何気ない風景だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘


↘ Click for Shizuoka, Japan Forecast↘


Sponsored Link


↘
2018/07/15
ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ
2016年2月25日から3月2日のロシアツアー旅行にひとり参加しました

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


現在は旅行2日目 サンクトぺテルブルグ エカテリーナ宮殿の中を更新しています


20180715-1.jpg



20180715-2.jpg



20180715-3.jpg

以上3枚は THIRD ANTECHAMBERにて


20180715-4.jpg

このタイルストーブは FIRST ANTECHAMBER にて



ここからは DINING ROOMにて撮影しています

20180715-5.jpg



20180715-6.jpg



20180715-7.jpg



20180715-8.jpg
2016.2.26 ロシア サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿にて撮影


エカテリーナ宮殿大広間を通り抜けると

次はANTECHAMBER「控えの間」でした

この控えの間がFITST SECOND THIRDと

3部屋続いていました・・・


写真とガイドブックを見比べながらの作業は

疲れます~(苦笑)

ガイドさんの説明を聞きながら

駆け足で通り過ぎた各部屋ですが

2年以上前の記憶はもうほとんどありません

誤りがありましたらごめんなさいです


ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

写っているおばさんは無視ね(笑)



ただ今無気力状態に陥っています(苦笑)

暑いのは苦手ですがそれだけじゃないかも~

出掛けようという気力がまったくなくなり

朝晩のワンコの近場散歩でおわり~みたいな


今後について(休職状態なので)考えています

見切りをつけて次に進んだ方がいいのかなとか

実は有難いことに次の仕事の話があります

思えばなんだかんだとずっと仕事をしてきたので

何らかの形で社会とは関わっていたいなあと

次の仕事は今までとは全く異なる新しい世界です

向き不向きがあれば不向きだと思っていたのですが

他人からは「絶対向いている」と言われています

う~ん そうなのかなあ?苦手なんですけどぉ

大勢の前で抗議じゃなくって(あせっ)講義をするなんてねえ・・・

もし講師になれば全国を飛び回ることになり?

ワンコ達は?とか思いつくだけでも問題ありです

実は現職でも講演会講師をと言われて固く固くお断りしてきたのですね


案外自分の事はわかっていないのかもしれません

これから勉強することが多過ぎて

錆びついた頭がどこまでクリアになれるか

自信がないのが現状です・・・



9日振りにコメント欄を開けました

体調がイマイチ?だったことやら

気持ちが堕ちてしまったこと等々

あれこれありました・・・


ロシアに詳しい方へ

記述に誤りがありましたら教えてくださいませ

皆さまへ

何の講師?とは聞かないでくださいね(笑)

言うに足りるほどの講義ではありませんので・・・




Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

こちらはほぼ毎日更新しています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ♪






Sponsored Link

2016 Russia | BBS | コメント(15) | Page top↑
↘
2018/07/08
ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿の華麗なる装飾
2016年2月25日から3月2日のロシアツアー旅行にひとり参加しました

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


現在は旅行2日目 サンクトぺテルブルグ エカテリーナ宮殿の中を更新しています


20180708-1.jpg



20180708-2.jpg



20180708-3.jpg



20180708-4.jpg



20180708-5.jpg



20180708-6.jpg
2016.2.26 ロシア サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿にて撮影


エカテリーナ宮殿の大広間で撮影した

壁や天井付近の美しい装飾です

工学5倍ズームのコンデジでは

これが精いっぱいでした・・・


現在使用している

工学50倍ズームのコンデジだったら

もっと鮮明に撮れたかなと

写真を見る度に残念に思いますが

こればかりは仕方がありませんね(苦笑)



ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

写っているおばさんは無視ね(笑)




Monochrome


ワンコ達のごはんでもあるドッグフードですが

今の子達を迎えた時フード難民をしていました


木雪サンはブリーダーさんから指定された

フードを食べない上にしょっちゅう●リう●こ


紆余曲折あって今のドッグフードに出会って

既に7年が経過したわけですが・・・


値段が高いのに値上げがあったりして(滝汗)

もしかしたらもっといいフードがあるのかも?

なんで思いながらもまた注文しちゃいました


詳細はまた記事に書くとして何を言いたいのか

といいますと私はアマゾンプライム会員なので

一昨日ネット注文して昨日もう届いたということ

それもお急ぎ便が送料無料なので助かります


本も送料無料ですし映画や海外ドラマが見放題

アマゾンプライムをよく利用させてもらっています

という本日も別館とは関係のない呟きでした(笑)


Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ♪






Sponsored Link

2016 Russia | BBS | コメント(-) | Page top↑
↘
2018/07/01
ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿大広間 記念撮影よりも・・・
2016年2月25日から3月2日のロシアツアー旅行にひとり参加しました

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


現在は旅行2日目 サンクトぺテルブルグ エカテリーナ宮殿の中を更新しています


20180701-1.jpg

大広間に戻るとこんな人たちがいました

料金を払い一緒に記念撮影をするようです

私は最初TVの撮影か何かのポスター撮り? 

なんて思ってしまいましたが

観光客相手の記念撮影業者なのですね


記念撮影よりも私はこんなドレスが着た~い

否 後ろのおじさんのチュニック姿も捨てがたい

(ほとんど「女帝エカテリーナ」より「ベルばら」のノリ 笑)



20180701-2.jpg

本日更新した大広間は前回更新しましたが

宮殿内は一方通行で中央階段を上がり大広間へ 

まず右側を見学その後また大広間に戻り

左側を見学するという順路でしたので

今日の写真は大広間に戻った時に撮影しました



20180701-3.jpg

天井画は何度見上げても飽きません・・・



20180701-4.jpg
2016.2.26 ロシア サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿にて撮影


宮殿内には肖像画が多数ありました

私は美しいドレスより纏っているファーに

ついつい目がいってしまうのですよ


「この毛足の長さはミンクじゃないよね

やはりロシアンセーブルでしょ」みたいな(笑)


何処で見たのか今は思い出せないのですが

宝石にロシアンセーブルをあしらった王冠が

あまりにも美しくてガラスにへばりついて見た

記憶も・・・女帝の好みだったのかな?(笑)


実はロシアンセーブルのコートを持っていますが

さすがに私の地元では出番が少ないです

1年に数回は風通しの為にも着るようにしていますが

街中で異様な目で見られるのが少し辛いかな(苦笑)


因みにデンマーク・コペンハーゲンで

お買い上げ~したミンクのロングコートは

ふつーに着ています(じろじろ見られますけどね)

でも気にしない気にしない(というか気にしてない)

ヒトと一緒のお洒落はしたくないから

私は常に「我が道をゆく~」です


ゴスロリ系ファッションも大好きですから

時々昔の服を引っ張り出して着ています


時代と共に好きなファッションも変化します


イギリスの刑事モノドラマにハマってた頃は

ひたすらレザージャケットを着ていました

(インナーはひらひらふわふわでしたが 笑)


手長なので日本製の洋服はほとんど裄が短くて

インポートの洋服ばかりを着ていた頃もありました


その後ヘビメタバンドにハマりジャパンライブで見た

彼らのゴス系ファッションに目覚めちゃいました


ゴスロリパンク系のブランドを偶然見つけて

そこからの歴史はちょっと長かったかな~


大人が着るレースやフリルって結構難しくて

特に日本(地元)では完全に浮くし目立ちます

下手すりゃコスプレになっちゃいますから(笑)

そこのところは私なりに気を使っていたかもです


年齢と共に本当に自分が着たいと思う洋服を

自由に着ることが出来るようになりました

他人の為でもなく他人の目を意識することもなく

あくまでも自分の為に装うのですから・・・



Monochrome

Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

モノクロ写真館は↓薔薇の画像をクリックしてご覧ください





Sponsored Link

2016 Russia | BBS | コメント(18) | Page top↑
↘
2018/06/24
ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿大広間
週末のロシア旅行記です

2016年2月25日から3月2日のロシアツアー旅行にひとり参加しました

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


20180624-1.jpg

長さ47m 幅17m!!エカテリーナ宮殿大広間です



20180624-2.jpg

窓の外は雪景色ですが宮殿内は暖房が効いていました



ここからは美しい天井画をどうぞ

20180624-3.jpg


20180624-4.jpg


20180624-5.jpg


20180624-6.jpg
2016.2.26 ロシア サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿にて撮影



中央階段を上がると大広間が広がります

長さ47m 幅17m 見上げれば天井画・・・


江戸時代 ロシア領アリューシャン列島に漂着した

船乗り大黒屋光太夫が帰国の許可を得る為 

当時の首都であったサンクトペテルブルグに向かい

エカテリーナ2世に謁見したのがこの豪華な大広間です

その後念願は叶えられ漂着から10年を経た1792年

根室に帰還したのだそうです

井上靖の小説「おろしや国酔夢譚」に彼の生涯が

描かれています 興味のある方はどうぞ


1枚目の写真にガイドさんの後ろ姿が写っています

ラストの写真でこちらを向いて写っているのが

ロシア美人のガイドさん ナターリャさんです


大広間の天井画ですがほんのごく一部です

天井一面に描かれていた為撮りきれませんでした

ずっと見上げていたので首が痛くなった記憶が・・・


現在使用しているコンデジでしたら

もう少し美しく撮ることができたかも 残念です(涙)



ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

写っているおばさんは無視してくださいね~




Monochrome

最近はあまり訪れなくなりましたが・・・

以前はよく夫さんと神社仏閣に出掛けていました

夫さんと私両方の病身の母親を抱えていた頃です

私たち夫婦は神頼みも鰯の信心もありませんが(笑)

当時はきっと心を休める場所が欲しかったのでしょう


Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ♪





Sponsored Link

2016 Russia | BBS | コメント(22) | Page top↑
↘
2018/06/17
ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿正面階段
週末のロシア旅行記です

2016年2月25日から3月2日のロシアツアー旅行にひとり参加しました

その時の旅行記を撮影した写真と記憶の断片を辿りながら書いています

時々記憶が怪しくなりますがよろしかったらお付き合いくださいませ


20160920-1a.jpg


20160920-2.jpg


20160920-3.jpg


20160920-4.jpg


20160920-5.jpg


20160920-6.jpg
2016.2.26 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿にて撮影


いよいよ豪華絢爛そして華麗なエカテリーナ宮殿の中へ

とその前に・・・

入り口で靴の上からビニールスリッパを履くように言われます 
床の汚れ防止?傷防止?でしょうか

私はロングブーツでしたのでブーツカバーのような感じに(笑)

大広間に通じる正面階段の前に立った瞬間からそこは別世界
見上げれば天井壁画があり至るところに天使たちがいます

大理石の階段を貴婦人になった気分でゆっくり上がりました・・・



ロシア旅行記はこのコンデジで撮影しています

prof160.jpg

写っているおばさんは無視ね(笑)




Monochrome

薄紫色の紫陽花が好きです

紫色は淡い紫から古代紫のような色彩まで全て好き

高貴な色なのだそうですが子供の頃絵を描いた時

紫色はクレイジーカラーと言われてひきました(笑)

そういえば同級生の狂気を孕んだような頭の良い男子

天才的な彼の絵は紫一色でした(ちょっと怖かった~)


Etudeの過去画像をモノクロ加工して更新しています

別館のモノクロ写真館は↓薔薇の画像からどうぞ♪






Sponsored Link

2016 Russia | BBS | コメント(24) | Page top↑


BGM night passes 過ぎゆく夜に

BGMが気になる方はお手数ですが

↑プレイヤーで止めてくださいませ

↘
Welcome to Etude

 ルシアン  (瑠紫闇)    

Author: ルシアン (瑠紫闇)  

↘Etude エチュードへようこそ↘

Profileはこちらから・・・

掲示板はこちらから・・・


↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Calendar&Archive
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 03/03  Etude Recent Article
  • 07/15  ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ
  • 07/14  イタリア便り 自然豊かな国立公園をハイキング
  • 07/12  ポメラニアン日和 がしがしとちゅぱちゅぱ & スーパープレミアムドッグフード
  • 07/10  ポメラニアンと散歩 野生児たちのお気に入り -静岡市 水見色 大井神社ー
  • 07/08  ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿の華麗なる装飾
  • 07/07  イタリア便り 国立公園にある小さな村から次の村へ & 星の煌めく夜に・・・

  • ↘
    Comment

  • ban7310さま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • harmonyさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • つばさぐもさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • gifunotakaさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」
  • ルシアンさま「ロシア旅行記 サンクトペテルブルグ エカテリーナ宮殿 控えの間~ダイニングルームへ(07/16)」

  • ↘
    Category

    ↘
    Lucienn Gallery

    ↘過去記事ランダム表示しています
    画像をクリックしてご覧下さいませ

    (注)MP3が重ねて鳴りますので
    お手数ですがどちらかを止めて下さい


    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link (my HP and Blog)
    ↘lucienn HP and Blog
    ↘
    RSS

    ↘
    Sponsored Link

    ↘
    Thank you for coming
    NEXT →