FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘

↘ ↘


Sponsored Link


↘
2018/07/21
Lotus flower 散りゆく蓮華 花の命は短くて・・・  & パパラチアサファイア
16日に撮影した華 本日は散りゆく姿を・・・


20180720-1.jpg

儚い夢をみているようです



20180720-2.jpg

蕾から花開いて散りゆく華の一生



20180720-3.jpg

次世代へ命を繋ぎます



20180720-4.jpg

花言葉は「過ぎ去った愛」



20180720-5.jpg
2018.7.16 静岡市葵区 麻機遊水池にて撮影


麻機遊水池の池は本日で終わりです

同じような写真が続いてしまいましたが

飽きずにご覧くださってありがとうございます



さてここからはの花に因んだ貴石のお話です

パパラチアサファイアという石をご存知ですか?

パパラチアとはシンハラ語(スリランカの公用語)

ですが「の花」や「の花の蕾」という意味です


ピンクとオレンジの中間色 神秘的な色合いを持つ

この石はKing of Sapphire(サファイアの王)と呼ばれ

サファイアなのですがとても希少価値の高い貴石です


唯一の原産地はスリランカなのだそうです

「インド洋の朝焼け」とも称されているとか


お釈迦様の像の眉間に埋め込まれた石だと

聞いたことがありますが真偽のほどはわかりません


このパパラチアですが実は私の守護石なのです

守護石は誕生石とは異なります


私的には大好きなアレキサンドライトが

守護石だったら嬉しかったのですが

アレキとも私は相性がいいそうです

(波長が合うということのようです)

アレキのリングも時々身に着けていま~す


外出時は六芒星のネックレス(中心にパパラチア

と共にリングを身に付けていますが・・・

様々な危険回避に繋がっているような気がします


宝石を撮影するのはとても難しくて

何度かトライしたのですがどうも上手く撮れません

↓は加工をお願いして出来上がったリングを

宝石店で古いスマホで撮影したものです


さすが宝石店 照明等の環境が良いので

パパラチアの色がそれなりに出ています

実際はもう少し濃くて深い色彩ですが・・・

(何故かこの小さな写真しか残っていなかった)


20180721p2.jpg


ルースでお買い上げ~したパパラチア

既製のプラチナ台に埋め込んでいただき

更に上下を2本のプラチナとダイヤリングで

囲む加工をしていただきました


下中央のダイヤが青色に写っていますが

実際は無色透明です


一応私なりにオリジナリティを出したつもり(笑)


20180721p1.jpg


最初は内枠だけのおとなしめのリングでした


他のリングと重ね付けをしていたのですが

いっそのこと一体化しちゃえばいいじゃんと

パパラチアに負けないダイヤのリングを探し

お買い上げ~加工をお願いしました


今思うとかなり贅沢なリングですが(滝汗)

ダイヤにも負けない存在感のパパラチアが

本当に美しくてお気に入りのリングです


若い頃はそれほど宝石には興味がなくて

シンプルなプラチナジュエリーが好みでした

ところが年齢と共に自ら輝けなくなり(笑)

貴石の助けを借りることに・・・


気持ちの問題かもしれませんが

私の場合宝石を身に着けるということは

ちょっとした武装というか「よしやるぞ!」

みたいなそんな感覚なのかもしれません


だからこそ自己満足でいいから納得するもの

妥協せず手が届くものを求めてきました


おかげで今でも飽きることなくその時の気分や

洋服等に合わせて楽しんでいます


因みに他のリングやネックレス・ピアス等も

結構ボリュームのあるものが多く個性的とか

「あなたらしい」とかよく言われています(笑)




Monochrome


Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

こちらはほぼ毎日更新しています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ♪










ご覧いただきましてありがとうございます

拍手は ↓ からどうぞ



拍手コメントありがとうございます ♪

コメントを頂きながらお返事が出来ず
大変申し訳なく思っております・・・

感想や連絡事項等々がございましたら
拍手コメントをご利用くださいませ ♪

後ほど伺わせていただきたく存じます
お名前又はURLをお知らせくださいね








Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Related Article

Sponsored Link

flowers | BBS | コメント(12) | Page top↑
イタリア便り 国立公園の山々と花と狼の糞 | Home | Lotus flower 蓮の香に心奪われた朝  & チョウトンボ ー静岡市 麻機遊水池ー
↘
コメント
 
おはようございます^^

散りゆく蓮、最後の瞬間まで妖艶な魅力がありますね。
おしゃれの基本は足元からと言われますが?最後の仕上げは香りと
アクセサリーでしょうか?よく分かりませんが^^;
とても豪華なリングで素敵ですね!パパラチアも素敵な色ですが
周りプラチナとダイヤとは!ん~凄いです!
【2018/07/21】 URL | Yさま-[ 編集]
 
こんにちは!
自分の守護石を探してみました。いろんなサイトがあって、どれも異なっていました・・・。^^;
【2018/07/21】 URL | MTさまSIR.BgG2[ 編集]
 
ハスの花はピンクの色合いがいつも清楚で上品な雰囲気ですね。
じっくり見たら悟りでも開けるでしょうか?
日頃の行いが・・・・(笑)
【2018/07/21】 URL | NasbonさまaVVkmQpw[ 編集]
 
初めて聞く宝石の名前でした。
もともと宝石やアクセサリーをめったに
身に着けないのでルビー、サファイヤ、ダイヤ
くらいしかわかりません(;'∀')
そろそろきちんとしたものを身に着けるということも
必要かもしれませんね。

【2018/07/21】 URL | EMICOさま.zfh79b6[ 編集]
 
Yさま

コメントありがとうございます。

一つの蓮畑の中で短い蓮の一生を見る思いでした。
最後まで精一杯咲いて、子孫を残そうとする姿は
自然の摂理とはいえ、感動を覚えます。

私はアクセサリーは洋服の一部だと思っています~
アクセサリーと香りがないと何か忘れ物をしたような
もの足りないような、そんな気持ちになります(笑)

当時プラチナは結構値段が張って大変でしたが、
今は金の方が需要が高いのかプラチナの値はがくんと落ちました(涙)

この頃はちょっと頑張った自分へのご褒美だと思い、
バージョンアップさせていきました。

そんな自分の過去ともシンクロしますので
飽きずにいられるのかもしれませんね♪
【2018/07/22】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
MTさま

コメントありがとうございます。

守護石はたまたま仕事に悩んでいた頃、
滅多に足を踏み入れない占い?のようなもので
生年月日と名前と人相(だったかな?)から見ていただきました。
対面で結構長い時間がかかったような記憶があります。

波長は実際にその貴石を持って何かの機械で判定していただきました。
波長が合うとぐ~んと針が揺れるのですね。
(針の揺れ方が石によって異なりましたので驚きました)

ネットにも守護石がわかるサイトがあるのですね(笑)
おそらくネットでは情報が生年月日くらいでしょうから、
正確なところはわからないかもしれません~

自分が好きだと直感で感じる石でもいいと
聞いたことがありますが、もし気になるようでしたら、
やはり一度調べていただいた方がいいのかもしれません。
【2018/07/22】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
Nasbonさま

コメントありがとうございます。

泥池からすっと立っている姿は
やはりお釈迦様の花と言われる清々しい美しさがありますね。

煩悩の塊でもある私は
悟りの境地へは一生辿りつけないと思います~
日々の悩ましい生活の中で
一瞬でもそんな時があればいいと思いますが
それも難しくてなかなか心穏やかには暮らせません(苦笑)

私は自然の中に居る時だけ心がちょっと解放されます。
【2018/07/22】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
EMICOさま

コメントありがとうございます。

パパラチアサファイアは当時もかなり希少だったらしくて
なかなか市場に出回らなかったのだと思います。

私は守護石と言われて初めて興味を持ちルース(石のみ)を探し、
ルースからお買い上げ~してゆきました。
このリングが完成するまで何年か経っています(笑)

宝石は好き嫌いもありますし興味がないという人も沢山います。
無理して身に着けることはないと思いますよ~
直感的にこれと思ったら手に入れられればいいと思います。

丁度あれこれあって悩んでいた頃でしたので、
守護石には(おそらく気分的なものですが)随分助けられました。
本当に気に入ったものは大切にしますね♪
【2018/07/22】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
蓮のお花キレイ~
そして、葉っぱの上の散った花びらが、
とても素敵ですねぇ~
【2018/07/22】 URL | くぅさまDv6DZoa6[ 編集]
 
横浜本牧の三渓園にも蓮の池があって、昔早朝に撮りに行っていました。
いつだったか忘れるくらい前の話です。
最近は重い大きなレンズを付けるのも嫌で50㎜レンズ1本で撮れるものと横着しています。
こういう景色を見に、早朝の空気を吸うだけでもいいかも知れません。

コメントありがとうございました。
ここひと月半くらい暑くて撮影に行っていません。
室内にこもりっきりです。
写真が撮れない日がもう少し続きそうです。
【2018/07/23】 URL | コロさま4ph23zis[ 編集]
 
くぅさま

コメントありがとうございます。

蓮の花をご覧になったことがないとおっしゃっていましたね。
機会がありましたら一度是非何処かでご覧になって下さいね♪

蓮の葉は大きくて撥水なのか
雨の日の後は水滴がころんと溜まっていることがあります。
今回は水滴ではなく花びらでしたが、
最後の命の証しのように思えて撮影しました・・・
【2018/07/23】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
コロさま

コメントありがとうございます。

三溪園には大きな蓮池がありましたね、
私は横浜在住時代、三溪園には行きそびれてしまいましたが、
一度見て見たいなあと思っています。
後程過去記事を拝見させていただきますね。

私はコンデジなので荷物が重くならなくて
その点は楽をしています(笑)

日本全国異常な暑さですから外出は控えた方が良さそうですね。
早く涼しくならないかなあと思いながら、まだ7月!!
暑さはこれからが本番といったところでしょうか(滝汗)
本当に少しでも早く涼しくなって欲しいと切に願っています~
【2018/07/23】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
&8600;
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する



BGM EVERLASTING

BGMが気になる方はお手数ですが

↑プレイヤーで止めてくださいませ

↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘


↘profileは ↓ からどうぞ ♪






↘掲示板は ↓ からどうぞ ♪ 



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Etude Recent Article October~September 2018
  • 03/02  Etude Recent Article August 2018~
  • 10/23  OMOCHA SHIZUOKA  静岡生まれの家族もカップルも楽しめるカフェ ー静岡市駿河区ー
  • 10/21  麻機遊水池の残り画像と動画  & お礼 ゲルマニウムラジオの記事について
  • 10/20  野分痕の倒れた木々 麻機遊水池にて -静岡市葵区ー & ゲルマニウムラジオ
  • 10/19  ポメラニアンと散歩 秋曇の麻機遊水池(あさばたゆうすいち)を歩く -静岡市葵区ー
  • 10/18  野路の秋 麻機遊水池のいきものたち ー静岡市葵区ー & Giovanni Marradi - Nostalgie
  • 10/17  麻機遊水池(あさばたゆうすいち)のセイタカアワダチソウ ー静岡市葵区ー
  • 10/15  拍手ページの写真 更にしつこく追加~今回は富士山とカワセミさんです
  • 10/14  ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 The Green Dining Room & The Waiters’ Room
  • 10/13  広野海岸公園の釣り人たち -静岡市駿河区ー
  • 10/12  オクシズ 龍珠院(りゅうじゅいん)の大カヤ(カヤの木) -静岡市葵区栃沢ー

  • ↘
    Category

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ

    (注)MP3が重ねて鳴りますので
    お手数ですがどちらかを止めて下さい


    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    RSS

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Thank you for coming