FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2019/07/31
DADA Shizuoka-Nakahara レストランDADA 静岡中原店のパスタランチ
先々週ですが静岡市駿河区中原にあるDADAでランチをいただきました・・・


20190731-1.jpg

静岡市駿河区中原にある

DADA 静岡中原店



20190731-2.jpg

待合室も開放的で広いです



20190731-3.jpg

エントランス付近から店内を撮影



20190731-4.jpg

奥まで続く広い店内ですが

この右側のエリアのテーブルに

案内されました

おそらくほぼ満席だったと思います



20190731-5.jpg

パスタランチのスープとサラダ



20190731-6.jpg

サラダは一旦お皿に移して

テーブルに置いてある

オリーブオイルをかけていただきます

ついついたっぷりかけてしまいました(汗)



20190731-7.jpg

パスタはシンプルなポモドーロをチョイス

トマトソースが濃厚で美味しかったです

またまた撮り忘れて

途中までいただいたところで撮影

ちょっと汚くてごめんなさい(滝汗)



20190731-8.jpg

ドリンク付でしたので

珍しくカフェオレを注文しました~

いつもは珈琲(ブラック)です



20190731-9.jpg




20190731-10.jpg
2019.7.18 静岡市駿河区中原 レストランDADA 静岡中原店にて撮影


DADA 静岡中原店は数年前に高校時代の同級生と行って以来でしたが、メニュー内容が少し変わっていた(安くなっていた?)ように思います。自宅から徒歩圏内ですが、この日は友人が迎えに来てくれて車で出掛けました。

11時半過ぎだったと思いますが駐車場は既にほぼ満車状態、奥に1台だけ残っていたスペースに駐車して「これは待つかな~」と覚悟して入店しましたが、待つことなく席に案内していただきました。

私たちが座ったテーブル付近では1組だけがカップルでしたが、ほとんどが中年の女性客~(何処でも見る光景ですね 笑)ランチをいただくのには便利でリーズナブルなレストランです、雰囲気も悪くないですし・・・

因みに私たちが注文したパスタAランチは

サラダ+スープ+ドリンク付。パスタは(ツナと大根おろし/たらこ/辛子明太子/あさり/うめしそ/ポテトベーコン/ペペロンチーノ/ポモドーロ)から選ぶことができます。1,100円(税抜)

帰りは更に混雑していて待合室には数組のお客さん、駐車場でも待っている車が並んでいました。駐車場はかなり広いのですが・・・人気があるお店のようです。



本日の写真はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg




気紛れ更新の別館ブログのご案内

その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

yum-yum | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/30
森林浴を楽しみながら歩く高山市民の森 ー静岡市葵区水見色ー & お礼とお詫び
日曜日にワンコ達と歩いた高山市民の森です・・・


20190730-1.jpg



20190730-2.jpg



20190730-3.jpg



20190730-4.jpg



20190730-5.jpg



20190730-6.jpg



20190730-7.jpg



20190730-8.jpg
2019.7.28 静岡市葵区水見色 高山市民の森にて撮影


ワンコ達とのいつもの散歩コースですが・・・ここは標高が高いので下界よりは涼しく、気持ちよく森の中を歩くことが出来ます。森は杉や檜を中心に様々な木々があり森林浴を楽しみながらのんびり歩きます。

高山の池のモリアオガエルの卵は孵化後、おたまじゃくしになり(足?が生えてきている子もいますね 笑)やがて森に帰ってゆきます。モリアオガエルは成長するとほとんど樹上で生活するそうです。

夏のワンコ達との散歩はここへ行くことが多いので毎回同じような写真が続きますが、今回は我が家のワンコ達の写真はありません。私たちの前を歩くシェパード連れのご夫婦を遠くから撮影させていただきました。


高山市民の森の地図がありましたので貼っておきます。地図は高山市民の森HPよりお借りしました。


map.gif


ワンコ達と歩く駐車場から中間展望台までは(地図中央下)高山市民の森のほんの一部なのですよね(笑)以前星の展望台まで行ったことがありましたが、我が家のワンコ達を連れてはちょっと難しいかな~

お天気が良ければ山頂にある星の展望台から眼前に拡がる富士山を見ることが出来ます。秋から冬の晴天の日に一度行って見たいなと思ってはいるのですが・・・



お礼とお詫び


昨日の記事の中で、先週軽く熱中症になってしまったことを書いたのですが、多くの方からお見舞いのコメントをいただきました、ありがとうございます。

あの日は帰宅後、冷たい水を飲み、全身を冷たいタオルで拭いた後寝てしまったのが良かったのかと思います。目座めた時には頭痛も治まっていましたし、だるさも取れていました。

その後は何事もなく元気に過ごしております。1日中エアコンの下にいるのはあまり好きではないのですが、ワンコ達もいますし仕方がないですね(笑)用事がある時は午前中か夕方の涼しい時に出掛けるようにしています。

コメントをくださった皆さまに改めて御礼申し上げます、またご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。




気紛れ更新の別館ブログのご案内

その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/29
ポメラニアンと散歩  蒸し暑かった大井神社 ー静岡市葵区水見色ー & 軽い熱中症?
昨日はいつもの散歩コースである高山市民の森を歩き

帰りに大井神社へ立ち寄りました・・・


20190729-1.jpg



20190729-2.jpg



20190729-3.jpg



20190729-4.jpg



20190729-5.jpg



20190729-6.jpg



20190729-7.jpg



20190729-8.jpg



20190729-9.jpg



20190729-10.jpg
2019.7.28 静岡市葵区水見色 大井神社にて撮影


静岡市の山間部にある水見色は街中より標高が高いので多少は涼しいのですが、昨日は暑かったです。ワンコ達は喜んで走り回っていましたがなんとなくキレが悪い(笑)そのうち雷が鳴り始めたので退散しました。

相変わらず木雪サンの早い動きに私のカメラはついてゆけず、後姿ばかりになってしまいました。連写すればいいのかな~(笑)






軽い熱中症?になってしまいました

先週の水曜日のお昼過ぎ、用事があったので自転車で30分ほど走り回っていたのですが、帰宅後何となく身体が重くて頭が痛い・・・そのうち起きていられなくなり夕方近くまで寝てしまいました。

どうやら軽い熱中症になってしまったようでした。確かに水曜日は炎天下のかなり暑い中を自転車で爆走していたのですが(あせっ)まさかほんの30分ほどで熱中症になってしまうとは

思いもよりませんでした。「もう若くはないんだから・・・」と心の声が聞こえてきてはいたのですが、体力だけは自信がありましたので、ちょっとショック~@@ 過信はいけませんね、皆さまもお気をつけください。


熱中症かな?と思ったら・・・

1.風通しの良い日陰や、クーラーが効いている室内などの涼しい所へ。

2.体内の熱を外に出すために衣類を脱ぎ、さらに首やわきの下、太ももの付け根などを冷やして体温を下げる。

3・冷たい水を飲むと共に塩分補給も忘れずに、スポーツ飲料がいいそうですヨ。



Cavatina  Theme from Deer hunter





気紛れ更新の別館ブログのご案内

その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Pomeranians & dogs | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/28
ロシア旅行記 モスクワ この旅の最後の見どころ トレチャコフ美術館本館へ
2016年2月25日から3月2日までの7日間

「美しい冬を愉しむ 芸術の国 ロシアハイライト」

というJTBのロシアツアー旅行にひとり参加しました

この年は今年の3月31日付で退職した職場から

勤続●●年祝の休暇&旅行券(JTB旅行券)を支給され

年度内消化をせねばとあたふたと行き先を決めて出掛けたのでした

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


いよいよ観光最終日の6日目はトレチャコフ美術館へ

この旅の最後の見どころです・・・


20190728-1.jpg

ツアーバスを降りて

トレチャコフ美術館本館へ向かいます



20190728-2.jpg

子供たちがいました

美術館見学でしょうか

ロシアの子供たちは本当に可愛い♪



20190728-3.jpg

トレチャコフ美術館本館ファサード



20190728-4.jpg

左側に立つ像は創始者トレチャコフ



20190728-5.jpg
2016.3.1 ロシアモスクワ トレチャコフ美術館前にて撮影


トレチャコフ美術館は、古今のロシア美術コレクションで知られています。サンクトペテルブルグにある西洋美術のエルミタージュ美術館と並ぶ存在であり、ロシアの芸術家たちの傑作が揃っているそうです。

歴史を紐解いてみますと、1851年モスクワの実業家であったパーヴェル・ミハイロヴィッチ・トレチャコフとセルゲイ・ミハイロヴィッチ・トレチャコフの兄弟が自邸に開いた美術ギャラリーから始まったとされています。

1892年モスクワ市にコレクションを寄贈、以後は市の管理下におかれましたが、パーヴェル・ミハイロヴィッチ・トレチャコフは美術館監督官に任命され、1898年に亡くなるまで私財を投じて収集したそうです。

トレチャコフ美術館の収蔵作品約10万点は「社会から得た利益は有益な施設の形で還元する」とのトレチャコフの信念によってコレクションされ、現在では本館と新館の2館でその作品の数々を味わうことが出来ます。



ロシアの旅もそろそろ終わりに近づいてまいりましたが、別館Monochomeではこの旅行記の過去写真をモノクロ化して更新しております。よろしかったらこちらからどうぞ ♪



ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg


※ロシア旅行記は通常日曜日更新を予定しています。だらだらと続いております(いつになったら終わるのやら 汗)過去記事につきましては記事下のRelated Articleからご覧くださいませ。



Tchaikovsky Violin Concerto In D Op.35





気紛れ更新の別館ブログのご案内

その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

2016 Russia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/27
イタリア便り 美しい中世の街並みが残る村オルヴィーニオ ーラツィオ州リエーティ県ー
イタリア・ローマ在住の姪の結婚式出席のため

2015年5月29日から約1か月間滞在した夫のイタリア便りです・・・


20190727-1.jpg



20190727-2.jpg



20190727-3.jpg



20190727-4.jpg



20190727-5.jpg



20190727-6.jpg



20190727-7.jpg



20190727-8.jpg



20190727-9.jpg
2015.6.2 イタリアラツィオ州リエーティ県オルヴィーニオにて撮影


中世の面影が残る美しい村オルヴィーニオは、何世紀にもわたりサンタマリアデルピアノのベネディクト会修道士の支配下にありましたが、 16世紀にはオルシーニ家の最初の領地となりました。

その後はムティの公爵家の領土となり、1625年以降はイタリアの名門貴族ボルゲーゼ家が支配しました。標高850mのこの村には夏になると涼を求めて多くのバカンス客が訪れるそうです。

そうそう、過去記事の中で村に一軒だけのレストランで気さくなウェイトレス(この店の娘)が日本テレビのクルーが来て取材していったと話していたという夫さんからのメールを紹介しましたが

その後BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」という番組で放映されたようです。因みに第201回(初回放送は2015年6月6日)「小さな村の物語 イタリア・第201回オルヴィーニオ / ラツィオ州」はこちらから

私も時々この番組を観ていますが(現在は再放送)、観光視点とは異なり、そこで今生きている人々の人生に触れ素朴な物語が展開するとても素敵な番組だと思います(決してBS日テレの回し者ではありませんからねー 笑)

「小さな村の物語 イタリア」のHPを貼っておきます、番組に興味のある方はこちらからどうぞ

本日のBGMはその番組のオープニングとエンディングで流れているOrnella Vanoniオルネラ・ヴァノーニの「L'Appuntamento 逢いびき」という歌です。1970年に彼女の最大ヒット曲となったそうです。


Ornella Vanoni - L'appuntamento



写真が残っていますので次週に続きます・・・

不思議なもので、こうしてイタリアの歌を聴きながら夫さんの写真を整理して記事を書いているとイタリアへ行ってみたくなります~(まだ先でいいと思っていたのですが・・・ちょっと検討してみます 笑)




気紛れ更新の別館ブログのご案内

その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

2015 Italy | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/26
Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー カナダ 定番 レイク・ルイーズ
Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー カナダ

「Nostalgia 北米・欧州放浪記」昔々の夫さんの放浪記です・・・

このシリーズは30年以上前のフィルム写真をスキャンした画像と

夫さんの文章でお送りします


20190726.jpg


旅行パンフから

切り取ったかのような景観

広角28mmレンズでは

収まらないのがカナダ



to be continued・・・



※(ここからはルシアン記)凄い色の湖だなあと思いましたら、独特のエメラルド色が有名なのですね。何しろ行ったことがないので「どーしてこんな色になるの?」と。それでちょこっとウィキ先生に登場してもらいますね。

レイク・ルイーズ(Lake Louise、ルイーズ湖)は、カナダアルバータ州のバンフ国立公園内にある湖及びその近くにある小村の名前である。氷河から解け出た水に含まれる岩粉により、湖は独特なエメラルド色をしている。

湖周辺ではハイキングや登山の他、スキーを楽しむこともできる。水面の標高は1536m である。
(ウィキペディアより引用しました)

なるほど・・・余談ですが、随分前に通った英会話教室にいたカナダ人の先生がアルバータ州出身でした。真面目な好青年でしたが今はどうしているのでしょうね。こんなところで育ったらそりゃ素朴な好青年になるよね(笑)




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

The Phantom of the Opera

更新しました ↓ 画像よりどうぞ





詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Nostalgia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/25
音楽を愛する友達 4th music lover friends アマチュア演奏発表会 & オムライスランチ
日曜日は4th music lover friends アマチュア演奏発表会へ行ってまいりました・・・


20190725-1a.jpg

「4度目となる今回も

30名以上のアマチュア出演者が

エントリー」なのだそうです



20190725-2.jpg

ただ今リハーサル中・・・



20190725-3.jpg

いよいよ本番です

ギター弾き語りで

「ディープリヴァーブルース」

「ウィスキーが、お好きでしょ」



20190725-4.jpg

ピアノ弾き語りの方の

伴奏?共演?の

チェロが素晴らしくて

曲はなんと「天城越え」



20190725-5.jpg

ジャズピアノも素敵でした

Waltz for Debby

All the things you are



20190725-6.jpg

サックスソロで

「愛の賛歌」

「ウイスキーが、お好きでしょ」



ここからはコンサート前にいただいた中島屋グランドホテルテラスレストランにて


20190725-7.jpg

ここはコース料理が美味しいのですが

時間があまりなくてオムライスランチに


スープにスプーンを入れてから

撮り忘れていることに気づきました(汗)



20190725-8.jpg

スープ サラダ デザート付



20190725-9.jpg

ふわとろオムライスが美味しかったです


ここではいつもバターライスではなくて

ケチャップライスにしていただきます



20190725-10.jpg
2019.7.21 LIFE TIME & 中島屋グランドホテル・テラスレストランにて撮影


以前こちらでもちょこっと紹介したCafe&Bar Eternal Buddy で毎週木曜日と金曜日にピアノ演奏をされている方が、今回このコンサートに出演される方々の伴奏をされるということでお誘いを受けて行ってまいりました。

このアマチュア演奏発表会も今年で4度目を迎えるそうですが、ハワイアン、マリンバ、ポップス、コーラス、ボーカルソロ、ジャズピアノ、チェロ、サックスと皆さんの多彩な演奏を楽しませていただきました。

最後の写真に写っているサックスを演奏されている方が今は亡き私の母がお世話になった、置塩先生です。演奏前の先生からの一言によりますと還暦を迎えた60歳からサックスを始めて12年なのだそうです。

実は今年の3月末で退職した職場の静岡事務所が入っていたビルの同じ階に先生が泌尿器科を開業されて、仕事中なかなかトイレにいけなかった私は時々膀胱炎になり、お世話になっていました(笑)

ちょっと風邪を引いた時やインフルエンザの検査もしていただいた記憶があります。穏やかで優しい先生ですので待合室にはいつも患者さんがいっぱい・・・職場のおじさんたちもお世話になっていたような・・・

母がそれまでかかっていた病院で大動脈弁狭窄症と診断され、専門医がいないから他の病院を探してくれと言われて途方に暮れていた私を救ってくださったのが置塩先生でした。

信頼のおける心臓血管外科医がいるからとご自身が勤務されていた病院を紹介してくださり、またその紹介してくださった先生が医師としても人としても素晴らしい方でした・・・(また過去帰りしちゃいそうなのでこの辺で)

サックスの演奏も素晴らしくて、素敵な時間を過ごさせていただきました。ジャズピアノを演奏されていた方も耳鼻科の先生ということでしたが、医師は器用で多才な方が多いのでしょうか・・・




本日の写真はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

撮るつもりはなかったのですが

先生も出演されていらっしゃるしと

バッグに入っていたカメラで撮影しました

最近ご機嫌よく起動してくれるので

助かっています(笑)




「ウイスキーがお好きでしょ」





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/24
高山市民の森・中間展望台からの静岡市中心街の眺め ー静岡市葵区水見色ー
高山市民の森中間展望台から見た静岡市中心街です・・・


20190724-1.jpg

お天気が良い日は

太平洋まで見渡すことが出来ます

雲と水平線が重なっています



20190724-2.jpg

静岡市中心街をズームで・・・



20190724-3.jpg

もっとズームで(笑)

右下に静岡県庁の建物が見えます

緑の後ろに写っている四角の建物と

上部にアンテナがある建物(県庁別館)

改めて静岡市は海が近いことを実感



20190724-4.jpg

ずずずっと視線を東に移します

駿河区方面から日本平方面



20190724-5.jpg

そして日本平から清水区方面



20190724-6.jpg

こちらは丸子方面でしょうか



20190724-7.jpg

ちょっとひとやすみ



20190724-8.jpg

セイラさん(左)と後ろ向きの木雪サン

「暑いね」と会話していたのかな(笑)

熱中症になるといけないので

この後急いで駐車場に戻りました



20190724-9.jpg

手前に安倍川が見えます



20190724-10.jpg
2019.7.19 静岡市葵区水見色 高山市民の森にて撮影


高山市民の森に出掛けた時は必ずこの中間展望台に上ります。お天気が良い日はここから静岡市内が一望できるからです。夫さんお手製のサンドをワンコ達といただきながら眺める景色は最高です(笑)

この日は雨上がりの雲の厚い空でしたが、前日まで降っていた強い雨が空気中の塵を洗い流してくれたのか海まで綺麗に見ることが出来ました。同じ景色を眺めながら毎回感動を覚えます・・・


※昨日の遊びの森でのワンコ達の光景をご覧くださった方から「ノミやダニは大丈夫ですか?」と拍手コメントをいただきました。ご心配くださってありがとうございます。

散歩後ワンコ達を車に乗せる時は身体中隅々まで点検、帰宅後も再度点検しながらブラッシングをしていますが、今のところノミダニは見つかっていません。毎月ノミ・ダニ用駆除剤を飲ませていますから大丈夫かと思います。




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

「短歌 ゆらぎの時間」を更新しました 

↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/23
ポメラニアンと散歩 雨上がりの高山市民の森 PART2 & 「昼寝は20分以内に」
ワンコ達と歩いた高山市民の森PART2です・・・


20190723-1.jpg



20190723-2.jpg



20190723-3.jpg



20190723-4.jpg



20190723-5.jpg



20190723-6.jpg



20190723-7.jpg



20190723-9.jpg



20190723-8.jpg
2019.7.19 静岡市葵区水見色 高山市民の森にて撮影


昨日の続きです。この日は平日だったこともあり休日は満車状態の駐車場がガラガラ~1台も駐車していませんでした。雨上がりでしたので高山の池まで下りずに遊びの森へ♪

下草を刈ってくださっていたので、ワンコ達はここで思う存分走り回りました・・・と書きながら元気いっぱいだったのでセイラさんだけで暑さに弱い木雪サンはお疲れ気味のようでした。

そんなわけで本日はセイラさんの写真ばかりとなりました、最後の写真が前向きの木雪さんですがちょっと大変そうです、この後は中間展望台まで元気よく歩いてはいましたが・・・

それからセイラさん、やっと剥げていた胸毛が生えてきました、背中も綺麗に毛が生え揃っています。現在アトピー性皮膚炎と診断されて投薬中ですが、もう少し投薬を続けた方が良さそうです。

ブリーダーからセイラさんを里親として預かった時に「全身の毛が綺麗に生え揃うまでは3年以上かかると思いますよ」と言われましたので、気長に続けようと思っています。1日400円(毎日)の薬代はちょっと大変ですが・・・


ポメラニアンと散歩 雨上がりの高山市民の森 PART1は こちらからどうぞ ♪





昼寝は20分以内に」

昨日は心療内科の受診日でした。相変わらずの昼夜逆転生活(午前2時から4時頃就寝、6時半には起きますが、用事がない時はその後午後または夕方、昼寝または夕寝?をがっつりしています)

以前医師から「昼寝は30分以内に」と言われましたが、私の場合1時間から2時間ほど昼寝をしてしまいます。実は30分で起きた時がありましたが、頭がぼぅっとするしおまけに頭痛はするしで再び眠ってしまいました。

そのことを話しましたら、医師曰く「30分以内と言いましたが20分にしてみてください」つまり軽く眠るということのようで、熟睡に入る手前で起きることが大切なのだそうです。

熟睡に入った途端に起こされるから頭がぼぅっとしたりするのだとか・・・なるほど~それでやたらと眠かったのかもしれません。ということで本日から昼寝は20分以内にしてみようと思います。




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Pomeranians & dogs | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/22
ポメラニアンと散歩 雨上がりの高山市民の森 PART1 ー静岡市葵区水見色ー
先週の金曜日 雨上がりの高山市民の森をワンコ達と歩いてきました・・・


20190722-1.jpg

平日だったからか

誰もいない静かな森



20190722-2.jpg

雨上がりの森は

木々がいっせいに

芳香を発するようです

檜の良い香りが・・・



20190722-3.jpg

木雪サンが嬉しそうに

走ってきましたが

ボケ写真になりました



20190722-4.jpg

この日の下界の気温は

かなり上がっていたのですが

それでも森はまだ涼しいのです



20190722-5.jpg

誰のおしりでしょう?

セイラさんです(笑)



20190722-6.jpg

遊歩道を歩いていると

目の前で何かが跳ねました

よく見るとカエルさん

近くにある高山の池は

モリアオガエルの産卵地ですが

どうもこの子は

ヤマアカガエル?のようです


カエルが苦手な方ごめんなさい

↓アップで撮影しています



20190722-7.jpg
2019.7.19 静岡市葵区水見色 高山市民の森にて撮影


「ポメラニアンと散歩」と書きながら本日はワンコ画像が少ないです(あせっ)毎度の如く写真の枚数が多くなってしまいましたので、今回は分けることにしました。森で遊ぶワンコ達の写真は明日・・・




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

ヨーヨー・マの演奏でバッハ

「チェロ無伴奏組曲第1番ト長調プレリュード」

更新しました ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Pomeranians & dogs | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/21
ロシア旅行記 車窓からのモスクワ中心街の眺め ボリショイ劇場と旧KGB本部
2016年2月25日から3月2日までの7日間

「美しい冬を愉しむ 芸術の国 ロシアハイライト」

というJTBのロシアツアー旅行にひとり参加しました

この年は今年の3月31日付で退職した職場から

勤続●●年祝の休暇&旅行券(JTB旅行券)を支給され

年度内消化をせねばとあたふたと行き先を決めて出掛けたのでした

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


いよいよ観光最終日の6日目はトレチャコフ美術館へ

本日はトレチャコフ美術館へ向かう途中のバスの中から

撮影した街中とあまりにも有名なボリショイ劇場

そして悪名高き?旧KGB(ソ連国家保安委員会)の建物です


20190721-1.jpg

撮影時間を見ましたら

午前10時頃でした



20190721-2.jpg

道路も広いですが

車も多い・・・

渋滞していました



20190721-3.jpg

バスが何処を走っているのか

さっぱりわからず・・・



20190721-4.jpg

ロシアを代表するボリショイ劇場

見えてきました



20190721-5.jpg

美しいファサードを持つこの劇場は

1776年創業

世界トップクラスの劇場です



20190721-6.jpg

双頭の鷲のレリーフが

(上部が欠けてしまいました 汗)

ぱっと目に入りましたが

ソ連時代には

このレリーフがある部分に

「地球儀と鎌とハンマー」の

社会主義を象徴するマークが

あったそうです



20190721-7.jpg

美しい劇場とは対照的に

威圧感を感じる

悪名高き?旧KGB本部の建物

歩いている人が

豆粒のように見えますが

かなり大きな建物です

現在はFSB(ロシア連邦保安庁)

が入っているようです

因みにFSBは

ロシア連邦の防諜や

犯罪対策を行う治安機関という

相変わらず恐いところのようです



20190721-8a.jpg
2016.3.1 ロシアモスクワ中心街にて撮影


実はボリショイ劇場の建物はそうとは知らずに撮影していました。バスの中から美しい宮殿のような建物と双頭の鷲のレリーフが見えましたので「何だろう?」と思いながら数枚撮影したようです。

今回更新するにあたって「建物・双頭の鷲」と検索しましたら同じような画像が見つかり、ここが有名なボリショイ劇場だったのだと(笑)取り敢えずでしたが数枚撮影しておいた良かったと思いました。

KGB(ソ連国家保安委員会)本部の建物はガイドさんが[ここがKGBですよ」と教えてくださったのでこちらも急いで撮影。ツアーバスの中で目を輝かせて撮影したのはおそらく私だけだっただろうなあと思います。

冷戦時代の悪の産物としてスパイ小説や映画の中にも登場するKGBは1954年からソ連崩壊の1991年まで存在したソビエト社会主義共和国連邦の情報機関・秘密警察という恐~い機関です。

アメリカのCIA(中央情報局)と手に汗握る諜報作戦を繰り返す当時のスパイ小説や映画が大好きでしたので、恐いもの見たさも手伝い興味津々、バスの中からなら逮捕されることもないだろうと撮影しました。

余談ですが、冷戦時代にKGBという米国のロックバンドがあり、ブラックユーモアにしてはシュールだなあと思ったことがありました。面白半分にレコード(レコード時代!!ですヨ)をお買い上げ~した記憶があります。

実際は秘密警察という皮肉でもなんでもなくて、確かメンバーの頭文字から付けられたバンド名だったかと思います。陋屋の物置部屋を探せばこんなレコードも沢山出てくるかもしれません・・・


ロシアの旅もそろそろ終わりに近づいてまいりましたが、別館Monochomeではこの旅行記の過去写真をモノクロ化して更新しております。よろしかったらこちらからどうぞ ♪



ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg


※ロシア旅行記は通常日曜日更新を予定しています。だらだらと続いております(いつになったら終わるのやら 汗)過去記事につきましては記事下のRelated Articleからご覧くださいませ。



Tchaikovsky Violin Concerto In D Op.35





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

2016 Russia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/20
イタリア便り ここがオルヴィーニオという名前の村だということが判明しました・・・
イタリアローマ在住の姪の結婚式出席のため

2015年5月29日から約1か月間滞在した夫のイタリア便りです・・・


20190720-1.jpg



20190720-2.jpg



20190720-3.jpg



20190720-4.jpg



20190720-5.jpg



20190720-6a.jpg
2015.6.2 イタリア・ラツィオ州リエーティ県オルヴィーニオにて撮影


夫さんから送られてきていた写真を整理しながら、2枚目の写真の石畳にCOMUNE DI ORVINIOと描かれているのを見つけ、この小さな村がラツィオ州リエーティ県オルヴィーニオという自治体という事が判明しました。

ウィキ先生によりますと、オルヴィーニオはルクレティリ山脈の北部、海抜840メートルに位置し、 モンティルクレティリ公園の最も高い人の住む中心地にあり人口約400名、イタリアで最も美しい村なのだそうです。


写真がまだ残っていますのでもう少し続きます・・・




詞 短歌 都都逸のブログ

「夢の通ひ路」 生き急いだ結果は・・・

更新しました ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

2015 Italy | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/19
Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー カナダ 森の中にある静かなキャンプサイト
Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー カナダ

「Nostalgia 北米・欧州放浪記」昔々の夫さんの放浪記です・・・

このシリーズは30年以上前のフィルム写真をスキャンした画像と

夫さんの文章でお送りします


森の中にある静かなキャンプサイト

20190719-1.jpg

大型バイクに乗った

ひとりの男性ライダーが

極低速でバイクを走らせ

少し離れたサイトに

静かに入って来た

ふと見ると小さなラジオを

木の枝にぶらさげ

慣れた手つきで

テントを立て寛いでいた



20190719-2.jpg

朝になるとすぐ傍で

鹿が草を食んでいた

そのビロードのような

美しい毛に触れようと

手を伸ばすと

静かに身をひるがえし

ゆっくりと去っていった




to be continued・・・




詞 短歌 都都逸のブログ

「夢の通ひ路」 日々徒然

「陋屋をどうするかという問題」

更新しました ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

Nostalgia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/18
「そば処輔 たすく」の天丼セット(せいろでいただきました) ー静岡市駿河区中田ー
先週は相手変わって主変わらずのランチが2回ありました

本日はその2回目 近所の蕎麦屋「そば処輔」の天丼セットです・・・


20190718-1.jpg

自宅のすぐ近くにある「そば処輔

実は昨年の暮れに見かけて以来

ずっと気になっていました・・・



20190718-2.jpg

住宅街の民家の間にあるので

隠れ家的なお店です

たまたまここを通りかかって

見つけました



20190718-3.jpg

隠れ家的なお店は

まさか「一見さんお断り!!」

なんてことはないとは思いますが

それでもひとりでは敷居が高い・・・

夜一緒に歩いているご近所さんと

行ってみました

メニューを見ると意外とリーズナブル



20190718-4.jpg

暖簾をくぐると小さな庭がありました



20190718-5.jpg

ガラガラと玄関を開けて入ると

普通の民家のような感じ

靴を脱いで上がります



20190718-6.jpg

注文したのは

「まずはせいろだよね」と

せいろ・かけ・冷たぬきから

蕎麦が選べる

天丼セットにしてみました

(丼が外せないワタクシ・・・)



20190718-7.jpg

蕎麦はつるつると喉越しよく

風味豊かな焼津の高級花かつお

むろ節やサバ節などで作られたつゆは

深みがあり少し濃いめで美味しく

静岡の味という感じでしょうか



20190718-8.jpg

天丼のつゆも甘くて濃いめ

ごはんがすすみます~

海老の尾が切ってあり

いつもは残す海老の尾まで

しっかり完食~



20190718-9.jpg
2019.7.12 静岡市駿河区中田 そば処輔にて撮影


案内されたのはカウンター席で目の前で揚がった天ぷらが即、出てきます。揚げたてサクサクの天ぷらが乗った天丼(セット価格税込1,300円)、コクのある少し濃いめのつゆも美味しくて静岡の味~という感じでした。

蕎麦は更級蕎麦と田舎蕎麦の中間の味ということですが、つゆとよく合っていたように思います。私は「蕎麦通」ではありませんので蕎麦そのものよりも蕎麦とつゆの味を楽しんでいます。

一緒に行ったご近所さんは季節限定はも天丼セット(1,600円 同じくせいろで)にしましたが、肉厚のはもが美味しそうでした。はもは小骨が気になる魚ですが綺麗に処理されていて食べやすかったと言っていました。

日本酒や焼酎のボトルキープが出来るようで、夜は天ぷらや地元の名産黒はんぺんをいただきながら一杯となるのでしょうか。そうそうあんぱんの天ぷらが凄~く気になったのですが・・・さすがの私も満腹状態でした(笑)



本日の写真はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

yum-yum | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/17
治一郎(じいちろう)中田店の和薫るロールケーキセット ー静岡市駿河区中田ー
昨日更新したがっつり味噌かつ定食をいただいた後は・・・


20190717-1.jpg

静岡市駿河区中田にある

治一郎中田店で

和薫るロールケーキセット

いただきました(別腹ですから~)



20190717-5.jpg

治一郎のしっとりふわふわの

ロールケーキに北海道産小豆

きなこに黒蜜(大好きです)と

美味しさてんこ盛り~



20190717-2.jpg

ドリンク付(選べます)税込 1,080円



20190717-3.jpg

珈琲はサイフォンのままテーブルへ

3杯くらいはあるのが嬉しいです

氷温熟成の豆を使用している珈琲は

コクがありながらまろやかな味

ロールケーキによく合いました



20190717-4.jpg

入店した時は私たちだけでしたので

ちょこっと撮影させていただきました



20190717-6.jpg

お洒落で落ち着いた雰囲気



20190717-7.jpg

女性好みのお店です



20190717-8.jpg

こんなカフェスペースは嬉しいですね



20190717-9.jpg

治一郎バウムクーヘン

プリン ラスク ロールケーキ

ここで買うことが出来ます♪



20190717-10.jpg
2019.7.11 静岡市駿河区中田 治一郎中田店にて撮影


「バームクーヘン等をここで買うことが出来ます」と書きましたが、実際はバームクーヘン等を売っているお店で今回行ったカフェは併設です(つまりお店がメインということですね)

実は私、バームクーヘンはしっとりよりも昔懐かしの固めで少しパサついたものの方が好みです。治一郎のバームクーヘンはふわふわしっとり、最初いただいた時は???でしたがこれはこれで美味しい(笑)

一緒に行った友人がロールケーキが美味しいと言うので今回いただいてみました。バウムクーヘンと同じ生地で巻き上げたロールケーキなのだそうですが、たっぷりの生クリームが濃厚で大満足でした。



本日の写真はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

Maksim Mrvica  Pirates of the Caribbean

更新しました ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


折角心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

あり難く拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article

Sponsored Link

yum-yum | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
| Home |
↘
MoonAge

fxwill.com
↘
River Flows in You


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で13年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


ではではごゆっくりどうそ~

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂の前で

↘寄り道は ↓ からどうぞ ♪


↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Top Page Etude Recent Article November~June 2019 「記事一覧2019.6~11」
  • 03/02  Etude Recent Article May~January 2019 「記事一覧2019.1~5」
  • 03/01  Etude Recent Article December~September 2018 「記事一覧2018.9~」     
  • 11/22  海外旅行記はちょっとひとやすみ・・・本日は季節外れの木瓜(ボケ)の花
  • 11/21  ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 プロローグ 出国からいよいよルフトハンザ機へ
  • 11/20  ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 プロローグ 羽田空港にて
  • 11/19  イタリア・ローマ研修旅行から昨日帰国しました 本日はダイジェスト版
  • 11/12  名も知らぬ池の傍にある防空壕とキウイー静岡市葵区足久保ー & お知らせ 皆さまへ
  • 11/11  名も知らぬ池から少し離れたところにあった不思議なオブジェと蝶 ー静岡市葵区足久保ー
  • 11/10  ポメラニアンと散歩 久し振りに訪れた名も知らぬ池の周囲を歩く ー静岡市葵区足久保ー
  • 11/09  イタリア便り 夕方からアパート近くの農園でワンコたちとトレジャーハンティング ?
  • 11/08  インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 2007年1月15日 ニューデリー 
  • 11/07  「かぐや岩本山カフェ」 岩本山絶景カフェで味わうソフトクリームアフォガード ー富士市ー
  • 11/06  岩本山公園から望む駿河湾・伊豆半島・富士川そして富士山 ー静岡県富士市岩本ー
  • 11/05  Guest House Forest Hills Restaurant Toscana レストラン・トスカーナ ー静岡県富士宮市ー

  • ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    Material

    薔薇素材をお借りしています
    ↘ Mako's ↘

    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming
    NEXT →