FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2019/10/14
オクシズ 秋澄む里山の風景 奥藁科の里 ー静岡市葵区大川地区ー
20191014-13.jpg



20191014-1.jpg



20191014-2.jpg



20191014-3.jpg



20191014-4.jpg



20191014-5.jpg



20191014-6.jpg



20191014-7.jpg



20191014-8.jpg



20191014-9.jpg



20191014-10.jpg



20191014-14.jpg



20191014-11.jpg



20191014-12.jpg



20191014-15.jpg



20191014-16.jpg
2019.10.6 静岡市葵区大川地区にて撮影


先週「そばの花見まつり」が行われた大川地区の秋色の風景をまとめました(残っていた写真がかなりありましたので本日は16枚になってしまいました 汗)

風が強い日でしたのでコスモスの花びらが流されて形が少々・・・ですがそのまま撮影(笑)農作業用の橋は大丈夫かな~と思いながら渡りました(ワンコの木雪サンはココが恐いらしくて途中で固まります)

里山はもう少ししたら色づき秋真っ盛りになるのでしょう。




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/13
奥藁科の里 大川地区 坂の上の耳地蔵さん & 台風19号の被害はありませんでした
はじめに・・・

昨日静岡県に上陸した台風19号につきましては多くの方からコメントをいただきました

我が家と夫の実家、また周辺では被害はありませんでした

ご心配をお掛けしました また暖かいコメントをありがとうございました

この場を借りて報告させていただき御礼を申し上げます 詳細は本文で・・・


さて本日は先日「そばの花見まつり」が行われた静岡市葵区大川地区にある

耳地蔵さんです


20191013-1.jpg

耳地蔵さんは

そば畑に行く途中にあります



20191013-2.jpg

古いお地蔵さんのようです



20191013-3.jpg

並んでいるもう一体のお地蔵さん



20191013-4.jpg

首から下げている石については

本文をご覧くださいね



20191013-5.jpg

横顔を撮影しました



20191013-6.jpg

こちらはもう一体のお地蔵さんを

横から撮影



20191013-7.jpg

優しいお顔のお地蔵さん



20191013-8.jpg

後ろ側から撮影



20191013-9.jpg

耳地蔵さんの全体像です



20191013-10.jpg

近くに咲いていた季節外れの紫陽花



20191013-11.jpg
2019.10.6  静岡市葵区大川地区にて撮影


坂の上の田んぼの脇、藁科川沿いにこの小さなお地蔵さんが建っています。由来は不明なのだそうですが、昔から「耳地蔵」と呼ばれているそうです。

耳を患う人が願を掛け、叶えば近くの河原から耳の形をした穴のあいた石を拾ってきて、ひもに通し地蔵の首にかけてさしあげる、または地蔵の前に供えることになっていたそうです。

今はこの耳地蔵の存在すら知らない人も増えましたが、古老の話しによればかつては願果たしにさしあげた穴あき石が積み上げられて地蔵の身体が見えなくなるほど信仰者が多かったそうです・・・

2016年にも一度訪れて記事にしていますが、今回またここを通り撮影させていただきました。両方のお地蔵さんの前には花が活けてあり綺麗に清掃もされていましたので、地域の方に大切にされているのでしょう。






台風19号上陸

昨日は朝から「今年最強の台風が静岡県上陸」とニュースが報じていましたので、さすがに何もしないわけにはいかないと思い、少し動きました。我が家は水と食料だけは常備しています(ワンコ達のごはんも)

ニュースで同じ区(駿河区)が冠水したと伝えていましたが、冠水した地域は我が家よりかなり南側、海に近い区域でした。静岡市内は過去何度か豪雨で冠水していますが、我が家は浸水したことが一度もありません。

お風呂に水をはるかどうか悩みましたが結局これはやめました。飲料水の常備がかなりありますのでそれを使えばいいかなと。雨が酷く(別館にも少し書きましたが)徒歩1分のスーパーに行っただけでびしょ濡れ状態でした。

その後は一応ワンコ達を連れて非難することを考えてワンコキャリーを2個(我が家にいる木雪サンとセイラさん用)居間に置き、更にスマホ、タブレットを充電、ほとんど使っていないモバイルPCも充電しました。

懐中電灯は家の中ところどころに置いてありますし、最低限の食料と水は防災用のリュックに詰めてこちらも居間に置きましたから、後はニュースを見ながら非難するかどうかだろうけれど非難はないかなと思っていました。

夕方6時過ぎに伊豆半島に上陸した前後はかなりの強風で家が揺れましたが(陋屋なので仕方がありません 汗)、その後は静かになりました、元々壊れていた雨樋もなんとか無事でしたし被害はありませんでした。

静岡市内も停電している地区があるようですが、こちらは停電することもなくいつもどおりの生活を送っております・・・皆さまから心配の多くのコメントをいただきました、ありがとうございました。

ニュースを見ていますと、大きな川が決壊し各地で被害が出ています。静岡市の大きな川でもある安倍川は決壊することなく無事でした。ただ安倍川も濁流になっているのだろうなあと思います。

今朝はお天気が良かったので、安倍川を渡るいつもの早朝散歩も出来ないことはなかったのですが、さすがに疲れて(写真を撮っても日の出前ですから真っ暗ですし)早朝散歩はパスしました・・・







詞 短歌 都都逸 日々徒然のブログ

「夢の通ひ路」 

「今年最強台風」更新しました 


↓ 画像よりどうぞ




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/12
イタリア便り 姪たちの果樹園がある村を歩く 2 &  イタリア旅行の準備あれこれ
イタリア・ローマ在住の姪の結婚式出席のため

2015年5月29日から約1か月間滞在した夫のイタリア便りです


20191012-1.jpg



20191012-2.jpg



20191012-3.jpg



20191012-4.jpg



20191012-5.jpg



20191012-6.jpg



20191012-7.jpg



20191012-8.jpg



20191012-9.jpg
2015.6.4  イタリア・ローマ近郊の姪たちの果樹園のある村にて撮影


夫さんたちが訪れたイタリアの小さな村々を見ていると、中心に様々な大きさの広場があり、その広場の周囲に人々が集う場所(レストランだったり雑貨店だったり)があるようですね。

ローマ在住の義姉と連絡を取っているのですが、まだ仕事のシフトが決まっていないようで(義姉には仕事を優先して欲しいのでもし時間があればということでお願いしています)どうなることやらですが・・・

こんな村の写真を見ていると1日はゆっくり郊外の小さな村を訪れてみたいなあと。車がないとなかなか行くことが出来ないようですので、もし1日義姉の時間が空けばイタリアの田舎の村へと思っています。






イタリア旅行の準備あれこれ

11月13日からのイタリア・ローマ研修旅行ですが早いものでもう1か月前@@になりました。で旅の準備ですが・・・いつものようにPCをもってゆくかどうかちょっと悩んでいます。

というのも4泊6日といっても動けるのは中3日です。今ちょっと考えているのは1日目ローマ市内観光、2日目もし義姉の都合がつけばここで郊外の田舎の村へ、3日目フィレンツェ観光をオプショナルツアーで

とフルに動き回ることになりそうです。1日目は夜、パーティがあるので出掛けられませんが、2日目か3日目の夜、ローマの夜景も見たいなあと思っておりますのでそうなると朝から夜まで結構忙しい・・・

PCを持って行ってもブログの更新は難しいかと思います。今までの旅では、PCは必ず持って行ったので撮った写真は取り敢えずPCに取り込んでいました。カメラの充電も全てPCのUSBからでした。

ところがPCを持って行かないとなると、まずWX7(カメラはWX7とHX400Vの両方を持って行く予定)のMEMORY STICKが2GBと小さくて不安です、それで32GBをお買い上げ~HX400Vは64GBなのでこちらはOK。

そして肝心の充電池ですが、今回は厳冬期ではないのでバッテリーの持ちがいいかもしれませんが、今後の事も考えて両方のカメラ用のバッテリーを其々1個づつお買い上げ~同じNP-BX1でもTYPEが異なるのです。

海外変換プラグ(コンセント)は古いモノがあるのですが、今はUSBポート付のものがあるのですね@@これを買えば充電用のACアダプターを持って行かなくてもカメラから直接充電出来るようでして・・・

スマホの充電もありますからお買い上げ~しようかなと取り敢えずカートに入れて検討中です。とカメラ関係がどうしても最優先になります。洋服とか靴(おそらくまたブーツで出掛けます)はいつも直前です(苦笑)

それからガイドブックは一応スマホでも読めるようにkindle版の「地球の歩き方・ローマ分冊」をお買い上げ~してダウンロード。その他アマゾンプライム会員は「るるぶイタリア」が無料でしたのでこちらもダウンロード済

どちらも時間のある時に読んでいますが、アナログ人間故かどうも紙の本で確認したくなってしまう(苦笑)デジタルだけではなんとも心もとないというか・・・どうしたものかなあとこちらも検討中です。

今回は夜パーティがあるので、ドレスなりを持って行かなければならないのですが、こちらもどうしようかなあと。実は洋服を考えるのが一番面倒でいつもパッキング当日(旅行前日)にひとり大騒ぎ状態になります(笑)

今までの海外旅行では荷物は「出来る限り少なくコンパクトに」でした。日数もいつもより短いですし、今回もそうしたいと思っていますが、ドレスをもってゆくとなると靴も考えなくちゃならないしであー面倒くさっ!!







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

放置状態が続いてしまいましたが(滝汗)

Andrea Sannino -Abbracciame

更新しました ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ






Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

2015 Italy | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/11
Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー アメリカ・ニューヨーク & 旅の記憶
Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー カナダ

「Nostalgia 北米・欧州放浪記」

昔々の夫さんの放浪記です・・・

このシリーズは30年以上前のフィルム写真を

スキャンした画像と夫さんの文章でお送りします


20191011-1.jpg



20191011-2.jpg


夜、アメリカとの国境検問所の車の赤いテールランプの長い列を見たとき、これまでにない緊張感を感じた。

翌朝、ニューヨークのダウンタウンにあるバスディーポに到着。ひとごみのなか、地下3階から地上に出た瞬間、 イエローキャブが、クラクションの騒音が、黒人の巨体が、摩天楼が、一気に押し寄せて来て圧倒された!

ニューヨークに1週間以上いたのになんでYMCAとセントラルパークとエンパイヤステートビルの写真しかないの?」と尋ねられることがあります。

「自由の女神とかブルックリン・ブリッジとかニューヨーク名物 の地下鉄とか・・・トランプタワーは?」

「・・・」

「カメラ壊れたの?」

「・・・」

「そうか!カメラ盗られたんだ!」

「盗られていません・・・」

「えっ、じゃ何故さ!」

「この件についてのご質問は打ち切らせて頂きます」

T/Cの両替に富士銀行のニューヨーク支店に行ったとき、その窓口の女性は「なんでニューヨークに来たの? こんなとこ早く出て行った方がいいわよ」とノタマワリました。

そう、目的のない人間はニューヨークには必要ないのですね。New York seemed so cool じゃだめなんだよね、ニューヨークは。


20191011-3.jpg


(ここからはルシアン記)

2018年7月31日↑「雨のセントラルパーク」の写真から始まったNostalgia 北米・欧州放浪記、この写真を最後に本日をもちまして終了となります。長い間懲りずにご覧くださいましてありがとうございました。

思えば北米編は1記事のみですぐ欧州編に飛んでしまいました(笑)欧州編が終わる少し前に、当時のカナダの写真が見つかり、また北米編として更新してきましたがこれで終了です。

このシリーズの写真はフィルム写真→スライド化→デジタル化という流れをとっていますので、ところどころ夫さんの指紋がついていたり(笑)画像が荒かったりと、デジタル写真ではあり得ない状態のものでした。

それでもNostalgia古き良き時代?の名残りを少しでも感じていただけたら嬉しいです。最後に夫さんがこの旅をYouTubeにまとめていますので興味のある方は↓よりどうぞ(アップしていない写真含む)


旅の記憶

※BGMが鳴りますので右上YouTubeを止めてからご覧くださいませ




次回からは夫さんの「インド旅日記・・・まったく疲れたぜ、インド!!」(2007年1月14日~25日)を予定しております。引き続きご覧くださいますようよろしくお願い申し上げます。




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Nostalgia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/10
見下ろせば里は稲刈る日和かな 正岡子規  里山の秋 ー静岡市葵区大川地区ー
オクシズ 奥藁科(おくわらしな)の大川地区に拡がる秋の景色です・・・


20191010-1.jpg



20191010-2.jpg



握り見て心に応(こた)ふ稲穂かな  高浜虚子



20191010-3.jpg



20191010-4.jpg



20191010-9.jpg



稲の秋命拾ふて戻りけり  正岡子規



20191010-6.jpg



20191010-7.jpg



20191010-8.jpg



見下ろせば里は稲刈る日和かな  正岡子規



20191010-5.jpg



20191010-10.jpg
2019.10.6 静岡市葵区大川地区にて撮影


昨日更新した「そばの花見まつり」のそば畑は田んぼの中を歩いた先にあります。もともと耕作放棄地だったところで在来そばの栽培を始めたとのことでしたので、以前は一面の田んぼが広がっていたのでしょう。

山あいの地区に拡がる黄金色に輝く稲穂が美しくて、そば畑に到着するまでの間に何枚か撮影していました。丁度稲刈りも始まっていましたのでこちらもちょこっと撮影させていただきました・・・


満開のそば畑「そばの花見まつり」の様子はこちらからどうぞ ♪




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

verse | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/09
オクシズ 大川地区のそばの花見まつり ー静岡市葵区奥藁科ー & 今朝も糞害に憤慨!!
6日オクシズの奥藁科にある大川地区で「そばの花見まつり」が開催されました・・・


20191009-1.jpg



20191009-2.jpg



20191009-3.jpg



20191009-4.jpg



20191009-5.jpg



20191009-6.jpg



20191009-7.jpg



20191009-8.jpg



20191009-9.jpg



20191009-10.jpg



20191009-11.jpg



20191009-12.jpg



20191009-13.jpg



20191009-14.jpg
2019.10.6 静岡市葵区大川地区にて撮影


この日開催の「そばの花見まつり」は今年初めての試みなのだとか。実は「そばの花見まつり」を目指して行ったのではなく、ワンコ達を連れて高山市民の森へ出掛けた後、たまたま大川地区へ立ち寄ったのでした。

一昨年、夫さんはここで「畑から耕し種をまき蕎麦を打つ」いう講座を受講しましたが、そばの花が咲いた丁度今ごろ訪れて写真を撮っていました。9月初めに種まきしたそば畑は1か月程で満開を迎えます。

田んぼの中を暫く歩いているとそば畑が見えてきます。畑の中にも入ることが出来ましたので、風に揺れているそばの花を撮影してきました。可憐な花ですが見かけによらず生育が早く丈夫なようです。

またこのそばは大川地区の「100年そばの会」が栽培し増やしてきた在来そばとのこと・・・大川地区はそば粉の製法を編み出した鎌倉時代の僧、聖一国師生誕の地で、古くからそばが食べられてきました。

8年ほど前に有志が「100年そばの会」を立ち上げ、耕作放棄地を活用して栽培を始めました。現在畑は四千平方メートルに広がり、多くの人に満開のそばの花を楽しんでもらおうと今回花見を企画したそうです。

受付と書かれたところでは10割そばを味わうことも出来たようですが(取り敢えずそば畑を撮影して帰りに立ち寄るつもりでした)セイラさんが暑さで少々バテ気味でしたので、急いで車に戻りました、残念でした~







朝から糞害に憤慨!!

以前も糞害に憤慨」記事を書いた記憶がありますが、今朝もまたやられました(怒)

我が家のセイラさんはブリーダーさんが庭でおしっこをさせていた期間が長かった(5年)からか、教えてもペットシーツではしてくれません。それで朝・晩、家の前の私道でさせています(木雪サンは両方ともペットシーツ)

効果なしとは言われていますが、一応おしっこの跡には水を捲いています。ウンに関してはペットシーツからは外れますが(本人はトイレでやっているつもりのようですが・・・)家の中でしてくれています。

ですから外にセイラさんのウンが落ちていることはあり得ないのですが、昨年あたりから私道を挟んで向かい側の家(ほとんど空き家状態)の前の雑草が少し生えているところに大きなウンが落ちているのです。

落ちているのではなく、そこでさせているのでしょう。というのも私道は行き止まりですから、通常、私道に面した家の人たちしか入ってきません。ご近所さんでワンコがいるのは我が家だけなのです。

まあそのウンが大きくて臭っ@@ 私は何故か鼻がいいのでセイラさんのおしっこの跡に水をかけながら、少し離れたところにあるウンの匂いを敏感に感じてしまうのです、そうなれば見て見ぬふりは出来ません。

今朝も見つけてしまい取り除きましたが、それがべたっと草にこびりついていてまあ大変でした。ワンコのウンって食べたフードの匂いが結構するのですよね(おそらく匂い付きの安い劣悪フードだと思います)

うちの子達のウンは正直それほど匂いません(誤って踏めば匂いますけれどもね 笑)それに大きさからいっておそらく柴犬サイズの子ではないかと思うのです(ウンは毎回同じ匂いと色とサイズです)

一度、夕方セイラさんが外でおしっこをしている時に、公道からこちらを見ているワンコ連れの男性がいました。セイラさんがいたのですっと行ってしまいましたが(時々公道で見かけます)もしかしたらあの男性?

またはブランドのポシェットを下げて散歩している若い女性・・・彼女は何故かポシェットのみで他には何も持っていません、一度私道の入口でワンコにウンをさせてそのまま行ってしまったのを目撃しています~

いずれにせよウンをするワンコに罪はありません、それを放置して行ってしまう飼い主が許せないのです。舗装されていない私道はワンコ達にとっては嬉しい場所なのかもしれませんがウンを取るのが飼い主の常識!!

「飼い犬のウンをそのままにしていくのは外で自分がウンをして放置するのと同じ」ことです。恥ずかしいと思わないのでしょうかねえ(かなり怒っています)




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/08
オクシズ 茶畑と稲掛けのある風景そして重なる秋 ー静岡市葵区水見色ー
20191008-1.jpg



20191008-2.jpg



20191008-3.jpg



20191008-4.jpg



20191008-5.jpg



20191008-6.jpg



20191008-7.jpg



20191008-8.jpg
2019.9.26 静岡市葵区水見色にて撮影


9月26日にワンコ達と高山市民の森へ出掛けた時の写真がまだ残っていましたので更新します。

子供の頃、家の周囲は田んぼだらけでした、否、むしろ田んぼの中に数軒が建っていたという感じ(笑)おそらく田んぼを切り崩して宅地として売り出していた頃、両親がここに土地を買い家を建てたのでしょう。

何故か近所のワルガキ共を従えて?(笑)遊んでいましたが、当然遊び場は家の前の田んぼや原っぱと呼んでいた空地でした。おたまじゃくしや蛙、トカゲを捕まえて遊んでいたので今でもあまり抵抗がありません。

野生児は田んぼ脇の小川でザリガニも捕ったし、レンゲやシロツメグサでティアラや首飾りも作りました・・・今でも青臭い田んぼの匂いや干した稲の匂いを何かの拍子にふっと思い出すことがあります・・・




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/07
イタリア便り 姪たちの果樹園がある村を歩く 1 & イタリア旅行 オプショナルツアー
イタリア・ローマ在住の姪の結婚式出席のため

2015年5月29日から約1か月間滞在した夫のイタリア便りです


先週の金曜日は早朝散歩からの朝景に急遽変更しましたので

本日は定例のイタリア便りをお送りします・・・


20191007-1.jpg



20191007-2.jpg



20191007-3.jpg



20191007-4.jpg



20191007-5.jpg



20191007-6.jpg



20191007-7a.jpg



20191007-8a.jpg



20191007-9.jpg



20191007-10.jpg



20191007-11.jpg
2015.6.4  イタリア・ローマ近郊の姪たちの果樹園のある村にて撮影


ローマから車で1時間ほどのところにある姪たちが買った果樹園のある小さな村、義姉と夫さんは2時過ぎ頃この村を訪れたとのこと、この日のローマの気温は35℃@@ 6月とはいえ真夏日だったようです。

本日はBGMは変えてみました。タイトルのAbbracciame は「抱擁」という意味なのだそうです。毎週土曜日BS日テレで再放送されている「小さな村の物語 イタリア」で使われていた曲です・・・


Abbracciame - Andrea Sannino









イタリア旅行 オプショナルツアー


11月13日~18日のローマ研修旅行ですが、オプショナルツアーの一覧表が送られてきました・・・

過去のツアー旅行はフルバージョンのツアーでしたのでオプショナルツアーを選んだことがなかったのですが、今回は2日目の夕方のパーティがある以外はフリーなのでオプションを付けようと思っていました。

ところが結構高い@@ 

1日と言っても「観光半日、ランチ後ローマ三越で買物して解散」(買物はどうでもいいです 苦笑)的なツアーが2万円前後なのです。私的にはローマとバチカンを観光してフィレンツェまで足を伸ばしたいなあと。

そのフィレンツェに至っては3万5千円!!特急列車に乗って行くらしいのですが、これじゃオプションだけで8万円近くになってしまいます。この時期だから?と思って検索(とらべるこちゃんとかね 笑)してみますと

同じようなツアーがもっとリーズナブルな値段であるのですよね。JTBは高いとは聞いていましたが・・・ランチ有り無しでも値段が変わるようですが、オプションどうしようかなあとちょっと悩みます。

夫さん曰く「ローマはスリに気を付ければひとりで観光しても大丈夫だと思うよ、旧市街は何処を見ても観光地だからねえ」。なるほど~オプション付けずにひとりで歩いてもいいかなとも思っています。

そんなこともあり一応義姉の予定を聞いてもらうことにしました。義姉はイタリア公認ガイドをしているのでこの時期はびっしり予定が入っていて超多忙なのだとか、休みの日があっても疲れてぐったりしているそうです。

義姉との予定が合えばそれこそ夫さんたちが行った本日更新したような小さな村に連れていってもらえるかもしれません(車がないととても行けるようなところではないそうです)それも楽しそうだなあと・・・

あ、そうそう航空機は希望したとおり羽田発のルフトハンザ機(12:45分発)になりました、よかった~♪




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

2015 Italy | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/06
ロシア旅行記 滞在最後の日 モスクワ・シェレメチョヴォ空港そして帰国
2016年2月25日から3月2日までの7日間

JTBロシアツアー旅行にひとり参加しました


「美しい冬を愉しむ 芸術の国 ロシアハイライト」

サンクトペテルブルグとモスクワの二都巡りです


この年は今年の3月31日付で退職した職場から

勤続●●年祝の休暇&JTB旅行券を支給され

年度内消化をせねばとあたふたと行き先を決めて

出掛けたのでした


その時の旅行記を撮影した写真と

記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがお付き合い下さいね


帰国の日

シェレメチョヴォ空港で撮影した写真です・・・


20191006-1.jpg

シェレメチョヴォ空港が見えてきました

バスの中から撮影しています



20191006-2.jpg

近代的な大きな空港でした



20191006-3.jpg

チェックインカウンター付近にて撮影

空港内は明るくてとても綺麗でした



20191006-4.jpg

美術館でお買い上げ~した本が重くて

ちょっと心配しましたが荷物は無事通過



20191006-5.jpg

この写真からスマホ撮影です

写り込みが激しいですが(笑)



20191006-6.jpg

搭乗予定のアエロフロート

20:00発SU0260便を待ちます

待ち時間が長かった~



20191006-7.jpg

機内から撮影したモスクワ

ボケボケ写真になりましたが

記念なので掲載します



20191006-8.jpg
2016.3.1 /3.2 ロシア・モスクワ シェレメチョヴォ空港及びロシア上空?にて撮影


7日間の旅はあっという間に終わりました。今回の旅は本当に見所満載で中5日間ではとても時間が足りないと感じました。ささっと名所や世界遺産を歩いただけ・・・もっとゆっくり観たかったところがいっぱいあります。

次回は(次回があるのかどうなのかわかりませんが・・・)たとえばサンクペテルブルグだけとか1都市滞在型の旅がしたいなと思っています。それでも1週間弱で廻りきれるとは思えません。

旅の間、中国人観光客の団体さんに何度かあわわという思いをさせられましたが(苦笑)最後に空港でのエピソードを・・・写り込みが激しいガラス越しの航空機の写真撮影後、スマホで撮った写真を確認していた時

突然目の前にiphoneが差しだされました(毎度の如くExcuse me もありません)え?という顔をしていると若くて綺麗な中国人女性が私の前に立ちはだかりぐいっとiphoneを手渡してきます、そしてガラスの前でポーズ@@

「ああ、『写真を撮れ』」ということね」と思いながら慣れないiphone(私はXperiaなので)で彼女がポーズをとるたびに撮影、そのうち彼女は近くに居た家族を呼びそこから延々と撮影会

中国人というのは家族間で話していた言語でわかりましたが、散々iphoneで写真を撮らされた後「ありがとう」の言葉もなくこの家族は立ち去りました。まあ待ち時間が長かったからいいのですけれどもね(苦笑)

添乗員さんにこの話をしましたら「よくiphoneを手渡しましたね、ルシアンさん信用されたんですね」と。つまり相手を信用しなければ見知らぬ東洋人に大切なスマホを渡すことはないのでは?ということらしいです。

あは、私的には突然何の断りもなくスマホを手渡してきてポーズを決めている彼女自身に唖然としたのですが、まあ「悪いヒトじゃないと思われてよかった~」ということでしょうか。

機内では飲んだワイン(相変わらずたっぷり注いでくれるので)に酔っぱらってしまいぐーぐーよく寝ました。気が付いた時には明るくなっていて急いで撮影したのが最後の写真です、ここは何処?なのですが・・・

海外旅行時はいつも思うのですが、行きはよいよい(楽しみがいっぱいなので)帰りは・・・なのですね。帰りの便は本当に長く感じます。行きは感じない「エコノミー症候群になるかも」という窮屈勘と圧迫感です。

ところがこの旅では夕食時出されたワインをがーっと飲んだせいか成田空港までの時間がとても短く感じました。これからは帰りの便ではワインをがっつり飲もうと思ったのでした(笑)


2018年4月に始まったこのロシア旅行記、本日をもちまして終了となります。1年6か月!!だらだらと続いてきましたが、長い間お付き合いくださいましてありがとうございました。

実はスマホ撮影の写真があちらこちらに紛れ込んでいまして(あせっ)突然何処かからか出てくるかもしれません。その時は番外編で紹介したいと思っておりますので懲りずにお付き合いくださいね。



ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

※だらだら続いてきました過去記事につきましては

記事下のRelated Articleよりご覧くださいませ。







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

2016 Russia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/05
2019.10.5 朝景 静岡大橋から仰ぐ富士山のシルエットと焼けなかった空 ー静岡市駿河区ー
本日は夫さんの「イタリア便りの日」なのですが

先月末から早朝散歩を始めて以来 

初めて富士山のシルエットを見ることが出来ましたので

その写真を更新します・・・


20191005m-1.jpg

カメラの撮影時間が遅れ気味なので

正確な時間はわかりませんが

午前5過ぎ頃だったと思います

静岡大橋の中間あたりから撮影

下を流れているのは安倍川です



20191005m-2.jpg

同じく静岡大橋から

海の方向(東南)を撮影

明けてきています・・・



20191005m-3.jpg

静岡大橋をもう少し歩いて

橋の東側の地点から撮影

明るくなってきました



20191005m-4.jpg

雲がなかったので

宝永山までくっきりと見えました



20191005m-5.jpg

静岡大橋を下りて帰宅途中に撮影

東の空は明るくなってきましたが

雲がないので焼けていませんね



20191005m-6.jpg

それでもほんのりと・・・



20191005m-7.jpg
2019.10.5 静岡市駿河区静岡大橋及びその付近にて撮影


先月末から早朝散歩を始めたのですが、先週は微熱が続いてお休みした日もありました。そんな中、一緒に歩いている着付の先生が「今日は富士山が見えましたよ~」と富士山の写真を送ってくださいました。

明けてゆくまだ暗い空に富士山のシルエットがくっきりと美しく「わあ、見たいっ」と思いましたが、その後富士山は雲隠れ(涙)なかなか現れてくれませんでした(日頃の行いが悪いのかなあ・・・汗)

今朝は雲がなかったからでしょうか、くっきりとした富士山のシルエットが目の前に ♪ 早朝散歩を始めて以来、初めて見る富士山の姿にちょっと感動(毎度の如くの手持ち撮影ですのでブレています)

体調が悪かったり雨が降る日は歩きませんが1時間近く早歩きするので結構疲れます。さらに私がいけなかったのですが素足にスニーカーで歩いていたからか足に出来たことのない豆が出来てしまいました(涙)

そんなこともあり1日おきとかにしようかなあと思っていた矢先、こんな富士山を見てしまったのです、これはもう出来る限り毎日歩くしかないなと。にんじんを目の前に疾走する馬の心境です~


本日は雲がなかったからか空はほとんど焼けていませんでした。昨日は綺麗に焼けていましたが富士山は雲の中でしたので、きっとどちらかなのでしょう。昨日の焼けた空も撮っていますのでまた後日・・・



今朝の写真はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

HX400Vでしたらもっと綺麗に撮れたかもですが

手を大きく振りながら早歩きするので

大きなカメラを持って歩きたくないなあと

このWX7はコンパクトで軽いし

ポケットに入るので邪魔にならないのです







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

sunrise | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/04
Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー カナダからアメリカへ & 2019.10.2 朝景
Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー カナダ

「Nostalgia 北米・欧州放浪記」

昔々の夫さんの放浪記です・・・

このシリーズは30年以上前のフィルム写真を

スキャンした画像と夫さんの文章でお送りします


20191004-1.jpg



20191004-2.jpg

カナダからアメリカへ

ケベックYMCA

アラスカに行くかニューヨークか悩み

世界一刺激的な街ニューヨークを

目指すことにした


ケベックYMCAの写真がこれ1枚しかありませんでしたので、ニューヨークのYMCAの写真(部屋の窓から見たアメリカ?)を追加しました。



to be continued・・・


過去記事は ↓ 記事下の

Related Articleよりご覧くださいませ






2019年10月2日の朝景


20191004m-1.jpg



20191004m-2.jpg



20191004m-3.jpg



20191004m-4.jpg



20191004m-5.jpg


早朝散歩の帰り道(静岡大橋から東に向かって真っすぐ続く道路です)5時過ぎ頃に撮影した空です。東の空が染まり、スタバの窓に小さく三日月(PCに取り込んで月が写っていることに気が付きました 笑)

少しづつ暁の空が燃えてゆきます。赤信号の先は南(海側)の空、青信号の写真を撮影した時には周囲はもう明るくなっていました。こんな空を毎朝見ています、夜型生活から朝型へ・・・悪くないかも ♪



朝景の写真はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Nostalgia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/03
歩きつづける彼岸花咲きつづける 種田山頭火 高山市民の森にてー静岡市葵区水見色ー
20191003-1.jpg



歩きつづける彼岸花咲きづつける  種田山頭火



20191003-2.jpg



20191003-3.jpg



20191003-4.jpg



お彼岸のおひがん花をみ仏に  種田山頭火



20191003-5.jpg



20191003-6.jpg



20191003-7.jpg



20191003-8.jpg
2019.9.26 静岡市葵区水見色 高山市民の森にて撮影


彼岸花は何度か撮影していますが、どうも毎度の如くのワンパターンに陥ります(苦笑)亡き母との想い出はありますが特別好きな花ではない・・・過去には歌詠みもしましたが今は言葉が出てこない・・・

そんな時は偉大な俳人種田山頭火の句をお借りしようと(笑)俳句の決まりごと5・7・5を無視し、あまりにも自由奔放なリズム感を持った山頭火の句、実は好きです。「心にすっと入り奥が深い」そんな感じがします。

高山市民の森の林道脇で撮影した彼岸花は、まさに「歩きつづける彼岸花咲きづつける」でした。車を降りてひとり、咲き続ける彼岸花をカメラで追いながら林道をだらだらと歩き続けました。

「お彼岸のおひがん花をみ仏に」お彼岸は過ぎてしまいましたが、まあ彼岸明けの26日に撮影したということで・・・季語を無視した山頭火には珍しい句のようにも思いますがみ仏に手を合わせる姿が重なります。

群生地として特別有名な場所でもなく、絶景ポイントでもない細い林道脇に咲き続ける彼岸花・・・誰かが見ているわけでもなくカメラを持った人と会うこともない静かなひとときをここで過ごしました・・・


※先週からずっと片頭痛が続いています。天候かなとも思うのですが原因は不明です。いつものことだからとやり過ごしていますが、今回はちょっと長いです~(頭の欠陥もとい血管がぶちぶち切れているのかも 汗)

今朝は一旦3時55分に起きたのですが二度寝してしまい気が付いたら4時8分、着付の先生との待ち合わせ場所まで強歩でも20分弱かかります。4時17分に家を出て走った走った~久し振りに走りました(笑)

無事静岡大橋を渡り近くの神社にお参りし(先生が見つけた小さな神社です)5時半頃帰宅して今度は三度寝しました。8時頃目覚めた時はすっきり、頭痛もなんとなく治まったような・・・

走ったのが良かったのか?わかりませんがもしかしたら頭痛の原因も単なる運動不足???







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

verse | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/02
高山市民の森・中間展望台の秋茜(あきあかね) & イタリア・ローマ研修旅行
9月26日(木)に高山市民の森・中間展望台で撮影した

赤蜻蛉(あかとんぼ)です(タイトルの秋茜-あきあかねーは赤蜻蛉の別称)


20191002-1.jpg



20191002-2.jpg



20191002-3.jpg



20191002-4.jpg



20191002-5.jpg



20191002-6.jpg



20191002-7.jpg



20191002-8.jpg



20191002-9.jpg
2019.9.26 静岡市葵区水見色 高山市民の森・中間展望台より撮影


前回と同じ高山市民の森・中間展望台にて撮影した赤蜻蛉です。展望台の下の森に赤蜻蛉が沢山いるようで、時々すいっと展望台まで上がってきます。

所定の位置があるのか(縄張り?)それとも単に止まりやすいのかわかりませんが、前回同様、枝の先によく止まっていました。また前回は展望台のロープに止まっていましたが今回は杭の先に^^

杭の先の赤蜻蛉はかなり近寄って撮影しましたが、全く逃げる気配なし・・・子供の頃、赤蜻蛉の目の前で左手の指をくるくる回しながら右手の指で羽を摘んで捕まえたことを懐かしく思い出しました。

家の近くに原っぱがあって、そこで近所の男の子たちと赤蜻蛉を捕まえては逃がして数を競い合ったものでしたが、あの捕獲方法が果たして意味があったのかなかったのか?わかりません(笑)






イタリアローマ研修旅行


11月13日から11月18日までイタリアローマへ行くことが決定しました。実は研修旅行とはいえ招待旅行(無料です~)でしたので本当に決行されるのかどうなのか?半信半疑でした。

ところが少し前にJTBから旅行ガイドが送られてきましたので決行なのだなと(笑)フライトは羽田発のルフトハンザ航空機か成田発のKLMオランダ航空機のどちらかになるようです。

私的には1時間半ほどフライト時間が遅い羽田発のルフトハンザ機を希望したいところなのですが、「希望は受け付けません」となっていましたので未定です(タダだから文句は言えません)

4泊6日とはいえ中4日間、それも最後の日は午前中にローマを発ち空港へ向かうので正味3日間しかありません。オプショナルツアーで観光地をぐるっと回るだけで終わってしまいそうです。

ローマで義姉に会うことも考えたのですが、この時期はおそらく公認ガイドをしている義姉にとってはかき入れ時、迷惑を掛けてはいけないし、私は私で自由に回りたいので何も告げずに行くことにしました。

到着した翌日の夕方は会社主催のディナーパーティがあるようですが、それ以外は終日フリーなのでばっちりオプションをつけて精力的に初イタリアを堪能し(笑)、ローマを歩き回りたいと思っています。

その為にも日々の早朝散歩で衰えた体力と足腰を鍛えなくっちゃね(笑)スマホにはばっちりKindle版「地球の歩き方イタリアローマ分冊」をダウンロードしました。今回はスマホが役に立ってくれそうです。







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/01
ポメラニアンと散歩 秋望の高山市民の森・中間展望台へ ー静岡市葵区水見色ー
9月26日(木曜日)ワンコ達を連れていつもの散歩コース高山市民の森を歩きました・・・


20191001-1.jpg

駐車場から一旦高山の池まで下りて

中間展望台を目指します



20191001-2.jpg

平日なので静かな森でした

中間展望台を目指す男性がひとりだけ



20191001-3.jpg

木雪サン嬉しくて駆け上がります~



20191001-4.jpg

セイラさんの皮膚病は相変わらずで

可哀想に途中で痒い痒い~(涙)



20191001-5.jpg

緑の中を歩くのは気持ちがいいね

と言ってもワンコ達の目線より

ずっと高いところですが・・・



20191001-6.jpg

中間展望台に到着



20191001-7.jpg

おやつが出てくるのを待ちます



20191001-8.jpg

ここでもセイラさん痒い痒い・・・



20191001-9.jpg

夫さんが名前を呼べばそちらを向きます

木雪サン「あんた何愛想振りまいているのよっ」



20191001-10.jpg

いつものように人間はお昼を食べて

ワンコ達はおやつをもらい大満足



20191001-11.jpg

秋の一日を満喫しました

(ちょっと暑かったけど)



20191001-12.jpg
2019.9.26 静岡市葵区水見色 高山市民の森にて撮影


平日だけあって駐車場には車が1台だけ(多分星の展望台方面へ行ったのだと思います)・・・誰もいない森の中をワンコ達は歩いたり走ったり楽しんだようです。

高山市民の池の前で中間展望台へ登ってゆく男性にお会いしましたが、私たちが少し遠回りして中間展望台に着くころにはもういらっしゃいませんでした、その後星の展望台を目指したのかもしれません。

夏以降暑さからかセイラさんの皮膚病が少し酷くなりました。投薬は続けていますが、あまり効いていないような・・・涼しくなると痒い痒いは治まるのですが相変わらずハゲ状態です。

中間展望台には前回、18日の記事と同じように赤蜻蛉が舞っていました。かなり近寄っても逃げないので少し写真を撮ってきました。同じような写真ですがまた明日・・・







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Pomeranians & dogs | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
| Home |
↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Andrea Sannino Abbracciame 


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で13年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


ではではごゆっくりどうそ~

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂の前で

↘寄り道は ↓ からどうぞ ♪


↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Top Page Etude Recent Article October~June 2019 「記事一覧2019.6~10」
  • 03/02  Etude Recent Article May~January 2019 「記事一覧2019.1~5」
  • 03/01  Etude Recent Article December~September 2018 「記事一覧2018.9~」     
  • 10/14  オクシズ 秋澄む里山の風景 奥藁科の里 ー静岡市葵区大川地区ー
  • 10/13  奥藁科の里 大川地区 坂の上の耳地蔵さん & 台風19号の被害はありませんでした
  • 10/12  イタリア便り 姪たちの果樹園がある村を歩く 2 &  イタリア旅行の準備あれこれ
  • 10/11  Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー アメリカ・ニューヨーク & 旅の記憶
  • 10/10  見下ろせば里は稲刈る日和かな 正岡子規  里山の秋 ー静岡市葵区大川地区ー
  • 10/09  オクシズ 大川地区のそばの花見まつり ー静岡市葵区奥藁科ー & 今朝も糞害に憤慨!!
  • 10/08  オクシズ 茶畑と稲掛けのある風景そして重なる秋 ー静岡市葵区水見色ー
  • 10/07  イタリア便り 姪たちの果樹園がある村を歩く 1 & イタリア旅行 オプショナルツアー
  • 10/06  ロシア旅行記 滞在最後の日 モスクワ・シェレメチョヴォ空港そして帰国
  • 10/05  2019.10.5 朝景 静岡大橋から仰ぐ富士山のシルエットと焼けなかった空 ー静岡市駿河区ー
  • 10/04  Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー カナダからアメリカへ & 2019.10.2 朝景
  • 10/03  歩きつづける彼岸花咲きつづける 種田山頭火 高山市民の森にてー静岡市葵区水見色ー

  • ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    Material

    薔薇素材をお借りしています
    ↘ Mako's ↘

    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming