FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2018.11.13
三橋流鎌倉彫作品展 11/10~11/17 Coffee GRACE にて開催中です ー静岡市葵区ー
静岡市葵区本通3丁目にあるCoffee GRACEでは鎌倉彫の作品展を開催しています・・・


20181113-1.jpg



20181113-2.jpg



20181113-3.jpg



20181113-4.jpg



20181113-5.jpg



20181113-6.jpg



20181113-7.jpg



20181113-8.jpg



20181113-9.jpg



20181113-10.jpg



20181113-11.jpg



20181113-12.jpg



20181113-13.jpg



20181113-14.jpg



20181113-15.jpg
2018.11.11 静岡市葵区本通 Coffee GRACEにて撮影


この記事は旧コンデジで撮影しています

prof160.jpg

写っているおばさんは無視してくださいね~


喫茶店Coffee GRACEはこの11月末で閉店予定ですが、11月10日から11月17日まで(午前10時から午後4時頃まで)ママさんが習っている鎌倉彫教室の作品展が開催されています。

日曜日はそのお手伝いに行ってきました。と言っても私は鎌倉彫は全くわかりませんので、喫茶店の方のお手伝いです(以前ちょこっとお昼の忙しい時間だけお手伝いしていたことがあります)

皆さんの作品を少し撮影させていただきましたが、どれも素晴らしいものばかりでした。写真に載せているのはほんの一部ですので、興味がある方は是非お店でご覧くださいませ。

鎌倉彫は朱色の塗りだけだと思っていたのですが、いろいろな色があるのですね。今回は私が面白いなあと思ったお弁当箱やアクセサリー等の作品をこちらに掲載しました。

ガラス箱の中のブローチ、花の中心やふくろうの眼を飾るのは本物のダイヤモンドなのだそうです。宝石店で加工していただいたとか・・・贅沢の極みのような作品ですね。

ラスト4枚の写真が先生の作品です、圧倒的な存在感と立体感、力強さと繊細さ、素人の私でも先生の作品は訊かなくてもすぐわかり、引き寄せられるように撮影していました。

拙い写真が作品の神髄を伝えきれていませんので、お近くの方には是非実物をご覧になっていただきたいと思います。場所は静岡市葵区本通3丁目1-3 コーヒーグレース 054(221)0277 です。


そうそう義母も生前鎌倉彫を習っていましたが、その義母から「鎌倉彫は塗りが高いのよ」と聞いたことがあります。義母からのプレゼントでもある手鏡は塗りだけで3万円!!と聞き@@ 大切に使っています(笑)



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.11.11
ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ スパース・ナ・クラヴィー大聖堂の中へ 2
2016年2月25日から3月2日のロシアツアー旅行にひとり参加しました

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


本日は旅行2日目 

血の上の救世主教会と呼ばれているスパース・ナ・クラヴィー大聖堂の中

アレクサンドル二世が襲われた場所と残りの写真を・・・


20181110-1.jpg



20181110-2.jpg



20181110-3.jpg



20181110-4.jpg



20181110-5a.jpg

ここまでがアレクサンドル二世が襲われた場所



20181110-6.jpg



20181110-7.jpg



20181110-8.jpg



20181110-9.jpg
2016.2.26 ロシアサンクトペテルブルグ スパース・ナ・クラヴィー大聖堂にて撮影


ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

写っているおばさんは無視してくださいね~


1881年にアレクサンドル二世 がこの地で爆弾テロを受けて命を落としました。 息子アレクサンドル三世は テロ事件の現場に教会を建てることを命じましたが、 建立には20年以上の長い年月を要しました。

完成した時はすでに次の皇帝(孫)の治世になっていましたが、その皇帝こそがロシア最後の皇帝ニコライ二世です。ロシア帝国崩壊後はソビエト連邦政権の弾圧により閉鎖されました。

第二次世界大戦中は野菜倉庫として使われた為、人々は教会を「ジャガイモの上の教会」「ジャガイモの救世主」と冷笑的に呼んだそうです。

1970年7月この教会の管理権は聖イサーク大聖堂に譲渡されました。27年に渡る修復工事を終え、1997年8月、スパース・ナ・クラヴィー大聖堂血の上の救世主教会)は、およそ60年ぶりに一般公開されました。

現代はサンクトペテルブルグを代表する観光スポットとして美しく蘇り、人々を魅了し続けています・・・


スパース・ナ・クラヴィー大聖堂の中へ 2 は こちらからどうぞ ♪


スパース・ナ・クラヴィー大聖堂の外観は こちらからどうぞ ♪



お詫び

昨日は所用があり東京まで出掛けてとんぼ返り(何処へも立ち寄ることが出来ず夜8時過ぎに帰宅しました)、 今日も友人の喫茶店でちょっとした催しがあるのでこれからお手伝いに出掛けます。

皆さまのところへ伺えず申し訳ありません。帰宅後お邪魔する予定ですが、本日も帰宅時間が何時になるのかわからず・・・

さすがに5時起きの連ちゃんは疲れますが、友人の喫茶店は11月いっぱいで閉店予定なので断ることも出来ず(汗)帰宅後伺えなかったらごめんなさい。ではでは行ってきます~



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


2016 Russia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.11.09
静岡大橋から見た空に浮かんでいるような淡彩の富士山 ー静岡市駿河区静岡大橋ー
20181109-1.jpg



20181109-2.jpg



20181109-3.jpg



20181109-4.jpg



20181109-5.jpg

2018.11.8 静岡市駿河区静岡大橋にて撮影


安倍川に架かる静岡大橋から見た空に浮かんでいるようなうっすらとした富士山です・・・酷い肩凝りから頭痛もしてきましたので、一昨日と昨日は久し振りに脊椎セラピィへ出掛けました。

脊椎セラピィを受けるところは我が家からは車で10分ほどですが、私は愛車ルノー(自転車ね 笑)で橋を越えて20分ほどの距離を走ります。

脊椎セラピィの詳細につきましてはまた後日・・・(高圧酸素ルームにも入るのですがこれがなかなか~)

静岡大橋は安倍川に架かる橋の中で一番高い所を走る橋ですから、ここからは富士山を綺麗に見ることができます。一昨日は雲の中でしたが、昨日は薄く富士山が姿を見せてくれました。

橋の昇りは結構きつくて愛車の変速ギアを6から2へと落とすのですが、それでもぜいぜいしながらよたよた昇ります。普通に走る分にはいくらでも走ることが出来るのですが、やはり坂道は心拍上がります(苦笑)

昇り切れなくて途中で自転車を降りて引きながら昇る人も結構いるようですが、な~んか意地になって昇っちゃうんですよね、「おばちゃん、こんなことには負けないぞ」って(爆)

走りながら後ろを振り向くと「わっ、今日は富士山が見える!!」 橋の途中にちょっとした休憩スペースがありますので、そこに自転車を止めて急いで撮影しました。

たなびく雲の上で、まるで空に浮かんでいるような富士山でした。最後の写真は安倍川上流方面です。因みに空に写る黒い点々は鳥さんたちです。



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.11.08
ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ スパース・ナ・クラヴィー大聖堂の中へ
2016年2月25日から3月2日のロシアツアー旅行にひとり参加しました

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


本日は旅行2日目 

血の上の救世主教会と呼ばれているスパース・ナ・クラヴィー大聖堂の中へ

写真の枚数が多いので二回に渡ってお送りします・・・


20181108-1.jpg



20181108-8.jpg



20181108-2.jpg



20181108-3.jpg



20181108-4.jpg



20181108-5.jpg



20181108-6a.jpg



20181108-7.jpg
2016.2.26 ロシア・サンクトペテルブルグ スパース・ナ・クラヴィー大聖堂にて撮影



ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

写っているおばさんは無視してくださいね~



今回も写真が前後していますが、2枚目の暗い写真が入口付近です。

華麗なモザイク装飾が一面を飾る教会内では、ひたすら天井付近を見上げて(首が痛くなりながら 笑)撮影していましたが、壁面も床も独特の雰囲気を持つ美しさでした。

薄暗い教会内に窓から射す光がモザイク画を浮き立たせ、聖書の世界(高校・大学とミッションスクールでしたのでなんとなく馴染み深い 笑)に入り込んでしまうような錯覚に捉われました。

ところで広い教会内にはカトリック教会やプロテスタント教会にあるような椅子や座席がありません。ロシア正教では礼拝時は立ったまま司祭の祈りに耳を傾けるのだそうです。

またイコンの前では祈っている方を多く見かけましたので邪魔にならないよう気を付けながら撮影しました・・・

イコン(ギリシア語: εικών, ロシア語: Икона, 英語: Icon, ドイツ語: Ikon)とは、イエス・キリスト(イイスス・ハリストス)、聖人、天使、聖書における重要出来事やたとえ話、教会史上の出来事を画いた画像(多くは平面)である。(ウィキペディアより引用しました)


スパース・ナ・クラヴィー大聖堂 血の上の救世主教会の外観はこちらからどうぞ



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


2016 Russia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.11.07
ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ スパース・ナ・クラヴィー大聖堂 血の上の救世主教会
2016年2月25日から3月2日のロシアツアー旅行にひとり参加しました

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


本日は旅行2日目 

血の上の救世主教会と呼ばれているスパース・ナ・クラヴィー大聖堂の外観をどうぞ


20181106-0.jpg



20181106-1.jpg



20181106-2.jpg



20181106-3.jpg



20181106-4.jpg



20181106-5.jpg



20181106-6.jpg



20181106-7.jpg



20181107-a.jpg
2016.2.26 ロシアサンクトペテルブルグ スパース・ナ・クラヴィー大聖堂前にて撮影


ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

写っているおばさんは無視してくださいね~



エカテリーナ宮殿を見学後、ロシア名物ピロシキの昼食をいただいて次に見学したのが血の上の大聖堂と呼ばれているスパース・ナ・クラヴィー大聖堂でした。

スパース・ナ・クラヴィー大聖堂は玉ねぎ型の屋根が鮮やかで美しいロシア正教の教会です。東西南北全てが聖書を題材にしたモザイク芸術で装飾されているそうです。

皇帝アレクサンドル2世が暗殺された現場跡に建てられた為、「血の上の救世主教会」とも呼ばれています。

順序が逆になってしまいましたが最初の4枚は見学後、出口から少し歩いたところから撮影しています。5枚目の写真にチケット売り場?がありますのでこちらが正面になるのでしょうか?

ロシア正教の教会は兎に角壮大で至る所に装飾があり何処をどう撮影したらよいのかわからず(滝汗)闇雲にシャッターを切った覚えがあります・・・






秋の夜長はクラシック音楽を聴きながら・・・

BGMを秋バージョン(というか冬っぽいかもですが 笑)に変更しました。以前ちょこっと使ったことがある Sibelius The Spruce シベリウスの「樅の木」です。

シベリウスは北欧フィンランドの作曲家ですが、この「樅の木」は小さな作品でありながら深い森を思わせるような美しさと身を切られるような切なさを感じる曲です。

秋の夜長はお気に入りのクラシック音楽を聴きながら読書三昧 ベタですが(笑)心安らぐ時間です。



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


2016 Russia | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.11.05
シーズンオフの静かな海岸 浜当目海岸 ー焼津市浜当目ー
シーズンオフの静かな海岸です・・・


20181105-1.jpg



20181105-2.jpg



20181105-3.jpg



20181105-4.jpg



20181105-5.jpg



20181105-6.jpg



20181105-7.jpg
2018.10.30 焼津市浜当目(はまとうめ) 浜当目海岸にて撮影


ワンコを散歩させながら海岸を少し撮りました。

夏は海水浴場として賑わいますが、シーズンオフは静かな海岸です。



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.11.03
禁止事項の多いグラウンド 浜当目グラウンド ー焼津市浜当目海岸ー
ワンコたちが遊んだグラウンドは禁止事項がいっぱい・・・


20181103-1.jpg

広々として気持ちの良いグラウンドでしたが・・・



20181103-4.jpg

夏の名残り?「花火はマナーを守って」




20181103-2.jpg

「不法投棄禁止」



20181103-3.jpg

「民家に向けてボールを飛ばさないでください」



20181103-5.jpg

「放し飼い禁止」



20181103-6.jpg

放し飼いしちゃいましたが・・・



20181103-7a.jpg

遠くに「迷惑です!!」



20181103-8.jpg
2018.10.30  焼津市浜当目 浜当目海岸にて撮影


禁止事項は探せばまだありそうでしたが、取り敢えず目についたモノを撮影しました。

ところでグラウンドでいくつかのウンの残骸を見つけて(乾燥していました 汗)拾って帰りましたが、私って何処へ行ってもウン取りおばさんをやっているような・・・

ワンコ達の朝晩の散歩時も歩いていてよくウンを見つけちゃうのですよね(滝汗)それで結局拾って帰ることになります。因みにうちの子たちは家のトイレでウンをさせてから出掛けています。

まさか道路で放し飼いされている?ワンコはいないと思いますから、散歩時のウンを取らずに帰ってしまう飼い主さんがいるのでしょうか。

家の前の私道でも時々置き土産のウンを見かけます。最初の頃はえー!!と思いましたが今は諦めの心境・・・うちの子達があらぬ疑いをかけられのも嫌なので「運がつくかなー」とか思いながら拾っています。

それにしてもグラウンドに不法投棄って・・・何を捨ててゆくのでしょうね?



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.11.02
海岸に咲く花たち 朝顔と浜昼顔 ー焼津市 浜当目(はまとうめ)海岸
浜当目海岸に咲いていた花々 朝顔浜昼顔です・・・


20181102-4.jpg

浜当目海岸に注ぐ瀬戸川の河口付近に

咲いていた朝顔



20181102-3.jpg

午後2時過ぎでしたがまだ咲いていました



20181102-2.jpg

朝顔や一輪深き淵の色  蕪村



20181102-7.jpg

瀬戸川の河口付近 左側が海岸です



20181102-5.jpg

こちらはグラウンドの隅で撮影した浜昼顔



20181102-6.jpg

ほとんどの浜昼顔は萎んでいました



20181102-1.jpg
2018.10.30 焼津市浜当目 浜当目海岸にて撮影


朝顔と聞くと夏のイメージが強いので夏の季語なのかなと思いましたら、初秋の季語でした。

朝顔は夏に咲くものが多く夏の季語にもされていますが、厳密に夏の季語として使用する場合は「夏朝顔」と使うのが一般的なのだそうです。



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


flowers | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.11.01
ポメラニアンと散歩 誰もいない海岸で遊ぶ秋の午後 ー焼津市浜当目(はまとうめ)海岸ー
一昨日の午後 我が家のポメラニアンたちを連れて焼津市浜当目海岸に行ってまいりました


20181101-1.jpg

青い空に青い海 遠くに伊豆半島が見えます

ここは海水浴場ですがこの季節は静かです



20181101-2.jpg

海岸前のグラウンドを走る セイラさん



20181101-3.jpg

海を背景に気持ちがいいね 木雪サン



20181101-4.jpg

風の強い午後でしたが二頭は大喜び



20181101-5.jpg

特に木雪サンはひたすら走り回り



20181101-6.jpg

飛んでいました(笑)



20181101-7.jpg

私たちはベンチでひとやすみ



20181101-8.jpg

夫さんにおやつの催促をするセイラさん

セイラさんが我が家に来て5か月になりますが

背中はやっと毛が生えてきました

でも胸毛は当時のままです ハゲてます(涙)

このまま胸毛は生えてこないのかなあ・・・



20181101-9.jpg
2018.10.30 焼津市浜当目(はなとうめ) 浜当目海岸にて撮影


浜当目海岸へは何度か来ていますが、ここはいつも風が強いようです。この日も帽子が飛ばされそうになり焦りました。

写真に数本の線のようなものが写りこんでいて何だろう???と思ったのですが、どうやら風で長い髪がレンズの前になびきそれが写ってしまったようです、残念ながらボツ写真になりました(涙)

青空の見事な日でしたので静岡市内からは富士山がくっきりと綺麗に見えましたが、浜当目海岸からは海に突き出た山に隠れてしまい、見ることができません。

以前突堤の先からテトラポットに手を付いて片手で富士山を撮影したことがありましたが(拍手ページの富士山の写真の内の1枚です)、この日は強風で海に落ちそうでしたので止めました・・・


因みに拍手ページの写真はこちらです ↓

20181015-4.jpg
同じ浜当目海岸から2018年2月撮影



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Pomeranians & dogs | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





| Home |





↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Kiss the Rain Yiruma


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で14年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


相互リンクはしておりませんが

リンクして下さるのは大歓迎です

リンクはご自由にどうぞ


ではではごゆっくり・・・♪

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂の前で

↘寄り道は ↓ からどうぞ ♪



日々徒然は ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話は ↓ からどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 April~
  • 水無月の庭に咲く花たちその1 手毬花(渦紫陽花・うずあじさい) ー静岡市葵区ー
  • Central Europe 2011中欧旅行記 スロバキア ブラチスラヴァ 旧市街を歩く
  • 中間展望台からの市街地の眺めと変わりゆく雲 ー静岡市葵区・高山市民の森ー
  • 高山の森を彩る緑と花々 ー静岡市葵区・高山市民の森ー & PC水没その後
  • 森林浴を楽しみながら森を歩く ー静岡市葵区・高山市民の森ー
  • ポメラニアンと散歩 檜の香りを胸いっぱい吸い込んで・・・ 静岡市葵区・高山市民の森
  • 今年も高山の池でモリアオガエルの卵塊を見つけました ー静岡市葵区・高山市民の森ー
  • ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ローマの小さなお菓子屋さん PASTICCERIA 5 LUNE
  • ひそやかに群生するシャガ 竜爪山・穂積神社にて ー静岡市葵区ー
  • ポメラニアンと散歩 下界より10℃以上涼しかった竜爪山・穂積神社 ー静岡市葵区ー
  • Central Europe 2011中欧旅行記 スロバキア ブラチスラヴァ 旧市街入口 & モルダバイト
  • イタリア便り ロンチリオーネを後にして姪たちの果樹園へ ーラツィオ州ヴィテルボ県ー
  • インド旅日記・・・「まったく疲れたぜ、インド!!」 ヴァーラーナシーに滞在 その8
  • Memory 想い出のアルバム 雨の日の靜岡縣護國神社  ー静岡市葵区ー

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming
    ← BACK -