FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2019.01.24
脊椎セラピーとは?「脊椎(背骨)は人の生命線」 CERAGEM Master V3 
●●肩になって通っている脊椎セラピーですが

先日やっと店内の Master V3を撮影することが出来ました・・・


20190124-1.jpg

現在の利用料金は

30分100円!!です

お店の外を撮影しています



20190124-2.jpg

実際のCERAGEM Master V3

店内はこんな感じで7台ほど

Master V3が並んでいます

この上に寝てるだけ~です(笑)



20190124-3.jpg

手元のリモコンで操作します

基本は自分で操作しますが

わからなければ

スタッフが親切に教えてくれます



20190124-4.jpg


本日の写真はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg


7台ある Master V3はいつもフル稼働状態、なかなか撮影が出来なかったのですが、この日はたまたま誰も使っていない状態でしたので、ささっと撮影させていただきました。

マスター V3は簡単に言うと人それぞれの脊椎の長さや特徴を自動的にスキャニングして、温熱で身体を温め、指圧をしてくれる医療機器です。寝ているだけなのですがこれがなかなか気持ちがいいのです。

加温加圧の翡翠玉(ヒスイそのものにも身体を温める効果があるそうです)が上下に移動しながら、ぐぐっと背骨を押し上げて時々留まりながら固まった背中を温めてくれます。

●●肩になる前から私の肩は超なで肩故か緊張すると肩が上がり固まっていました。肩凝りが酷くなると首、頭と重くなり頭痛の原因にもなっていたのですが、ここで随分解消されていました。

それがここ数か月調子が良かったので足が遠のいていましたら●●肩に(涙)整形外科や整体に行く前にまずここに(病院や整体で治らなかった人が多く来ています)と通い始めました。

お店が1月いっぱいで閉店することもあり購入もちらっと考えたのですが・・・約70万円に消費税@@ネットを調べましたらレンタルもあるようです。

休職中の私にはちょっと難しい・・・ただ3月末で退職予定なので多少の退職金があると思います。購入はその時考えるとして、まずは1月いっぱいせっせと通おうと思っています。


夫さんは「中古を探せば?」とか言いますが中古は何となく嫌なの~だって誰が寝たのかわからないし、機械モノは頻度が問題ですよね?



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2019.01.01
I wish you a new year that shines with new hopes and happy moments ♪

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします


20190101-1a.jpg



20190101-2.jpg



20190101-3.jpg
2013.1.1 静岡市清水区鳥坂 梶原山公園にて撮影


本日の写真はこのコンデジで撮影しました

prof160.jpg


PCに残っていた2013年元旦に撮影した写真です。

静岡市清水区鳥坂にある梶原山公園は標高約300mの山頂から静岡市内全体を眼下に一望することができ、美しい夜景も楽しめるスポットです。この日は富士山を望むことが出来ました。

新しい希望と幸せな瞬間で輝くような一年になりますように・・・



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.12.24
2018 I wish you a merry Christmas.

I wish you a merry Christmas.


20181224-1.jpg



20181224-2.jpg



20181224-3.jpg



20181224-4.jpg



20181224-5.jpg



20181224-6.jpg



20181224-7.jpg



20181224-8.jpg



20181224-9.jpg



20181224-10.jpg


2006年に撮影した古い写真ですが・・・

全て1軒のお宅のイルミネーションです

梯子を上るサンタさんが点滅していたのですが

そのぷりっとしたお尻が可愛くて(笑)

撮影させていただきました


※ 本日も訪問のみさせていただきます

よろしくお願い申し上げます



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.12.22
東海道新幹線 新富士駅から見た冬の富士山 & 無農薬茶を買ってみました
2014年12月 スマホ(XPERIA)で撮影した東海道新幹線 新富士駅からの富士山です・・・


20181222-1.jpg



20181222-2.jpg
2014.12.13 東海道新幹線 新富士駅にてスマホ(XPERIA)撮影

何の用事があって新幹線に乗って富士市まで出掛けたのか覚えていませんが、スマホで撮影した写真がPCに残っていました。撮影した時間が午後4時過ぎでしたので帰りがけに撮影したのだと思います。

現在使用しているXPERIAの前の前の機種(しょっちゅう起動しなくなる調子の悪いXPERIAでした)で撮影していますが、あまり色彩が綺麗ではありません、夕方ということもあったのかもしれませんが・・・






無農薬茶を買ってみました


20181222-3.jpg



20181222-4.jpg


少し前に無農薬茶なるものを買ってみました。それもなんと1kg!! 湯呑を並べてみましたのでその大きさがわかると思いますが、こんなのをお買い上げ~したのは初めてです。

というか煎茶を買うということが滅多にないのです。友人の実家(製茶問屋)からいただいたり、こちらではちょっとした手土産で製茶を使いますからそれが溜まり、我が家の冷凍庫の中は煎茶がごろごろ入っています。

静岡生まれ静岡育ちの私はお茶(抹茶ではなく煎茶ね)が大好きです。朝晩、食後は必ずお茶をいただきますから消費も結構多いのですが、それでも冷凍庫の中からいただきものが無くなることはありません。

因みに珈琲も大好きですが煎茶の後にいただきます。まずは煎茶でご飯タイムを終了してから、ゆっくり珈琲をいただくという感じでしょうか(冬はお茶とみかんでエンドレスになり珈琲まで行き着かないことも 笑)

緑茶の農薬についてはあまり気にしたことはないのですが、今回知り合いからこの無農薬茶を聞いて、買ってみました。業務用らしくて1kgですが、このまま冷凍庫ではなく小分けして入れています。

時々茶殻を捨てずにフライパンで炒って醤油とみりん等で佃煮を作りますが、無農薬でしたら安心かなとも思ったのです。静岡茶ではなくて三重のお茶とのことですがまだ試していません、どんなもんでしょ・・・



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.12.15
冬の嵐のあとで・・・ 舞い上がり取り残された銀杏の葉 ー名古屋市中区・栄ー
昨日と同じ2015年12月の写真から・・・

20181215-1.jpg



20181215-2.jpg



20181215-3.jpg
2015.12.12 名古屋市中区・栄 ビル7階にある職場事務所よりスマホ(XPERIA)撮影


この日は朝から冬の嵐のような強い雨が降っていたのですが、風によって舞い上がったのでしょうか、銀杏の葉が7階にある事務所の窓に張り付いていました。

昨日更新した銀杏並木が綺麗な広小路通沿いに職場事務所の入っているビルがあり、会議室がその広小路通に面しています。たまたま会議室に行った時、ブラインド越しに銀杏の葉が張り付いているのが見えました。

急いでブラインドを上げてスマホ(XPERIA)で撮影したのでした(この時のことは何となく覚えています 笑)


「朝の通勤風景から ぶらり広小路の銀杏並木路を歩いた日々」はこちらからどうぞ



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.12.11
小さなクリスマスオーナメント 静岡駅ビル パルシェにて ー静岡市葵区黒金町ー
先週の金曜日、所用があり静岡駅まで出掛けましたが

その時撮影したクリスマスオーナメントです・・・


20181211-1.jpg



20181211-2.jpg



20181211-3.jpg
2018.12.7 静岡市葵区黒金町 静岡駅ビル パルシェにて


この日の写真はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg


今日はちょっとお茶を濁すような写真です、ごめんなさい。駅ビルレストラン街で撮影した何の変哲もないクリスマスオーナメントですが、街中はもうクリスマス一色ですね。

先日久し振りに駅まで(徒歩10分ですが)出掛けました。東京から職場の人事の人たちがみえて少し話したいということでした。さすがに休職して2年半以上が過ぎましたから現在の病状と今後の確認等々ですね。

やっと退職を決意しました。今年度末(2019年3月末)で退職することを告げました。実はもう随分前から退職を考えていたのですが、なかなかそれを言い出せずにいました。

このままずるずる職場の同僚たちに迷惑をかけてしまうのは心苦しい、さりとて出勤できるのかと言えばそれも難しい・・・私の場合はやはり長距離(新幹線)通勤がネックなのだと思いますから。

実は仕事の話はいくつかいただいています。ただ今までのようにサラリーマン(サラリーおばちゃん 笑)に戻るかどうかと言えばそれは思案中です。思えば卒業後ウン十年を仕事しながら走ってきました。

仕事に恵まれたと言えば聞こえはいいのですが、要は貧乏性なので、仕事をしていないと不安になるというか働いていると安心するみたいなそんな感じでずっと仕事をしてきたのだと思います。

2年半休職して鬱々としながらも今はこの状態を楽しんでいる自分がいます。日々が弛緩していますが(笑)それもまたいいよねみたいな。それに一度ついた怠け癖は相当な努力をしないと脱却できないと思いますから。


今年度末の退職を告げて清々しい気分で駅ビルの中のレストランでひとり遅いランチをとりました。その時撮影したクリスマスオーナメントです・・・


昨日もたくさんの拍手と拍手コメントをありがとうございました。本日もキーボードの調子が悪いので皆さまのところへは訪問のみさせていただきます(amazonさん早く外付キーボード届けてくださ~い 涙)



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.12.05
Les Anges dans nos Campagnes 「荒野の果てに」 BGMとヘッダー画像を変更しました
2006年のクリスマスイルミネーションから


20061210-5.jpg



20061210-10.jpg
2006.11.29 静岡市葵区呉服町 青葉シンボルロードにて撮影


繁華街を彩るクリスマスイルミネーションですが今年は未だ見に行っていません、それで過去更新した写真から・・・当時も(今も)常に手持ち撮影ですが案外ブレていないなあと、カメラが優秀なのですね(笑)

昨日別館の更新記事を書きながら、2006年に撮影したクリスマスイルミネーション・ホワイトクリスマスの写真を見て、「そうだ、本館のヘッダー画像をこれに変えよう ♪」と。

クリスマスベルの写真をトリミングしてヘッダー画像にしましたが、なんとなくBGMも変えたくなり変更しました Les Anges dans nos Campagnes 讃美歌106番 「荒野の果てに」です。

クリスマスが近いこの時期はよく耳にする曲ですが、私も高校生時代よく歌いました。何度か書いていますが高校・大学とミッションスクールでしたから毎朝・夕と礼拝がありました。

朝の礼拝時、牧師先生が「では讃美歌106番」と言われると心の中で「やったー♪」と思いました。当時超真面目な高校生だった私は「グロリア イン エクセルシス デオ」が大好きでした。

聖歌隊にも入っていましたから地元のロータリークラブのクリスマス会等でも歌いました。今でもそらで歌えるって三つ子の魂ではありませんが、讃美歌って凄いなあと(笑)

その後、大学時代の恩師(初老のカナダ人、素敵な牧師先生でした)の教会に通っていたことがありましたが、卒業後年月が経っていても讃美歌は忘れることなく、すっと歌うことが出来て驚いた覚えがあります。

ところで Les Anges dans nos Campagnes はフランス語ですよね、どうしてフランス語なのでしょう?

この歌は、16世紀に遡るフランスの伝統的なキャロルが元となっている。英語で一般に使われる歌詞は、1862年にジェイムズ・チャドウィックが翻訳したものである。

フランス語での原題である「 Les Anges dans nos Campagnes(レ・ザンジュ・ダン・ノ・カンパーニュ)」とは、「我らが牧場(野辺)にて天使が」の意味である。

(フランス語の campagne は、「田舎・田園地帯・地方」や、「戦場」というような意味であるが、ラテン語を起源としており、古い用法としては、「平野・平地・野辺」という意味がある)。

英語では、「 Angels We Have Heard on High(いと高き処に我らは聞きたり、御使いたちが)」と訳されている。
ウィキペディアより引用しました・・・ということなのだそうです。


他にもクリスマスの曲が何曲かありましたので日替わり?ランダムに流したいと思っています。BGMが気になる方は右上サイドバーYouTubeのプレイヤーを止めてくださいませ。


追記
本日は更新予定ではなかったのですが(ちょっとお休みしようと思ってました 笑)ヘッダー変更に伴って過去更新画像を持ち出しての更新となりました。イルミネーションを撮りにゆく気力は未だないかな・・・



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.11.24
高気圧酸素ルームで美肌ケアとアンチエイジングしています ー静岡市駿河区下川原ー
私的には思わずのけぞっちゃう

タイトルですが(笑)

肩凝りが酷くなると

高気圧酸素ルームに入っています・・・


20181124-7.jpg

静岡市駿河区下川原にある

エイジリバースサロン



20181124-1.jpg

「高気圧酸素でアンチエイジング

女性に嬉しい

ダイエットや冷え性改善

ここには書かれていませんが

美肌効果も期待できるそうです



20181124-2.jpg

サロンの中にある酸素ルーム

右側がLサイズ 7~8人用

左側がMサイズ 2~4人用



20181124-3.jpg

頑丈なので防災用にも最適です

Lサイズのルームにベッドを置けば

安全で健康的なベッドルームに(笑)



20181124-4.jpg

中はこんな感じ

この日はひとりでしたのでMサイズへ

テレビやエアコンがあります

普通にスマホも使えます



20181124-5.jpg

気圧が上がると中からは扉が開きません

時々気分が悪くなる方もいるようで

インターホンで外のスタッフに連絡して

外側から開けていただきます

私は気圧が上がり始めた時に

少しだけ耳が痛くなりますが

それ以降は何ともありません



 ↓ この写真は11月7日

Lサイズルームで撮影しました

20181124-6.jpg

2018.11.8 静岡市駿河区下川原 エイジリバースサロンにて撮影


肩凝りにはどちらかと言うとこの高酸素ルームに入った後の脊椎セラピー(V3という背中を温めながらマッサージしたり背骨を延ばしたりしてくれるベッドです)が効果てきめんなのですが・・・

ベッドは皆さんが横になっているのでなかなか撮影が難しくて・・・この日は高気圧酸素ルームにひとりで入ることが出来ましたので(大概は数人で入ります)中まで撮影することが出来ました。

アスリート(フィギュアスケートやサッカー選手御用達~)たちが怪我の治りや疲労回復が早いということでこの酸素ルームをよく利用しているそうです。

因みにフィギュアでは宇野昌磨選手や現役引退後プロスケーターに転向した村上佳菜子さんが利用しているとのこと、酸素ルームを作っている会社は京都大学、名古屋大学、中京大学等と連携しているので何となく納得です。

通常の気圧や酸素をより高めることによって、濃い濃度の酸素が身体の隅々まで行きわたり、細胞が活性化され、それが怪我の治りを早めたりアンチエイジングに繋がるそうなのですが・・・

正直な話、美肌効果やアンチエイジング等の美容関係にはあまり興味がなくて・・・それゆえサロンではコラーゲンマシンも人気ですが(すっぽんぽんで入るのが面倒くさっ 笑)未だ体験しておりません。

もとい、高酸素ルームでもイマイチ効果を体感出来ていないのですが(肩凝りがあるくらいで一応健康体なので)、まあでもボケ防止にもなるそうですから、錆びついた脳が活性化されるかなあと思いながら入っています。

50分程中にいますが、スマホのAmazon Kindleで本を読んでいるとあっという間に時間が過ぎてゆきます。そうそうこの中で勉強すると集中力が高まり成績向上にも繋がるそうで時々高校生も入っていますよ~。

私が行く時間帯によるのかもしれませんが会員はお年寄りが多いような・・・皆さん酸素ルームの中で「V3で腰痛や膝痛がなくなった」とか「コラーゲンマシーンで綺麗になった気がする」等々元気におしゃべりしています。

高酸素ルームは1回(約50分)100円!!と破格値なので毎日通ってきている方も多いようです。会員登録は無料ですし脊椎セラピーも約40分100円ですから1日200円で身体が楽になればそりゃ通いますよね。

高酸素ルームを部屋の中にベッドルームとして設置したら地震が来ても怖くないなあと思うのですが(実際に設置している方もいらっしゃるそうです)、ウン百万円の世界@@なので残念ながら我が家には無理ですねぇ(涙)



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.10.04
Profileの更新 & 11月末で閉店予定のCoffee GRACEでのフリマの思い出
先週末から風邪を引いてしまい酷い咳に悩まされています

外出したのがいけなかったのか症状が重くなり今は引き籠り中です

以前から気になっていた放置状態のプロフィールに少し手を加えました・・・


下の画像からどうぞ ♪(右サイドメニュー Wellcome to Etude のProfilleからもリンクさせています)



写真は2009年ノルウェー・デンマークひとり旅時

デンマーク・コペンハーゲンにある

フレデリクス教会で撮影したものです 

先日モノクロ写真を別館で更新しました・・・

モノクロ写真はこちらからどうぞ




先月の終わりですが久し振りに

友人の喫茶店Coffee GRACEに行ってきました

今年いっぱいで閉店すると

ママさんから聞いてはいたのですが

それが少し早まり11月末になったそうです(涙)


20170506-1.jpg

Coffee GRACE(コーヒーグレース)は

葵区本通にある喫茶店です




20181004-1.jpg

この日のお弁当は油淋鶏(ユー リン チー)でした

日替わり弁当は味噌汁付ですが

味噌汁は鰹節で出汁をしっかり取っていて

いつもとても美味しいのです

サイフォンで淹れる珈琲も薫り高くて絶品♪


思い返せば横浜事務所から静岡事務所に異動になり

静岡勤務時代はこのお弁当をほぼ毎日いただきました


カロリー計算をしていないとママさんは言いますが

きちんと大切な何品目かの食材が使われていて

私の血液がサラサラ~で世にも美しかったのは(笑)

お昼にいただくお弁当と青汁のおかげだったと思います


また一昨年は友人たちと不用品を持ち寄って

喫茶店内の一部をお借りして

二度ほどフリーマーケットを開催しました

初めてのフリマ体験でしたが楽しかった~♪


出品したモノの写真がありましたのででどうぞ


20181004-2.jpg

バッグと靴 

バッグはブランド品が多かったのですが

破格値でしたので完売状態でした




20181004-3.jpg

コートやジャケット類もよく売れました




20181004-4.jpg

懐かしのベネトンやらモスキーノやら

ブランド好きの友人が出品してくれました

こちらも売れました~




20181004-5.jpg

レザージャケットもありましたが売れました~




20181004-6.jpg

こちらはイタリア製のレザージャケット

売れました~(ルシアン出品)




20181004-7.jpg

フォックス毛皮付のムートンコート

これも売れました~(ルシアン出品)




20181004-8.jpg

フォックスの毛皮コート(ルシアン出品)

これも売れました~




20181004-9.jpg

ムートンのバッグ(ルシアン出品)

もこもこでかわいいと思ったのですが

残念ながら嫁入り出来ず・・・




20181004-10.jpg

フェラガモのバッグと靴

バッグ(ルシアン出品)は売れたのですが

靴(友人出品)はサイズがあるから難しいかな



フリマは準備が結構大変だったのですが

なかなか楽しかったです

意外なモノが売れてあれ?というものが残る

販売って結構面白いかも~(笑)


バッグはほとんど私が出品したものですが

プラダやロエベ等の使わないものも放出しました

破格値?でしたので皆さんに喜んでいただいて

フリマを開催して本当に良かったなあと


因みに販売につきましては

学生時代はバイト先のアクセサリーショップで

お手軽価格のアクセサリーを売っていましたし

結婚するまでの間もちょこっと百貨店の

インポートショップで高額商品を扱っていましたので

慣れたもの?というか抵抗がないのですね


仕事となると途端に外交的になる私って何?

と己の性格を疑っちゃうのですが(笑)



フラワーアレンジメントを教えてくださったのも

ここのママさんでしたから思い出がいっぱい・・・

お店が閉店してしまうのはとても残念ですが

ママさんの決めたことですから仕方がないですね



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2018.09.04
JBL Bluetoothスピーカー &  Black Pearl peacock green 黒蝶真珠 ピーコックグリーン
本日はJBL Bluetoothスピーカーと

全く関係のない黒蝶真珠についてつらつらと・・・


20180904-1.jpg


先日こちらのBGMを変更したのですが

私の古~いノートPC

内臓スピーカーが壊れているようで?

所々音が鳴りません(涙)


そういえば以前

携帯用のスピーカーをお買い上げ~したなあと

ガサガサ家探ししましたら出てきたのがコレ


JBL Bluetoothスピーカー

いつお買い上げ~したのか

全く記憶がありません


約18cm弱ととってもコンパクトです

私は音云々は拘らないヒトなので

まあこれで充分かなと


PCで音楽聴くことはあまりありませんし

せいぜい自分のブログのBGMか

たまにYouTubeの音楽を聴くくらい


CDは一応ちゃんとした?

ステレオで聴いていますから

PCでの音響環境は求めません


ということで結構満足しています

因みにスピーカーはBluetoothですが

ノートPCがBluetooth非対応なので

ずるずると線で繋いでおります・・・


20180904-2.jpg



・・・でなにゆえ

黒蝶真珠のピーコックグリーンかと言いますと

このスピーカーいつお買い上げ~したのだろうと

休眠中の駄文だらだらブログの記事を探しました

そうしたら黒蝶真珠の写真が見つかりまして

ついでに紹介しちゃおう♪と思いまして・・・


結局スピーカーについては触れていなくて

いつお買い上げ~したかはわかりませんでした


20180904-8.jpg

お気に入りの Black Pearl 南洋黒蝶真珠



20180904-9.jpg

美しいpeacock green  ピーコックグリーン



20180904-10.jpg

冠婚葬祭以外でもこうして18金WGや

プラチナネックレス等と重ね付けします



20180904-3.jpg

自撮り棒などない時代の写真ですので

ホント醜いものですが・・・と書きながら

現在も自撮り棒は持っておりません

自撮りはほとんどしませんので(笑)



20180904-4.jpg

これは母の形見 

ペリドットのネックレスと重ね付けしました

自撮りしていたら興奮したらしくて(爆)

肌が赤くなってしまいました



20180904-5.jpg

サファイアのブローチを

ヘッド用に加工していただきました

サファイアは多色ですね



20180904-6.jpg

黒真珠に合わせるヘッドは本当に難しい

真珠の粒が結構大きいので

ボリュームがないと負けてしまいます



20180904-7.jpg

きちゃない肌に乗せるとこんな感じです

短くして(長さ調整可能な留め具に加工済)

チョーカーのようにして楽しんでいます


ぶつぶつと汚い肌を晒してしまいました

ごめんなさいです


※スピーカーだけの地味~な画像だけより

賑やかしになるかなと載せましたが

本日は写真と言うよりも

物欲日記になっていますね・・・(滝汗)



タヒチ産の黒蝶真珠ピーコックカラーのネックレスに一目惚れし、即(・・・でもないかなあ、高価でしたし)お買い上げ~したのは母の葬儀の後暫くして、喪失感でぼぅっとしながら出掛けた宝石店でした。

ピーコックグリーンといっても、淡いものから濃いめのものまで、ひとつとして同じ色と形の真珠はない故、出会った時が買い時と言われました(カモならぬ豚がネギしょって行っちゃったわけですよ) 

たまたま目に留まったこのネックレスは私の青白い肌(当時はね 笑)にぴったりとはまりました~宝石店で数本他のものも着けてみましたが、何故かその中で一番高かったこれが似合っちゃったんだから仕方がありません。

さすがにその場では即決出来なくてお取り置きしていただきました。それでも心に残ったらお買い上げ~しようと思いまして・・・で結局私のところにめでたくお嫁入りしてきたわけです。

深みのある美しい孔雀の羽のような色・・・それ故peacock(孔雀)greenと言われています。

その宝石店で「冠婚葬祭に使うだけじゃ勿体無いですよ」と言われて、当時も今もしっかり普段使いをしています。箱入り娘にしておくのはそれこそ勿体無いですから~猫に小判、豚に真珠と言われても兎に角使うのです。

この写真を撮ったのは確か母の初盆の前だったと記憶しています。夜ちょこっと着けてついでに自撮りもしてみましたが、ボケ画像ばかりですね(滝汗)蛍光灯の下であれこれやったような記憶があります。

実はこの黒真珠、何処へ行っても目を惹くようで褒められます。一番嬉しかったのは某展示会でMIKIMOTOの方に褒められたことでしょうか、因みにMIKIMOTOのパールヘッドも持っていますがそちらは白蝶真珠です。

本当にモデルが悪くてこの黒真珠の美しさが充分表現できないのがとても残念です~(涙)




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(23) | Page top↑





↘
2018.07.23
ちらし寿司とアラン・ドロンと「週刊 20世紀シネマ館」
一昨日は暑い中 アイセル21へ出掛けました・・・


20180723-1.jpg

丁度お昼時でしたので

2階の喫茶室あいせるへ



20180723-2.jpg

ちらし寿司を注文しました(550円也)



20180723-3.jpg

待っている間に置いてあった雑誌を・・・

懐かしのアラン・ドロン



20180723-4.jpg

映画の中でも印象的だったナポリ湾



20180723-5.jpg

美しいブルーのこの瞳に

世界中の女性が虜になったとか



20180723-6.jpg
2018.7.21 静岡市葵区 葵生涯学習センター(アイセル21)にて撮影


写真は天井のライトが映り込み失敗です(汗)


最近何故かご機嫌よく?起動してくれる

この旧コンデジで撮影しました~

prof160.jpg

写っているおばさんは無視ね(笑)



アラン・ドロンといえばやはりこの出世作

「太陽がいっぱい」でしょうか


その昔の映画に纏わる想い出話を・・・


私は小学生の高学年からひとりで

映画を観に映画館へ行っていました


幼稚園児の頃から両親に連れられて

洋画をよく観に行っていましたから

映画館には全く抵抗がありませんでした


初めて観た映画はハリウッド黄金期の作品

「クレオパトラ」 リバイバル上映でした

何故こんな古い記憶があるのかと言いますと

映画を観た翌日

従弟と一緒に幼稚園に行く途中

必死にあらすじを話した覚えがあるからです

何処まで理解していたかは甚だ疑問ですが(笑)

エリザベス・テーラーの美しさだけは

その後もずっと頭の中に残っていました


そして中学2年生の時だったと思います

名画座でアランドロンの作品が上映されていて

日曜にひとりで出掛けましたが凄まじい混雑!


それもやたらとオジサンが多い・・・


というかオジサンしかいない・・・


アラン・ドロンってオジサンに人気があるの?

オジサンたちはアラン・ドロンに魅力を感じるの?

等々まだうぶな私はあれこれ思いました


ところが実際は全く異なりまして・・・


当時名画座はリバイバル作品の上映が多く

二作品同時上映(料金は一作品分)でした


確かこの時は「ショック療法」の上映でしたが

もう一つの作品がな な なんと

エマニエル夫人」!!だったのです


どちらの作品も18禁だったのかな?(笑)

よく覚えていませんが兎に角立ち見状態でした


それも後ろの狭い空間で身動きがとれない状態

今でこそデカ女の私ですが当時は身長が低くて

(身長がぐ~んと伸び始めたのは高校生からです)

そのオジサンたちに挟まれて全く見えないのです


オジサンたちの異様な雰囲気の中でじっと耐え

喘ぎ声だけの「エマニエル夫人」がやっと終わり

オジサンたちはどどどっと帰ってゆきました


静かになった空き空きの映画館で

ショック療法」を観ましたが

内容はまったく覚えていません


それ以来同時上映作品をきちんと調べてから

出掛けるようになりました(笑)


いえ別にアラン・ドロンが特別好きだった

ということではないのです

ただ1950年代末から始まったという

ヌーヴェルヴァーグ作品がとても斬新で

夜中TVで放映された「夜の映画劇場」で

「太陽がいっぱい」を観てアラン・ドロン

興味を持った そんな感じです


映画について語るとまた長くなりますので

この辺にしておきます~(笑)


この「週刊 20世紀シネマ館」という本は

全50巻ほどある薄い雑誌ですが

なかなか内容が濃くて面白かったです

写真もとても綺麗でした


ごはんが出てくるまでの間に

読み切ってしまえる手軽さもいいですね




Monochrome


Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

こちらはほぼ毎日更新しています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ♪








Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(23) | Page top↑





↘
2018.05.11
6年前のサッカー観戦ですが・・・清水エスパルス VS 横浜F・マリノス
2012年5月 サッカー観戦をした時の写真が見つかりました・・・


20180511-1.jpg



20180511-2.jpg




20180511-3.jpg



20180511-4.jpg



20180511-5.jpg
2012.5.26 静岡市清水区 アウトソーシングスタジアム日本平(当時)にて撮影


またまた古い写真が見つかりましたので・・・

サッカーにはほとんど関心がなかったのですが(現在も 笑)
たまたま友人が当時の清水エスパルスのスポンサー会社の
社長の奥様でしたのでお誘いを受けて出掛けることにしました

1階か2階の自由席かなと思い完全武装して出掛けたのですが
(紫外線対策で長袖・帽子・サングラス等々)席に案内されて
吃驚 なんとそこは自由席どころかSuite Roomでした@@

(Suite Room=VIPルームのようです 関係者席なのかな?)

彼女の夫さんが当時の市長を案内してきて私たちの前に座り
市長と歓談していましたがVIPルームってそういう部屋なのね

ビールやワイン等々飲み放題 軽食やスイーツ食べ放題(笑)
その頃は日本平ホテル?の食事だったようで美味しかったです

ただガラス張りの部屋からの観戦はイマイチ興奮が伝わらない
外の歓声は聞こえてくるのですが室内は概ね静かでした・・・

後からエスパルスのサポーターをしている従妹の夫さんから
「あの席はお金を払っても買えない席なんだよ~いいなあ」
と言われてへえそうなんだと(笑)

私にとってはまさに猫に小判 豚に真珠なVIPルームでした
まあ一度経験すればいいかなという感じですね

肝心な試合は負けちゃったんですよ 頑張って応援したのに

写真はまた食べることに忙しくて撮り忘れていて試合終了後
急いで撮影しました ごめんなさいをしている選手がいますね

4枚目のSS席の向こうに映っている部屋がVIPルームです
この写真は試合前に撮影したような覚えがあります・・・

今回もなんとも中途半端な写真ですねえ すみません
興味があまりないモノには結局熱が入らないのですね

「取り敢えず行きました」的な証拠写真です(苦笑)



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(3) | Page top↑





↘
2018.04.28
時計も衣替え BREITLING CHRONOMETRE ブライトリング クロノマット
少し前のことですが

ブライトリング・ジャパンより 

CLUB BREITLING MENBERS SALON 2018 の

ハガキが届きました


20180428-1.jpg


そのハガキと私の相棒BREITLING CHRONOMETREです。冬の間はホワイトのエナメルベルトに付け替えていましたが、暑くなると裏革がベタつきますのでろそろステンレスベルトに戻そうかなと思っております。

ステンレスに替えると本来のごついメンズ時計に生まれ変わります、そう時計も季節の変わり目に衣替えするのですよ~♪


20180428-2.jpg


夜中にバタバタ撮影しましたので埃とワンコの毛が付いていますが、それでもやはりブライトリングは美しい~(ひたすら自画自賛 笑)随分長い間愛用していますが(2001年にお買い上げ~2014年にオーバーホール済み)

全く飽きることがなくてもうこの時計オンリーになっちゃいました。自動巻時計を使い始めるとどういうわけかクォーツには戻れない。きっとこの時を刻む音が好きなのでしょう、「あ この時計生きてる!!」と思うのです。

冬に白いエナメルベルトと言うのが私のちょっとしたこだわりです。その前は大好きな色でもある紫系のクロコダイルのベルトにしていましたが、シックではあるけれど地味と言うか妙に落ち着いてしまいました。

それで数年前にホワイトのエナメルベルトを作っていただきました(哀しい哉 時計のサイズに合う市販のベルトがないのです)天邪鬼(あまのじゃく)な私はヒトと同じことをしたくないので結構拘りました。

敢えて冬の間ホワイトエナメルのベルトにしていたのですが、これが結構目立つらしくて見知らぬヒト(男性ですね)からも褒められました。時計が褒められると自分が褒められているようで嬉しい(単純 笑)

思えばトム・クランシーの軍事ミステリー小説にはまってから、今でこそブランド名が知られるようになりましたが、当時はマニアックなパイロット時計として一部の人たちが憧れたブライトリングに恋をして・・・

紆余曲折ありました(・・・って当時の私には高価で手が出せなかっただけですが 苦笑)これからも時々メンテナンスと衣替えをしながらこの時計と共に生きてゆくのだろうなあと思います。 

そうそう「CLUB BREITLING MENBERS SALON 2018」は、参加を希望する場合は事前にエントリーする必要があるようです。実は私、一度も参加したことがありません。混雑するのわかってるし、もうこの時計で完結しちゃったしね(笑)


ここからは経験談からひとこと・・・

もし現在使っていないクォーツ時計が手元にありましたら、時計の電池を外しておくことをお勧めします。私のエルメスとシャネルのクォーツ時計ですが、電池を外さずに放置していたら電池漏れを起こしていて@@

あやうくそれなりに高価な時計がゴミと化してしまうところでした。ですから今は使っていない時計は電池を全て外してあります。まあもうクォーツ時計を使うことはないとは思いますけれども(笑)




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(8) | Page top↑





↘
2018.04.14
野趣あふれる小さな庭園 ー静岡市駿河区ー & 次の海外旅行記
個人宅のおですが撮影させていただきました・・・


20180414-1.jpg



20180414-2.jpg



20180414-3.jpg



20180414-4.jpg



20180414-5.jpg



20180414-6.jpg



20180414-7.jpg



20180414-8.jpg



20180414-9.jpg



20180414-10.jpg



20180414-11.jpg



20180414-12.jpg
2018.4.8 静岡市駿河区丸子にて撮影


先日歩いた丸子川遊歩道の近くで出会った年配の女性が夫さんを誰かと間違えたのか挨拶からおしゃべりに・・・私と違って人懐っこい夫さんは誰とでも即会話が始まります。

若い頃は辛辣かつ気難しい男だった?夫さんも年齢と共に丸くなったのか?ワンコ連れということもあるのでしょうか。特に若いおねーさんたちが「わあ!!ポメちゃんかわいい~」などと寄ってきますと・・・

鼻の下を伸ばせるだけ伸ばしています。もとい今回はお年寄りの女性でしたが話が弾んだようでして(その間私は前回更新した遊歩道周辺の写真を撮影してました)

裏山の竹林を背景にした野趣溢れるを見せていただきました。さしずめ日本版小さなターシャの庭といったところでしょうか。我が家(夫の実家)のも野趣あふれると言いたいところですが・・・

野趣というよりも野性いえいえ放置と言った方がよいような(汗)前は家庭菜園畑になっちゃっていますしワンコの●●●場にも。裏山背景は無理としても、もう少しまともな庭にしたいなあと。





次は何処へ~

今週末でノルウェー・デンマークひとり旅の更新も終わりそうです。次は当然順序よくゆけば2011年2月の「中欧旅行記」なのですが、実は初日からカメラを石畳に落としてしまい、あまり写真が撮れていません。

寒くて充電池がもたなかったということもありますが、途中何度もカメラが起動しなくなり、結局帰国後全く動かなくなりました(涙)そんなわけで珍しく写真数が少なく、またボケ写真ばかりです。

その後2016年2月のロシア旅行までは空白の5年間が続きますが、この間は仕事が超多忙だったこととワンコたちがぽこぽこ増えたこともあり旅行どころではありませんでした。

この間夫さんがイタリアローマ在住の姪の結婚式に列席する為、1か月ほどイタリアに滞在していました。2015年5月のことです。大量の写真が毎回メールに添付されて送られてきていましたが整理が追いつかずです。

夫さんは「山登りと俳句と絵手紙」のHPを随分前に作りましたが現在は全く更新することもなくどうなっていることやら・・・(因みに俳句は義母の俳句を少しだけ紹介していました)

「ブログは面倒だからやらない」と夫さんは言っていますから、沢山の写真はこちらのブログで更新する予定です。私が元気なうちに更新したいなあと思ってはいるのですが・・・

実は先行したロシア旅行記も途中まで更新して放置しちゃってます。手際が悪いのか毎日ホント時間が足りなくて・・・ということで中欧旅行記に進むかそれともイタリア滞在記にするか悩ましいところです。

それともロシアに飛んじゃうとか(笑)中欧旅行は旅の最終夜に出掛けた憧れだった「ウィーン学友協会・黄金のホール」でのコンサートで完結してしまった感もあります。 


※↑something like a diary のプレートはその「ウィーン学友協会・黄金のホール」で撮影した写真を加工して作りました。



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(12) | Page top↑





↘
2018.03.09
元シャネラーのつぶやき CHANEL シャネル 手帳 & リフィル
元アホシャネラー(笑)がシャネラーを卒業しても愛用している手帳は・・・

やはりCHANEL シャネル です ♪


20180309-1.jpg

長年愛用しているシャネルの手帳 

プライベート用(左側)と仕事用(右側)



20180309-2.jpg

こちらはプライベート用を開いたところです 

市販のこのリフィルが使いやすい♪



20180309-3.jpg

ここからはおまけの写真 

シルクの名刺入れ 手作り品です



20180309-4.jpg

開いたところ 

柄がひとつひとつ異なるので

選ぶときに迷いました(笑)


一昨日は運転免許の更新に行ってまいりました。私は優良ドライバーですので(立派なペーパードライバーです 笑)30分程のビデオを見るだけ♪で更新手続きは終了しました。

その後久し振りに繁華街(呉服町商店街)をぶらぶら歩き、手帳のリフィルを買うために新静岡セノバの中にある東急ハンズへ。

就職してからずっとリフィルは4月始まりのものを使っていますが、そういう習慣になってしまったのか休職中の今でも4月始まりのリフィルをお買い上げ~しています。

長い方の手帳は仕事用でしたので休職中の今はほとんど使っていません。それでも一応市販のリフィルをお買い上げ~しました(数年はシャネルリフィルを使っていましたが探すのが面倒で 笑)

左側のプライベート用のリフィルも市販ものを使っていますが、このシリーズは薄型で気に入っています。今年も当然あるだろうと売り場に行きますと・・・

が~ん ないのですよ リフィルが!!

売り場の方にも探していただきましたが見つかりませんでした。調べていただきましたら今年は入荷しなかったとのこと・・・その後製造元では既に売り切れになっていることも判明しました。

こうなるとなにがなんでも欲しくなるのが人間の心理?でしょうか(笑)結局他のお店に客注をかけていただくことになりました。東急ハンズの他店で見つかり1週間ほどで届くそうです。

税込702円の商品ひとつの為に、時間を掛けて探してくださったお店の方のプロ意識に頭が下がりました。

お店の方に聞いたのですが・・・4月始まりのリフィルは1月末には店頭に並ぶそうですが、4月始まりを使う人が多いので売り切れ商品も多いのだとか。

今回は入荷がなかったので仕方がありませんが早めにお買い上げ~しておくべきなのかもしれませんね。

そうそう手帳はスマホで済ませている人も多いみたいですが、以前私もちょこっとスマホの手帳機能を使ったことがありました。ところが私はアナログ人間故か書いた方が頭に入るみたいです。

結局スマホの手帳を使いながら手帳にも書くことになってしまい、今はスマホの手帳機能は使用していません。


おまけの名刺入れは洋服をオーダーで作ってくれるお店のモノです。華やかな色合いと薔薇柄がぱっと目をひきました。

オーダードレスの残り生地で作った名刺入れとのことですがオーナーがこだわりの人でお店の生地はほとんどがフランス製です。

シルクで同じものがふたつとないというのも気に入りました。洋服のオーダーはとても出来ませんが名刺入れならなんとか(笑)

以前は名刺入れシャネルのモノを使用していましたが、ブラック(黒色)でしたのでよくバッグの中をがさごそ探していました。今はこの鮮やかな色が目につき探すことがなくなりました・・・

現在名刺を使うことはありませんが職場の名刺を入れています(笑)


追記 

お昼少し前に東急ハンズより手帳のリフィルが入荷したという連絡がありました。早いっ!!ですね。急がないと伝えたのですが、きちんとした仕事をしてくださったことに感謝です。



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


diary | 寄り道はこちらから | コメント(4) | Page top↑





| Home |





↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Tears - X Japan


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で14年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


相互リンクはしておりませんが

リンクして下さるのは大歓迎です

リンクはご自由にどうぞ


ではではごゆっくり・・・♪

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂前にて


↘寄り道(掲示板)は↓からどうぞ ♪



モノクロ写真館は↓からどうぞ ♪




日々徒然ブログは ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話ブログは ↓ からどうぞ ♪




都都逸・短歌掲示板 設置しました

宜しかったら遊んでいって下さいませ

↓ Welcomeよりどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 April~
  • Cafe Clémentine カフェ・クレモンティーヌのステンドグラス & 汎用リモコン
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ中心街 アムンゼン像の前で(2020年7月13日再更新) 
  • ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ヴァチカン市国 サン・ピエトロ大聖堂 ピエタ
  • 幻想的な美しさのステンドグラスフットライト Cafe Clémentine(カフェ・クレモンティーヌ)にて
  • ステンドグラス教室体験レッスン フォトフレーム作成 ー静岡市駿河区稲川ー
  • Cafe Clémentine カフェ・クレモンティーヌでランチ ー静岡市駿河区稲川ー
  • ステンドグラス工房 Le Serfeuil  ル セルフィーユ ギャラリー2 ー静岡市駿河区ー
  • ステンドグラス工房 Le Serfeuil  ル セルフィーユ ギャラリー ー静岡市駿河区ー
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ中心街 雪の中を散歩(2020年7月5日再更新) 
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ トロムソ大聖堂(2020年7月4日再更新)
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ 中心街を歩く(2020年7月3日再更新)
  • 洋食レストラン「レストランMITA」でペアランチをいただきました ー静岡市駿河区ー
  • 中田緑地(グリーンベルト)残りの写真と畑や田んぼのある景色 ー静岡市駿河区ー
  • 「おおきくふらないで」 雨上がりの公園にて ー静岡市駿河区・中田緑地(グリーンベルト)ー

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming
    ← BACK - NEXT →