日常の何気ない1枚だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘


↘ Click for Shizuoka, Japan Forecast↘


↘
2017/08/21
靜岡縣護國神社 神池周辺  不思議な体験の続きです
昨日更新した靜岡縣護國神社の続きです 

夫 ワンコの木雪サンと一緒に神池の周辺を散歩しながら撮影した画像です
実は昨日不思議な体験をしたのは この神池から少し奥に入ったところです

昨日の不思議な体験・・・

それは某所を撮影している時ふわふわと黒い影がカメラの液晶画面上を
左上から右上方向へゆっくり漂っていったのです

私はシャッターを切ることが出来ずその黒い影が通り過ぎるのを待ちました・・・

詳細はこちらからどうぞ


20170821-1.jpg
神池 蚊が多いので木雪サンは近寄らせません


20170821-2.jpg
柊(ひいらぎ)は古くから邪鬼の侵入を防ぐと信じられ庭木に使われてきたそうです


20170821-3.jpg
道端にころんとあり鳥の卵?と思ったらキノコでした 


20170821-4.jpg
相変わらずキノコが多いです


20170821-5.jpg
何のキノコかわかりませんから触らないように・・・


20170821-6.jpg
移築された※岳南神社の鳥居だそうです 


20170821-7.jpg


20170821-8.jpg


20170821-9.jpg


20170821-10.jpg
2017.8.19 静岡市葵区柚木 靜岡縣護國神社にて撮影

※岳南神社は駿府城跡の元静岡歩兵第三十四連隊内にあった神社なのだそうです
 連隊兵士はこの神社で武運長久と戦勝を祈願して出征していったと書かれていました
 終戦30周年を記念してこちらに移築されました


不思議な体験 つづき

「平和への誓い」 記念碑の上の画像を撮影していた時に不思議な体験をしました
ここからはその後のことを・・・

帰宅後PCに画像を取り込み見たのですが 黒い影が右上に写っていました
(右端の木の上の方です)

私は液晶画面上で影が消えるのを待ってから撮影したつもりだったのですが・・・

こちらに更新した画像は影が写っていないものです
2枚撮影していましたが影が写っている画像と異なりボケてしまいました

影が写っている画像はどういうわけか本当に綺麗に撮れていました
その画像をブログにアップしてよいものなのかどうなのか・・・

随分と悩みましたが 何か神聖なものを冒涜してしまうような気がして
こちらのボケた画像を更新しました



Monochrome


別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ  ほぼ毎日更新中♪





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(7) | Page top↑
↘
2017/08/20
靜岡縣護國神社 みたま祭 拝殿付近にて 不思議な体験をしました
昨日はまた木雪サンを連れて靜岡縣護國神社に散歩に出掛けました

護國神社は過去にも更新していますが今回は木雪サンを連れた夫と離れて
(ここから犬の散歩禁止と書かれた) 橋を渡り 拝殿付近まで行ってみました

実はちょっと不思議な体験をしたのですが それは画像の後で・・・


20170820-1.jpg
二の鳥居から拝殿を望む


20170820-2.jpg


20170820-3.jpg
拝殿を少しズームで・・・


20170820-4.jpg
もう少し大きく


20170820-5.jpg


20170820-6.jpg


20170820-7.jpg
『拓魂碑』


20170820-8.jpg
満洲国の崩壊により難民と化し非命に斃れた人々を偲ふ (靜岡縣護國神社のHPより引用しました)


20170820-9.jpg
『愛の灯 殉職救護員慰霊碑』 (従軍看護婦慰霊碑)


20170820-10.jpg
2017.8.19 静岡市葵区柚木 靜岡縣護國神社にて撮影



不思議な体験をしました・・・

昨日出掛けて撮影した靜岡縣護國神社内は写真撮影禁止にはなってはいませんでしたし 
撮影しようと思った所は拝殿から外れまた墓所とは異なるからいいかとカメラを向けていました

(ここは神社ですからお墓はありませんが お寺ではさすがにお墓にカメラは向けません)

日頃日なたで写真を撮るとほとんど液晶画面が見えずなんとなくカメラを向けて撮影していますが
この時は何故か液晶が綺麗に見えた上に撮影に集中しなくてはと心がきりっと澄んでいました

そんな気持ちで液晶画面を見ていた時 画面の左上部を黒い影がゆっくり静かに動いてゆきました 
それはたゆたっているというような動きでした 

え?目の前の蝶か鳥の影?と思い液晶から少し目を外しながら空を見上げましたが何も見えません
同時に液晶の画面に写る黒い影はぼうっとした何処か掴みどころのない煙のようにも見えていました 

本当にその黒い影はゆらりゆらり(ふわりふわり) と液晶画面上を横切ってゆきました・・・

私はその間シャッターを切ることが出来なくてじっと液晶を見たまま影が立ち去るのを待ちました
何か神聖なものを感じて撮ってはいけないと本能的に思ったのかもしれません

その時恐怖心は全くなくむしろ 厳かで気高く崇高な何かがそこにいる というような感覚でした

影が液晶画面から完全に見えなくなってから 数枚その場所を撮影しました 
先に行ってしまった夫と木雪サンを追いかけて 今自分が経験したことをゆっくり話しました

いつもなら 「そんな馬鹿なことが・・・」 と言うであろう夫がただ一言 「ふ~ん見えたんだ」 と
そういえば勘が鋭くて敏感な木雪サンは全く吠えませんでした 

影は先に行った夫たちの方向へたゆたっていったのです 夫は影を見なかったと言っています


靜岡縣護國神社は日清・日露戦争 満州事変 大東亜戦争 (第二次世界大戦) の戦没者を
弔うために建てられた神社です この時期ですから御霊がここに集まってきていたのでしょうか


明日に続きます



Monochrome

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ♪





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(4) | Page top↑
↘
2017/08/19
花ざかりの散歩道 2017.8.18 その2 & 思い切りたいのですが・・・
昨日に引き続きポメラニアンの木雪サンとの散歩時撮影した田んぼや花々を・・・

昨日の 花ざかりの散歩道 2017.8.18 その1 はこちらからどうぞ♪


20170819-1.jpg


20170819-2.jpg


20170819-3.jpg


20170819-4.jpg


20170819-5.jpg


20170819-6.jpg


20170819-7.jpg


20170819-8.jpg


20170819-9.jpg


20170819-10.jpg


20170819-11.jpg
2017.8.18 静岡市駿河区にて撮影




「思い切りたいのですが・・・」

ここのところ少しだけ涼しくなり過ごしやすくなったと喜んでいたら 今日は暑かったですね

実は私 ストレートのロングヘアなのですが昨年の11月以来美容院に行っていません(汗)
昨年11月に中学時代の同級会があり その時毛先を揃えていただく程度に切りました

そのままずるずると伸び続けまして 前髪ぱっつんも伸び~て今や顎下ラインまでに・・・
髪が伸びるのがやたらと早いので後ろはこのままいくと腰まで届きそうな勢いです

暑い時期はまとめ髪にしたり三つ編み(年甲斐もなく 笑) にしたりしているのですが
癖のないストレートヘアなのでなかなかまとまらず またずるずると落ちてくるのです

ヘアオイルやワックスなどの整髪料は使いたくないので毎回手直していますがこれも面倒
暑い時は気が狂ったように 「明日こそカットにいこう ばっさり顎ラインのボブにしよう♪」

などと思ったりもしたのですが 涼しくなるといつの間にかその気持ちも失せ まあいいかと
まず第一に美容院に行くことが面倒なのですね 都合の良い時間に予約が取れないし・・・

それから 「ばっさりやっちゃってください」 と言うのですが美容師さんが切ろうとしないのです
子供の頃から弾力のある直毛だったのですが 白いものが混じりながらも艶はあるようで

「勿体ないですよ 髪質がいいから切ったら絶対後悔します 揃える程度にしておきましょう」
と毎回止められてしまうのです (単に彼はこの長~い髪を切るのが面倒なだけかもですが)

こういうどーでもいいことに対して優柔不断な私はついついそうかと気が削がれてしまいます
そんなわけで 「思い切りたあーい!!」 とひとり騒ぎながら なかなか思い切れずにいます

このまま涼しくなったらまた思い切ることができなくなるのよね さすがに自分では切れないし
とずるっと長くなりそうな気もします(毛先を揃える程度に終わるのか・・・) 

イメチェンしたくなったらズラ (ウィッグですね) のショートやミディアムボブ ロングの巻き毛等々と
いろいろある手持ちのものを被れば良いので あと少しの我慢でしょうか(笑)

ところでズラって本当に便利ですよ~

特に私の髪質ではくるくる巻き毛はどう頑張っても難しいのでロングのズラを被れば出来上がり~ 
自分の髪は纏めてズラの中に収めます  ゴスロリ系の洋服を着ていた頃は大活躍していました 

友人曰く 「貴方の後ろ姿 オスカルみたい」 そうね 後ろから見ればね(笑)



Monochrome

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ♪




Sponsored Link

diary | BBS | コメント(6) | Page top↑
↘
2017/08/18
花ざかりの散歩道 2017.8.18 その1
今朝のワンコとの散歩から・・・

曇り空の涼しい朝でしたので ポメラニアンの木雪サンを連れて早朝散歩に出掛けました

ここのところ暑かったり雨が降っていたりでなかなか散歩に出掛けられず
木雪サンは少々ストレスを溜め込んでいたようでした

(「おかーさん 今朝も散歩さぼりですか?」 という顔で毎朝見られるのが辛くて 苦笑)

朝6時出発 写真を撮りながらの~んびり歩いて6時50分頃帰宅しましたが
やはり相当暑かったようです 木雪サン 帰宅後はエアコンの下で爆睡していました 


20170818-1.jpg
凌霄花 (ノウゼンカズラ) 


20170818-2.jpg
凌霄花を詠んだ下手な過去短歌ですが・・・絡みつく熱情の果て散りゆくも潔き花夏色哀し 瑠紫闇


20170818-3.jpg
木雪サン くるくる回りながらリードを引っ張るのでリードもくるくると・・・


20170818-4.jpg
誰もいない公園 随分前ですがこの公園は 「変質者出没 要注意!!」 と騒がれていたそうです


20170818-5.jpg
我が家のワンコ達はここが好きです(笑) 人がいなければ全頭を遊ばせることが出来ます♪


20170818-6.jpg
芙蓉?またまた下手な過去都都逸から・・・儚き夢はいつしか消えて溜息ひとつみだれ髪 瑠紫闇


20170818-7.jpg
こちらは槿ムクゲ) でしょうか これ以上下手な短歌や都都逸はやめておきますね(汗)


20170818-8.jpg
高砂芙蓉(タカサゴフヨウ)? 芙蓉槿の見分け方は葉の大きさらしいのですがよくわかりません


20170818-9.jpg
夏の終わりに咲く白い花は清々しくて好きです・・・


20170818-10.jpg
2017.8.18 静岡市駿河区にて撮影


花ざかりの散歩道・・・2か月前の6月17日に歩いたコースとほぼ同じです

2017年6月17日の 花ざかりの散歩道はこちらからどうぞ ♪


毎日更新していますとタイトルを考えるのが大変というか少々面倒になり
同じ散歩道であればタイトルを使い回しちゃおうと(相変わらず短絡的デス)

タイトルの最後に日にちを付ければ区別出来るし・・・

ということで 今朝も木雪さんにリードをがんがん引っ張られながら
久し振りに花々を撮ってみましたが 毎度のことながら進歩なしですね


もう少し画像がありますので続きは明日・・・



Monochrome

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ♪




Sponsored Link

diary | BBS | コメント(2) | Page top↑
↘
2017/08/16
静岡県藤枝市 ハンドメイドの昭和レトロ 「喫茶 坩堝 (るつぼ)」
富士山静岡空港からの帰り道 友人から

 「プリンが美味しくて面白い喫茶店があるけど寄ってみる?」 と言われ

立ち寄った 「喫茶 坩堝 (るつぼ)

藤枝市蓮華寺池公園に近い場所にあり オープンは今年の1月1日(元旦)だったそうな・・・


20170816-1.jpg
一見喫茶店というよりも平屋の民家という感じです


20170816-2.jpg
すみません 黒い大根が2本 写りこんでしまいました(滝汗)


20170816-3.jpg
気を取り直して・・・暖簾がいい感じ~♪


20170816-4.jpg
店内はお客様で混雑していましたので撮影は控えました それで天井付近を・・・


20170816-5.jpg
裸電球が意外とお洒落~というか天井にマッチしています(笑)


20170816-6.jpg
どうやら店内は店主の方のDIYらしいのですが・・・昭和レトロな雰囲気でゆっくり寛げます


20170816-7.jpg
マカロンが添えられた珈琲が来ました 


20170816-8.jpg
そしてお目当ての 「固めのプリン」  子供の頃食べた懐かしの味 美味しかったです♪



「ドツボじゃないよ ルツボだよ・・・」

実は13日の日曜日は 友人姉妹がお墓参りに行く日だったのですが
帰りに富士山静岡空港にも寄ると聞いて 私もご一緒させていただくことに

静岡市内は7月にお盆を迎える所が多く 我が家も7月にお盆を済ませました
それで今回連れて行っていただいたのですがお寺は富士山静岡空港のすぐ横でした

お墓参りを済ませ 富士山静岡空港でしっかり昼食を取り ちょこっと写真を撮った後 
カフェでさらにこってりしたソフトクリームを食べたのですが・・・(この時点で満腹状態)

「固めのプリンが美味しくてね~」 なあんて聞けばもう行くしかないですよね(笑)
ということで帰り道 立ち寄ったのがこの 「喫茶 坩堝(るつぼ)」 さんでした

喫茶店名は 「人種の坩堝」 とか言いますよね そこから取ったそうです
多くの人が訪れる蓮華寺池公園の傍で老若男女お店に来てほしいという願いでしょうか

私はなるほど~と納得したのですが なかなか喫茶店名を覚えられなかった友人(姉)が

「また忘れちゃったわ 店名なんだっけ?ええっと ドツボ じゃなくって・・・」

いやいや ドツボ はいくらなんでもお店に失礼ですよねえ・・・

それで私が 「あのね ドツボ じゃなくって ルツボ ですよ~」 と

ドツボが出ればルツボも思い出すという連想ゲーム?みたいなものでして(笑)

これで私もしっかりお店の名前を覚えました

そうそうこのお店 車で通勤途中に友人(妹)が改装しているのを見ていたのだそうです
その前は居酒屋さんだったらしいのですが 「何が出来るのかなあ?」 と興味津々(笑)

それで開店するや否や行ったらしいのですが 「固めのプリン」 に感動したそうです

何しろ最近のプリンは ふわっとろっとか言ってふにゃっとしたゆるゆるのモノが多くて
「あんなのはプリンじゃないわよ」 と(笑)

確かに固めのプリンは弾力があって味がしっかりして・・・本当に美味しかったです~♪



Monochrome

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ♪





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(6) | Page top↑
↘
2017/08/13
小田原駅にて 東海道線の中でふと思い出したこと 若さのエキスって?
一昨日 所用があり小田原まで出掛けました

時間があまりなかったのでほとんど写真を撮ることが出来ませんでした

数枚撮影していましたので更新します・・・


20170813-6.jpg
時間が前後しますが帰路 下りのJR東海道線を待っている間に撮影しました


20170813-1.jpg
こちらは到着した時の小田原駅前の画像です


20170813-2.jpg
この商店街の中に美味しいパン屋さんがあると聞き帰りに立ち寄りましたが定休日でした(涙)


20170813-3.jpg
帰路 東海道線の下りホームより撮影しています


20170813-4.jpg
1枚目の画像と同じもの 何枚か撮影しました


20170813-5.jpg

2017.8.11 小田原駅にて撮影


東海道線の中でふと思い出したこと  若さのエキスって?」

学生時代 京都に下宿していた友人をよく訪ねていました

アルバイトが終わってから静岡駅から東海道新幹線のこだまに乗っていました
確か当時はひかりが少なかったか時間帯によってはなかったような記憶が

遅い時間のこだまでは車内にぽつんとひとりということも・・・
まあ本を読んだり居眠りしたりそれなりに楽しかったです


或る時 途中駅からひとりの老人(おじいちゃん)が乗ってきました

そしてどーゆーわけか二人席に座っていた私の隣に(ぎょえ~)
席いっぱい空いてるよね?どーして???

窓側に座っていたので席を変えることも出来ません
仕方なく窓に身体を寄せて本を読んでいました

暫くするとおじいちゃん 私の方を向いて目をつぶり 

すぅっ~と 

そう すぅっ~と 口を開けて息を吸い込み始めました

え?なに?なに?なに? 一体なんなんだー!!

いや 決して変態っぽいおじいちゃんではなかったのですよ
むしろ仕立ての良いスーツをパリッと着こなした紳士という感じ

おじいちゃんは次の駅で降りてゆきましたが その時
「若いっていいですねえ ありがとう」 と頭を下げながら言いました

男性に免疫がなく世間知らずの当時の私はわけがわからず・・・

京都に到着するや否や迎えに来てくれていた友人に
「こんなことがあったよ~吃驚 なんだろうねえ?」と話しました

すると彼女と彼女の彼氏曰く
「あ それ 若さのエキスを吸い込んでいったんだよ お疲れさまでした」

若さのエキスって・・・・(あせっ) 
まあその頃は若いだけが取り柄のような溌剌女子ではありましたが

それにしても・・・

隣に座るだけで若さのエキスを得られるって信じられますか?(笑)
更に空気を吸い込めばもっと元気になることが出来るって???


昨日久し振りに混雑した東海道線に乗りました

向かいに座る若い女性の前を(その横に座る男子の前も空いてました)
一心に目指し飛び込むように乗り込んできたおじーちゃんを見ながら 
ふっとそんなことを思い出したのでした

おじーちゃんはただ 「若い女性だったら席を譲ってくれるかも?」
と思い彼女の前に立っただけかもしれませんけれどもね(笑)



Monochrome

別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ♪





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(4) | Page top↑
↘
2017/08/06
静岡市清水区由比 ごはん屋さくら
本日は所用で富士市まで出掛けてきました

途中で立ち寄った 静岡市清水区由比の 「ごはん屋さくら

由比と言えば桜えび (大好きで~す♪)

その新鮮な桜えびを気軽に楽しむ定食屋さん それが 「ごはん屋さくら」 です


20170806-1.jpg
11時前でしたが既に満席 1組のお客様が待っていました


20170806-2.jpg
2015年に同じ国道一号線沿いから移転しました


20170806-3.jpg
「食堂さくら屋」 から 「ごはん屋さくら」 に


20170806-4.jpg
店内はお客様で混雑していましたので入口付近から厨房を撮影させていただきました


20170806-5.jpg
友人が注文したマグロの漬け丼 私の側 (反対側) から撮影しています


20170806-6.jpg
こちらは私が注文した桜えびかき揚げ丼 桜えびはやはりかき揚げが美味しい♪


20170806-7.jpg
サクサクふわふわのかき揚げです


20170806-8.jpg
ごはん屋さくら」 は由比駅のすぐ傍にあります


20170806-9.jpg
2017.8.6 静岡県静岡市清水区由比 ごはん屋さくらにて撮影


 ごはん屋さくら

[営業時間]  平 日   11:00~16:00
         土・日・祝 10:30~19:30

[定休日]   毎週火曜日
[住 所]   〒421-3111 静岡県静岡市清水区由比今宿1027-8




Monochrome


別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ   毎日更新しています♪





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(2) | Page top↑
↘
2017/07/31
靜岡縣護國神社 みたま祭
靜岡縣護國神社境内で開催されていた蚤の市から少し離れて歩きながら

みたま祭と書かれた堤燈をあちらこちらで見かけました


みたま祭とは・・・

ご遺族の方々にご協賛頂いた提灯に「みあかり」を燈す霊感謝のお祭りです

堤燈に明りが灯るのは 8月13日〜15日の午後6時から9時まで

7時半と8時半には花火の打ち上げも行われます
 (静岡懸護国神社のHPより引用)


20170731-1.jpg
橋のたもとからズームで撮影しています


20170731-2.jpg
ワンコの木雪サンと一緒なので毎度の如くこの橋を渡ることは出来ません・・・


20170731-3.jpg
蚤の市の喧噪を離れて・・・


20170731-4.jpg
鷺を見かけてこれもズームで撮影しましたが遠すぎました 


20170731-5.jpg
2017.7.28 静岡市葵区柚木 靜岡縣護國神社にて撮影




Monochrome


別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ♪







ここからは呟きというかちょこっとぼやきです

我が家の木雪サン 利発で活発な子なのですが時々私にも制御出来なくなることがあります・・・

それは車に乗って出掛ける時です 嬉しさを抑えきれなくなりワンワン大騒ぎになります
正直 やかましい!! のですがそれも表現力豊かと言うかまあ可愛いのですけれどもね

ただほとんどの人はじっとおとなしく頭を撫でさせるような子を可愛いと思うようなのですね

以前我が家のおとなしい男の子2頭と木雪サンを連れて散歩をしていた時のことですが
 「可愛いわね」  と言われて頭を撫でられるのはその男の子たちだけ(あせっ)

リードを引っ張りぴょんぴょん可愛さアピールをしている木雪さんには誰も目もくれず・・・(涙)

おまけにその男の子たちを女の子と勘違いした近所のポメラニアンの飼い主さんからは
「まあ 可愛い 是非どちらかを我が家の●●君のお嫁さんに」 と言われてしまいました

「あのぅ 女の子はこの子なんですけど」 と木雪サンを抱き上げるとその方はちらっと見て
「あら その元気な子が女の子なの? おとなしい子の方がいいわ 残念ねえ・・・」 と

勝手に嫁さん候補にするな おとなしくても我が家の男の子たちだって選ぶ権利がある!!  私の心の声です

そんなこんなでなんだか木雪サンが可哀想で・・・ついつい私は溺愛してしまうので~す

じっとしていないので写真写りもイマイチなのですが 先日このブログを見た知り合いの人から
「木雪はもっと可愛い写真を載せた方がいいんじゃないの」 と言われてしまいました (涙)

木雪サン1頭だけで散歩していますと皆さんから 「可愛い~♪」 と言っていただけるのですが
他の子達 (4頭は兎に角皆おとなしいです) と一緒だと影が薄くなってしまうのです


まあ夫も私も我が家の1番は木雪サン(先住犬ですし) だと思っていますからそれでよいのですが
時々ふっと 「1頭飼いだったらどうだったのかなあ・・・」 なんてつまらぬことを思うことがあります



Sponsored Link

diary | BBS | コメント(2) | Page top↑
↘
2017/07/30
静岡護国神社蚤の市 其の二
昨日の静岡護国神社蚤の市の続きです・・・


20170730-1.jpg


20170730-2.jpg


20170730-3.jpg
木雪サン ↑ ちょこっと参加 リードを引っ張り抵抗しております(あせっ)


20170730-4.jpg


20170730-5.jpg


20170730-6.jpg


20170730-7.jpg


20170730-8.jpg


20170730-9.jpg


20170730-10.jpg


20170730-11.jpg
2017.7.29 静岡市葵区柚木 静岡懸護国神社にて撮影



Monochrome


別館のモノクロ写真館は ↓ 薔薇の画像からどうぞ♪





Sponsored Link

diary | BBS | コメント(5) | Page top↑
↘
2017/07/29
静岡護国神社蚤の市 其の一
本日もワンコの木雪サンを連れて静岡懸護国神社に行ってまいりました

前回はフリーマーケットと骨董市でしたが 今日は蚤の市 だそうです

前回との違いがよくわかりませんが 今回は骨董品が多かったように思います・・・


20170729-1.jpg


20170729-2.jpg


20170729-3.jpg


20170729-4.jpg


20170729-5.jpg


20170729-6.jpg


20170729-7.jpg


20170729-8.jpg


20170729-9.jpg


20170729-10.jpg
木雪サン 暑い中をよく歩きました ちょっとひとやすみです(笑)


20170729-11.jpg
2017.7.29 静岡市葵区柚木 静岡懸護国神社にて撮影



お知らせ

10年ほど前にモノクロ画像専用のブログを作りましたが そのまま放置

ログインが出来なくなっていましたが先日認証が済み また更新しています

宜しかったら ↓ 薔薇の画像からご覧くださいませ






Sponsored Link

diary | BBS | コメント(4) | Page top↑

BGM Seaside Memory
↘
Profile

ルシアン   (瑠紫闇)    lucienn

Author:ルシアン (瑠紫闇)  lucienn



↘Etude エチュードへようこそ↘


管理人のルシアン (瑠紫闇) です

静岡県静岡市在住 脱落組会社員です

2014年から新幹線通勤をしています
現在鬱状態と診断されて休職中です

↘撮り溜めた画像と共に日々徒然を
時々過去に遡りながら更新しています

コンパクトデジタルカメラ撮影です

稀に苦手なスマホ撮影もしていますが
なかなか思うような写真が撮れません

永久に発展途上故 日々精進致します 


↘呟き処と掲示板を設置しています
宜しかったら書き込みして下さいませ

↘BBSは こちらからどうぞ↘ 

↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Lucienn Gallery

↘過去記事ランダム表示しています
画像をクリックしてご覧下さいませ

(注)MP3が重ねて鳴りますので
お手数ですがどちらかを止めて下さい


↘
Calendar&Archive
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 08/22  ノルウェー・デンマークひとり旅 午後のきらめき 厳冬期のオスロ湾
  • 08/21  靜岡縣護國神社 神池周辺  不思議な体験の続きです
  • 08/20  靜岡縣護國神社 みたま祭 拝殿付近にて 不思議な体験をしました
  • 08/19  花ざかりの散歩道 2017.8.18 その2 & 思い切りたいのですが・・・
  • 08/18  花ざかりの散歩道 2017.8.18 その1
  • 08/17  ノルウェー・デンマークひとり旅 オスロ繁華街 クリスチャン・クローグ像の前で
  • 08/16  静岡県藤枝市 ハンドメイドの昭和レトロ 「喫茶 坩堝 (るつぼ)」
  • 08/15  富士山静岡空港 CHINA EASTERN 中国東方航空
  • 08/14  富士山静岡空港
  • 08/13  小田原駅にて 東海道線の中でふと思い出したこと 若さのエキスって?
  • ↘
    Category
    ↘
    Comment
    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link (my blog etc)
    ↘lucienn Blog
    ↘
    RSS
    ↘
    Thank you for coming
    NEXT →