ♪




都都逸・短歌掲示板 設置しました

宜しかったら遊んでいって下さいませ

↓ Welcomeよりどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 April~
  • Cafe Clémentine カフェ・クレモンティーヌでランチ ー静岡市駿河区稲川ー
  • ステンドグラス工房 Le Serfeuil  ル セルフィーユ ギャラリー2 ー静岡市駿河区ー
  • ステンドグラス工房 Le Serfeuil  ル セルフィーユ ギャラリー ー静岡市駿河区ー
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ中心街 雪の中を散歩(2020年7月5日再更新) 
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ トロムソ大聖堂(2020年7月4日再更新)
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ 中心街を歩く(2020年7月3日再更新)
  • 洋食レストラン「レストランMITA」でペアランチをいただきました ー静岡市駿河区ー
  • 中田緑地(グリーンベルト)残りの写真と畑や田んぼのある景色 ー静岡市駿河区ー
  • 「おおきくふらないで」 雨上がりの公園にて ー静岡市駿河区・中田緑地(グリーンベルト)ー
  • 日盛りの光のシャワーを浴びて咲く紫陽花 ミセスクミコ ー静岡市葵区・自宅庭にてー
  • ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ヴァチカン市国 サン・ピエトロ大聖堂 聖なる扉
  • ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ヴァチカン システィーナ礼拝堂からサン・ピエトロ大聖堂へ
  • 現在使用中のカメラ SONY Cyber-shot DSC-HX400V & DSC-WX7 を撮影してみました
  • INFO BREITLING よりブライトリング・クロノマット & トム・クランシー「戦闘航空団解剖」

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming