何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘


↘ Click for Shizuoka, Japan Forecast↘


Sponsored Link


↘
2018/07/12
ポメラニアン日和 がしがしとちゅぱちゅぱ & スーパープレミアムドッグフード
散歩に出掛けられなかった梅雨の間 木雪サンとセイラさんのストレス解消法は・・・


20180712-1.jpg

固めのガムですよ~(by 木雪)



20180712-2.jpg

即 がしがし 始めました



20180712-3.jpg

さてセイラさんは・・・



20180712-4.jpg

これどうするんですか?(by セイラ)

柔らかめのガムを与えると

暫く悩んでいたようですが

そのうち ちゅぱちゅぱ やり始めました・・・・



20180712-5.jpg

でこちらがスーパープレミアムフード ナチュラルナース



20180712-6.jpg
2018.7.7 撮影


フード難民がナチュラルナースに出会って・・・

(※ドッグフードについての長文ですので興味がない方はスルーしてくださいませ)


食べることと出すことは基本 人間もそうですがワンコの健康のバロメーターになります

特にフードに関しましては正直な話 私は過去あまり気を使ったことがなくホームセンターやペッショップで売っているせいぜい年齢別(シニア用とか)くらいのものを与えてきました

我が家には今の子達の前に3代のポメラニアンがいましたが どの子も何でもよく食べる子たちでしたのでフードに茹でたにんじんやキャベツを混ぜたりして与えていました

ところが4代目の仔犬(木雪サン)を迎えた時ブリーダーからあるドッグフードを指定されました それは獣医師のところでも売っている所謂プレミアムフードと言われているものでした

そしてブリーダーからの指定どおりお湯でふやかしたモノとそのままのフードを半々にして与えたのですが ふやかしたものを食べてくれません

仔犬 丁度甘噛みの時期で何でもガジガジやる頃でしたので 歯触りが良いのか固いフードはガリガリちょっとだけ食べてくれたのですがふやかしたものはほとんど残していました

そしてまさかの下痢便!!

環境の変化によってうん〇がゆるくなることもあるそうなので フードの標準量のことは忘れて少なめで回数を増やしたりとあれこれやってみたのですが相変わらず下痢やゆる~いうん〇が続いていました

獣医師に診ていただいたりもしたのですが食の細い状態とゆる~いうん〇の日々で早くも子育てに悩むことに・・・

ネットであれこれ他のプレミアムフードを探してみましたが口コミがいろいろで迷うばかり・・・いくつか試してみたりして今思うとこの時はフード難民になっていたのですね

そんな或る日百貨店のイベントでオーガニックフードのコーナーを何気に見ていると オーナーの方が声を掛けてきてくださいました

そしてあれこれ質問して試供品をいただきました その時のオーナーさんとの会話は次の通りです


● フードに含まれている添加物は人間の食物には禁止されているものがある 
  (アレルギー反応を起こす犬が多いのはこの所為?)

● フードにカビが生えないのは変ではないか?(添加物いっぱいの証拠?)

● 幼犬・老犬用等フードを分ける必要があるのか?(フード会社の戦略?)


お薦めされたフードはオーストラリア産のナチュラルナースというスーパープレミアムフードでした

抗アレルギーを考えた良質の材料で作られたナチュラルナースは主にカンガルー肉とラム肉を使用しています(現在はラム肉が最初に記載されています)

特にカンガルー肉は脂肪が低くアミノ酸バランスにすぐれ亜鉛や鉄分などミネラルを多く含んでいるのが特徴とのことでした

さて心配した食いつきとうん〇ですが食いつきは抜群でした 嗅覚に優れているワンコは身体に良いものと悪いものがわかるのでしょうか

うん〇は少しづつ硬くなりその後綺麗なものになりました(笑) うん〇の匂いが臭くないのは保存料として使われているローズマリーオイルに消臭効果があるからでしょうか

木雪サンは最初から完食~してくれてそれ以来我が家はこのナチュラルナースをメインに与えています( 夫さんの実家にいる他の子たちはいろいろあって現在は夫さんの手作り食に切り替えています)

仔犬時代 木雪サンには私の手の平でフードを与えていたのですが ナチュラルナースは手の上に置いても決して手がべたつきません 他のフードは肉の匂いつきの油をまぶしてあるのかべたつくものが多かったです

セイラさんは匂いの強いプレミアムフードで育ったようで(ここでは敢えて書きませんが有名なフードです このフードは手がべたつきます)初日はナチュラルナースを食べませんでした

ところが2日目の夕方 仔犬時代の木雪サンのように手のひらに乗せて与えてみたところ完食~それ以降がっついて食べてくれています

このナチュラルナース プレミアムフードの中でもちょっと高め(スーパープレミアムフードですから 笑)なのですがワンコ達が毎日食べるものですから安心できるものを与えたいと思い浮気することなく続けてきました

ただ元々値段が少々高い上に値上がり(800g 2,484円)しているので見直ししようかなあと思いつつ・・今回も注文しました 通常冬は12㎏ 夏は6㎏を注文しています 量が増えれば1㎏あたりの単価が安くなりますから

オーガニックフードについては賛否両論あり 実際セイラさんの耳の治療をお願いしている獣医師からは「アレルギーがない子にオーガニックを与える必要はないと思う」とも言われました

ただ我が家では全員がこのナチュラルナースを飽きずによく食べてくれていたので続けてきましたが 時には他のフードを検討してみてもよいのかもしれませんね




Monochrome


Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ♪






Sponsored Link

Pomeranians & dogs | BBS | コメント(-) | Page top↑
↘
2018/07/10
ポメラニアンと散歩 野生児たちのお気に入り -静岡市 水見色 大井神社ー
高山市民の森に行く前に立ち寄った大井神社です・・・


20180710-3.jpg

我が家の野生児 木雪サンとセイラさん



20180710-1.jpg

木雪サンお気に入りの場所のひとつ



20180710-2.jpg

木立の中にある静かな大井神社です



20180710-4.jpg

木雪サンが入りきれませんでした(滝汗)



20180710-5.jpg

笑っているからセイラさんも気に入ったようです



20180710-6.jpg

木雪サンはいつでも爆走中



20180710-7.jpg

セイラさんもちょっと走ってみました



20180710-8.jpg

微妙な距離のふたり・・・



20180710-9.jpg

セイラさんの目に星が(笑)



20180710-10.jpg

ここも下界より涼しくて爽やかな風が吹いていました



20180710-11.jpg
2018.7.3 静岡市葵区水見色 大井神社にて撮影


これでセイラさんも立派な野生児の仲間入りです・・・




Monochrome


木雪サンを迎える前の三代目ポメラニアン

Sheri(シェリ)は保護犬でしたが

縁あって我が家の家族になりました


2011年に虹の橋へと旅立ちましたが

今でも一緒に生きているように感じています


今の四代目の子達は勿論かわいいですが

だからと言ってこの子との想い出が

消えてしまうわけではないのです


初代 二代目の子達も同じです

日々一緒に生活をしている子達を見て

ちょっとした胸の痛みと共に

虹の橋で待っている子達のことを

想い出します

全員が心の中に生きています・・・


Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ♪






Sponsored Link

Pomeranians & dogs | BBS | コメント(-) | Page top↑
↘
2018/07/05
ポメラニアンと散歩 セイラさん初めての森遊び -静岡市葵区 高山市民の森ー
一昨日ワンコ達と出掛けた高山市民の森です・・・


20180705-1.jpg

セイラさんにとっては「初めての森」 気に入るかな?



20180705-3.jpg

嬉しそうに走り回っていました



20180705-2.jpg

木雪サンは毎度の如く爆走中(笑)



20180705-4.jpg

下界よりは数度温度が低いとはいえ・・・



20180705-5.jpg

少し蒸してワンコ達には暑かったかもしれません



20180705-6.jpg

夫さんの手にトンボがとまりました



おやつを待っているところ 真剣な表情の木雪サンとセイラさん

20180705-7.jpg
2018.7.3静岡市葵区 高山市民の森にて撮影  


昨日更新した高山の池はこのすぐ下にあります

おたまじゃくしがいたりトンボがいたり

前回はカモシカの足跡も見つけました

(もっと前にはカモシカの子供にも遭遇しています)


高山市民の森は人の手が入った公園ですが

自然がいっぱいで毎回リフュレッシュ出来ます

ワンコ達にもよい環境なのだと思います


そんなわけで木雪サンはもとより

セイラさんも気に入ってくれたようです♪




Monochrome


子供の頃は近所の男の子たちと昆虫採集をしたり

ザリガニやおたまじゃくしを掴まえたりと前も後ろも

わからなくらい真っ黒になって遊んだ野生児でした


父が男の子が欲しかったようで?男の子のように

育てられてしまったからなのか?わかりませんが


子供の頃の写真を見ると後ろに男の子たちを従えて

パトカーのおもちゃを嬉々として持っている姿とか

沢山の車のおもちゃの中で満足げに笑っているとか

そんなんばっかりです


たまたま見つけたアゲハ蝶の幼虫を育てながら観察

夏休みの自由研究にしたらこれがなんだか当り~で

県で表彰されたなんていうおまけ話まであります

育つのが楽しみで観察していただけなのですけれども


所謂女の子らしい遊びが出来なかったし女子集団が

恐かった~(今でもおばさん集団が苦手です 笑)


そんな私が会社に入って即入部したのが華道部でした 

小さな地方事務所でしたが福利厚生は充実してました

女子らしいことをやってみたかったのでしょうね

そのうち華道部はなくなってしまいましたが・・・


その後始めたフラワーアレンジメントは友人が先生

ということもあり結構楽しく続けていました

どんどん大きく派手になってゆくのが私らしい?と

よく先生から言われましたが自由にやっていました


先生の都合もあり(生徒がなかなか集まらないようで)

途中でアレンジメント教室はなくなってしまいましたが

出来ればまた始めたいなあと思ったりもしています・・・


別館ではそんなアレンジメントも時々紹介しています~


Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

モノクロ写真館は↓薔薇の画像をクリックしてご覧ください






Sponsored Link

Pomeranians & dogs | BBS | コメント(-) | Page top↑
↘
2018/07/03
ポメラニアン日和 迎えてから1か月 セイラさんのその後
ブリーダー引退犬のセイラさんを迎えて1か月が経ちました・・・


20180703-1.jpg

やっと胸毛も生えてきて少しづつ毛量が増えてきています



20180703-2.jpg

デカポメ(5㎏)ちゃん ただ今ダイエット中



20180703-3.jpg

涙やけのない綺麗なお顔です(親馬鹿~ 笑)



20180703-4.jpg

お姉ちゃんのすーちゃんと同じようにマズル短め



20180703-5.jpg

すぐ眠くなっちゃうんだよね(笑)



20180703-6.jpg

ごろんと伸びきってよく寝ています




20180703-7.jpg
2018.7.2 撮影


6月4日にセイラさんを迎えて1か月

月日が経つのは本当に早いですね


ブリーダー引退犬を迎えたのはセイラで2頭目です

子犬から育てた子と異なり当初は性格が

全く掴めなくて暫くは様子見をしていました


迎えて1週間くらいしてブラッシングをしながら

耳をよく見ると・・・わっ耳の中きったなーい!!

耳掃除をすると黒い塊がどんどん出てきます(汗)

耳をよく掻いていたのはこの所為?と獣医さんへ


耳に疥癬が出来てそのまま放置されていたのか

既に耳がかなり固くなってしまっていたようです

そんなわけで現在耳の治療中です

獣医さんに薬を塗ってもらい痒みがとれたようで

耳を掻くことはなくなりましたが

可哀想なことをしてしまいました

もっと早く気がついてあげればよかったと

心から反省しています ごめんねセイちゃん


治るまで数か月かかるけれど完治は難しいとのこと

多少耳が変形してしまっても痒みさえとれれば

本人は気にしないだろうからそれでいいかなと


セイラさんは家の中でトイレが出来ないようで

今まで朝・昼・夕と寝る前と外に出していました

家に入る時に抱き上げて手足を洗いますが

5㎏を片手で抱えて手足を洗うのはちょっと大変で

当初は腕が痛くなりました 今は慣れましたけど


そうこしているうちに今日初めて家のトイレを

使ってくれたので少しほっとしています(笑)

少しづつ我が家の子になってくれているのかな


とこんな感じで毎日セイラさんを観察しながら

日々過ごしています


そうそう

木雪サンとは相変わらず仲良く喧嘩していますよ~

女王さまにとってかなり手ごわい相手のようで

木雪サンがあれ?という表情をすることが・・・

今まで誰も木雪サンには敵わなかったのですから

そりゃ焦りますよねえ(笑)



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

モノクロ写真館は↓薔薇の画像をクリックしてご覧ください





Sponsored Link

Pomeranians & dogs | BBS | コメント(-) | Page top↑
↘
2018/06/20
家族が増えました♪ ~ はじめまして ホワイトポメラニアンのセイラです~
ホワイトポメラニアンのセイラさんが我が家の一員に加わりました・・・


20180620-1.jpg
はじめまして~セイラです

20180620-2.jpg
お迎えに行った日八尾市の公園でちょこっと撮影


20180620-3.jpg
実はセイラちゃんは我が家のすーちゃん(スワン)の妹なのです


20180620-4.jpg
なんとなく目元が似ているような?でも大きさは・・・


20180620-5.jpg
最近はこうして木雪サンと一緒に散歩しています 右側が木雪サン


20180620-6.jpg
2018.6.18 静岡市駿河区 散歩の途中に撮影


ここのところ多忙だった理由のひとつが
セイラちゃんをお迎えしたことでした

セイラちゃんはブリーダー引退犬です
2013年1月4日生まれの5歳の女の子
わけあって赤ちゃんは生まなかったようです

実はお迎えする予定は全くなかったのですが
たまたまセイラちゃんのブリーダーさんが
里親募集をしていることを知りまして・・・

よくよく聞いてみるとすーちゃんの妹とのこと
これも縁かなあと思いお迎えすることにしました

我が家の一番小さなお姫様すーちゃんは
本当に小さくて1㎏あるかないかです

ところが妹のセイラちゃんは兎に角重い・・・
実は大阪の八尾市までお迎えにいったのですが
キャリーバッグがぐっと肩に食い込みました(笑)

帰宅して体重を測ると5㎏強ありました
ちょっと太りすぎだよねとただ今ダイエット中

一度どっと毛が抜けてしまったらしくて
現在少しづつ毛量増殖中?なのだとか

もしかしたらそれで里親さんがなかなか決まらなかったのかも・・・

大切な胸毛がないのが少し寂しいですが
完全に毛量が戻るまで数か月かかりそうです

セイラちゃんは散歩に行ったことがなかったのか
最初の頃はほとんど外を歩けませんでしたが

今は運動能力の高い木雪サンと一緒に
頑張って歩いたり走ったりしています

木雪サンは引っ張るセイラさんは座り込むで
朝晩大変な散歩ですが(笑)楽しんでいます

無理をしない程度に少しづつダイエットさせて
適正体重に戻したいと思っています


セイラちゃんは血統書では毛色はクリームに
なっていますがほとんどホワイトです

むしろ血統書上ホワイトになっている木雪サンの方
がクリームと言うかアイボリー色のような・・・

それから血統書の名前がセイランでしたので
セイラと我が家では呼んでいます



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像をクリックしてご覧ください





Sponsored Link

Pomeranians & dogs | BBS | コメント(16) | Page top↑


BGM night passes 過ぎゆく夜に

BGMが気になる方はお手数ですが

↑プレイヤーで止めてくださいませ

↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

Profileはこちらから・・・

掲示板はこちらから・・・


↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Etude Recent Article
  • 07/15  ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ
  • 07/14  イタリア便り 自然豊かな国立公園をハイキング
  • 07/12  ポメラニアン日和 がしがしとちゅぱちゅぱ & スーパープレミアムドッグフード
  • 07/10  ポメラニアンと散歩 野生児たちのお気に入り -静岡市 水見色 大井神社ー
  • 07/08  ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿の華麗なる装飾
  • 07/07  イタリア便り 国立公園にある小さな村から次の村へ & 星の煌めく夜に・・・

  • ↘
    Comment

  • ban7310さま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • harmonyさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • つばさぐもさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • gifunotakaさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」

  • ↘
    Category

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ

    (注)MP3が重ねて鳴りますので
    お手数ですがどちらかを止めて下さい


    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link (my HP and Blog)
    ↘lucienn HP and Blog
    ↘
    RSS

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Thank you for coming
    NEXT →