FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘




Sponsored Link



↘
2018/05/23
イタリア便り ローマ郊外にある国立公園とバカンス
2015年5月29日から約1か月間滞在した夫のイタリア便りです・・・


20180523-1.jpg


20180523-2.jpg


20180523-3.jpg


20180523-4.jpg


20180523-5.jpg


イタリアローマ在住の姪たちが夏のバカンス

キャンプをする国立公園です

夫から送られてきた写真にはこうした自然豊かな

かつ牧歌的な景色が続いていました



バカンスと言えば・・・

義母がまだ元気だった頃義姉一家は毎年夏になると

バカンスと言って日本に2か月ほど帰省していました

折角帰国しても家にはほとんどいなくて一家+義母で

旅行(義兄の空手の先生のところへ出掛けたり・・・)

日本中をよく旅していたようです


姪が生まれてからは義姉の美術仲間の先生たちの

彫刻やら絵画やらのモデルを姪が務めていたようで

今回の結婚式にもそんな先生たちが日本からローマ

駆けつけてきてくださったそうです


もといバカンスですね 

義姉と会うたびによく言われました

「ルシアンさん 青白いからもっと焼いた方がいいわよ」

「私日焼けすると赤くなってその後が大変なんですぅ」

ローマではバカンスで焼いた小麦色肌が自慢なのよ」


へえ~お国変わればだなあと思いました

昔々ガングロとかが流行りましたが日本では白肌が主流

この季節は日焼け止めクリームのCMが賑やかですよね

ところがイタリアでは小麦色肌がもてはやされる?

それもバカンス先で焼いた肌?

ということでそもそもバカンスって何?と調べてみました


バカンス vacances とはフランス語で長期休暇の事だとか

フランスの法律では休暇は連続5週間まで取得可能なので

リゾートに滞在したりマリンスポーツを楽しんだり

民家を借りて田舎暮らしを楽しんだりキャンプしたり・・・

其々が自分のスタイルで休暇を楽しんでいるのですね

民族大移動はあるようですが日本のように同じ観光地を

目指しての民族大移動とは異なるようです(笑)


19世紀の段階ではバカンスは貴族やブルジョワのものであり

金持ちが何もしないでいる時間のことを指していた

(vacancesとはもとは「空(から)」といった意味の言葉)


ウィキペディアより引用しました


義母が亡くなってから義姉たちの日本への帰省

2年から3年に1度になりましたが

ローマ国立公園に行ったりキャンプをしたりして

バカンスを楽しんでいるようです


「余計なものがない自然の中で何もしないで過ごす」

なんて贅沢な時間なんだろうと思います・・・



※夫の写真なのでコメントをいただいてもお返事が出来ず

イタリア便りはコメント欄を閉じさせていただいております




Monochrome

こちらEtudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像をクリックしてご覧くださいね

ノルウェー・デンマークひとり旅

モノクロ連載しています・・・









ご覧いただきましてありがとうございます

毎回たくさんの拍手感謝感激しております

拍手は ↓ からどうぞ



拍手コメントありがとうございます ♪

コメントを頂きながらお返事が出来ず
大変申し訳なく思っております・・・

感想や連絡事項等々がございましたら
拍手コメントをご利用くださいませ ♪

後ほど伺わせていただきたく存じます
お名前又はURLをお知らせくださいね

※現在諸事情により伺うことが出来ない
場合がございます ご了承くださいませ







Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Related Article

Sponsored Link

2015 Italy | BBS | コメント(-) | Page top↑
↘
Everlasting


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で12年目になりましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMをその時の気分で変更予定

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいね


 ではではごゆっくりどうそ~

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂の前で

↘掲示板は ↓ からからどうぞ ♪


↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Etude Recent Article January 2019~November 2018
  • 03/02  Etude Recent Article October~September 2018~
  • 03/01  Etude Recent Article August 2018~
  • 01/22  ポメラニアンと散歩 冬枯れた麻機遊水池(あさばたゆうすいち)で ー静岡市葵区ー
  • 01/21  手作りロケットストーブで焼くなんちゃって石窯パン・・・植木鉢パン? のレシピ
  • 01/20  ロシア旅行記 サンクぺテルブルグ エルミタージュ美術館 近代西洋絵画  ピカソ
  • 01/19  整列したカワウさんたち ー静岡市葵区 麻機遊水池(あさばたゆうすいち)にてー
  • 01/18  安倍川の瀬切れ発生と2019.1.11の富士山 ー静岡市駿河区 静岡大橋にてー
  • 01/17  靜岡縣護國神社 神池のカモさんたち -静岡市葵区柚木 靜岡縣護國神社ー
  • 01/16  過去に不思議な体験をした靜岡縣護國神社へ -静岡市葵区柚木 靜岡縣護國神社ー
  • 01/15  静岡市立登呂博物館 弥生体験展示室 ー静岡市駿河区 登呂遺跡ー
  • 01/14  弥生時代の農耕集落 登呂遺跡(とろいせき)へ行ってきました ー静岡市駿河区ー
  • 01/13  ロシア旅行記 サンクぺテルブルグ エルミタージュ美術館 近代西洋絵画 2
  • 01/12  曇天に聳える富士山とこの日の空に拡がるのは鱗雲? ー静岡市駿河区ー
  • 01/11  静岡大橋からの眺め 「河の上の劇場・ギャラクシー」と富士山 ー静岡市駿河区ー

  • ↘
    Category

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ

    (注)MP3が重ねて鳴りますので
    お手数ですがどちらかを止めて下さい


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    RSS

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Thank you for coming