FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘


↘ Click for Shizuoka, Japan Forecast↘


Sponsored Link


↘
2018/04/26
麻機遊水池のいきものたち ー静岡市葵区ー
麻機遊水池に生息するいきものたちです


20180426-2.jpg


20180426-3.jpg


20180426-1.jpg


20180426-4.jpg


20180426-5.jpg


20180426-6.jpg


20180426-7.jpg


20180426-8.jpg


20180426-9.jpg
2018.4.23 静岡市葵区 麻機遊水池にて撮影


この日はいつもとは異なる区画を歩きましたが

こちらはヘリポートから離れているからでしょうか

緑も多くカモサギたちが貯水池で遊んでいました


甲羅干しをしていたカメの群れには驚いたのですが

外来種のミドリガメです 捨てられた子達でしょうか


今回も登場していませんが・・・

ワンコの木雪サンが「何か追いかけている~」と

思ったらモンキチョウ?でした

鳥さんだけでは飽き足らず蝶さんも遊び仲間 ♪

と思っているようですね 困ったものです(笑)


※iいつも別館から皆さまのところへ伺っていますが

本館の途中で時間切れになってしまいそのまま・・・

本日は午前中から出掛けますのでささっと更新して

皆様のところへは帰宅後お邪魔させていただきます

本館(別館共に)ご覧くださってありがとうございます



Monochrome

こちらEtudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像をクリックしてご覧くださいね





拍手は ↓ からどうぞ




Related Article

Sponsored Link

Shizuoka | BBS | コメント(12) | Page top↑
ポメラニアンと散歩 野生児たち海岸で遊ぶ | Home | 新緑眩しい晩春の蓮永寺(れんえいじ)にて ー静岡市葵区ー
↘
コメント
 
こんにちは^^

ルシアンさん、緑の美しい季節になってきましたね。
野鳥、とっても素敵に撮れていますね。
私は最近、シジュウカラを見つけたのですが、
撮るのがすごく難しかったです。

木雪サン、モンキチョウを追いかけていたのですね。
微笑ましいですU^ェ^U⌒♡
【2018/04/26】 URL | harmonyさま-[ 編集]
 
ルシアン様へ

 こんにちは、ルシアン様。いつもお写真拝見させていただいています。前々回のナンジャモンジャの写真を拝見し、花言葉をググって、ルシアン様は、まさにナンジャモンジャの花言葉のような方だと思いました。コメントしようと思いましたが筋肉痛と腰のズキズキした痛みに耐えかねてコメント出来ませんでした。 昨日も筋肉痛で、記事を読んだ後にPCを閉じたのですが実際、私は怖いものを観ました。ビビって・・・しまいました。
 今日のお写真の止まっている鳥からは、エネルギーが伝わってきました。ただ、休んでいるのか?いつ飛ぶかは鳥にしかわからない。足を踏ん張って見えるので飛ぶかもしれませんが・・・飛翔の前にエネルギーを貯め込む。その力。鳥にフォーカスさせるルシアン様の技術の賜物かもしれませんが・・・いつか私も。
【2018/04/26】 URL | HARBOR33さまrcBMY72w[ 編集]
 
当方が住んでいた頃は清水市と合併前なので
静岡市区制の命名地域がピント来ません。

それにしても画像拝見し池に緑に各種動物の
生息する地が静岡市に存在すら当時も知りませんでした。

夜な夜なパルコ近くの中島屋ホテルロビーに集合して
夜の蝶を見付けるために徘徊していたので尚更です(苦笑)
【2018/04/26】 URL | KIYO♂さま8iCOsRG2[ 編集]
 
木雪さん蝶々を追いかけたんですね
可愛いですね~♪

木雪さんはじめ
6頭のポメラニアンさんですか~
大家族さんですね~!

楽しいでしょうね~(*^。^*)
【2018/04/26】 URL | babaさま-[ 編集]
 
こんばんは

水のあるところにはたくさんの生き物がいますね。
カメさんの生命力と繁殖力には驚きます。
しかしカメさんだってここで増える予定ではなかったはずで(・。・;

モンキチョウ、羽が傷ついてるけど頑張ってほしいね
それでもちゃんと飛べるよね。頑張れ
最後のお写真、クジャクがたくさんいるようにすごくきれい
雫がきらきらして美しさが倍増してます。
【2018/04/26】 URL | EMICOさま.zfh79b6[ 編集]
 
こんばんは
みんな一生懸命生きてますね
ミドリガメは外来種ですが、彼らには罪は無いし
後何万年かしたら、在来種になりますね?
【2018/04/26】 URL | ぼびぱぱさま-[ 編集]
 
harmonyさま

コメントありがとうございます。

こちらはもう緑が萌えるようで本当に綺麗です。
緑がいっぱいの中にいると気力が漲るのを感じます。

この鳥さん、また種類がわからず名無しさんで載せました。
夫はハクセキレイではないかと言っていましたが
夫も野鳥に詳しいわけではないので???です。

野鳥は警戒心が強いのでちょっとした音でも逃げますし、
なかなかじっとしてくれていません。
特にワンコの木雪さんが野鳥を見つけると
追いかけはじめるのでなかなか撮影出来ないのですが・・・

この時はかなり遠くからズームで撮りました。
コンデジと私の腕ではこれが精いっぱいです(笑)

はい、木雪サンは
鳥さんと蝶さんは遊び仲間だと思っているようです。
【2018/04/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
HARBOR33さま

コメントありがとうございます。

私もなんじゃもんじゃの花言葉をぐぐりましたが、
そんな~恥ずかしくてとても書けません(滝汗)
でもなんじゃもんじゃの清楚な花にはぴったりの花言葉ですね。
そしてありがとうございます(実際は欲の塊です 汗)

HARBOR33さまが恐いものを見たのは
25日のお万の方供養塔と勝信子さんの墓所の写真を
ご覧いただいた後のことでしょうか?
何かあまりよくないものを呼んでしまったのでしょうか・・・
もしそうだとしたら申し訳なく思います、ごめんなさい。

鳥の写真は2枚撮影していました。
おっしゃるとおり、この後すぐ飛び立ってしまいました。
止まっていたのはほんの数秒のことだったと思います。

たまたま遊歩道を歩いている時に見つけましたが、
最初は落ち着きなく動いていましたので暫く待って
それから撮影しました。

時々まぐれの様に鳥の写真が撮れることがありますが、
いつもタイミングを逃していますよ~(笑)

三脚を構えてじっと待っていれば
もっと鮮明で大きな写真が撮れると思いますが、
この時も歩きながら撮っていましたので
手振れしないようにするので精一杯でした。
野鳥の写真は本当に難しいですね。

最近、街中で見かける野鳥たちに気が付くようになりました。
そんな時に限ってカメラを持っていないのですが、
ただ見ているだけでもかわいいなあと思います。

小さな命が一所懸命生きている姿に愛おしさを感じます。
【2018/04/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
KIYO♂さま

コメントありがとうございます。

KIYO♂さまは政令指定都市になる前の
静岡市に住んでいらっしゃったのですね。

大雑把に書きますと
駅北が葵区、駅南と安倍川以西が駿河区、
そして旧清水市が清水区という三区制です。

麻機遊水池は静岡市中心街から北東部、
静岡県立病院方面、流通センターの近くに拡がる沼地です。

沼地なので住宅地には適さないのか
人があまりいなくて自然豊かなところです。
以前は葦原が拡がっていたのかもしれませんね。
今は静岡県の管轄になり、一応整備されています。

>中島屋ホテルロビー
私もよく利用しますよ~二階のティルームも便利ですし、
レストランも割合美味しいです。

KIYO♂さまは別の蝶々を追いかけていたのですね(笑)
この近くは飲食街ですから蝶たちがいっぱいいますよね。
美しい蝶が見つかったのでしょうか・・・
【2018/04/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
babaさま

コメントありがとうございます。

木雪サンは
動体視力が優れているのか?よくわかりませんが、
動いているものに興味を示し追いかけます。

その速さは私よりずっと優れていて
木雪サンが追いかけている姿をみて
「え?なに?何がいるの?」と私が気がつくのです。

昨年6月に虹の橋へ逝ってしまった子がいますので
現在は5頭ですが、
まだその子も一緒に生活しているように思っています。

日々あれこれとありますが皆さん年齢と共に
少しづつ落ち着いてきて寝ていることが多くなりました。
パピー時代の大変ながら賑やかな日々がちょっと懐かしいです(笑)
【2018/04/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
EMICOさま

コメントありがとうございます。

ミドリガメは捨てる人がいるから繁殖してしまうのですね。
安易に捨てない様にとTV等でも呼びかけていますが、
思いのほか成長して大きくなってしまい、
飼えなくなったからと簡単に捨てる人が後を絶ちません。

これはカメに限ったことではなく犬・猫も同じです。
一度飼ったり生活を共にしたからには
そのいきものに責任があるという自覚がないのだと思います。

なあんて暑苦しく語ってしまいましたが(汗)
外来種が在来種を食い尽くしてしまうことが問題なので
この遊水池でも調査が行われています。
前回の調査ではミドリガメばかりで
在来種のニホンイシガメは見つからなかったようです。

モンキチョウはひらひらと飛んでいるのを見て
止まるのを待ってから撮影しました♪
羽が損傷していますが、美しく舞っていましたよ~。

緑が綺麗な藻?草?は池の中で見つけました。
水滴は時に美しい表情を作ってくれますね。
【2018/04/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
 
ぼびぱぱさま

コメントありがとうございます。

小さないきものが懸命に生きている姿は感動します♪

甲羅干ししている亀たちに罪はありませんよね、
捨てる人間がいけないのです。
それよりも以前に外来種を安易に持ち込んで
それで商売をする人たちが一番悪いのだと思います。

生き残る外来種はその環境に適するように
在来種よりもずっと強くなるそうです。

外来種と在来種が共存してくれれば
こんなに良いことはないのですが
哀しい哉、在来種は食い尽くされてしまうようです。

日本古来の在来種がどれほどいるのかわかりませんが、
もしかしたら途中で交配した種もあるのかもしれません。

確かにいつの日かミドリガメが在来種になっているかも・・・?
【2018/04/27】 URL | ルシアンさまX1BgZhKE[ 編集]
&8600;
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する



BGM Seaside Memory

BGMが気になる方はお手数ですが

↑プレイヤーで止めてくださいませ

↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

Profileはこちらから・・・

掲示板はこちらから・・・


↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Etude Recent Article
  • 08/14  ロシア旅行記 番外編 ガイドブックで巡るエカテリーナ宮殿「琥珀の間」 & 新幹線通勤
  • 08/12  ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL
  • 08/11  イタリア便り ローマ郊外にある国立公園をハイキング
  • 08/09  Nostalgia 北米・欧州放浪記-欧州編ーイタリア・ローマ 夜のテベレ川とコロッセウムの猫
  • 08/07  喫茶あいせるでいただく懐かしのナポリタン -静岡市葵区ー
  • 08/05  ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE CRIMSON AND GREEN PILASTER DRAWING ROOM

  • ↘
    Comment

  • yumiさま「ロシア旅行記 番外編 ガイドブックで巡るエカテリーナ宮殿「琥珀の間」 & 新幹線通勤」
  • x都人xさま「ロシア旅行記 番外編 ガイドブックで巡るエカテリーナ宮殿「琥珀の間」 & 新幹線通勤」
  • Akiyamaさま「ロシア旅行記 番外編 ガイドブックで巡るエカテリーナ宮殿「琥珀の間」 & 新幹線通勤」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL」
  • yumiさま「ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL」
  • Akiyamaさま「ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL」
  • gifunotakaさま「ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL」
  • EMICOさま「ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 エカテリーナ宮殿 THE PORTRAIT HALL AND THE PICTURE HALL」

  • ↘
    Category

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ

    (注)MP3が重ねて鳴りますので
    お手数ですがどちらかを止めて下さい


    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link (my HP and Blog)
    ↘lucienn HP and Blog
    ↘
    RSS

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Thank you for coming