FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2017.06.28
静岡県立美術館 ロダン館 二人の画家
ここのところロダン館の画像が続いておりますが・・・最後に私のお気に入りのエリアから


20170629-1.jpg


20170629-2.jpg


20170629-3.jpg


20170629-4.jpg
2017.6.24 静岡県駿河区谷田 静岡県立美術館 ロダン館にて撮影


17世紀にイタリアで活躍したフランス人の風景画家 クロード・ロランの像と
ロダンと交流のあったフランスの画家バスティアン・ルパージュの像です

初めてこのクロード・ロランの像を見た時 何故か 光 を感じたのです
絵を描きながら柔和な光を見上げているイメージ でしょうか

それはこの画家が牧歌的な絵を描き 後にターナーなどの多くの風景画家に
影響を与えたということがあるのかもしれません

案内によりますと

「ロダンは太陽の光と深く関わった画家クロード・ロランを想い 
ナンシーの公園に4m近い台座を作り その上にロラン像を置きました
彼の目を一方向に向けさせたのは日の出を眺めさせてあげるためでした」


とのこと 

ロダンは過去に生きた画家の作品や生涯をしっかり把握した上で
精力的に作品に取り組んでいったのですね





ここからは過去記事 (2006年6月1日) からの古~い画像です 


060601-1.jpg


060601-2.jpg


060601-3.jpg


060601-4.jpg
2006.6.1 静岡市葵区呉服町1丁目付近にて撮影


結構高い木に引っ掛かっていたビニール傘

とても人がひょいっと掛けられる高さではありません

風の悪戯だったのでしょうか・・・

それとも誰かが木登りして引っ掛けたとか?(笑)

1週間ほどこの状態が続いていました


懐かしい・・・かつての職場があったビルが写っています

戻れない過去はこんな画像を見ていても感傷的にさせてくれます(笑)


2014年 職場事務所の統合廃止により私は名古屋勤務になりました
会社都合なので有難いことに新幹線通勤手当は会社が負担してくれています

最初の頃は毎日新幹線に乗れる♪ という旅行気分で楽しかったのですが(笑)
ただ疲れちゃったんですよね 急激な生活の変化についてゆけなくなりました

そして或る朝 起き上がれなくなりました
まあ3時間睡眠を2年も続けていれば体調も悪くなりますって
1週間ほどひたすら眠りました それまでは短眠を誇っていたのですがそれも撃沈

身体がだるい 頭痛や肩凝りが酷い 気分が滅入る etc 
鬱状態と診断されて早1年以上が過ぎました

そろそろ復職を考えている今日この頃です・・・



※ 先日ブログのテンプレートのCSSを少し書き換えました
それに伴い今迄画像を更新すると付いていた枠がつかなくなりました

過去の画像を一度ダウンロードして枠づけし再度アップロード (あせっ)
この単純作業を時間のある時にやっていたのですが飽きてきました

どうせ過去画像に遡りアップロードするのであれば再度記事に載せよう♪
と更新と共に過去画像も記載することにしました

季節が異ならないようなるべく同じ月のものを更新したいと思っていますが
もしかしたらずれ込むことがあるかもしれません・・・




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(2) | Page top↑





↘
2017.06.27
静岡県立美術館 ロダン館 フギット・アモールと考える人
ロダン館 地獄の門関連作品のコーナーでひときわ目を惹く白い大理石のフギット・アモール・・・


20170627-1.jpg


20170627-2.jpg


20170627-3.jpg


20170627-4.jpg
2017.6.27 静岡市駿河区谷田 静岡県立美術館 ロダン館にて撮影



ダンテの『神曲』「地獄篇」の中に出てくるパオロとフランチェスカの物語を
もとに制作されました

夫の弟と愛し合ったあげく2人とも殺され 不倫の罪で地獄の暗い雲の中を
漂い続ける姿を表現しています

背中合わせの男女は 永遠に一緒になれないという意味になっています


以上 県立美術館のHPより引用しました 



1枚目は地獄の門側から 2枚目は反対側 3枚目は少しズームで
「フギット・アモール」 を撮影しました

4枚目は言わずと知れた 「考える人」 ですね(笑)

地獄の門上部から地獄界で生前の罪に罰せられる人々を眺め
人間の運命を思索しているのが考える人 

後に独立してこの大きな像が作られたそうです

ダンテ自身を表現しているとも言われているとか・・・





現在愛用しているコンパクトデジタルカメラは光学5倍ズームなのですが
地獄の門上部のような遠くを撮影しようとするとやはり無理があります

それに明るいところでは液晶が良く見えなくて(ファインダーがないので)
勘というかかなりいいから加減に撮っています 酷い画像ばかりです(涙)

今回ノルウェー旅行記の画像を更新しながら過去更新した記事を見ていたら
「12倍ズームで撮影しています」 なんていう画像がありました

あれ?そういえば私 同じコンパクトデジタルカメラでもっとカメラっぽい形のが
あったよね? 確か2008年と2009年の旅行時はそれを持って行った筈だよね

ということでガタガタと探してみました・・・

充電池ではなく 充電できる乾電池を使用している同じSONYのカメラでした
早速充電してみました しっかり使えるみたいです

因みに私の場合 一眼レフカメラを使う腕も使いこなす気力もありませんので
今迄一眼レフカメラが欲しい!!と思ったことは一度もありません

猫に小判と言うか (豚に真珠とも言う) 宝の持ち腐れになること必定ですし

この旧カメラは形だけは一眼レフカメラもどきですが(笑)  立派なコンパクト
(この大きさはコンパクトではないような・・・) デジタルカメラです


(以前プロフィールで使っていた画像です)

重いし大きいしでその後バッグにポンと入る小さなコンパクトデジタルカメラを
お買い上げ~してから出番がなくなり そのうち忘れてしまったのです

今迄放置しちゃってごめんね と謝り ファインダーを覗くとなかなかよい感じ♪

使い方をしっかり忘れてしまったので 触りながら確認中です 




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(6) | Page top↑





↘
2017.06.26
静岡県立美術館 ロダン館 地獄の門
静岡県立美術館 ロダン館地獄の門 を少し撮ってみました・・・


20170626-1.jpg


20170626-2.jpg


20170626-3.jpg


20170626-4.jpg


20170626-5.jpg


20170626-6.jpg


20170626-7.jpg


20170626-8.jpg


20170626-9.jpg


20170626-10.jpg
2017.6.24 静岡市駿河区谷田 静岡県立美術館 ロダン館にて撮影



1880年 ロダンはフランス政府からある依頼を受けました

それは 新たに建設される装飾美術館のための門を制作する仕事で
ダンテの 『i神曲』 を主題とすることが条件づけられました

『i神曲』 は キリスト教への信仰を根底とし 「地獄篇」 「煉獄編」 「天国編」 
の三部からなる長編抒情詩です

もともとダンテの讃美者だったロダンは 「地獄篇」 に焦点をあて 永遠の
罰に苦しむ200人以上の裸体の人物像を様々なポーズで表現しました

1900年 ロダンは生前に一度だけ 石膏の 地獄の門 を公開しました
しかし 発注者に納められず また亡くなるまでブロンズに鋳造されなかった
ことから 未完成のまま残されたと言えるでしょう

現在 世界には 石膏2点 ブロンズ7点 計9点の 地獄の門  があります
スケールの大きさ 長い構想期間 数多くの逸話を残す点で ロダン館中央に
そびえ立つこの作品は ロダンの人生と仕事に対する情熱の象徴です


以上 地獄の門の解説より引用しました



1枚目は全体像 2枚目は門の上 そして3枚目は門の上部中央の考える人
4枚目は門の足元 5枚目は子供でしょうか 6枚目7枚目は門の中央辺りです

人間たちの蠢く姿がなんとも悩ましく迫ってきます

そして今回初めて気がついたのですが・・・地獄の門 第三試作 (ブロンズ)
今迄何度となくロダン館を訪れていて全く気がつきませんでした
8枚目と9枚目の画像です 展示室反対側の奥にありました・・・





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(0) | Page top↑





↘
2017.06.25
静岡県立美術館 ロダン館
静岡県立美術館の新館でもあるロダン館は1994年3月にオープンしました


20170625-1.jpg


20170625-2.jpg


20170625-3.jpg


20170625-4.jpg
2017.6.24 静岡市駿河区谷田 静岡県立美術館 ロダン館にて撮影


このロダン館へは県立美術館に行く度に立ち寄りますので幾度となく
見てはいるのですが・・・

それでもやはり 「地獄の門」 の迫力には見るたびに圧倒されます


一枚目はエントランス付近 「地獄の門」 を見下ろす位置から撮影

二枚目は天井 柔らかな自然光が射すように設計されているのですね

三枚目はエントランスから向かって左側 肖像的作品のあるエリアです
実はここに私のお気に入りの作品があるのですが(笑) 詳細はまた後日

そして「地獄の門」 こちらも部分的に何枚か撮影しましたのでまた後日


このロダン館も通常はほとんど人が居なくて静かな落ち着いた空間です
昨日は子供連れの方が多くて結構賑やかでした

ここはフラッシュを焚かなければ撮影OKです 但し触れてはいけません(笑)

子供が 「地獄の門」 に近づき過ぎたらしくて係員から注意されていました
触ってはいなかったと思うのですが・・・





彫刻と言えば・・・
義姉 (夫の姉) は大学卒業後当時熱中していた彫刻が諦めきれなかったらしく
地元で何年か教師をした後 イタリア・ローマに留学しました

そのまま何年かが過ぎても帰国せず・・・ローマでイタリア人と結婚 しました
現在もローマ在住ですが 今は彫刻のちょの字もないようです(笑)

2年ほど前 姪 (義姉の娘) がローマで結婚式を挙げその式に夫が参列しました
夫がローマから写真を沢山送ってくれたのですがあまりの量の多さにそのままに・・・

ローマの観光地というよりも100kmほど離れた小さな村での様子がほとんどですが
カテゴリーの Italy に少しだけ纏めていますので宜しかったらご覧ください

ベタな観光地も好きですがゆったりした時間が流れてゆくようなのどかな村での日々
いいなあと思っています

なあんて 実は私 イタリアへは未だ行ったことがないのですよね(笑)





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(2) | Page top↑





↘
2017.06.24
静岡県立美術館 プロムナード
静岡県立美術館で開催されている 「黄金のファラオと大ピラミッド展」  に行ってまいりました・・・


20170624-1.jpg


20170624-2.jpg


20170624-3.jpg


20170624-4.jpg


20170624-5.jpg


20170624-6.jpg


20170624-7.jpg


20170624-8.jpg


20170624-9.jpg


20170624-10.jpg
2017.6.24 静岡市駿河区谷田 静岡県立美術館にて撮影


静岡県立美術館にて4月9日から始まった 「黄金のファラオと大ピラミッド展」 
いよいよ明日6月25日までとなりました

招待券をいただいていましたので出掛けてきましたが いつになく混雑していて
吃驚 (人混み苦手なので・・・) こんなに混んでいる県立美術館は初めてです

毎度の如く日本の美術館は写真撮影禁止なので 展示物の画像はありません

私が出掛けた海外 (ヨーロッパ)  の美術館はフラッシュさえ焚かなければ
撮影OK! というところばかりでしたので寂しい気もしますが仕方ありません


静岡県立美術館は日本平の麓にある緑に囲まれた美術館です 
特に美術館周辺のプロムナード (散歩道) はこの季節緑が美しくお勧めです

美術館横に県立中央図書館があるのですが ここは私の好きな歴史書などの
専門書が多く 時間が経つのを忘れてしまいます(笑)


今回は臨時駐車場を利用しましたのでいつもと異なるプロムナードを歩くことに・・・
なだらかな坂を歩けば県立美術館です

そんなわけで帰り道 プロムナードを歩きながら少し撮影してみました


2008年シャガール展の過去記事はこちらからどうぞ♪





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(2) | Page top↑





↘
2017.06.20
friends
20170620-1.jpg


20170620-2.jpg


20170620-3.jpg
2017.6.20  静岡市葵区 COFFEE GRACE にて撮影


心が壊れそうになった とき


どうしょうもなく落ち込んだ とき


ここに来ると ほっとします


ママの笑顔と 絶えることのない花々が迎えてくれるから・・・
 




昨年4月末 突然出勤が出来なくなり 病院で鬱状態と診断されました

2年間の新幹線通勤に疲れたのか 睡眠時間が足りなかったのか
(2年間は平均3~4時間睡眠でした)  今でも原因は不明です

休職中は完全に引き籠り生活になり 鬱々と家で過ごしていた時に
声を掛けてくれたのが友人たちです

「鬱々と」 というのは少し違うかもしれません 家にはワンコたちが
いるので 気分が良い時は散歩したりしていましたし・・・

私にはブティック 喫茶店 飲食店等を経営している友人たちが多く
会社員世界とは異なる世界観を持つ彼女たちから教えられることが
多かったのですが 鬱状態になってからは本当に救われました

自分の甘さや弱さを認識したのも彼女たちといろいろ話してからです
そして会社員とはなんと恵まれた存在だろうと思いました

どんな状態でも取り敢えず出社さえすれば給料という決められたお金が
いただけます (評価とか考課とかはこの際考えず です 笑)
私の職場のように休職していても籍を残してくれている会社もあります

でも彼女たちはどんなに身体が大変でも1日休めばお金は得られない
売り上げが生活に直結するわけですから日々戦いなのです

勿論バブリーな贅沢三昧の時代も経験してきている彼女たちですが・・・
今のこの時代 自営はとても大変だと思います

「誰にも頼らずひとりで生きてゆく」  そう決めた彼女たちは本当に
清々しく潔い生き方をしています・・・

そんな大変な中にありながら 「どうしてる?」  と声を掛けてくれます
皆自分の事で精一杯なのに甘ちゃんの私のことを心配してくれるのです

この1年間で何とか立ち直りまた復帰しようかと考えることが出来るように
なれたのも彼女たちのおかげです

(夫からはどうも管理職目線で諭されているような気がして・・・なのです 笑)

洋服やアクセサリーを見に行ったり美味しいコーヒーを飲みに行ったり 
気負わずありのままの自分をさらけ出してお付き合いしていただいています

ありがとう なかなか声に出して言えないのでいつも心の中で言っています・・・





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


diary | | コメント(-) | Page top↑





↘
2017.06.19
Memento mori  メメント・モリ
20170619-1.jpg


20170619-2.jpg


20170619-3.jpg


20170619-4.jpg


20170619-5.jpg
2017.6.18 庭の紫陽花を撮影


手鞠花 くるくる廻り 戯れて わんとひと声  去年(こぞ)の君  瑠紫闇

庭の紫陽花の下でよく遊んでいました 探すと 「ここにいるよ」 とひと声が・・・


紫陽花に 顔近付けて うっとりと 何を想う もの言わぬ君  瑠紫闇

紫陽花の下でひなたぼっこ 至福の時間だったことを祈るばかりです


七変化 変わらぬ愛を ありがとう いつも一緒だよ 愛しの君  瑠紫闇

紫陽花は七変化とも言うそうですが・・・いつも変わらぬ愛をありがとう





mement mori メメント・モリ とは 「死を記憶せよ」 「死を忘れるな」 
等の意味を持つラテン語です

私がこの言葉を知ったのは もう随分前 結婚前に夫から借りた1冊の本
藤原新也氏の 「メメント・モリ」 を読んだ時です

生と死 この世に存在する生きとし生けるもの それは人間だけではなく
草も木も動物も全ての生と死が一つに繋がりくるくる廻っている・・・

当時はあまりにも衝撃的な写真の数々に ただただ驚いたことだけを
覚えています

夫はその後 会社の休暇を利用してひとりで憧れのインドへ旅立ちました 

多分この本の影響だったのでしょう 酷い風邪をひき 大変な思いをして
帰国しましたが・・・


昨日マフィちゃんが虹の橋へ旅立った後私達は暫くの間放心状態でした
夫は何も言わず庭を見つめていました 私は泣きすぎて頭が痛くなり・・・

のろのろと日常のことをやっていましたが何をしたのかよく覚えていません
夜遅く PCを開きマフィちゃんの写真を見ながらこちらを更新しました

そして昨夜 マフィちゃんは 大好きな夫のベッドで一緒に眠りました 

いつもは夫のベッド上で 寝場所の争奪戦を繰り広げる白鳥と紅緒が
大人しくベッド下の個々のハウスで寝ていました 

何となく異変を感じているのでしょう 今日も皆 あまり元気がありません


画像は昨日涙で液晶が見えない状態で撮影しましたので少々???
ですが・・・(苦笑)


本日は久し振りに下手な短歌を詠んでみました





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


verse | | コメント(-) | Page top↑





↘
2017.06.18
マフィちゃん 虹の橋へ旅立ちました・・・
20170618.jpg
2017.6.18 撮影


本日13時 我が家のポメラニアン マフィちゃん (10歳9ケ月)

虹の橋へ旅立ちました・・・


マフィちゃんは里親募集で我が家に来たブリーダー引退犬です

家族の一員になって1年半 あまりにも早い旅立ちでした



こちらに詳細を書くことは控えていたのですが


5月の連休後 初めて嘔吐してから衰弱と再起を繰り返していました


2日ほど食欲がなくなり その後食欲が出て元気になり元通りに・・・

夫の後を追って廊下を走ったり 香杏君とじゃれたり 吠えたり


何度かそんなことを繰り返すうちに

少しづつご飯を食べなくなり 眠っていることが多くなりました


ジュレタイプのフードも食べなくなり 手作り食に切り替えました

それも食べたり食べなかったりでした


昨夜 痙攣を起こし止まらなくなり 動物病院へ連れてゆきました


ほとんど食べていない状態で体力が消耗しているところに

勝手に手足が動いてしまうのは辛かったと思います 

目を見開いていました


「このまま寝たきりになってしまうかもしれない」 と言われましたが

痙攣を止める注射を打っていただきました


その後は痙攣することもなく落ち着いていたのですが 

朝になっても眠ったまま意識は戻りませんでした


マフィちゃんはブラッシングが大好きでしたので

私は呼びかけながら ブラッシングをして撫でていました


するとそれまで目を瞑っていたのですが 薄目を開けました

そして意識が戻ったのか大きく目を開きました


ぐっと伸びをしたように見えたので

夫がそっと抱きかかえ 

乾いていた舌にほんの少しだけ水を垂らしました


マフィちゃんは最後の力を振り絞るように手足を動かし 

そのまま夫の腕の中で 静かに虹の橋へ旅立ちました・・・



私達は暫くそのまま何も出来ずにいました

他のワンコたちも何かを感じたのか じっと見つめていました




マフィちゃんはこの紫陽花の下でよく日向ぼっこをしていました

庭に出て 涙で液晶が見えないまま撮影していた時 

ぽつぽつと雨が降り始めました・・・




本日は皆さまのところへお伺い出来ません

明日以降 訪問させていただきます 





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


diary | | コメント(-) | Page top↑





↘
2017.06.17
花ざかりの散歩道 2017.6.17
今朝のワンコとの散歩から・・・


20170617-1.jpg


20170617-2.jpg


20170617-3.jpg


20170617-4.jpg



20170617-5.jpg


20170617-6.jpg


20170617-7.jpg


20170617-8.jpg


20170617-9.jpg


20170617-10.jpg


20170617-11.jpg


20170617-12.jpg


20170617-13.jpg


20170617-14.jpg


20170617-15.jpg
2017.6.17 静岡市駿河区にて撮影


ワンコの木雪サンを連れて早朝散歩です

木雪サンの散歩はリードを引っ張るわ道路に座り込むわで本当に大変です
とても写真を撮る余裕などありませんから いつもはカメラを持ち歩きません

ところが今日はどういうわけか 散歩バッグの中にカメラが入っていました
入れた覚えがないので??? なのですが・・・(最近モノ忘れが酷いです 汗)





ここからは画像の補足やら日記のようなモノやらです

画像が少し多かったので数日に分けた更新しようとも思ったのですが・・・
「また画像がPCに溜まるよね そして忘れるよね」  と一気にアップしました

ところでブログの記事更新時 タイトルにちょっと悩むことがあります
いつもは画像整理をしながら ふっと思いついたタイトルをつけています

今日はどうしよう・・・ 花が多いけど・・・う~ん そして頭に浮かんだのが
三島由紀夫の 「花ざかりの森」 (←実は私ミシマスキーだったりします 笑) 

ということで 「花ざかりの散歩道」  って短絡的というか安直というか・・・


ちょこっと画像の説明です

画像の1枚目と2枚目は誰もいない自宅近くの公園です 
木雪さんをここで少し遊ばせてから歩き始めました

紫陽花の画像は全て道路脇に咲いていたものです 

そろそろ変色してきていますから 日当たりのよいところの紫陽花は 
盛りを過ぎてきているのかもしれません

通り沿いの歯科医院の花は何なのか? 
わかりませんが紫がかったピンクと赤が鮮やかでした

最後の薄紫の花はアガパンサスです これは過去更新したことが
ありましたので花名を覚えていました(笑)

50分程歩きましたが 歩いている時間よりも 木雪サンが道路に座って
頑張って動かかなかった時間の方が長いかもしれません

そうそう 早朝散歩をしていた女性たちから
「見て見て綺麗な子がいるよ 可愛いわねえ」 と声を掛けられた木雪サン

尻尾を振って下を向いていました (恥ずかしかったの? 笑)


さて 午後からは先月から近所の教会で始まった 
 「歌声広場 わいわい」  に行って参りました

前回参加した時に書きましたが 
 「動揺や歌謡曲 讃美歌を皆で歌いましょう」 という会です 

気楽に構えず そして思いっきり声を出せるのが良いなあと♪

「歌声広場 わいわい」 の過去記事はこちらからどうぞ

今日は 「夏は来ぬ」  「浜辺の歌」  「讃美歌461番」  の3曲
だったのですがどんな歌だったかなあ? 歌詞を見ても???

先生が綺麗な声で歌って下さって なんとな~く思い出しました

だからと言っていただいた歌詞だけでは歌えません 
途中間違えながらなんとか歌いましたが・・・

次回からは楽譜も添付していただくよう お願いしてきました

楽譜があれば知らない歌でも音を取りながら なんとなく歌えますから





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(6) | Page top↑





↘
2017.06.13
お姫さま お手をどうぞ  ポメラニアンのスワン
20170613-11.jpg
2017.6.4 撮影 ボケ画像ですが・・・





ポメラニアンの女の子 白鳥 (スワン) です

立派な成犬ですが あまりの小ささに (800g前後です) いつも椅子の上
または夫の腕の中にいます(←夫はほとんど離しません あせっ)

夫が庭の手入れをしている隙に椅子の上にいたスーちゃんをちょこっと撮影
カメラに近付いてきてしまったのでボケ画像になってしまいました・・・


八尾市の男性ブリーダーさん宅に迎えにいった時のことをよく思い出します

生後2カ月半で600gしかなかったスーちゃんは元気いっぱいに飛び出して
きました(笑)

「うわっ ちっこ過ぎる」 ← 初めてスーちゃんとご対面~した時の感想です
まあでもちょこちょこ元気に走り回る子でした 可愛い ♪

ハードキャリーケースでは中で転がってしまうと思い 抱っこキャリーを持って
行きましたが 中に大人しく入ってくれました

新幹線を使ったとはいえ ブリーダーさん宅から我が家まで4時間超の距離
途中何度か水を飲ませた他は ほとんど手がかかりませんでした

そうそう新幹線では改札でしっかり手荷物申告をして280円を払いました(笑)

時々網目からのぞくと スーちゃんとばっちり目が合いましたがワンとも言わず
大人しくこちらを観察していました (身体は小さいけれど既に大物の気配が・・・)

夕方自宅に到着して その後ご飯もしっかり完食!! お腹がいっぱいになり
すぴ~と眠っていました 先住の3頭の事は全く気にならなかったようです


小さなお姫さまは 夫が甘やかし過ぎたようで あれこれ要求?するようになり
ましたが 頭が良く 教えたことはしっかり覚えてくれました

トイレシーツの上に乗せて 「スーちゃん ここでちっちね」 と教えたのですが
一度で完璧に覚えました 外出した時などシーツの上に乗せてちっちと言うと
頑張っておしっこをしてくれます 偉いっ

検診の時 獣医師から 「この子は頭が良いねえ 顔にそれが出ている」  と
言われ 夫は鼻高さんです(笑)


長々と親馬鹿ぶりを発揮してしまいましたが 
小さなお姫さまにはついつい 「お手をどうぞ」 と言いたくなってしまうのです・・・


因みに 「スワン」  はこの子の血統書名ですが そのまま呼んでいます





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Pomeranians & dogs | 寄り道はこちらから | コメント(2) | Page top↑





↘
2017.06.12
Memory 想い出のアルバム  青紫の貴婦人 ジャカランダ
20170612.jpg


静岡市葵区にある宝泰寺(ほうたいじ)では毎年6月 
ジャカランダを愛でる会」が開催されますが 
今年は本堂の工事により開催されないそうです 

ここ数年なかなか行くことが出来ずにいましたので 
「今年こそは!!」ととても楽しみにしていました
本当に残念です

2年ほど前に過去に撮影した写真をアルバムに
していましたので宜しかったらご覧ください

アルバムには宝泰寺の手入れの行き届いた庭も
少し加えています

アルバムの最後には2009年6月に熱海市で撮影した
ジャカランダも加えました

※アルバムを開きますとmp3が鳴りますので
こちらのブログの右上プレイヤーで止めてから
ご覧くださいね


宝泰寺ジャカランダ」アルバムはこちらからどうぞ






Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


memory | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2017.06.11
谷津山散歩 愛宕神社
20170611-1.jpg


20170611-2.jpg


20170611-3.jpg


20170611-4.jpg


20170611-5.jpg
2017.6.4  静岡市葵区谷津山にて撮影


ワンコを連れて散歩したのですがワンコはほとんど写っていません
何しろ夫とワンコ(木雪) はどんどん先に行ってしまいましたので・・・

木雪さん この長い坂をぴょんぴょん飛び跳ねて行きました
本当はいけないのですが ほとんど人が通りませんでしたので
ここではノーリードで歩いていたようです(あせっ)

木雪さんは私と近所を散歩するときはリードを付けて歩くのですが
兎に角リードが嫌いなので途中で道路に座り込んで歩かなかったり
反対方向に引っ張ったりと 全身で反抗します(笑)

この日は大満足だったと思います・・・





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(2) | Page top↑





↘
2017.06.10
whiteness 純潔
20170610-1.jpg



20170610-2.jpg



20170610-3.jpg
2017.6.9 撮影


白い花が好きです・・・と言っても私の場合は可憐な白い花よりも
どちらかというと 大輪のたとえばカサブランカのような花ですが・・・
白い薔薇や水仙 そして芙蓉のたおやかな華やかさも好きです

フラワーアレンジメントを習っていた頃は白い花をよく使いました
「お葬式の花みたい」 なんて言われても気にしません(きっぱり)
白い花だけでも充分その美しさを堪能できると思っています


何回か紫陽花をアップしていますが 道路脇の花壇に咲いていた
白い紫陽花です 紫陽花は土壌により色が変化するそうですが
白い紫陽花は色彩を変えることなくこのまま咲き続けるようです

ただ近所に咲く白い紫陽花は最初は真っ白なのですが暫くすると
花びらにピンク色の線が入ってきますからそういう品種なのでしょう

この白い紫陽花は果たして純潔を保ち続けることが出来るのか・・・
心して見守りたいと思います(笑)





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


flowers | 寄り道はこちらから | コメント(2) | Page top↑





↘
2017.06.09
谷津山散歩 静かな語らい
20170609-1.jpg


20170609-2.jpg



20170609-3.jpg
2017.6.4 静岡市葵区谷津山にて撮影



木雪ちゃん ここではリードを外してもらって のびのびと遊んでいました
ズームで撮影したらピンボケ画像になってしまいました・・・



右メニューに 我が家のポメラニアンたちの画像およびちょっとした紹介を
載せました 家族に迎えた順に掲載しています

6頭いますと気の合う子 合わない子もいますが 先住の木雪サン以外は
比較的おとなしい子たちですので それなりに上手くやっています

孤高のアマゾネス 女王木雪サンは しっかりリーダーの役割を果たそうと
奮闘していますが 他の子達にとっては少々迷惑なようです(笑)

今週日曜日の夜から 高齢犬(11歳) のマフィちゃんの体調が悪くなり
眠れない日々が続きましたが 昨日あたりから回復に向かっています 

高齢犬は体調が悪くなると あっという間に危ない状態に陥りますので
本当に気を付けてあげないといけないですね・・・





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(2) | Page top↑





↘
2017.06.08
谷津山散歩 翠のトンネル
昨日に引き続き 静岡市谷津山散歩です・・・


20170608-1.jpg


20170608-2.jpg


20170608-3.jpg
2017.6.4  静岡市葵区谷津山にて撮影



FC2ブログに訪問者履歴というものがあることを知ってはいましたが
今まであまり意識することはありませんでした

たま~に見て履歴を残して下さった方のブログにお邪魔することは
ありましたが・・・と言うより こちらのブログは放置期間が長かったと
言う方が正解かもしれません

どういうわけか先月からちょっと真面目に更新してみようと思い立ち
毎日更新をしていたら 少しづつ楽しくなってきました(笑)


私の写真は 「あまり考えずただ撮っている」  という感覚です
ここ綺麗だなとかここ残したいなとか ありのままの景色を撮っています
画像の加工はあまり好きではありませんので サイズダウンだけして
更新しています

「もう少しいろいろ考えて撮り 進歩があってもよいかも~(汗)」 と思い
皆様の素敵な写真を拝見しながら 学ばせていただいております

稚拙な画像ばかりですが 本日もご覧くださってありがとうございます
心から感謝申し上げます




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ


Related Article




Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(0) | Page top↑





| Home |





↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Smetana Vltava


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で14年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で ♪

管理人の気分次第です~~(笑)

 BGMが気になる方は↑上の

 YouTubeを止めて下さいませ


こちらは交流が目的のブログでは

   御座いませんので

現在 ブロ友申請・コメント欄は

閉じさせていただいております

    ごめんなさい

もし何か一言等ございましたら

記事下の拍手コメントからどうぞ


相互リンクもしておりませんが

リンクして下さるのは大歓迎です

 リンクはご自由にどうぞ


我が儘気儘気紛れな管理人ですが

どうぞ宜しくお願い申し上げます


写真サイズのピクセル変更に伴い

過去記事レイアウトが乱れており

現在まったり工事中です・・・


 ではではごゆっくりどうぞ ♪

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂前にて


↘寄り道(掲示板)は↓からどうぞ ♪



モノクロ写真館は↓からどうぞ ♪




日々徒然ブログは ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話ブログは ↓ からどうぞ ♪




都都逸・短歌掲示板 設置しました

宜しかったら遊んでいって下さいませ

↓ Welcomeよりどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 July~
  • Central Europe 2011中欧旅行記  チェコ・プラハ プラハ城のこぢんまりした衛兵交替式
  • Central Europe 2011中欧旅行記  チェコ・プラハ プラハ城の衛兵
  • 旧マッケンジー住宅(国登録有形文化財)パントリーとキッチン ー静岡市駿河区高松ー
  • 旧マッケンジー住宅(国登録有形文化財)ダイニングルームと骨董室 ー静岡市駿河区高松ー
  • 旧マッケンジー住宅(国登録有形文化財)ホールと書斎 ー静岡市駿河区高松ー
  • スパニッシュスタイルの洋館 旧マッケンジー住宅(国登録有形文化財)ー静岡市駿河区高松ー
  • ポメラニアンと散歩 久し振りに走りまわりました 安倍川河川敷にて ー静岡市駿河区ー
  • 静岡県護国神社・神池にいたカモさんとカワセミさん(は失敗でしたが)ー静岡市葵区ー
  • ほんのり焼けた富士山がシルエットになるまで 安倍川河川敷にて ー静岡市駿河区ー
  • イタリア便り グラン・サッソ・エ・モンティ・デッラ・ラガ国立公園 6 ーアブルッツォ州ー
  • イタリア便り グラン・サッソ・エ・モンティ・デッラ・ラガ国立公園 5 ーアブルッツォ州ー
  • Memory 想い出のアルバム 七里ヶ浜に集う人たち 2006年9月の写真より ー鎌倉市ー
  • まかないから生まれた地元名物そば「磯おろし」 戸隠そば本店 ー静岡市葵区ー
  • ポメラニアン日和 戦いすんで日が暮れて 木雪サンと絽依君の場合 2011年9月

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming
    NEXT →