FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2019/10/14
オクシズ 秋澄む里山の風景 奥藁科の里 ー静岡市葵区大川地区ー
20191014-13.jpg



20191014-1.jpg



20191014-2.jpg



20191014-3.jpg



20191014-4.jpg



20191014-5.jpg



20191014-6.jpg



20191014-7.jpg



20191014-8.jpg



20191014-9.jpg



20191014-10.jpg



20191014-14.jpg



20191014-11.jpg



20191014-12.jpg



20191014-15.jpg



20191014-16.jpg
2019.10.6 静岡市葵区大川地区にて撮影


先週「そばの花見まつり」が行われた大川地区の秋色の風景をまとめました(残っていた写真がかなりありましたので本日は16枚になってしまいました 汗)

風が強い日でしたのでコスモスの花びらが流されて形が少々・・・ですがそのまま撮影(笑)農作業用の橋は大丈夫かな~と思いながら渡りました(ワンコの木雪サンはココが恐いらしくて途中で固まります)

里山はもう少ししたら色づき秋真っ盛りになるのでしょう。




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/13
奥藁科の里 大川地区 坂の上の耳地蔵さん & 台風19号の被害はありませんでした
はじめに・・・

昨日静岡県に上陸した台風19号につきましては多くの方からコメントをいただきました

我が家と夫の実家、また周辺では被害はありませんでした

ご心配をお掛けしました また暖かいコメントをありがとうございました

この場を借りて報告させていただき御礼を申し上げます 詳細は本文で・・・


さて本日は先日「そばの花見まつり」が行われた静岡市葵区大川地区にある

耳地蔵さんです


20191013-1.jpg

耳地蔵さんは

そば畑に行く途中にあります



20191013-2.jpg

古いお地蔵さんのようです



20191013-3.jpg

並んでいるもう一体のお地蔵さん



20191013-4.jpg

首から下げている石については

本文をご覧くださいね



20191013-5.jpg

横顔を撮影しました



20191013-6.jpg

こちらはもう一体のお地蔵さんを

横から撮影



20191013-7.jpg

優しいお顔のお地蔵さん



20191013-8.jpg

後ろ側から撮影



20191013-9.jpg

耳地蔵さんの全体像です



20191013-10.jpg

近くに咲いていた季節外れの紫陽花



20191013-11.jpg
2019.10.6  静岡市葵区大川地区にて撮影


坂の上の田んぼの脇、藁科川沿いにこの小さなお地蔵さんが建っています。由来は不明なのだそうですが、昔から「耳地蔵」と呼ばれているそうです。

耳を患う人が願を掛け、叶えば近くの河原から耳の形をした穴のあいた石を拾ってきて、ひもに通し地蔵の首にかけてさしあげる、または地蔵の前に供えることになっていたそうです。

今はこの耳地蔵の存在すら知らない人も増えましたが、古老の話しによればかつては願果たしにさしあげた穴あき石が積み上げられて地蔵の身体が見えなくなるほど信仰者が多かったそうです・・・

2016年にも一度訪れて記事にしていますが、今回またここを通り撮影させていただきました。両方のお地蔵さんの前には花が活けてあり綺麗に清掃もされていましたので、地域の方に大切にされているのでしょう。






台風19号上陸

昨日は朝から「今年最強の台風が静岡県上陸」とニュースが報じていましたので、さすがに何もしないわけにはいかないと思い、少し動きました。我が家は水と食料だけは常備しています(ワンコ達のごはんも)

ニュースで同じ区(駿河区)が冠水したと伝えていましたが、冠水した地域は我が家よりかなり南側、海に近い区域でした。静岡市内は過去何度か豪雨で冠水していますが、我が家は浸水したことが一度もありません。

お風呂に水をはるかどうか悩みましたが結局これはやめました。飲料水の常備がかなりありますのでそれを使えばいいかなと。雨が酷く(別館にも少し書きましたが)徒歩1分のスーパーに行っただけでびしょ濡れ状態でした。

その後は一応ワンコ達を連れて非難することを考えてワンコキャリーを2個(我が家にいる木雪サンとセイラさん用)居間に置き、更にスマホ、タブレットを充電、ほとんど使っていないモバイルPCも充電しました。

懐中電灯は家の中ところどころに置いてありますし、最低限の食料と水は防災用のリュックに詰めてこちらも居間に置きましたから、後はニュースを見ながら非難するかどうかだろうけれど非難はないかなと思っていました。

夕方6時過ぎに伊豆半島に上陸した前後はかなりの強風で家が揺れましたが(陋屋なので仕方がありません 汗)、その後は静かになりました、元々壊れていた雨樋もなんとか無事でしたし被害はありませんでした。

静岡市内も停電している地区があるようですが、こちらは停電することもなくいつもどおりの生活を送っております・・・皆さまから心配の多くのコメントをいただきました、ありがとうございました。

ニュースを見ていますと、大きな川が決壊し各地で被害が出ています。静岡市の大きな川でもある安倍川は決壊することなく無事でした。ただ安倍川も濁流になっているのだろうなあと思います。

今朝はお天気が良かったので、安倍川を渡るいつもの早朝散歩も出来ないことはなかったのですが、さすがに疲れて(写真を撮っても日の出前ですから真っ暗ですし)早朝散歩はパスしました・・・







詞 短歌 都都逸 日々徒然のブログ

「夢の通ひ路」 

「今年最強台風」更新しました 


↓ 画像よりどうぞ




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/09
オクシズ 大川地区のそばの花見まつり ー静岡市葵区奥藁科ー & 今朝も糞害に憤慨!!
6日オクシズの奥藁科にある大川地区で「そばの花見まつり」が開催されました・・・


20191009-1.jpg



20191009-2.jpg



20191009-3.jpg



20191009-4.jpg



20191009-5.jpg



20191009-6.jpg



20191009-7.jpg



20191009-8.jpg



20191009-9.jpg



20191009-10.jpg



20191009-11.jpg



20191009-12.jpg



20191009-13.jpg



20191009-14.jpg
2019.10.6 静岡市葵区大川地区にて撮影


この日開催の「そばの花見まつり」は今年初めての試みなのだとか。実は「そばの花見まつり」を目指して行ったのではなく、ワンコ達を連れて高山市民の森へ出掛けた後、たまたま大川地区へ立ち寄ったのでした。

一昨年、夫さんはここで「畑から耕し種をまき蕎麦を打つ」いう講座を受講しましたが、そばの花が咲いた丁度今ごろ訪れて写真を撮っていました。9月初めに種まきしたそば畑は1か月程で満開を迎えます。

田んぼの中を暫く歩いているとそば畑が見えてきます。畑の中にも入ることが出来ましたので、風に揺れているそばの花を撮影してきました。可憐な花ですが見かけによらず生育が早く丈夫なようです。

またこのそばは大川地区の「100年そばの会」が栽培し増やしてきた在来そばとのこと・・・大川地区はそば粉の製法を編み出した鎌倉時代の僧、聖一国師生誕の地で、古くからそばが食べられてきました。

8年ほど前に有志が「100年そばの会」を立ち上げ、耕作放棄地を活用して栽培を始めました。現在畑は四千平方メートルに広がり、多くの人に満開のそばの花を楽しんでもらおうと今回花見を企画したそうです。

受付と書かれたところでは10割そばを味わうことも出来たようですが(取り敢えずそば畑を撮影して帰りに立ち寄るつもりでした)セイラさんが暑さで少々バテ気味でしたので、急いで車に戻りました、残念でした~







朝から糞害に憤慨!!

以前も糞害に憤慨」記事を書いた記憶がありますが、今朝もまたやられました(怒)

我が家のセイラさんはブリーダーさんが庭でおしっこをさせていた期間が長かった(5年)からか、教えてもペットシーツではしてくれません。それで朝・晩、家の前の私道でさせています(木雪サンは両方ともペットシーツ)

効果なしとは言われていますが、一応おしっこの跡には水を捲いています。ウンに関してはペットシーツからは外れますが(本人はトイレでやっているつもりのようですが・・・)家の中でしてくれています。

ですから外にセイラさんのウンが落ちていることはあり得ないのですが、昨年あたりから私道を挟んで向かい側の家(ほとんど空き家状態)の前の雑草が少し生えているところに大きなウンが落ちているのです。

落ちているのではなく、そこでさせているのでしょう。というのも私道は行き止まりですから、通常、私道に面した家の人たちしか入ってきません。ご近所さんでワンコがいるのは我が家だけなのです。

まあそのウンが大きくて臭っ@@ 私は何故か鼻がいいのでセイラさんのおしっこの跡に水をかけながら、少し離れたところにあるウンの匂いを敏感に感じてしまうのです、そうなれば見て見ぬふりは出来ません。

今朝も見つけてしまい取り除きましたが、それがべたっと草にこびりついていてまあ大変でした。ワンコのウンって食べたフードの匂いが結構するのですよね(おそらく匂い付きの安い劣悪フードだと思います)

うちの子達のウンは正直それほど匂いません(誤って踏めば匂いますけれどもね 笑)それに大きさからいっておそらく柴犬サイズの子ではないかと思うのです(ウンは毎回同じ匂いと色とサイズです)

一度、夕方セイラさんが外でおしっこをしている時に、公道からこちらを見ているワンコ連れの男性がいました。セイラさんがいたのですっと行ってしまいましたが(時々公道で見かけます)もしかしたらあの男性?

またはブランドのポシェットを下げて散歩している若い女性・・・彼女は何故かポシェットのみで他には何も持っていません、一度私道の入口でワンコにウンをさせてそのまま行ってしまったのを目撃しています~

いずれにせよウンをするワンコに罪はありません、それを放置して行ってしまう飼い主が許せないのです。舗装されていない私道はワンコ達にとっては嬉しい場所なのかもしれませんがウンを取るのが飼い主の常識!!

「飼い犬のウンをそのままにしていくのは外で自分がウンをして放置するのと同じ」ことです。恥ずかしいと思わないのでしょうかねえ(かなり怒っています)




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/10/02
高山市民の森・中間展望台の秋茜(あきあかね) & イタリア・ローマ研修旅行
9月26日(木)に高山市民の森・中間展望台で撮影した

赤蜻蛉(あかとんぼ)です(タイトルの秋茜-あきあかねーは赤蜻蛉の別称)


20191002-1.jpg



20191002-2.jpg



20191002-3.jpg



20191002-4.jpg



20191002-5.jpg



20191002-6.jpg



20191002-7.jpg



20191002-8.jpg



20191002-9.jpg
2019.9.26 静岡市葵区水見色 高山市民の森・中間展望台より撮影


前回と同じ高山市民の森・中間展望台にて撮影した赤蜻蛉です。展望台の下の森に赤蜻蛉が沢山いるようで、時々すいっと展望台まで上がってきます。

所定の位置があるのか(縄張り?)それとも単に止まりやすいのかわかりませんが、前回同様、枝の先によく止まっていました。また前回は展望台のロープに止まっていましたが今回は杭の先に^^

杭の先の赤蜻蛉はかなり近寄って撮影しましたが、全く逃げる気配なし・・・子供の頃、赤蜻蛉の目の前で左手の指をくるくる回しながら右手の指で羽を摘んで捕まえたことを懐かしく思い出しました。

家の近くに原っぱがあって、そこで近所の男の子たちと赤蜻蛉を捕まえては逃がして数を競い合ったものでしたが、あの捕獲方法が果たして意味があったのかなかったのか?わかりません(笑)






イタリアローマ研修旅行


11月13日から11月18日までイタリアローマへ行くことが決定しました。実は研修旅行とはいえ招待旅行(無料です~)でしたので本当に決行されるのかどうなのか?半信半疑でした。

ところが少し前にJTBから旅行ガイドが送られてきましたので決行なのだなと(笑)フライトは羽田発のルフトハンザ航空機か成田発のKLMオランダ航空機のどちらかになるようです。

私的には1時間半ほどフライト時間が遅い羽田発のルフトハンザ機を希望したいところなのですが、「希望は受け付けません」となっていましたので未定です(タダだから文句は言えません)

4泊6日とはいえ中4日間、それも最後の日は午前中にローマを発ち空港へ向かうので正味3日間しかありません。オプショナルツアーで観光地をぐるっと回るだけで終わってしまいそうです。

ローマで義姉に会うことも考えたのですが、この時期はおそらく公認ガイドをしている義姉にとってはかき入れ時、迷惑を掛けてはいけないし、私は私で自由に回りたいので何も告げずに行くことにしました。

到着した翌日の夕方は会社主催のディナーパーティがあるようですが、それ以外は終日フリーなのでばっちりオプションをつけて精力的に初イタリアを堪能し(笑)、ローマを歩き回りたいと思っています。

その為にも日々の早朝散歩で衰えた体力と足腰を鍛えなくっちゃね(笑)スマホにはばっちりKindle版「地球の歩き方イタリアローマ分冊」をダウンロードしました。今回はスマホが役に立ってくれそうです。







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/09/30
高山市民の森に咲く天蓋花と山路の杜鵑草(ヤマジノホトトギス)ー静岡市葵区水見色ー
20190930-1.jpg



20190930-2.jpg



20190930-3.jpg



20190930-4.jpg



20190930-5.jpg



20190930-6.jpg



20190930-7.jpg



20190930-8.jpg
2019.9.26 静岡市葵区水見色 高山市民の森にて撮影


26日の午前中、ワンコ達を連れていつもの散歩コース、高山市民の森へ出掛けました。高山市民の森へ行く途中の林道にそろそろ彼岸花が咲く頃ですが、今年は1週間ほど遅れて満開を迎えていました。

林道に咲く彼岸花はまた後日更新しますが、本日は高山市民の森の入口付近に1輪だけ咲いていた天蓋花曼珠沙華と同じ彼岸花の別名です)と途中で見かけた名前がわからない花を・・・

森の中を歩いていた時に斜面に小さなひとでのような花が咲いていました・・・とここまで書いてそう言えば夫さんが「何らかの高山植物だと思うよ」と言っていたのを思い出して検索してみました。

どうやら山路の杜鵑草(ヤマジノホトトギス)?またはヤマホトトギス?という植物のようです。ユリ科ホトトギス属の多年草で日本固有種なのだそうです。何度かここを歩いていますが初めて見ました。

たまたまトカゲが目の前を横切っていったのでそれをカメラで追いかけていたら、この花の下にすっと入り込んでそれで見つけたのです(笑)森の中ではよ~く目を凝らすとまだまだ様々な植物や生き物たちに出逢えそうです。



※本日もこれからスマホ勉強会と言うかちょっとしたお世話をしに出掛けます。全くボランティアなのですが、毎日なんやかんやと忙しくしています・・・まあ少しでもお役に立てれればいいかなあという感じです(苦笑)







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ









Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/09/09
「健康増進 天と地のエネルギースポット」とは知らなかった竜爪山 穂積神社 ー静岡市葵区ー
先週の木曜日ワンコ達を連れて龍爪山 穂積神社へ出掛けました・・・


20190909-1.jpg

いつものように

ワンコ達を夫さんに任せて

境内をぶらぶらと歩きました



20190909-2.jpg

この角度から穂積神社本殿を

撮影するのは初めてです



20190909-3.jpg

いつものとおりに

境内中央からの穂積神社本殿



20190909-4.jpg

境内を歩いていると

社務所近くに

何やら輪に囲まれた

プレートが・・・



20190909-5.jpg

「健康増進 ここは龍穴

天と地のエネルギースポット」

何度かこの境内を歩いていますが

今まで気がつきませんでした



20190909-6.jpg
2019.9.5 静岡市葵区 龍爪山 穂積神社にて撮影


竜爪山 穂積神社はワンコ達を連れて何度か来ていますが、今回初めてここが「天と地のエネルギースポット」ということを知りました。というよりこんな輪とプレートがあることに今回初めて気がついたと書くべきか・・・

穂積神社本殿に向かって一礼の後、両手を広げて右回りに回れば益々健康になります」と書かれている通りにやってみました。ところが「7の倍数回」を見落として、くるっと1回まわっただけ~(あせっ)

次回はワンコ達ときちんと7の倍数回をくるくる回ろうと思います。ワンコ達の写真はまた明日・・・







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/08/28
駿府歴史エリアの古刹 臨済寺(りんざいじ)其の四 山門東側の蓮池 & ぽちっとAmazon
本日は静岡市葵区大岩にある臨済寺(りんざいじ)山門東側にある蓮池です・・・


20190828-1.jpg



20190828-2.jpg



20190828-3.jpg



20190828-4.jpg



20190828-5.jpg



20190828-6.jpg



20190828-7.jpg



20190828-8.jpg



20190828-9.jpg
2019.8.18 静岡市葵区大岩 臨済寺にて撮影


月曜日から続いた臨済寺、本日最終日です。同じような写真が続いてしまいましたが、懲りずにご覧くださってありがとうございました。


駿府歴史エリアの古刹 臨済寺(りんざいじ)其の一はこちらからどうぞ


駿府歴史エリアの古刹 臨済寺(りんざいじ)其の二はこちらからどうぞ


駿府歴史エリアの古刹 臨済寺(りんざいじ)其の三はこちらからどうぞ





ぽちっとAmazon

今月は激しく”ぽちっとAmazon”が続いております。

・・・で何をお買い上げ~しているか?(笑) まずはおたっくす(FAX機能付電話機)次がレース足袋(浴衣用に履こうかなと)及び浴衣着付セット(着物着付セットを探しても見つからなかったので)・・・

そして一昨日は外付けハードディスクをお買い上げ~現在BS日テレで放映中の「イサベル 波乱のスペイン女王」(月~金 午後2時30分から3時30分)を録画するためです。

「イサベル」「エカテリーナ2世」放映後見始めたのですが、これがなかなか面白い ♪

歴史(特に西洋史)好きなので歴時時代劇はかぶりつきで観ていますが、如何せんスペイン語(日本語字幕)なので時々???になります。

さらに所用があり午後から出掛けることも多く、そういう時は泣く泣く諦めていました。

それで出掛ける日の前に手持ちのコンパクトハードディスクに録画しようとしましたら、TVに接続するとハードディスクを初期化するかどうかと訊いてくるのです。

手持ちのコンパクトハードディスクは1.0TBなので容量的には問題なく録画出来ると思うのですが、どうもPC保存したデータとTV録画の共存は出来ないようなのです(HDはI-O DATAのポータブルハードディスク)

それでTV録画用にBUFFALOハードディスク4.0TB(9,780円)をぽちっ。

因みに家電量販店も見たのですが、15,000円以上でしたのでとってもお買い得!!4.0TBあれば400時間ほど録画出来るみたいです(そんなに必要ないかなとも思いますが・・・)

「イサベル」「エカテリーナ2世」が再放送されれば(「エカテリーナ2世」は何度か放映されているようです)全部録画保存して最初からゆっくり観たいなあと思っております。

私は映画も海外ドラマも基本、字幕で観ています(私的には吹替は別作品というイメージが強くあまり好きではないのです)ただスペイン語やロシア語での放送はちょっと目を離すと???になってしまいます。

それに「ながら観」が出来ず辛い、ややこしい歴史上の出来事は時に「あれれ?これって???」となることも多い等々、ゆっくり見直したいなあと思っていましたので迷わずお買い上げ~しました。

今日もランチをしながらスマホ教室(生徒さんはひとりですが 笑)なので早速録画予約しました~大雨の中出掛けるのは・・・ですが、約束していたことなので仕方がありません。

そしてラスト、かなりハードに使っていたタブレットが遂に起動しなくなりました(涙)おそらく前スマホ同様、内蔵電池だと思うのですが、その前からあまり調子がよくなかったので思い切ってぽちっしました。

こちらも家電量販店のHP(通販)や価格com等で価格調査済み(笑)Amazonのアンドロイドで探すと出てくる出てくる、名前も聞いた事がないような破格値のタブレット(本当に大丈夫なの?という値段)たち・・・

トランプ発言で先行き怪しいかな~?と迷いましたが、でもまあタブレットではprime videoを観たりKindleを読んだりするくらいなので問題なしかなと思い、昨日HUAWEI 10.1インチタブレットをぽちっしました。

本日午前中、到着予定です・・・








その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/08/27
駿府歴史エリアの古刹 臨済寺(りんざいじ)其の三 山門西側の新仏殿と蓮池
昨日に続き静岡市葵区大岩にある臨済寺(りんざいじ)です・・・


20190827-1.jpg

山門西側から見た新仏殿



20190827-2.jpg

新仏殿

左側の墓所を外したのですが

少し写ってしまいました・・・

セピア加工にしてみました



20190827-3.jpg

新仏殿東側にある

新仏殿と座禅堂を繋ぐ階段通路



20190827-4.jpg

こちらもセピア加工にしてみました



20190827-5.jpg

この階段通路を歩いてみたい(笑)



20190827-6.jpg

立入禁止区域ですから

外側から撮影しています



20190827-7.jpg

山門西側の蓮池



20190827-8.jpg

松の間から撮影



20190827-9.jpg
2019.8.18 静岡市葵区大岩 臨済寺にて撮影


本日は徳川時代の臨済寺の歴史を紐解いてみましょう(興味のない方はスルーしてくださいね)

永禄11年(1568年)、今川氏・北条氏との甲相駿三国同盟が手切となり武田信玄による駿河侵攻が開始され、駿府城下に火が懸けられたため、臨済寺の堂宇も灰燼に帰した。

しかし、天正10年(1582年)の武田氏滅亡後に駿河を領有した徳川家康が正親町天皇の勅命によって復興・整備を進め、現在も残る本堂が再建されるなど盛時の姿を取り戻した。

当寺は、今川氏人質時代の家康(松平竹千代)が教育を受けたところとしても知られており、駿府が徳川幕府直轄地となった江戸期を通じて徳川氏の手厚い庇護を受けた。
(ウィキペディアより引用しました)


木の香りが漂うまだ新しい新仏殿は平成9年に完成したそうです。修業寺なので通常は立入禁止区域ですが、春と秋の特別公開時には中に入ることが出来るようです。

今年は暑くてなかなか出掛けることが出来なくて、麻機遊水池の蓮池にも行かずに終わったしまいましたが、ここで咲き終わりの蓮に出会うことができるとは思いも寄りませんでした。

明日は東側の蓮池(こちらはもう少し咲いていました)の様子を更新予定です・・・



駿府歴史エリアの古刹 臨済寺(りんざいじ)其の一はこちらからどうぞ


駿府歴史エリアの古刹 臨済寺(りんざいじ)其の二はこちらからどうぞ








その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/08/22
駿府歴史エリアの古刹 臨済寺(りんざいじ)其の一 & 無料体験レッスン
18日は駿河の戦国大名・今川家の菩提寺でもある臨済寺へ行ってきました・・・


20190822-1.jpg

参道から見た山門



20190822-2.jpg

山号「大龍山」の額は

徳川慶喜の揮毫(きごう)によるもの



20190822-3.jpg

山門より本堂への石段と本堂



20190822-4.jpg

神仏分離により静岡浅間神社から

移設された仁王像

透明シートで囲われていましたので

鮮明ではありませんが・・・



20190822-5.jpg

石段と本堂



20190822-6.jpg

石段をゆっくり上ります



20190822-7.jpg

石段の途中で



20190822-8.jpg

山門を見下ろしています



20190822-9.jpg

本堂手前の小さな庭園



20190822-10.jpg

江戸時代前期建立の本堂

1983年重要文化財に指定



20190822-11.jpg

修行僧が通り過ぎるところを

撮影させていただきました



20190822-12.jpg

本堂南西側



20190822-13.jpg

「この紋所が目に入らぬか・・・」

の葵の御紋

「何故葵の御紋?」は本文でどうぞ



20190822-14.jpg
2019.8.18 静岡市葵区大岩 臨済寺にて撮影


臨済寺(りんざいじ)は、静岡市葵区大岩町にある、臨済宗妙心寺派の禅寺。山号は大龍山、同派の専門道場である。駿河の戦国大名・今川家の菩提寺で、今川館(現在の駿府城)の北西に当たる賤機山(しずはたやま)の麓に位置する。

当寺は、今川氏人質時代の家康(松平竹千代)が教育を受けたところとしても知られており、駿府が徳川幕府直轄地となった江戸期を通じて徳川氏の手厚い庇護を受けた。
(ウィキペディアより引用しました)


ウン十年ぶりにここを訪れました。子供の頃、母に手を引かれて歩いたような覚えがありますが、記憶は定かではありません(笑)ただこんなに綺麗に整備されたお寺だったかなあ・・・と

境内は参観自由ですが、臨済寺は修行寺のため通常は拝観できません。年に2回今川義元の命日(5月19日)と秋の摩利支天のご祈祷(10月中旬)時一般公開されているそうです。

昭和11年9月3日に庭園が国の名勝に、昭和58年1月7日に本堂が国の重要文化財に指定されました。夕方近くだったからか、参観者がいなくて静かな境内でした。写真がもう少しありますので次回に続きます・・・





無料体験レッスン

昨日は藤枝市(静岡市からJR東海道線で約20分)でチェロの無料体験レッスンを受けてきました。45分レッスンを無料で受けることが出来ますので、わざわざJRに乗ってでも出掛けたわけです。

先生は女性で多分同年代かな~?楽しくて説明もわかりやすいし、何より初日から音は出ないだろうと思っていた音がちゃんと出たのが嬉しくて(チェロは触ったこともなかったので単純に嬉しかったのです~)

座った無理のない姿勢で楽器を演奏できるというスタイルが気に入りましたし、何より出た音が楽器を通して深くお腹に響くというか、チェロの音そのものが好きなのだなあと改めて実感しました。

私は元々高音に対して過剰反応していまうきらいがあります。ソプラノの高い声が苦手なので、合唱団に居た時も声質はソプラノと言われながら敢えてアルトに所属していました(そしてテノールよりもバリトン好き 笑)

チェロの深く響く音はバリトンに似ているのかもしれません。

地元から名古屋勤務になり新幹線通勤から鬱状態・・・家で引き籠っていた時、ひたすら聴いていたのがバッハの「無伴奏チェロ組曲」でした。そしてそれは本日のBGMで演奏しているヨーヨー・マさんのものでした。

何も考えずただチェロの音に身を委ねる・・・そんな日々だったのかもしれません。

チェロを触ってみたいという思いはありましたが、なかなか実現できずにいました。それが1か月ほど前にアマチュア演奏会でのチェロの演奏を聴いて無謀にも「私も演奏してみたい」と思ってしまったのです。

「今なら時間もあるし、のんびりゆっくり習うことが出来るよね」と(笑)

どうやら先生は私が過去合唱団で所属していた交響楽団でもチェリストとして演奏されていたようです。同じ時期だったかもしれません。そんなことにも何となく縁を感じました。

レッスン時のチェロは無料で貸していただけるようです。ただやはり月謝は安くはないです、管楽器や他の楽器に比べて弦楽器、それもチェロやバイオリンは特に高くなるそうです、チェロは先生も少ないですしね。

静岡市内で通うことが出来るのであればいいのですが・・・静岡市内で教えている他の先生を紹介していただくか、それとも藤枝市まで通うか、ただ今思案中です(先生との相性って大切なのですよね)


Prelude to J.S. Bach's First Suite for Unaccompanied Cello





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/08/15
国道52号線沿いにある古刹(こさつ)龍津寺(りょうしんじ)ー静岡市清水区小島ー
承元寺からの帰り国道52号線を走っていて見かけた寺です


20190815-9.jpg



20190815-10.jpg



20190815-1.jpg



20190815-2.jpg



20190815-3.jpg



20190815-4.jpg



20190815-8.jpg



20190815-5.jpg



20190815-6.jpg



20190815-7a.jpg



20190815-11.jpg



20190815-12.jpg
2019.8.11 静岡市清水区小島町 龍津寺(りょうしんじ)にて撮影


たまたま見かけて立ち寄った寺でしたので何もわからず写真だけを撮影してきました。昨夜写真整理と共に検索しましたら、龍津寺(りょうしんじ)は臨済宗妙心寺派の禅寺なのだそうです。

毎月第一日曜日の朝6時から定例の早朝座禅会(ZAZEN)があるようで、夫さんはこのお寺の事を知っていました。「参加したいけれど家を5時前に出発しなければならないので・・・」ということで参加せずのようです。



終戦の日いうことで本日のBGMは「群青」のピアノ演奏にしました。谷村新司さんの歌と神風特攻隊の動画がありましたので貼っておきます。若くして散って逝った命を思うと胸に迫るものがあります・・・

「群 青」✈ 神風特攻隊 Kamikaze corps in Japan



もう随分前のことですが、夫さんと車で九州一周旅行をした時に鹿児島県南九州市にある知覧特攻平和会館へ立ち寄りました。年末年始休暇を利用しての旅でしたので鹿児島に入ったのは12月31日だったと記憶しています。

元旦に知覧の武家屋敷庭園を歩き、その足で特攻平和会館へ行きましたが開館していました(年中無休です)会館で見た光景は忘れられないものでした。そして「空のかなたにー特攻おばさんの回想ー」という本を買いました。

この動画の中に出てくる出撃前に杯をかわす特攻兵、それから仔犬を抱くまだあどけない顔をした少年特攻兵の姿、知覧特攻平和館に展示されている当時の多くの写真や遺品は戦争の愚かさを私たちに語り続けます。







詞 短歌 都都逸 日々徒然のブログ

「夢の通ひ路」

「泡沫短歌 馬頭観音」更新しました 

こちらで昨日「馬頭観音」を更新後

下手な歌が頭に浮かびました(笑)

↓ 画像よりどうぞ




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/08/14
人知れず祈る馬頭観音 ー静岡市清水区承元寺町ー & 期限切れのパスポート
承元寺町の林道横にある馬頭観音です・・・


20190814-1.jpg

おそらく地元の方しか知らないであろう

林道の峠付近にある馬頭観音です

コントラストが強くなりすぎましたので

セピア加工にしてみました



20190814-2.jpg

車で走っていると見過ごしてしまう

小さな観音像です

人知れず祈る姿に慈悲の心を感じます



20190814-3.jpg

頭に馬の顔を載せる馬頭観音

仏教では

「馬が人間の悩みを食い尽くす」

と言われるそうです



20190814-4.jpg

馬頭観音は憤怒の表情が多いそうですが

ここの観音さまは穏やかな表情です



20190814-5.jpg
2019.8.11 静岡市清水区承元寺町にて撮影

承元寺から興津川に戻る途中、ほとんど地元の方しか通らないであろう林道(舗装されていはいますが車がすれ違うことが出来ないほど狭い道路です)の峠付近にこの馬頭観音はあります。

今は亡き義母が元気だった頃、俳句のネタ探しに夫さんは義母を連れてあちらこちら県内の近場に出掛けていましたが、その時見つけたのだと思います。私も過去何度かここを通り、写真を撮っていました。

実はここへ行く数日前に「そういえば承元寺町にあったあの馬頭観音はどうしているのかなあ」とぼんやり考えていました。そうしましたら清水区へ出掛ける用事が出来て@@立ち寄ることが出来たのです。

最近、予知夢ではありませんが、何とな~く想ったことが実現します(11月予定のローマ研修旅行も夫さんのイタリア便りの写真整理をしながら行ってみたいなあと思っていた矢先のことでした)

私の場合「強く願うことにより心が変わり行動が変わり実現する」的な成功哲学とは全く異なり、ただぼんやりと何の脈略もなく心に現れたり、ぼぅっと思ったりしているだけのことなのですが・・・(笑)





期限切れのパスポート

昨日やっとパスポートの申請に行ってまいりました。あまりの暑さに街中へ出掛ける気分になれずにいたのですが、ローマ研修旅行の申込書にパスポートの写真部分を添付しなければならなくて・・・

一応「期限切れの為後日写真部分を貼付して再送信します」とFAX送信したのですが、8月末までに再送信しなければいけないのであまりのんびりもしていられないなあと思い、出掛けました。

パスポートの写真を撮るにあたってさすがに金髪(ブリーチ後薄く色をいれたままです 笑)はまずいだろうと思い、予約した美容院で少しアッシュ系の明るめブラウンにカラーを入れていただきました。

パスポート申請窓口は空いていて(皆さんこの時期に旅行しますから混雑したのはもっと前ですよね 笑)すぐ完了、8月22日以降、16,000円!!(高いっ)と引き換えに受け取ることが出来るそうです。

16,000円の内訳は収入印紙14,000円と県証紙2,000円也。 私は10年旅券にしましたが、5年旅券でも11,000円ですから10年にしました。そして期限切れのパスポートは穴をあけて返却されます。

申請時、前回取得したパスポートを持参します。窓口で渡しますと「使用不可」の処理をして返してもらえるのですね。これは美容院で話した美容師さんによると二重発給を防ぐ為なのだとか。

私の場合は期限切れだから使いようがありませんが、有効期限1年未満の状態で新しいパスポートの申請が出来るようです。かつては残余期間のあるパスポートを売るヒトもいたのだそうです@@それって犯罪じゃん・・・

そういえば中欧旅行時チェコで「日本人のパスポートは狙われますからスリには充分注意してくださいね」と添乗員さんから言われました。日本のパスポートは信用があって高値で売ることが出来るのだとか・・・

ということで昨夜無効になったパスポートを撮影してみました。


20190814-6.jpg

10年間ありがとうの想いを込めて・・・

穴あけ処理の痕が痛々しいですが(笑)



20190814-7.jpg

コペンハーゲン2回と

ウィーン1回

それからモスクワ・・・

ビザのページも撮影したのですが

個人情報ばっちりこんでしたので

掲載は諦めました

スタンプはビザのページに

押されていました



20190814-8.jpg

10年間で4回は少ないですよね

新しいパスポートでは

何回旅が出来るだろう・・・



20190814-9.jpg

今は最新技術で本人確認が出来る

自動化ゲートの導入がされているそうです

スタンプが省略されるのは寂しい気がします



20190814-10.jpg
2019.8.13 自宅にて撮影



パスポートはこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/08/12
熱中症になりそうな暑さの中10年ぶりに訪れた承元寺 ー静岡市清水区承元寺町ー
昨日は所用があり午後から清水区へ出掛けたのですが

10年ぶりに承元寺に立ち寄りました・・・


20190812-1.jpg



20190812-2.jpg



20190812-3.jpg



20190812-4.jpg



20190812-5.jpg



20190812-6.jpg



20190812-7.jpg



20190812-8.jpg



20190812-9.jpg



20190812-10a.jpg



20180912-11.jpg



20190812-12.jpg
2019.8.11 静岡市清水区承元寺町 承元寺にて撮影


ここに着いたのが午後2時半頃、駐車場に車を停めて周囲を少し歩いたのですが、熱中症になりそうな暑さでした(さすがにワンコ達は家で留守番をしてもらいました 帰宅後不満わんわん言われちゃいましたが 汗)

三代目ポメラニアンのシェリ(2011年6月に虹の橋へ旅立ちました)はよくここの庭で遊んでいました。当時はもう少し庭の手入れがされていたように思うのですが、下草が多く感じたのは夏だからでしょうか・・・

それにしても意識が朦朧としながらよく撮っていたなあと(笑)相変わらず「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」式に枚数だけは撮っていましたので、本日も更新枚数が多くなりました。







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/30
森林浴を楽しみながら歩く高山市民の森 ー静岡市葵区水見色ー & お礼とお詫び
日曜日にワンコ達と歩いた高山市民の森です・・・


20190730-1.jpg



20190730-2.jpg



20190730-3.jpg



20190730-4.jpg



20190730-5.jpg



20190730-6.jpg



20190730-7.jpg



20190730-8.jpg
2019.7.28 静岡市葵区水見色 高山市民の森にて撮影


ワンコ達とのいつもの散歩コースですが・・・ここは標高が高いので下界よりは涼しく、気持ちよく森の中を歩くことが出来ます。森は杉や檜を中心に様々な木々があり森林浴を楽しみながらのんびり歩きます。

高山の池のモリアオガエルの卵は孵化後、おたまじゃくしになり(足?が生えてきている子もいますね 笑)やがて森に帰ってゆきます。モリアオガエルは成長するとほとんど樹上で生活するそうです。

夏のワンコ達との散歩はここへ行くことが多いので毎回同じような写真が続きますが、今回は我が家のワンコ達の写真はありません。私たちの前を歩くシェパード連れのご夫婦を遠くから撮影させていただきました。


高山市民の森の地図がありましたので貼っておきます。地図は高山市民の森HPよりお借りしました。


map.gif


ワンコ達と歩く駐車場から中間展望台までは(地図中央下)高山市民の森のほんの一部なのですよね(笑)以前星の展望台まで行ったことがありましたが、我が家のワンコ達を連れてはちょっと難しいかな~

お天気が良ければ山頂にある星の展望台から眼前に拡がる富士山を見ることが出来ます。秋から冬の晴天の日に一度行って見たいなと思ってはいるのですが・・・



お礼とお詫び


昨日の記事の中で、先週軽く熱中症になってしまったことを書いたのですが、多くの方からお見舞いのコメントをいただきました、ありがとうございます。

あの日は帰宅後、冷たい水を飲み、全身を冷たいタオルで拭いた後寝てしまったのが良かったのかと思います。目座めた時には頭痛も治まっていましたし、だるさも取れていました。

その後は何事もなく元気に過ごしております。1日中エアコンの下にいるのはあまり好きではないのですが、ワンコ達もいますし仕方がないですね(笑)用事がある時は午前中か夕方の涼しい時に出掛けるようにしています。

コメントをくださった皆さまに改めて御礼申し上げます、またご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。




気紛れ更新の別館ブログのご案内

その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/24
高山市民の森・中間展望台からの静岡市中心街の眺め ー静岡市葵区水見色ー
高山市民の森中間展望台から見た静岡市中心街です・・・


20190724-1.jpg

お天気が良い日は

太平洋まで見渡すことが出来ます

雲と水平線が重なっています



20190724-2.jpg

静岡市中心街をズームで・・・



20190724-3.jpg

もっとズームで(笑)

右下に静岡県庁の建物が見えます

緑の後ろに写っている四角の建物と

上部にアンテナがある建物(県庁別館)

改めて静岡市は海が近いことを実感



20190724-4.jpg

ずずずっと視線を東に移します

駿河区方面から日本平方面



20190724-5.jpg

そして日本平から清水区方面



20190724-6.jpg

こちらは丸子方面でしょうか



20190724-7.jpg

ちょっとひとやすみ



20190724-8.jpg

セイラさん(左)と後ろ向きの木雪サン

「暑いね」と会話していたのかな(笑)

熱中症になるといけないので

この後急いで駐車場に戻りました



20190724-9.jpg

手前に安倍川が見えます



20190724-10.jpg
2019.7.19 静岡市葵区水見色 高山市民の森にて撮影


高山市民の森に出掛けた時は必ずこの中間展望台に上ります。お天気が良い日はここから静岡市内が一望できるからです。夫さんお手製のサンドをワンコ達といただきながら眺める景色は最高です(笑)

この日は雨上がりの雲の厚い空でしたが、前日まで降っていた強い雨が空気中の塵を洗い流してくれたのか海まで綺麗に見ることが出来ました。同じ景色を眺めながら毎回感動を覚えます・・・


※昨日の遊びの森でのワンコ達の光景をご覧くださった方から「ノミやダニは大丈夫ですか?」と拍手コメントをいただきました。ご心配くださってありがとうございます。

散歩後ワンコ達を車に乗せる時は身体中隅々まで点検、帰宅後も再度点検しながらブラッシングをしていますが、今のところノミダニは見つかっていません。毎月ノミ・ダニ用駆除剤を飲ませていますから大丈夫かと思います。




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

「短歌 ゆらぎの時間」を更新しました 

↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
↘
2019/07/11
広野海岸公園つづき ー静岡市駿河区広野ー & 夜8時からの健康づくり
7月4日に更新した広野海岸公園のつづきです・・・


20190711-1.jpg



20190711-2.jpg



20190711-3.jpg



20190711-4.jpg



20190711-5.jpg



20190711-6.jpg



20190711-7.jpg



20190711-8.jpg



20190711-9.jpg
2019.7.3 静岡市駿河区広野 広野海岸公園にて撮影


先週の木曜日にこの公園を更新した後、海外旅行シリーズ(金曜日・夫さんの欧州放浪記、土曜日・夫さんのイタリア便り、日曜日・ロシア旅行記)と続き、写真が残っていることをすっかり忘れてしまいました(滝汗)

広野海岸公園の芝生には怪しいきのこたちがにょきにょきと・・・ワンコ達が食べちゃうと嫌だなあと見張っていたのですが、食いしん坊のセイラさんが見向きもしませんでした(・・・ということはやはり毒きのこ?)

地面近くに目をやれば花から花へとせわしなく飛び回る蜂さん、7枚目と8枚目は追いかけながらファインダーを覗きやっと撮れた2枚です。


前回の記事「ポメラニアンと散歩 久し振りの広野海岸公園」はこちらからどうぞ ♪






夜8時からの健康づくり ちょこっとウォーキング

鬱陶しい梅雨時ですが・・・夜1時間ほどのウォーキングを始めました。ワンコ達との散歩も出来ず私もなんとなくストレスが溜まる日々でした。こういう時は何も考えずただひたすら歩く(笑)

実は今回初めてご近所さんと一緒に歩いています。おしゃべりして歩きながら少し息が上がる程度の速度で歩いていますが、そのうちもっと早く歩けるようになるかなあと思っています。

もともと歩く速度はかなり速いつもりですが、ヒトと一緒ですとやはりそこは相手に合わせることになります。相手のスピードが上がってくれれば私も自分のペースで歩けるようになるかなと。

ひとりで歩いてもいいのですが、最近は何かと物騒で夜の一人歩きはちょっと心配。賑やかなご近所さんと一緒でしたらそんな心配もなく安心して歩くことが出来ます。それにひとり黙々と歩くよりも楽しいですしね。

無理せず続けることが大切なので休むことなく往復1時間の距離を歩いています。夜8時、家を出発してから安倍川にかかる静岡大橋を渡りまた戻ってくるというコースですが、なかなか楽しいです。

毎日じゃなくて隔日、一日おきにしているのも気に入っています。続けるコツはゆる~くね(笑)私はどちらかというと過激にガンガンの傾向があるのでご近所さんとそう決めました。因みに雨の日は出掛けません。

初日、たまたまバッグの中に小さい方のコンデジが入っていて橋の上から撮影したのが↓の写真です。ご近所さんが「疲れた~」と言うので少し休んでいただいている間に撮影しました。


20190711-1b.jpg

暗い写真ですが・・・

上流(中心街方面)を向いて撮影

下を流れているのは安倍川です



20190711-2b.jpg

橋の上は

ジョギングしている人

歩いている人

沢山いらっしゃいます

相変わらずのブレ写真(あせっ)



20190711-3b.jpg

昼間はここから富士山を仰げます



20190711-4b.jpg
2019.7.8 静岡市駿河区 静岡大橋にて撮影


橋上からの写真はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg




2019年1月18日の記事から 同じ静岡大橋から撮影した富士山です


20190118-2.jpg



20190118-3.jpg



20190118-4.jpg
続きを読む




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 画像からお願いします



毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

拍手コメントをご利用くださいませ

また折角拍手コメントを戴きながら

お返事が出来ず申し訳ございません


ちょっこっと寄り道してゆきませんか

寄り道はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ



Sponsored Link

Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑
| Home |
↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Andrea Sannino Abbracciame 


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で13年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


ではではごゆっくりどうそ~

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂の前で

↘寄り道は ↓ からどうぞ ♪


↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Top Page Etude Recent Article October~June 2019 「記事一覧2019.6~10」
  • 03/02  Etude Recent Article May~January 2019 「記事一覧2019.1~5」
  • 03/01  Etude Recent Article December~September 2018 「記事一覧2018.9~」     
  • 10/14  オクシズ 秋澄む里山の風景 奥藁科の里 ー静岡市葵区大川地区ー
  • 10/13  奥藁科の里 大川地区 坂の上の耳地蔵さん & 台風19号の被害はありませんでした
  • 10/12  イタリア便り 姪たちの果樹園がある村を歩く 2 &  イタリア旅行の準備あれこれ
  • 10/11  Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー アメリカ・ニューヨーク & 旅の記憶
  • 10/10  見下ろせば里は稲刈る日和かな 正岡子規  里山の秋 ー静岡市葵区大川地区ー
  • 10/09  オクシズ 大川地区のそばの花見まつり ー静岡市葵区奥藁科ー & 今朝も糞害に憤慨!!
  • 10/08  オクシズ 茶畑と稲掛けのある風景そして重なる秋 ー静岡市葵区水見色ー
  • 10/07  イタリア便り 姪たちの果樹園がある村を歩く 1 & イタリア旅行 オプショナルツアー
  • 10/06  ロシア旅行記 滞在最後の日 モスクワ・シェレメチョヴォ空港そして帰国
  • 10/05  2019.10.5 朝景 静岡大橋から仰ぐ富士山のシルエットと焼けなかった空 ー静岡市駿河区ー
  • 10/04  Nostalgia 北米・欧州放浪記 -北米編ー カナダからアメリカへ & 2019.10.2 朝景
  • 10/03  歩きつづける彼岸花咲きつづける 種田山頭火 高山市民の森にてー静岡市葵区水見色ー

  • ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    Material

    薔薇素材をお借りしています
    ↘ Mako's ↘

    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming
    NEXT →