FC2ブログ
何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・

↘ ↘
↘ ↘
↘BGMが鳴りますのでご注意くださいませ↘



Sponsored Link


↘
2020.07.10
幻想的な美しさのステンドグラスフットライト Cafe Clémentine(カフェ・クレモンティーヌ)にて
20200710-1.jpg



20200710-2.jpg



20200710-3.jpg



20200710-4a.jpg



20200710-5a.jpg



20200710-6a.jpg



20200710-7a.jpg

2020.7.9 静岡市駿河区稲川 Cafe Clémentine(カフェ・クレモンティーヌ)にて撮影


先日体験レッスンを受けたご近所さんのHさんの本格的なステンドグラスのレッスンが始まるということでしたので、昨日の午後、ちょっと覗いてきました。真剣にガラスを切っていましたので、話しかけてはいけないと思い私はカフェへ。

2Fのギャラリーにあったフットライトが1Fのカフェに移動していましたので、また撮影させていただきました。開放的で明るい2Fと異なり1Fの少し暗い所に置いてありましたが、光が入った時の幻想的な美しさに目を奪われました。

下手な写真では表現しきれていないのですが、本当に惹き込まれてしまうようなガラスの美しさ♪ 生徒さんたちの作品ですがこれらは他の作品を作った後の残りのガラスで作成しているそうです。ひとつ欲しいなあなんて思いましたが(笑)

ところでガラスの耐久年数をご存知ですか?先生に教えていただいたのですが、なんと千年以上!!なのだとか。丈夫で割れることもあまりないそうです。作者があの世へ逝っても作品だけはそのままそこにありず~っと生き続けるのですね。


※今日はこれから富士市より友人が静岡まで来てくれて(5か月ぶりに会います)ランチに出掛ける予定です。雨は大丈夫だろうかと心配ではあるのですが、次はいつ会えるかわかりませんから会えるときに会っておこうと思っています。



本日の写真はこのコンデジ

DSC-WX7で撮影しています

prof160.jpg








詞 短歌 都都逸 日々徒然のブログ

「夢の通ひ路」

日々徒然はこちらで呟いています 

「泡沫短歌 機内食」

更新しました ↓ 画像よりどうぞ




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.07.09
ステンドグラス教室体験レッスン フォトフレーム作成 ー静岡市駿河区稲川ー
ご近所さんのHさんが受けた

ステンドグラス体験レッスンの様子を

撮影させていただきました・・・


20200709-1.jpg

今回はあらかじめカットしてある

ガラスから好きなものを選びます



20200709-2.jpg

フレームに沿って周囲に並べます



20200709-3.jpg

好きな色のガラスで自由に



20200709-4.jpg

並べ終わりましたが

はんだ付けするまでは

位置を自由に変えることが出来ます



20200709-5.jpg

ひとつひとつのガラスを

銅テープで巻きます



20200709-6.jpg

透明なガラスには

裏が黒い銅テープを巻きます



20200709-7a.jpg

こちらが銅テープ



20200709-8.jpg

不透明なガラスには

裏が白い?銅テープを巻きます



20200709-9.jpg

全て巻き終わりました

この時点で随分雰囲気が変わりました



20200709-10.jpg

動かないように四隅にピンを刺します



20200709-11.jpg

液体を塗り

四隅からはんだ付けをします



20200709-12.jpg

銅テープの部分全てをはんだ付けします

表が終わったら裏も同じようにはんだ付け



20200709-13.jpg

サイド部分もはんだ付けをします



20200709-14.jpg

最後に裏側に写真を差し込む部分と

チェーンを付けて出来上がり



20200709-15.jpg

Hさんご本人と作品です



20200709-16.jpg

写真だけでなく

葉っぱや押し花でもいい感じ



20200709-17a.jpg

2020.7.6 静岡市駿河区稲川 ステンドグラス工房 Le Serfeuil ル・セルフィーユにて撮影


この日はステンドグラスの作品がどうやって出来上がるのか興味がありましたので、体験レッスンを受けるHさんと一緒に出掛け見学させていただきました。ひとつひとつの工程が細かく根気がいる作業だなと思いました。

特に最初のガラスに銅テープを巻くところ、私には到底無理というかひとつを巻くのにも結構時間がかかりそうです。Hさんは手芸が好きというだけあって手先が器用で早いっ@@ あっという間に全て巻いてしまいました。

銅テープを巻いた時点で随分雰囲気が変わりましたが、はんだ付けをすると更に違う作品に仕上がります。銅テープで巻いた部分をはんだ付けすることによりそれぞれのガラスを接着させるのですね、なるほど~♪

因みにHさんは最初のガラス片を選び並べるところから早かったです(私だったらあれこれ悩みそう 苦笑)約2時間を予定していた体験レッスンは1時間半ほどで終了しましたが、とても楽しかったと言っていました。

今回はガラスをカットしてくださってありましたが、次回からは自分で型紙を置きカットするところから始めるそうです。もうひとり生徒さんがいらして妖精の足の部分をカットしていましたが、これはもっと細かい作業で大変そうでした。


ステンドグラス工房 Le Serfeuil ル・ セルフィーユでは

ステンドグラス教室の生徒さんを募集中です

興味のある方や詳細を知りたい方は

090-4196-4196

(白鳥貴美恵先生)までどうぞ ♪



初心者の方、ご年配の方、不器用(私にように 苦笑)を自認している方でも美人で優しい先生が丁寧に教えて下さいます。



本日の写真はこのコンデジ

DSC-WX7で撮影しています

prof160.jpg









その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

『Kamelot Don't You Cry』

「泣くな」と言われても泣いちゃうヨ

愛しの君の声を何度も聴きました~

↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

 ↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.07.07
ステンドグラス工房 Le Serfeuil  ル セルフィーユ ギャラリー2 ー静岡市駿河区ー
20200707-1a.jpg



20200707-2a.jpg



20200707-3a.jpg



20200707-4a.jpg



20200707-5b.jpg



20200707-6a.jpg



20200707-7a.jpg



20200707-8a.jpg



20200707-9a.jpg



20200707-10.jpg



20200707-11a.jpg



20200707-12a.jpg

2020.7.1 静岡市駿河区稲川 ステンドグラス工房 Le Serfeuil ル セルフィーユにて撮影


昨日更新したステンドグラス工房 Le Serfeuil ル セルフィーユ ギャラリーの写真の続きです。やはりランプは光が入った方が美しさが際立ちます。先生の作品は大作が多く、その迫力と細部に亘る繊細さに溜息ばかり・・・

ご近所さんのHさんの体験教室の様子も少し撮影しましたが、これはとても根気のいる作業です(私には無理かな~ 苦笑)Hさんは飲み込みが早くて手先も器用、作業の速さに先生も驚いていました(教室に通う決心をしたようです)



本日の写真はこのコンデジ

DSC-WX7で撮影しています

prof160.jpg



星の煌めく夜に・・・


随分前(2006年)のことですが

七夕にちなんで詠んだ都都逸で

こんなものを作っていました

今年はSarah Brightmanが歌う

Time To Say Goodbyeと共に


あいにくの大雨ですが

今宵はせめてひとときでも

星が望めますようにと

願いを込めて・・・


よろしかったら ↓ よりどうぞ






Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.07.06
ステンドグラス工房 Le Serfeuil  ル セルフィーユ ギャラリー ー静岡市駿河区ー
20200706-1.jpg



20200706-2.jpg



20200706-3.jpg



20200706-4.jpg



20200706-5.jpg



20200706-6.jpg



20200706-7.jpg



20200706-8.jpg



20200706-9.jpg



20200706-10.jpg

2020.7.1 静岡市駿河区稲川 ステンドグラス工房 Le Serfeuil ル セルフィーユにて撮影


先日はこちらの工房Le Serfeuil ル セルフィーユの1FにあるCafe Clémentine(カフェ・クレモンティーヌ)に行く予定でしたが、この日は大雨警報が出ていた為閉店、その後レストランMITAに行ったことは2日の記事で更新しました。

洋食レストラン「レストランMITA」でペアランチをいただきましたは こちらからどうぞ

レストランMITAからの帰り道に通り掛かったところ開店していましたので、2Fのギャラリーを見せていただきました。本日はそのギャラリーで撮影させていただいた先生と生徒さんたちの作品(ほとんどが先生の作品)です。

3枚目のパラソルのようなブルーの大きなシャンデリアとテーブルに乗っているピラミッド型のモノクロながら華があるランプがぱっと目を惹きました。下2枚の写真はこの日ギャラリーと共に見学させていただいた工房で撮影しています。

実は本日、この時一緒に出掛けたご近所さんのHさんがステンドグラスの体験レッスンを受けることになっています。1FのCafe Clémentine(クレモンティーヌ)でランチをいただき、その後彼女の体験レッスンを見学予定です(凄い雨なんですけど・・・)

本日の体験レッスンではフォトフレームを作るとのこと。一緒にと誘っていただいたのですが、どーしようもな不器用女の私は遠慮することにしました。ただどうやってこんな作品が出来るのか興味津々です、しっかり見学してきます~♪

ギャラリーの写真がまだ少し残っていますのでまた次回・・・


本日の写真はこのコンデジ

DSC-WX7で撮影しています

prof160.jpg








詞 短歌 都都逸 日々徒然のブログ

「夢の通ひ路」

日々徒然はこちらで呟いています 

「泡沫短歌 時空の旅人」

更新しました ↓ 画像よりどうぞ




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

↓ 画像よりどうぞ





Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.07.01
中田緑地(グリーンベルト)残りの写真と畑や田んぼのある景色 ー静岡市駿河区ー
20200701-1.jpg



20200701-2.jpg



20200701-3.jpg



20200701-4.jpg



20200701-5.jpg



20200701-6.jpg



20200701-7.jpg



20200701-8.jpg

2020.6.25 静岡市駿河区 中田緑地(グリーンベルト)付近にて撮影


昨日更新した中田緑地(グリーンベルト)の残り写真と周辺にて撮影した写真です。この緑地は住宅地の中心にありますが、少し目を移せば畑や田んぼがまた残っている地域です。子供の頃は我が家の周囲も田んぼが広がっていました。

というか田んぼの中に家がありました(笑)両親が駅南地区に土地を買って駅北地区から引っ越してきた時は、周囲にはほとんど家がなかったそうです。見渡す限り田んぼと原っぱが拡がるとても住宅地とは言えない状態だったとか@@

現在家の周辺は完全な住宅地になり、子供の頃遊んだ田んぼは家の近くでは見かけることなく、蛙の合唱も聞こえなくなりました。この公園の周辺のような畑や田んぼがある光景もあと何年かすれば消えてしまうのでしょうか・・・


※本日はご近所さんのHさんと家の近くに出来た(ちょっと気になっていました 笑)新しカフェへ行ってみましょという話になり、これから出掛けます。ランチがあるらしいのですが、HP等の情報がないのでどんなお店なのか全くわかりません。

外から見る限りではステンドグラス教室?があるらしい、なかなかお洒落~なお店です。写真を撮り忘れなかったら(食べ物を目の前にすると食べることに集中しますのでかなり危ういですが 笑)またこちらで紹介したいと思います。



本日の写真はこのコンデジ

DSC-WX7で撮影しています

prof160.jpg




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.06.30
「おおきくふらないで」 雨上がりの公園にて ー静岡市駿河区・中田緑地(グリーンベルト)ー
20200630-1.jpg



20200630-2a.jpg



20200630-3.jpg



20200630-4a.jpg



20200630-5.jpg



20200630-6.jpg



20200630-7.jpg



20200630-8.jpg



20200630-9.jpg



20200630-10.jpg



20200630-11.jpg

2020.6.25 静岡市駿河区 中田緑地グリーンベルト)にて撮影


先週の木曜日は用事があり自転車で出掛ける予定でしたが、朝から大雨(涙)仕方なくレインブーツを履いて徒歩40分程の道のりをせっせと歩きました(久し振りによく歩きました)帰りには雨があがり、通りかかった公園で撮影しました。

グリーンベルトとは、「みどり」で形成した帯のこと。都市計画分野では都市の保護政策で行う緑化帯(ウィキペディアより引用しました)とのことですが、この緑地(公園)にそんな洒落た通称があるとは知りませんでした。

友人の家がこの近くにあり何度か通りかかったことはありましたが、ゆっくり中を歩いたのは初めてです。手造り感満載(というか自宅にあったものを持ち寄ったような?)統一感のないテーブルやベンチ、そして不思議なオブジェ(シュール~)

遊具は比較的新しいようでしたが、緑地そのものは以前からあるそうです。ここは子供たちの遊び場というよりもお年寄りたちの社交場のような・・・この日は誰もいませんでしたが、お天気の良い日は案外賑わっているのかもしれません。


「おおきくふらないで」と注意書きがされたブランコ、大きく振るとどうなるのでしょう・・・ブランコが外れて投げ出されてしまうとか?向こう見ずな私はあれこれ想像して試してみたくなりますが・・・(子供時代だったらやっていたかも?)

小学校低学年の頃、学校のシーソーで遊んでいて指先が隙間に嵌り(ねじが緩んでいた持ち手とシーソー板の接着部分の隙間が気になり指先をすっと入れてみたのです)思いっきりそれを外そうとしたら、爪がベリッと剥がれたことがありました。

「あれ?爪が取れちゃったみたい」と本人は全く気にしていなかったのですが、一緒に遊んでいた友達に「早く家に帰った方がいいよ」と言われ、血をだらだら流しながら帰宅。痛みはそれほど感じなかったのですが私を見た母は顔面蒼白に。

近所の外科病院で治療していただきましたが、大袈裟な包帯が鬱陶しかったような。その後、全て剥がれてしまった左手人差し指の爪は綺麗に生えてどうということはなかったのですが、子供時代は怪我が絶えない日々でした(あせっ)

近所には外科が2軒あるのですが(今でも先生たちは現役です)本当によくお世話になりました。あまりの怪我の多さに恥ずかしくてかわりばんこに通っていた記憶があります。「また来たの?今度は何したの?」とよく言われていました(笑)



本日の写真はこのコンデジ

DSC-WX7で撮影しています

prof160.jpg



※木雪サンの体調(腸)不良にたくさんの拍手コメントをいただき、ありがとうございました。ご心配をおかけしてすみません。相変わらずゆるゆるうんが続いています(毎日出るわけではありません)が、本人は元気にしております。

動物病院からいただいたドッグフードは残念ながら木雪サンには合わなかったので(涙)結局セイラさんのお腹の中に入ることに・・・鳥ささみだけでは栄養が取れないようですが、もう暫く鳥ささみのみのごはんにしようと思っています。

一度だけ綺麗な固めのうんが出たのですが、それ以降はゆるゆるうんが出たり出なかったりです。食べる量が少ないのかなと少しづつ鳥ささみの量を増やしています。こんなに食べるものに気を遣うのはパピー時代以来かもしれません。




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.05.29
中間展望台からの市街地の眺めと変わりゆく雲 ー静岡市葵区・高山市民の森ー
20200529-1.jpg



20200529-2.jpg



20200529-3.jpg



20200529-4a.jpg



20200529-5.jpg



20200529-6.jpg



20200529-7.jpg



20200529-8.jpg



20200529-9.jpg



20200529-10.jpg



20200529-11.jpg



20200529-12.jpg



20200529-13.jpg



20200529-14.jpg



20200529-15.jpg

2020.5.22 静岡市葵区・高山市民の森にて撮影


過去記事で何度か中間展望台からの眺望を更新していますが、日によって見え方が全く異なります。霞んで見えないこともしばしば・・・この日は雲の多い空でしたが、市街地、そして駿河湾から伊豆半島先端までくっきりと見ることが出来ました。

海の中にブルーのラインが走っているのですが、夫さんが言うのには「雲の影が海に映っているのだと思う」とのこと。まあ確かに空には雲が垂れこめていましたが・・・他には原因が考えられませんからそうなのかもしれません。

12枚目からの北東方面の雲は最初ドラゴン?から笑っている蛇が舌をチョロっと出しているような形になりましたが、この日は雲の流れが早かったようでどんどん形を変えてゆき、帰る頃にはまったく別の姿になっていました。

前回ここには年配のご夫婦の先客がいらっしゃいましたので景色だけ観て引き返しましたが、今回は誰もいませんでした。ゆっくり夫さん特製サンド(メンチカツサンドでした 写真は省略 笑)をいただき、その後山の中を散策しました。







詞 短歌 都都逸 日々徒然のブログ

「夢の通ひ路」

日々徒然はこちらで呟いています 

「泡沫短歌 夢のあとさき」

更新しました ↓ 画像よりどうぞ




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.05.27
高山の森を彩る緑と花々 ー静岡市葵区・高山市民の森ー & PC水没その後
20200527-1.jpg



20200527-2.jpg



20200527-3.jpg



20200527-4.jpg



20200527-5.jpg



20200527-6.jpg



20200527-7.jpg



20200527-8.jpg



20200527-9.jpg



20200527-10.jpg



20200527-11.jpg



20200527-12.jpg



20200527-13.jpg



20200527-14.jpg



20200527-15a.jpg

2020.5.22 静岡市葵区・高山市民の森にて撮影


本日は、先日ワンコ達と散歩した高山市民の森を彩る緑と花々を集めてみました。全く知らずに撮影していたのですが、花蜘蛛が~~@@ どうして苦手な私のところに出没するのだろう・・・もとい毎回同じような写真が続いております。


PC水没その後

PC水没その後についての質問を拍手コメントに多数いただいおります、ご心配をおかけして申し訳ありません。PCは未だ天日干し状態です。昼間は蓋を開けた状態で日光浴、夜も蓋を開けっ放しにしております(1週間以上干す予定です)

ブログの更新はずっと使っていなかったモバイルPC(Windows 8.1 とWindows10の2台がありますがWindows 8.1を使用しております)で更新していますが小ささにも大分慣れてきたように思います。コンパクトで邪魔になりませんし(笑)

古い写真等はコンパクトハードディスクにバックアップを取ってあるのですが、最近の写真は水没したノートPCのみに保存されています。夫さんのインドや2015年のイタリアの写真もノートPCのみの保存ですので更新が出来なくなりました。

水没直後、Windowsは問題なく起動しましたがキーボードが全く反応せずパスワード入力が出来ませんでした。ということはハードディスクは無事である可能性が高いようです。まずここからデータを取り出してコンパクトハードディスクに保存。

それからハードディスクの初期化をする予定です。それじゃどうしてどんどんハードディスクを取り出して作業をしないのか?と思われますよね、実はもしかしたらPCが生き返るかもしれないと僅かな望み(希望的観測)を持っているからです。

というのも夫さんのカメラ、ずっと雨が降り続いた南アルプスを縦走中にカメラをぶら下げて歩いたと聞きました。当然ながら水没、帰宅後起動しなくなりましたが、天日干しをしたら起動するようになり現在もそのカメラを問題なく使っています。

勿論PCとカメラでは状況が異なりますし、水濡れ具合にも差があると思います。ただ天日干しで復旧した(ネット上でPC復旧の例も読みました)という前例がある以上は、駄目もとでやってみようと思ったわけです(妙に楽観的ですが 苦笑)

仕事でPCを使うことも今はありませんから、現在PCを使うのはネットとブログ更新くらいです。慣れてしまえばこのモバイルPCで充分なような気もします。検索はタブレットやスマホで出来ますからこれ以上PCが必要かと言うとそうでもない。

ということで水没したノートPC dynabook には現在のんびり日光浴をしてもらっています。その後はまた随時こちらで報告させていただきたいと思っております。PC水没について拍手コメントをくださった皆さま、ありがとうございました。





詞 短歌 都都逸 日々徒然のブログ

「夢の通ひ路」

日々徒然はこちらで呟いています 

 ↓ 画像よりどうぞ




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

 ↓ 画像よりどうぞ




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.05.26
森林浴を楽しみながら森を歩く ー静岡市葵区・高山市民の森ー
20200526-1.jpg



20200526-2.jpg



20200526-3.jpg



20200526-4.jpg



20200526-5.jpg



20200526-6.jpg



20200526-7.jpg



20200526-8.jpg



20200526-9.jpg



20200526-10.jpg



20200526-11.jpg



20200526-12.jpg



20200526-13.jpg

2020.5.22 静岡市葵区・高山市民の森にて撮影


折角の森の中の写真なので「黙して語らず」(・・・と書きながら何故か若い頃読んだ城山三郎の「落日燃ゆ」を思い出しました) 駄文は書かずにおこうと思ったのですが、昨夜また夢の中に、虹の橋へ旅立った絽依君が登場しました。

絽依君は我が家の女子たち(ワンコの木雪サンたちのことです)とは異なり、自己主張せずおとなしく手のかからない男の子でしたので、私もついついそのことに甘えて絽依君のことは後回しになってしまったなあと忸怩たる思いがあります。

木雪サンやセイラさんを散歩させながら絽依君、その前に虹の橋へ旅立った香杏君、そしてマフィさんのことをぼぅっと考えていることがよくあります。きっと何年経っても過ぎ去った日々は少しの胸の痛みを伴いながら甦るのでしょう。

それにしても何故絽依君だけがよく夢の中に出てくるのでしょうか、香杏君やマフィさんはほとんど出てこないのに(苦笑) 昨日も絽依君は私の腕の中で笑っていました、ほわっと幸せな夢だったのですが、夢から覚めた後は・・・







その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

YO-YO-MA LIBERTANGO

更新しました ↓ 画像よりどうぞ




詞 短歌 都都逸 日々徒然のブログ

「夢の通ひ路」

日々徒然はこちらで呟いています 

 ↓ 画像よりどうぞ




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.05.23
今年も高山の池でモリアオガエルの卵塊を見つけました ー静岡市葵区・高山市民の森ー
本日はモリアオガエル卵塊の写真です

苦手な方はスルーしてくださいませ


20200523-1.jpg



20200523-2.jpg



20200523-3.jpg



20200523-4.jpg



20200523-5.jpg



20200523-6.jpg



20200523-7.jpg



20200523-8.jpg



20200523-9.jpg



20200523-10.jpg



20200523-11.jpg



20200523-12.jpg



20200523-13.jpg



20200523-14.jpg

2020.5.22 静岡市葵区 高山市民の森にて撮影


昨日はワンコ達を連れて高山市民の森を歩いたのですが、そろそろモリアオガエルの産卵時期だなあと思っていましたら、やはり高山の池周辺でモリアオガエル卵塊を見つけました、木の枝や池の中の水芭蕉の葉に産みつけられていました。

この卵塊を見るのは今年で三年目です。池の傍にある檜の枝には毎年同じように産みつけられたいくつかの卵塊を見ます。孵化した沢山のオタマジャクシたちが、そのままぽとぽとと池に落ちるようにモリアオガエルはこの場所を選ぶようです。

いつもは池の中の水芭蕉の葉の間に多くの卵が産み付けられているのですが、今年は池の縁にも多く見かけました。池の水量や水芭蕉が少ないように感じましたので、産みつける安全な場所が少なく仕方なくこんな場所にも生んだのでしょうか。


少々グロい画像(モリアオガエルの死骸)を 見たいと思われる方はこちらから 苦手な方はスルーして下さい。

※この写真は追記に掲載したかったのですが、何故か追記の形になりません、おそらくテンプレートを弄り過ぎて何らかのタグが失われてしまったものと思われます(汗)それで仕方なくHPのファイル形式でリンクさせています。


高山の池を後にして森の中を撮影しながら歩いていたのですが、ワンコ達と先に行った夫さんが「早く、早く、急いで」と私を呼びますので「へ?またカモシカさんでも見たの?」と思いながら夫さんが指さす先を見ましたら、なんと・・・

草の中にモリアオガエルの死骸がありました。1枚目はそのままの状態、夫さんにひっくり返してもらって2枚目を撮影しました。死んだ姿でしたが初めて実物のモリアオガエルを見ました。かなり大きい子でしたので雌ではないかと思います。

産卵前なのか産卵後なのかわかりませんが、綺麗な形をしていましたので(何処にも齧られた痕?はありませんでした)どちらにしても森の中で力尽きて死んでしまったものと思われます。この子に何があったのかわかりませんが残念です。


本日は卵塊やカエルが苦手な方にはゲロゲロならぬグログロの写真になってしまいました、ごめんなさい。私ももしこれが超苦手な蜘蛛や蜘蛛の卵だったら絶対に見たくない(そのままスルーします)ので気持ちはよ~くわかります。

カエルに対して拒否反応がないこと、それからモリアオガエルはレッドリストの指定を受けている(静岡県では準絶滅危惧種)ということもあり、高山の池で初めてこの卵塊を見た時は感動しました。いつかその姿を見たいと思ってきました。

そんなこともあり、毎年卵塊に会えるのがとても楽しみなのです。警戒心が強いのかそれまで鳴いていたモリアオガエルたちは池に少しでも近づくと一斉に静かになります。何処か近くにいるのだろうなあと思いながら撮影しています。
続きを読む



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.05.04
「Ombra mai fu(樹木の陰で)」を聴きながら森林浴をどうぞ  ー高山市民の森にてー
20200504-1.jpg



20200504-2.jpg



20200504-3.jpg



20200504-12.jpg



20200504-13.jpg



20200504-4.jpg



20200504-5.jpg



20200504-6.jpg



20200504-7.jpg



20200504-14.jpg



20200504-15.jpg



20200504-8.jpg



20200504-9.jpg



20200504-10.jpg



20200504-11.jpg
2020.5.3 高山市民の森にて撮影 ー静岡市葵区ー


昨日、久し振りにワンコ達の散歩に訪れた高山市民の森です。歩いている途中数組の親子連れさんたちに会いましたが、ここは広いしワンコ達(木雪サン・セイラさん)のお気に入りの場所でもありますので散歩してきました。

森の中に入ると檜のよい香りがしてきます。下草が刈られ綺麗に整備してありましたので歩きやすく、胸いっぱいに木々の香りを吸い込み、ほんの少しですが山道を歩き、心も身体もリフレッシュすることが出来ました。

本日のBGM「Ombra mai fu」はご存知の方も多いかと思いますが、名曲「ヘンデルのラルゴ」です。ところでこの曲、もとはオペラ『セルセ(クセルクセス)』内のアリアなのだそうです(イタリア歌曲とは知っていましたがアリアだったとは)

また「オンブラ・マイ・フ」はアメリカの歌姫キャスリーン・バトルを起用したウィスキーのCMで大ヒットしたことでも有名ですが、私的にはチェロの音が好きなので(心が病んだ時チェロの音で随分救われました)本日はHAUSERの演奏で・・・


HAUSER   Largo from Xerxes (Ombra mai fu)




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.04.23
遊木の森と日本平越しに見る富士山山頂付近 ー静岡市駿河区ー
20200423-1.jpg



20200423-2.jpg



20200423-3.jpg



20200423-4.jpg



20200423-5.jpg



20200423-6.jpg



20200423-7.jpg



20200423-8.jpg



20200423-9.jpg



20200423-10.jpg



20200423-11.jpg



20200423-12.jpg



20200423-13.jpg



20200423-14.jpg



20200423-15.jpg
2020.4.22 静岡市駿河区 遊木の森にて撮影


昨日はワンコ達を連れて遊木の森へ出掛けたのですが、やはり人がいっぱい、駐車場も満車状態でした。まあでもここは広いから人との距離も保てますし、ワンコ達はリード付で歩かせれば問題ないだろうと。

木雪サンはいつものように誰もいないところをノーリードで走り回りたかったようでしたので、小高い山を越えて谷戸ゾーンへ。階段が多い遊歩道をワンコ達は夫さんに抱かれて山越えしました。




いつもははらっぱ部(バッタのはらっぱ)でワンコ達を遊ばせるのですが、昨日はここも親子連れさんたちで賑わっていました。広いですから三密になることはありませんが・・・それにしても人が多くて@@

途中で出逢ったこの美しいメタリックカラーの虫はハンミョウと言うそうです。何匹かが目の前を飛んでいて、すいっと止まりましたので撮影してみましたが、警戒心がないのかカメラを近づけても逃げませんでした。

子供時代の私は見事に野生児でしたので、近所のワルガキ君たちを従えて(爆)山でカブトムシやクワガタを探したり、蝶や虫を追いかけて野原を駆け回っていましたが、このハンミョウはあまり記憶にありません。

ハンミョウは漢字で書くと「斑猫」(まだらねこ?この名の由来は何処から?)と書き、「ミチシルベ(ミチオシエ)」という面白い別名もある虫なのだとか・・・そう言えば私たちの少し前を案内人の如く?飛んでいました。

最後の2枚の写真は谷戸ゾーンへ向かう山の上から日本平越しの富士山を撮影したものです、富士山の山頂がうっすらと見えました。緑が眩しく美しい季節の到来、新緑の頃を迎えて木々の息吹を感じながら歩きました。

谷戸ゾーンで遊ぶワンコ達(木雪サン&セイラさん)の写真はまた次回・・・



If we hold on together  Diana Ross



少し前に日々徒然の駄文ブログ「夢の通ひ路」でこの曲の別ヴァージョンの動画(日本語は動画の作成者さんが訳していらっしゃるようです)をお借りしましたが、こちらは歌詞の日本語訳だと思います。

鬱々とした日は歌で心を奮い立たせるのも良いかなと。実はこの歌には過去の(秘めたる え? 笑)想いがあるのですが長くなりますので・・・機会がありましたら何処かで語るやもしれません。






詞 短歌 都都逸のブログ「夢の通ひ路」

日々徒然はこちらで綴っております

 ↓ 画像よりどうぞ




その日に聴いた音楽夜話「夜想曲」

気紛れ更新ですが・・・

 ↓ 画像よりどうぞ




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.04.01
水温む頃の出口川と藁科川(わらしながわ) ー静岡市葵区羽鳥ー
20200401-1.jpg



20200401-2.jpg



20200401-3.jpg



20200401-4.jpg



20200401-5.jpg



20200401-6.jpg



20200401-7.jpg



20200401-8.jpg



20200401-9.jpg



20200401-10.jpg



20200401-11.jpg



20200401-12.jpg
2020.3.28 静岡市葵区羽鳥 出口川緑地にて撮影


ホームセンターや民家の横を流れる出口川は清流と呼べるような水が澄んだ川でした。出口川緑地の行き止まりのところで藁科川(わらしながわ)と合流します。そしてこの藁科川も駿河区南部で本流の安倍川と合流します。

出口川横の遊歩道を歩いていると大きな鯉さんたちが寄ってきました、餌をあげる人がいるのでしょうか。昨日更新したこの出口川緑地で出逢ったゆきむら君と木雪サンの写真が残っていましたので一緒に・・・

3日間にわたり更新した出口川緑地は本日で終了です。同じような写真が続きましたが(毎度のことですが・・・汗)懲りずにご覧くださってありがとうございました。


※昨日はトップページが表示されず???でした。前日ちょこっとブログの工事をしたのですが、その時何処か触ってしまったのだろうか?とあれこれ原因究明を試みましたが原因がわからず・・・

記事表示数を1→2に変更してみましたが記事はひとつしか表示されません。さらにサイドバーのRecent Articleも「全ての記事数」しか表示されていません、こちらもプラグインを確認しましたが原因不明。

夜になり再びブログを確認すると、いつの間にか記事とRecent Articleが表示されていました。FC2ブログサービス側の障害だったのでしょうか???(何のお知らせもなかったですよね?)

こちらのブログはテンプレートをわけもわからず触り過ぎた故、何か起きると原因が何処かにあるのか?FC2ブログサービスの問題なのか?わかりません。復旧をひたすら待つしかないのです、はあ困ったものです。



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.03.25
蒼穹と雲と海と・・・ 浜当目海岸にて &  Uru 「あなたがいることで」
20200325-1.jpg



20200325-2.jpg



20200325-3.jpg



20200325-4.jpg



20200325-5.jpg



20200325-6.jpg



20200325-7.jpg



20200325-8.jpg



20200325-9.jpg



20200325-10.jpg



20200325-11.jpg



20200325-12.jpg



20200325-13.jpg



20200325-14.jpg
2020.3.16 焼津市浜当目 浜当目海岸にて撮影


本日は黙して語らずで・・・



【Official】Uru 「あなたがいることで」Premium Studio Live




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





↘
2020.03.17
雲の中に頭を隠した富士山と藁科川(わらしながわ) ー静岡市葵区牧ヶ谷ー
20200317-1.jpg



20200317-2.jpg



20200317-3.jpg



20200317-4.jpg



20200317-5.jpg



20200317-6.jpg



20200317-7.jpg



20200317-8a.jpg



20200317-9.jpg



20200317-10.jpg



20200317-11.jpg
2020.3.16 静岡市葵区牧ヶ谷 藁科川河川敷にて撮影


藁科川(わらしながわ)河川敷から見た富士山です。残念ながら昨日の午後の富士山は頭を雲の中に隠していました(涙)河川敷を移動しながら撮影した富士山ですが、毎度の如く同じような写真が並んでおります・・・

頂上付近を覆った厚い積乱雲?は夕方にはなくなったようで、夕方放送の地元の情報番組では夕焼けに染まった美しい富士山の全姿が映し出されていました(残念っ)まあでもそんな日もありますよね(笑)


藁科川(わらしながわ)は、静岡県静岡市葵区と駿河区の一部を流れる一級河川。安倍川水系最大の支流である。静岡県静岡市葵区西部の七ツ峰に源を発し南東に流れる。

葵区南部で本流の安倍川に合流する。国道362号や静岡県道60号、207号が隣接する。下流では木枯森(こがらしのもり 木枯ノ森とも)という川中島が見られ、静岡県の指定名勝になっている。

この川中島は清少納言の枕草子(能因本)の中でも記されており、駿河国の歌枕として数多くの和歌にその名を刻んでいる。島には八幡神社が建立され、毎年の8月15日 (旧暦)には祭りが行われる。

侵食が激しいために1990年(平成2年)から91年(平成3年)にかけて護岸工事が施された。

なお、この木枯森より2kmほど下流の安倍川本流との合流地点にも船山という川中島があり、どちらも木魂明神(こだまみょうじん)伝説と深い関わりのある場所である」
ウィキペディアより引用しました。


子供の頃、よくこの木枯森へ遊びに行きましたが、枕草子の中に登場したり歌枕になっていたとは!!知りませんでした。地元のことでも知らないことが多くて驚きます(と言うか知っていることの方が少ないですね 苦笑)



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新中です

写真加工をしながら過去と現在を行ったり来たり

遠い過去の想い出と心境を少しだけ綴っています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ








ご覧いただきましてありがとうございます

拍手はStardust ↓ 下の画像からどうぞ





毎回沢山の拍手を戴き感謝申し上げます

現在コメント欄を閉じておりますので

一言・管理人への連絡等ございましたら

↑ 拍手コメントをご利用くださいませ


日々心温まる拍手コメントを戴きながら

お返事が出来なくて申し訳ございません


戴きました拍手コメントにつきましては

うれしく拝読させていただいております

また日々更新の励みにもなっております


☆ちょっこっと寄り道してゆきませんか☆

寄り道ほっとひと時はこちらからどうぞ ♪











関連・最近記事は ↓ からご覧くださいませ






Sponsored Link


Shizuoka | 寄り道はこちらから | コメント(-) | Page top↑





| Home |





↘
MoonAge

fxwill.com
↘
Tears - X Japan


↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

  いらっしゃいませ~ ♪

  2006年4月17日開設 

 今年で14年目に入りましたが

途中何度か更新が滞ったりと(汗)

あまり進歩のない写真ブログです

メインの写真またはタイトルを

クリックしてご覧くださいませ


  ここからはお知らせです

BGMはその日その時の気分で♪

管理人の気分次第です~(笑)


BGMが気になる方は↑上の

YouTubeを止めて下さいませ


相互リンクはしておりませんが

リンクして下さるのは大歓迎です

リンクはご自由にどうぞ


ではではごゆっくり・・・♪

↘profileは ↓写真からどうぞ ♪


2011 ハンガリー・ブダペスト
聖イシュトバン大聖堂前にて


↘寄り道(掲示板)は↓からどうぞ ♪



モノクロ写真館は↓からどうぞ ♪




日々徒然ブログは ↓ からどうぞ ♪




音楽夜話ブログは ↓ からどうぞ ♪




都都逸・短歌掲示板 設置しました

宜しかったら遊んでいって下さいませ

↓ Welcomeよりどうぞ ♪



↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • Top Page Etude Recent Article 2020 April~
  • Cafe Clémentine カフェ・クレモンティーヌのステンドグラス & 汎用リモコン
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ中心街 アムンゼン像の前で(2020年7月13日再更新) 
  • ローマ&フィレンツェ イタリア旅行記 ヴァチカン市国 サン・ピエトロ大聖堂 ピエタ
  • 幻想的な美しさのステンドグラスフットライト Cafe Clémentine(カフェ・クレモンティーヌ)にて
  • ステンドグラス教室体験レッスン フォトフレーム作成 ー静岡市駿河区稲川ー
  • Cafe Clémentine カフェ・クレモンティーヌでランチ ー静岡市駿河区稲川ー
  • ステンドグラス工房 Le Serfeuil  ル セルフィーユ ギャラリー2 ー静岡市駿河区ー
  • ステンドグラス工房 Le Serfeuil  ル セルフィーユ ギャラリー ー静岡市駿河区ー
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ中心街 雪の中を散歩(2020年7月5日再更新) 
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ トロムソ大聖堂(2020年7月4日再更新)
  • 2008 ノルウェー旅行記 トロムソ 中心街を歩く(2020年7月3日再更新)
  • 洋食レストラン「レストランMITA」でペアランチをいただきました ー静岡市駿河区ー
  • 中田緑地(グリーンベルト)残りの写真と畑や田んぼのある景色 ー静岡市駿河区ー
  • 「おおきくふらないで」 雨上がりの公園にて ー静岡市駿河区・中田緑地(グリーンベルト)ー

  • ↘
    Previous Article

    ↘
    Category

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院



    ↘秋曇の麻機遊水池を歩く2018
    静岡市葵区麻機遊水池にて撮影

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ


    ↘
    Link
    ↘ Lucienn Site & Blog
    ↘
    QR

    QR

    ↘
    Thank you for coming
    NEXT →