何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘


↘ Click for Shizuoka, Japan Forecast↘


Sponsored Link


↘
2018/05/11
6年前のサッカー観戦ですが・・・清水エスパルス VS 横浜F・マリノス
2012年5月 サッカー観戦をした時の写真が見つかりました・・・


20180511-1.jpg


20180511-2.jpg


20180511-3.jpg


20180511-4.jpg


20180511-5.jpg
2012.5.26 静岡市清水区 アウトソーシングスタジアム日本平(当時)にて撮影


またまた古い写真が見つかりましたので・・・

サッカーにはほとんど関心がなかったのですが(現在も 笑)
たまたま友人が当時の清水エスパルスのスポンサー会社の
社長の奥様でしたのでお誘いを受けて出掛けることにしました

1階か2階の自由席かなと思い完全武装して出掛けたのですが
(紫外線対策で長袖・帽子・サングラス等々)席に案内されて
吃驚 なんとそこは自由席どころかSuite Roomでした@@

(Suite Room=VIPルームのようです 関係者席なのかな?)

彼女の夫さんが当時の市長を案内してきて私たちの前に座り
市長と歓談していましたがVIPルームってそういう部屋なのね

ビールやワイン等々飲み放題 軽食やスイーツ食べ放題(笑)
その頃は日本平ホテル?の食事だったようで美味しかったです

ただガラス張りの部屋からの観戦はイマイチ興奮が伝わらない
外の歓声は聞こえてくるのですが室内は概ね静かでした・・・

後からエスパルスのサポーターをしている従妹の夫さんから
「あの席はお金を払っても買えない席なんだよ~いいなあ」
と言われてへえそうなんだと(笑)

私にとってはまさに猫に小判 豚に真珠なVIPルームでした
まあ一度経験すればいいかなという感じですね

肝心な試合は負けちゃったんですよ 頑張って応援したのに

写真はまた食べることに忙しくて撮り忘れていて試合終了後
急いで撮影しました ごめんなさいをしている選手がいますね

4枚目のSS席の向こうに映っている部屋がVIPルームです
この写真は試合前に撮影したような覚えがあります・・・

今回もなんとも中途半端な写真ですねえ すみません
興味があまりないモノには結局熱が入らないのですね

「取り敢えず行きました」的な証拠写真です(苦笑)



Monochrome

こちらEtudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像をクリックしてご覧くださいね

※先日終了したノルウェー・デンマークひとり旅

モノクロ連載を始めました・・・





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(4) | Page top↑
↘
2018/04/28
時計も衣替え BREITLING CHRONOMETRE ブライトリング クロノマット
少し前のことですがブライトリング・ジャパンより 

CLUB BREITLING MENBERS SALON 2018 のハガキが届きました


20180428-1.jpg


そのハガキと私の相棒 BREITLING CHRONOMETRE です

冬の間はホワイトのエナメルベルトに付け替えていましたが

暑くなると裏革がベタつきますのでろそろステンレスベルトに

戻そうかなと思っております

ステンレスに替えると本来のごついメンズ時計に生まれ変わります 


そう時計も季節の変わり目に衣替えするのですよ~


20180428-2.jpg


夜中にバタバタ撮影しましたので埃とワンコの毛が付いていますが

それでもやはりブライトリングは美しい~(ひたすら自画自賛 笑)


随分長い間愛用していますが(2014年にオーバーホール済みです)

全く飽きることがなくてもうこの時計オンリーになっちゃいました


自動巻時計を使い始めるとどういうわけかクォーツには戻れない

きっとこの時を刻む音が好きなのでしょう

「あ この時計生きてる!!」と思うのです


冬に白いエナメルベルトと言うのが私のちょっとしたこだわりです

その前は大好きな色 紫系のクロコダイルのベルトにしていましたが

シックではあるけれど地味と言うか妙に落ち着いてしまいました


それで数年前にホワイトのエナメルベルトを作っていただきました

(哀しい哉 時計のサイズに合う市販のベルトがないのです)


天邪鬼(あまのじゃく)な私はヒトと同じことをしたくないので

敢えて冬の間ホワイトエナメルのベルトにしていたのですが

これが結構目立つらしくて見知らぬヒトからも褒められました

時計が褒められると自分が褒められているようで嬉しい(笑)


思えばトム・クランシーの軍事ミステリー小説にはまってから

今でこそ名が知れましたが当時はマニアックなパイロット時計として

一部の人たちが憧れたブライトリングに恋をして紆余曲折ありました

(・・・って当時の私には高価で手が出せなかっただけですが 苦笑)


これからも時々メンテナンスと衣替えをしながら

この時計と共に生きてゆくのだろうなあと思います 


そうそう

CLUB BREITLING MENBERS SALON 2018 は

参加を希望する場合は事前にエントリーする必要があるようです

実は私 一度も参加したことがありません 

混雑するのわかってるし もうこの時計で完結しちゃったし・・・(笑)


ここからは経験談からひとこと

もし現在使っていないクォーツ時計が手元にありましたら

時計の電池を外しておいた方が賢明です

私のエルメスとシャネルのクォーツ時計ですが

電池を外さずに放置していたら電池漏れを起こしていて

あやうくそれなりに高価な時計がゴミと化してしまうところでした

ですから今は使っていない時計は電池を全て外してあります

まあもうクォーツ時計を使うことはないとは思いますけれども(笑)



Monochrome

こちらEtudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像をクリックしてご覧くださいね





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(8) | Page top↑
↘
2018/04/14
野趣あふれる小さな庭園 ー静岡市駿河区ー & 次の海外旅行記
個人宅のおですが撮影させていただきました・・・

の様子をSlide Show(2枚目) にしましたのでご覧くださいませ


20180414-1.jpg





先日歩いた丸子川遊歩道の近くで出会った年配の女性
夫さんを誰かと間違えたのか挨拶からおしゃべりに・・・

私と違って人懐っこい夫さんは誰とでも即会話が始まります

若い頃は辛辣かつ気難しい男だった?夫さんも年齢と共に
丸くなったのか?ワンコ連れということもあるのでしょうか

特に若いおねーさんたちが「わあ ポメちゃんかわいい~」
などと寄ってきますと鼻の下を伸ばせるだけ伸ばしています

もとい今回はお年寄りの女性でしたが話が弾んだようでして
(その間私は前回更新した遊歩道周辺の写真を撮影してました)

裏山の竹林を背景にした野趣溢れるを見せていただきました
さしずめ日本版小さなターシャの庭といったところでしょうか


我が家(夫の実家)のも野趣あふれると言いたいところですが
野趣というよりも野性いえいえ放置と言った方がよいような

前庭は家庭菜園畑になっちゃっていますしワンコの●●●場にも
裏山背景は無理としてももう少しまともな庭にしたいなあと




次は何処へ~

今週末でノルウェー・デンマークひとり旅の更新も終わりそうです

次は当然順序よくゆけば2011年2月の「中欧旅行記」なのですが
実は初日からカメラを石畳に落としてしまい写真が撮れていません

寒くて充電池がもたなかったということもありますが 途中何度も
カメラが起動しなくなり結局帰国後全く起動しなくなりました(涙)

そんなわけで珍しく写真数が少なく またボケ写真ばかりです

その後2016年2月のロシア旅行までは空白の5年間が続きますが
この間は仕事が超多忙だったこととワンコたちがぽこぽこ増えた
こともあり旅行どころではありませんでした

この間夫さんがイタリアローマ在住の姪の結婚式に列席する為
1か月ほどイタリアに滞在していました 2015年5月のことです

大量の写真が毎回メールに添付されて送られてきていましたが
なかなか整理が出来なくてちょこっとアルバムを作ったくらいです
(このアルバムも作り変えたいなあと思いながら放置状態です)

夫さんは「山登りと俳句と絵手紙」のHPを随分前に作りましたが
現在は全く更新することもなくどうなっていることやら・・・
(因みに俳句は義母の俳句を少しだけ紹介していました)

「ブログは面倒だからやらない」と夫さんは言っていますから
沢山の写真はこちらのブログで更新する予定です

私が元気なうちに更新したいなあと思ってはいるのですが・・・

実は先行したロシア旅行記も途中まで更新して放置しちゃってます
手際が悪いのか毎日ホント時間が足りなくて・・・

ということで中欧旅行記に進むかそれともイタリア滞在記にするか
悩ましいところです それともロシアに飛んじゃうとか(笑)

中欧旅行は旅の最終夜に出掛けた憧れだったウィーン学友教会
黄金のホールでのコンサートで完結してしまった感もあります 


※↑something like a diary のプレートはそのウィーン学友教会
黄金のホールで撮影した写真を加工して作りました



コメント欄はRelated Articleの下にあります ♪



Monochrome

こちらEtudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像をクリックしてご覧くださいね





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(12) | Page top↑
↘
2018/03/09
元シャネラーのつぶやき CHANEL シャネル 手帳 & リフィル
元アホシャネラー(笑)がシャネラーを卒業しても愛用している手帳は・・・

やはりCHANEL シャネル です ♪


20180309-1.jpg
長年愛用しているシャネルの手帳 プライベート用(左側)と仕事用(右側)


20180309-2.jpg
こちらはプライベート用を開いたところです 市販のこのリフィルが使いやすい♪


20180309-3.jpg
ここからはおまけの写真 シルクの名刺入れ 手作り品です


20180309-4.jpg
開いたところ 柄がひとつひとつ異なるので選ぶときに迷いました(笑)


一昨日は運転免許の更新に行ってまいりました

私は優良ドライバーですので(立派なペーパードライバーです 笑)
30分程のビデオを見るだけ♪で更新手続きは終了しました

その後久し振りに繁華街(呉服町商店街)をぶらぶら歩き
手帳のリフィルを買うために新静岡セノバ内の東急ハンズ

就職してからずっとリフィルは4月始まりのものを使っていますが
休職中の今でも4月始まりのリフィルをお買い上げ~しています

長い方の手帳は仕事用でしたので休職中の今はほとんど使って
いません それでも一応市販のリフィルをお買い上げ~しました

(数年はシャネルリフィルを使っていましたが探すのが面倒で 笑)

左側のプライベート用のリフィルも市販ものを使っていますが
このシリーズは薄型で気に入っています

今年も当然あるだろうと売り場に行きますと・・・

が~ん ないのですよ リフィルが!!

売り場の方にも探していただきましたが見つかりませんでした
調べていただきましたら今年は入荷しなかったとのこと・・・

その後製造元では既に売り切れになっていることも判明しました
こうなるとなにがなんでも欲しくなるのが人間の心理?でしょうか

結局他のお店に客注をかけていただくことになりました
東急ハンズの他店で見つかり1週間ほどで届くそうです

税込702円の商品ひとつの為に時間を掛けて探してくださった
お店の方のプロ意識に頭が下がりました 

お店の方に聞いたのですが・・・
4月始まりのリフィルは1月末には店頭に並ぶそうですが
4月始まりを使う人が多いので売り切れ商品も多いのだとか

今回は入荷がなかったので仕方がありませんが
早めにお買い上げ~しておくべきなのかもしれませんね

そうそう手帳はスマホで済ませている人も多いみたいですが
以前私もちょこっとスマホの手帳機能を使ったことがありました

ところが私は旧式人間故か書いた方が頭に入るみたいです

結局スマホの手帳を使いながら手帳にも書くことになってしまい
今はスマホの手帳機能は使用していません


おまけの名刺入れは洋服をオーダーで作ってくれるお店の
モノです 華やかな色合いと薔薇柄がぱっと目をひきました

オーダードレスの残り生地で作った名刺入れとのことですが
オーナーがこだわりの人でお店の生地はほとんどがフランス製です

シルクで同じものがふたつとないというのも気に入りました
洋服のオーダーはとても出来ませんが名刺入れならなんとか(笑)

以前は名刺入れシャネルのモノを使用していましたが
ブラック(黒色)だったのでよくバッグの中をがさごそ探していました

今はこの鮮やかな色が目につき探すことがなくなりました・・・
(現在使うことはありませんが職場の名刺を入れています 笑)


追記 

お昼少し前に東急ハンズより手帳のリフィルが入荷したという
連絡がありました 早いっですね 急がないと伝えたのですが
きちんとした仕事をしてくださったことに感謝です



コメント欄はRelated Articleの下にあります ♪



Monochrome

こちらEtudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像をクリックしてご覧くださいね♪





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(4) | Page top↑
↘
2018/02/13
昨日の富士山とお弁当 2018.2.12  富士市大淵にて
昨日は富士市の友人宅でランチをいただきました・・・

お昼頃富士市に到着したのですがあいにく富士山は雲の中でした

帰りがけ午後5時頃に撮影した富士山です 

雲が飛び雄大な姿を見せてくれました


20180213-1.jpg


20180213-2.jpg


20180213-3.jpg


20180213-4.jpg
2018.2.12 富士市大淵にて撮影


友人宅では予約のお客様のみにランチを出していますが
遊びに行くと毎回美味しいご飯をご馳走になっていました

それで今回は客としてしっかり予約をして出掛けることに

焼き魚 煮物 はんぺんフライ(←静岡名物ですよ~)等々
とても美味しかったです

この後珈琲やお茶をいただきながら羊羹やみかん お菓子を
しっかり平らげ夕飯が要らないくらいお腹がいっぱいに・・・

と書きながら帰宅後しっかり夕飯を食べましたが・・・(笑)



コメント欄はずずずっと下までスクロールしてくださいね




Monochrome

こちらEtudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像をクリックしてご覧くださいね♪





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(10) | Page top↑


BGM night passes 過ぎゆく夜に

BGMが気になる方はお手数ですが

↑プレイヤーで止めてくださいませ

↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

Profileはこちらから・・・

掲示板はこちらから・・・


↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Etude Recent Article
  • 07/15  ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ
  • 07/14  イタリア便り 自然豊かな国立公園をハイキング
  • 07/12  ポメラニアン日和 がしがしとちゅぱちゅぱ & スーパープレミアムドッグフード
  • 07/10  ポメラニアンと散歩 野生児たちのお気に入り -静岡市 水見色 大井神社ー
  • 07/08  ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿の華麗なる装飾
  • 07/07  イタリア便り 国立公園にある小さな村から次の村へ & 星の煌めく夜に・・・

  • ↘
    Comment

  • ban7310さま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • harmonyさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • つばさぐもさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • gifunotakaさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」

  • ↘
    Category

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ

    (注)MP3が重ねて鳴りますので
    お手数ですがどちらかを止めて下さい


    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link (my HP and Blog)
    ↘lucienn HP and Blog
    ↘
    RSS

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Thank you for coming
    NEXT →