FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘

↘ ↘


Sponsored Link


↘
2018/05/02
歴史の街道を歩く 旧東海道 宇津ノ谷地区 -静岡市駿河区ー
30日の月曜日 旧東海道 宇津ノ谷地区を歩いてきました・・・


20180502-1.jpg


20180502-2.jpg


20180502-3.jpg


20180502-4.jpg


20180502-5.jpg


20180502-6.jpg
2018.4.30 静岡市駿河区宇津ノ谷にて撮影


宇津ノ谷地区は静岡市の西 旧東海道丸子宿岡部宿の間に位置し

街道を往来する旅人たちが休憩した静かな山あいにある集落です


随分前(2006年)にここを歩いた時の写真がありましたので

Slide Show にしました 宜しかったら ↓ ご覧くださいね



2006.7.1静岡市駿河区宇津ノ谷にて撮影


当時も今もほとんど変わらぬ街並みがそこにありました・・・





タッカー&ケイン」 爆読でストレス解消

昨日は読み始めた本が痛快で止まらなくなってしまい
こちらの更新もせず(あせっ)ひたすら読んでいました

いろいろあって頭が少々疲れておりますので(苦笑)
こういう時はさらっと読める冒険小説がいいですね

随分前に電子版でお買い上げ~していたこの本
実は前編の途中まで読んでいたのですがそのままに


20180502s.jpg


シグマフォース・シリーズは面白くていつも一気読みです
毎回翻訳本が出版されるのが兎に角待ち遠して・・・

一度書店でペーパーバッグを手に取ったことがありましたが
私の英語力じゃ到底無理だわ(苦笑)

このスピンオフ作品は元軍用犬とそのハンドラーが主人公と
いうこともあり犬がここまで賢いのかとその活躍に驚きます

(親バカな私は我が家の木雪サンも立派な麻薬探知犬等に
なれるのではないだろうかなどと真面目に思っております)

シグマフォース・シリーズと同じスピード感と映画を見ている
ような臨場感についつい止まらなくなるという危険な小説です

今回は前編の途中迄読んでどういうわけか放置してありました

ここのところ他人の世話焼きをしていたので本を読む時間が
取れなかったからかもしれません

読み始めたらぐいぐいと引き寄せられて面白くて先が気になり
気がついたら夕方になっていたという毎度のパターン(笑)

本も積もれば山となりますので最近は専らスマホとタブレットの
Kindle版を読んでいます 慣れると紙の書籍より楽で便利♪

本を持ち歩かなくてもスマホで読書ができてしまうのですから


久し振りに爆読(笑)してストレスがすっきり解消されました
物語の中に入り込み無心になる時間って本当に必要ですね



Monochrome

こちらEtudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像をクリックしてご覧くださいね

※先日終了したノルウェー・デンマークひとり旅

モノクロ連載を始めました・・・









ご覧いただきましてありがとうございます

拍手は ↓ からどうぞ



拍手コメントありがとうございます ♪

コメントを頂きながらお返事が出来ず
大変申し訳なく思っております・・・

感想や連絡事項等々がございましたら
拍手コメントをご利用くださいませ ♪

後ほど伺わせていただきたく存じます
お名前又はURLをお知らせくださいね








Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Related Article

Sponsored Link

Shizuoka | BBS | コメント(18) | Page top↑
句集 寒昴より たそがれて緋牡丹の蕊黝くあり  | Home | ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ・プルコボ空港
↘
コメント
 
お早うございます。
数年前でしたが、おやじも宇津ノ谷宿をチョコット歩きました。
現在の本線から外れた、雰囲気のある雰囲気に癒されたものでした(^_^.)
【2018/05/02】 URL | 還暦おやじさま-[ 編集]
 
こんにちは。
キンドル使ってますか。
慣れると、いいのでしょうか。
私は、どうも、スマホ画面を見つめるより、
やはり、紙の本のほうが、落ち着きます。(笑)
最近は、目が悪くなり、文庫本のような小さい文字
は読めなくなってきたので、もっぱら新書版です。

PS:ロシア旅行記、楽しく拝見させていただいて
   おります。
【2018/05/02】 URL | G&GさまX.Av9vec[ 編集]
 
こんにちは!
青い花はなんていうのでしょうか。まるで、風車のようで素敵です。
と言ってもカザグルマ草ではなさそうですが・・・。
【2018/05/02】 URL | MTさまSIR.BgG2[ 編集]
 
良い雰囲気の街並みですね。
そこに住む人々が素朴で静かな暮らしが有ることを想像できます。
年を取ってこんな場所で静かに暮らしたいと思うようになりました。
【2018/05/02】 URL | 太巻きおばばさま-[ 編集]
 
こんばんは。
趣のある場所をまた良い感じで撮られてますね~。
雰囲気としては木曽路妻籠宿に似てますかね…行った事ありませんが(笑)。
こんな風景は好きです。観光で行ってみたいですね。
【2018/05/02】 URL | 東雲さまRaJW5m0Q[ 編集]
 
還暦おやじさま

いらっしゃいませ~♪

コメントありがとうございます。

還暦おやじさまも宇津ノ谷地区を歩かれたのですね。

ここは旧東海道の丸子宿と岡部宿の山間にある
小さな集落ですが静かなよいところだと思います。

連休だというのにほとんど人が歩いていなくて(笑)
取り残されたような鄙びた雰囲気がなかなかですよね。

静岡は少し郊外へ出ますとこんな集落が結構あります。
山と海が近いのでどちらも楽しめると思います。
また是非静岡へお出掛けくださいね♪
【2018/05/02】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
G&Gさま

コメントありがとうございます。

私は今はほとんど本はキンドルで読んでいますよ~。
電子版になっていない本は書籍で購入していますが・・・

ゆっくりじっくり読みたい本は書籍の方が
適しているように思いますが
一度しか読まないような小説等は電子版が便利です。

私はどんどん溜まる本をどうにかしたくてキンドルにしました。
最初の頃はkindleの端末を買って読んでいましたが、
初期の頃の端末は画面が暗くてあまり使いませんでした。

今はスマホとタブレットの両方を同期させていますので
場所や状況によってどちらかを選んで読んでいます。
寝ころんで読む時はスマホが楽でいいです(笑)

文字は自由に大きくなりますから電子版はいいですよ~。
メモやしおりやマーカー等も使えますし・・・
(私はあまりそういう機能は使っていませんが)

あ、でも電子版を読んで書籍を買ったものもあります。
使い分けるといいかもしれませんね♪

ロシア旅行記、ご覧くださってありがとうございます。
週末のんびり更新ですがまたご覧くださいね~
【2018/05/02】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
MTさま

コメントありがとうございます。

この花は蔓桔梗(ツルキキョウ)という名前らしいです。
以前麻機遊水池でも見かけて名前がわからなかったのですが、
他の方のブログで蔓桔梗(ツルキキョウ)と知りました。

蔓日日草(ツルニチニチソウ)との区別が
イマイチよくわからないのですが、
白い班がある葉を蔓桔梗としていましたので
そうかなあと思います。

苔むした石垣に蔓の様に伸びて花が咲いていました。
蔓桔梗と言う名前がぴったりですね♪
【2018/05/03】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
鍵コメントをくださった●●さま

いらっしゃいませ~♪

コメントありがとうございます。

犬派も猫派も動物好きということでは
それほど変わらないのかもしれませんね(笑)

友人のところでは犬と猫が仲良く暮らしていますし、
猫の多頭飼いをしている友人もいます。

どちらかと言うと飼い主に従順な犬に比べて
猫は自由気儘、ちょっと身勝手?
そんなところも魅力なのかな?なんて思っています。

またお邪魔させていただきますね~♪
【2018/05/03】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
太巻きおばばさま

コメントありがとうございます。

12年前!!にもここを歩いているのですが、
街並みはほとんど変わっていませんでした。

景観を整えるためにある程度手を加えていますが、
家や住んでいる人たちは変わらない・・・
取り残されたような空間ですが静かでいいですよ。

商業主義に走る大型テーマパークに行くよりも
私的にはこういうところの方が落ち着きますし、好きです。

市街地からそれほど遠いわけでもありませし
交通の便も悪くはありませんから住むには良い所だと思います♪

私の住んでいるところも静岡駅から近いのですが
繁華街から外れていますのでとても静かです。
都会の方からは信じられないような環境なのかもしれませんね。
【2018/05/03】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
東雲さま

コメントありがとうございます。

以前写真を撮りアルバムを作ったことを思い出しましたので
今回はいつもより控え目に撮っていました(笑)

旧東海道の丸子と岡部の宿の方が有名ですが、
宇津ノ谷地区はその中間、山間にある本当に静かな集落です。

>木曽路妻籠宿
随分前に行きましたがここはずっとこぢんまりしています。
観光客もほとんど訪れませんし(笑)ゆっくり歩けますよ~。

近くには蔦の細道という古道もありますから
楽しんでいただけると思います、是非一度いらしてくださいね。

おかげさまでスライドショーとても助かっています。
古い写真もこうして一緒に見ていただくことも出来ますし・・・
本当にありがとうございました。
【2018/05/03】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
こんばんは〜
いつもありがとうございます。
ハッとか目がさめるような、鮮やかな青色の花は、
なんていうのでしょう。
日々草のような、可憐さもありますね。
美しい写真を見せていただきました。

無心になる本の世界は、必要ですよにや。
一気読みできる若さが、ちょっと羨ましい。^_^
【2018/05/03】 URL | 窓さまC6mduWPs[ 編集]
 
窓さま

コメントありがとうございます。

蔓桔梗なのか蔓日日草なのかわからないのですが、
白い班がある葉を蔓桔梗として販売しているサイトが
ありましたので蔓桔梗かなと思いました。

若い頃のようにすっと物語の中に入ることが
だんだん出来なくなっているように感じています。

ですからそういう本(作家)を見つけると嬉しくなり
大人買いしてその後はひたすら新刊を待ちます(笑)
読書の時間は至福のひとときですね♪
この私が食べることを忘れてしまうのですから・・・

一気読み、これはもう若い頃からの癖で治りません。
何度徹夜してふらふらしながら出勤したことか(汗)
【2018/05/03】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
日本には昔と変わらず残っているところがありますね
僕は田舎育ちなので ここまで古い町並みではなかったですが
見てるだけで 落ち着くのは日本人だからでしょうか ^^
時々行く外の人の わがままかもしれませんが このままであってほしいですね

  駐在おやじ
【2018/05/03】 URL | 駐在おやじさま-[ 編集]
 
駐在おやじさま

コメントありがとうございます。

ここは世界遺産でも観光地でもありませんが(笑)
静岡市が整備しているのか
古い集落が綺麗に守られているように思います。

川沿いに家が並んでいますがその家々も古いままです。
歴史景観区域?になっているのかもしれません。

観光客で賑わうわけでもなく時々歩いている人がいる程度
ですからこの景色はこれからもあまり変わらないかも
なんて勝手に思っています。

駐在おやじさまは韓国駐在生活が長いので、
こんな風景が懐かしく感じられるのでしょうか・・・

一度外に出てみると
何気ない日本の風景もまた違うものに見えるかもしれませんね。
【2018/05/04】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
鍵コメントをくださった●●さま

コメントありがとうございます。

はい、菫埜さんは友人の知り合いのお店です。
以前から「大きな桜の木があるスイス雑貨のお店がある」と
聞いていました♪

3月中旬でしたので桜の季節にはまだ早かったのですが、
ぐるっとひと山にお庭とお店と展示室、そして窯等々
お洒落で素敵な空間でした。
元々陶芸家の方が住んでいたところだったようですね。

週の内3日ほど定休日があったように記憶しています。
また是非紹介してくださいね。

宇津ノ谷は随分昔に訪れましたが
その頃とほとんど変わっていなくてちょっと安心しました。
商業主義に走ると折角の景観が壊れてしまいますよね。
このままこの姿を留めてほしいと思います・・・

菫埜さんは過去3回に渡って更新していました。
宜しかったらご覧くださいね~
http://lazysheri3.blog63.fc2.com/blog-entry-988.html
http://lazysheri3.blog63.fc2.com/blog-entry-989.html
http://lazysheri3.blog63.fc2.com/blog-entry-991.html
【2018/05/04】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
東海道と聞き、海沿いの街を想像したのですが、かなり内陸側に入った
宿場だったのですね^^;

地図を見ると、以前、ご紹介されていた「大崩海岸」のある山地が
海沿いに面した辺り。
内陸部に設けられた街道に納得しました^^

更に西へ向かうと、御前崎から南アルプスに繋がる山地でも内陸側を
通る東海道。
静岡県内には難所が沢山あるものですね^^
【2018/05/07】 URL | くろすけさま-[ 編集]
 
くろすけさま

コメントありがとうございます。

海沿いの由比や蒲原あたりから清水を抜けて府中へ
ここから島田や金谷へと続く街道は内陸部を通っています。

大崩海岸は難所で通れなかったのではないかと思います。
今では海岸沿いに道路がありますが、
台風の時などに崩れて不通になることもあります。

海と山が近い静岡は確かに難所が多いのかもしれませんね。
昔の人はこんなところを歩いていたのだと
当時の旅の大変さを思うことがあります。
【2018/05/08】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
&8600;
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する



BGM EVERLASTING

BGMが気になる方はお手数ですが

↑プレイヤーで止めてくださいませ

↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘


↘profileは ↓ からどうぞ ♪






↘掲示板は ↓ からどうぞ ♪ 



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Etude Recent Article October~September 2018
  • 03/02  Etude Recent Article August 2018~
  • 10/23  OMOCHA SHIZUOKA  静岡生まれの家族もカップルも楽しめるカフェ ー静岡市駿河区ー
  • 10/21  麻機遊水池の残り画像と動画  & お礼 ゲルマニウムラジオの記事について
  • 10/20  野分痕の倒れた木々 麻機遊水池にて -静岡市葵区ー & ゲルマニウムラジオ
  • 10/19  ポメラニアンと散歩 秋曇の麻機遊水池(あさばたゆうすいち)を歩く -静岡市葵区ー
  • 10/18  野路の秋 麻機遊水池のいきものたち ー静岡市葵区ー & Giovanni Marradi - Nostalgie
  • 10/17  麻機遊水池(あさばたゆうすいち)のセイタカアワダチソウ ー静岡市葵区ー
  • 10/15  拍手ページの写真 更にしつこく追加~今回は富士山とカワセミさんです
  • 10/14  ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 The Green Dining Room & The Waiters’ Room
  • 10/13  広野海岸公園の釣り人たち -静岡市駿河区ー
  • 10/12  オクシズ 龍珠院(りゅうじゅいん)の大カヤ(カヤの木) -静岡市葵区栃沢ー

  • ↘
    Category

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ

    (注)MP3が重ねて鳴りますので
    お手数ですがどちらかを止めて下さい


    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    RSS

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Thank you for coming