日常の何気ない1枚だったり旅行記だったり日々徒然なるままに・・・


↘ ↘


↘ Click for Shizuoka, Japan Forecast↘


↘
2017/07/20
ノルウェー・デンマークひとり旅 Oslo Grand Hotel オスログランドホテル
20170720-1.jpg
到着した日に撮影したグランドホテルのシングルルームです 少し暗い画像ですが・・・


20170720-2.jpg
ベッドはセミダブルでした ベッドボードの絵はオスロの風景画でしょうか


20170720-3.jpg
照明が暗めで落ち着きます TVの下がミニバーになっています


20170720-4.jpg
広~いバスルームとバスタブ ぶくぶくと何度か潜りそうになりました(笑)


20170720-5.jpg
あのぺたっと身体に付くシャワーカーテンではなくガラスでしたがこれでは飛び散ります・・・


2009.2.13 the first day

オスロ行きSAS SK466便はSK984便と同じく定刻どおり18時10分 take off しました
成田からコペンハーゲンまでのSK984便と異なりこちらは小型 席は24Dですが後方です

日本人が誰も乗っていない(”見た限りでは” ですが) という状況に心底開放された思いでした
ほっとしたというのか(笑) ”本当にここにひとりなのだなあ” という現実離れした実感・・・

通路側の席でしたので窓の外は見えませんでしたがどちらにしても外はもう暗くなっています

朝からの緊張が少しづつ解け始め 全く理解できない言語(デンマーク語かノルウェー語) が
耳に心地よく睡魔に襲われはじめました

さすがに機内サービスは有料です 周囲の皆さんはビールやワインを楽しんでいたようですが
ワタクシはそこまでの余裕は(ここで飲んだら本当に爆睡しちゃいます 汗) ありません

コペンハーゲンからは1時間10分ほどでオスロに着いたと思います 本当にあっという間でした

オスロのガーデモエン空港は真っ白な雪化粧をしていて 去年とは全く異なる風景でした
(かろうじて聞き取れた機長の英語アナウンスによるとオスロは-18度とのことでした)

そしてあまり心配もしていませんでしたが成田からのスーツケースは無事到着していました(笑)

去年は何もわからず空港からタクシーに乗ってしまい2万円!!も使ってしまいましたので
今年は ”勿体無いことはせずバス又は鉄道を使うぞ" と心に固く決めておりました 

確か空港を出てすぐのところにオスロ中心街行きのバス乗り場があった筈です 
大きな荷物を持った旅行者がそれこそ沢山待っていましたからバス乗り場はすぐわかりました

いや~それにしても寒い!!というか痛い(笑) コートや手袋で覆われている部分は感じない
のですが出ている部分の顔が痛いのです (因みに足元もロングブーツで完全防寒です)

暫く待ってやっとバス (SAS Flybussen) が来て前払いして乗り込みました(140NOK)
って乗り込んだのはよいのですが ワタクシ一体何処で降りるんだろう???

その前に 「オスロのグランドホテルに行きたいのですが」 とバス停に居た女性係員に尋ね
「このバスよ」 と教えていただいたのですが肝心な降りるバス停名を聞き忘れました(滝汗)

”でも確かこのバスはオスロ中央駅には行く筈だから中央駅で降りるか 終点の Radisson
SAS Scandinavia Hotel Oslo まで行き てくてく歩いて戻ればいいか まあなんとかなるでしょ
去年の記憶では 王宮近くに Radisson SAS Scandinavia Hotel Oslo が見えたよね・・・”

と正直頭がかなり疲れ 考えるのも面倒になっていました 窓の外に拡がる真っ白なオスロ郊外の
景色をぼうっと眺めながら 「つるつる滑りそうだなあ」 と思わず日本語で呟いたりして

そして次なる疑問が・・・ところでこのバスはどうやって降りるのだろう?(爆) 
きょろきょろ周囲を見回しましたがボタンのようなものはありません

そのうち運転手さんがアナウンスし 前方にある「次、止まります (のような?案内板)」 が
ぴこっと赤くなるのです ですから何処かにボタンがある筈・・・とまたきょろきょろ探しました

なんのことはない 天井にボタンがありました(笑) そしてオスロ中央駅を過ぎてなんとな~く
運転手さんのアナウンスの中に 「グランドホテル~」  と聞えたような気がしたので ぼちっ

しかし降りたところは全く見覚えがないっ(滝汗) 夜になり温度もかなり下がっていたのでしょう
降った雪が部分的にアイスバーンのようになりつるつる滑ります

道行く紳士にグランドホテルの場所を尋ねて自分がカール・ヨハン通りから一本外れた通りを
歩いていることがわかりました

やっとホテルに着いた時は本当に嬉しくて涙が出そうでした グランドホテルは去年宿泊した時と
全く変わっていませんでしたし 予約もインターネットも朝食もバスタブも全てOK(笑)

7階の女性専用フロアにあるシングルルームは ひとりでは勿体無いくらい広い部屋でした
まず荷物を広げモバイルPC VAIO がネットに繋がるか確認

それからバスタブに並々とお湯を張り ゆっくりバスタイムを楽しみました・・・





ここから先は別ブログに現地より更新していたものです 
重複する部分もあり ”しつこいっ” と思われる方もいらっしゃると思いますが悪しからず・・・


オスロ無事到着

長い一日が終わり、やっとオスロに到着 去年と同じグランドホテルに辿り着きました。

13日を日本とスカンジナビア航空機内及びデンマークそしてノルウェーと過ごしているので、
「何処から何処までが一日なのかわけがわかりませ~ん」 状態です(笑)

何しろ13日の夜中  0時34分 バスで静岡を出発、成田に着いたのは朝の6時前でした。
つまり13日になるや否や緊張の連続でもあった長~い一日が始まったわけです。

待ち時間の多い一日ではありましたが、それはちょっとした余裕にもつながります。
ひとりで考え行動するのですから、十分な時間を取るようにと夫からも言われていました。

実はワタクシ、去年の delay 騒動でしっかり学習しましたから
 ”出発時間が二時間や三時間遅れたって、ちっとも心配しないもん” なんて思いながら
搭乗ゲートで待っていました。

ところがところがどうしたもんでしょ(笑) 
スカンジナビア航空機は定刻通り成田を出発、おまけに予定時間よりも30分早く
コペンハーゲンに到着してしまいました。

Eチケットでは SASスカンジナビア航空SK984便は13日12:30成田発、
コペンハーゲンには同日16:05着、コペンハーゲンで一旦入国し、
オスロまでは乗換えになります。

その乗り換え便がSASスカンジナビア航空SK466便18:10コペンハーゲン発ですが
早すぎて搭乗ゲートがまだ表示されていなかったのです。

取り敢えずターミナル2のBゲート周辺まで行ってみたのですが、その前のフライト 
17:10のSK何便だったかな(笑) の搭乗もまだ始まっていませんでした。

こうなるとワタクシのやたらと強気のへっぽこ英語が実力発揮で~す。
 「前の便に変えてください」 と丁寧にお願いしましたところ、
カウンターの綺麗なねーさんの返事は一言 No!!

そういえばこのチケットは発券後は一切変更ができないのだと聞いた記憶が・・・(滝汗)

 Bゲート周辺では全く日本人を見かけず
やっとワタクシ、少しだけ緊張感が取れてきたのを感じました。

実際オスロ行きに搭乗した日本人はワタクシだけのようでした。
嬉しいですねえ、こーゆー状況(笑) 
折角海外に来て、何処にでも居るといわれる団体の日本人旅行者を見かけると
ちょっとがっかりします・・・

まあそれにしてもなんだかスムーズに事が運んでおります、と書きながら
コペンハーゲンの入国審査でセキュリティに引っかかかってしまったのでした。

ワタクシの何が鳴ったんだろう???検査員のおねーさんにもわからないようでした。
指輪やらネックレスやらを外さす通ったので、それかしらん?と思い
聞いてみたのですが、違うとのこと。

レギンスの中まで探られましたが、何もないですよねえ・・・
もしかしたらブーツの金具か何かに反応したのでしょうか? 
おねーさんに笑いながら 「ごめんなさいね」 と謝っていただきました。

入国審査では何も聞かれることなく、ぽんとスタンプを押してくれます。
日本のパスポートは信用度が高いと聞いたことがありますが、
ホント去年と同じく超簡単でした。

オスロ行きまで時間がかなりあったので、免税店をちょっことチェック。
成田では売っていなかったCOCOのオード・パルファム100mlがありました。
値段もしっかりメモってきました。

ノルウェー滞在後はオスロからコペンハーゲンに飛ぶので、比べて安い方で
購入しようと思っています。
今回はノルウェー・クローネとデンマーク・クローネの二つの通貨になるので、
電卓を持参しました。

そうそう、ノルウェークローネがかなり安くなっているので、成田で少しだけ換えてみました。
その甲斐あってか今回は、ガーデモエン空港からすぐ空港バスに乗ることができました。
両替していると時間がかかります。

まあ、バスはクレジットカード支払いもOKだったみたいですけど(笑) 
このバスも実際オスロ中央駅までなのかどこまでなのかよくわからなかったのですが
グランドホテルは中央駅から歩ける距離なので何とかなるでしょ。

前払いしてバスに乗り、しかしどうやって降りるのだろう???とドキドキして
(ホント小心者です、ワタクシ 汗) あたりをきょろきょろしていると、なんと天井に 
STOPボタンがついていました、ほっ。

バスの運転手さんの案内はよく聞き取れなかった (英語だったと思いますがなんとなく
違うような・・・) のですが、グランドホテルという名前が聞こえたような気がして、ぽちっ

と降ろされたところは見覚えがない場所なのですよ(滝汗) 
おまけに市内は暗いし凍っちゃっているし・・・
(オスロへの飛行機の中で聞いた機長のアナウンスによると、オスロは確か-18度)

ガーデモエン空港の外でバスを待っている間、寒さというより痛さを感じていました。 
緊張していたこともあるのかもしれませんが、想像していたよりも暖かかったように思います。

寒さよりも滑るほうが気になります、おまけにスーツケースとボストンバッグを持ち、
両手が塞がっている状態ですし・・・そして道行く中年男性に尋ねてやっとわかりました、
バスが停まったのはカール・ヨハン通りから一本裏に入った通りだったのです。

一年経つとあんなにわかり易かった街並みも忘れてしまうものなのでしょうか。
 「暗いし雪で景色が変わっているんだよ~」 と言い訳しながら(笑)
 懐かしいカール・ヨハン通りを歩きました。

つるつる滑りながら、やっとグランドホテルに到着♪ 予約は無事されていたようです。
 (何しろネットで予約した上に、日本人名は珍しいらしくて? ”時々予約が勝手に
取り消されちゃうこともあるらしい” とのことで、少々心配していたのでした)

そしてここでもまたワタクシ、フロントで 「バスタブ付きの部屋にしてくれ~」 と主張しました。
グランドホテルでもシャワールームだけの部屋もあるかもしれませんし(ないかなあ? 笑)
しかしバスタブに拘るのは日本人だけでしょうか?

そうそう、グランドホテルは無線LANです。
去年は宿泊日数分のログインとパスワードが書かれたカードをフロントでもらいましたが、
今年は部屋番号と苗字でログインできるようになっています。

そして一度ログインすれば、後はどんどんネットに繋がるようです。 
さすがインターネット先進国北欧、さくさく快調です~♪

さて、ワタクシ、飛行機の中で散々食っちゃ寝をしていたのですが、 
(食事二回と簡単なサンドイッチ、それからチョコレート菓子等、出されたものは残すことなく
のべつまくなく食し、お腹がいっぱいになるとぐうぐうと眠っていました) 
今頃になってどっと疲れが出てきたようでしてやたらと眠い・・・

ということで支離滅裂ですがオスロからの旅便り一日目でした♪ 

(ノルウェー・オスロ グランドホテルにて 2009年2月13日現地時間 22時30分)


※北欧はこれよりかなり前からネット環境が整っているという情報を得ていましたが、
3つ星ホテル以上であれば間違いなく無線LAN設定がされていたようです。

またセブンイレブンの支払いもクレジットカードというのは当時は信じられませんでした。
自分で操作するのですが何処に行っても出来なくて店員さんのお世話になりました(笑)



関連記事

Sponsored Link

2009 Norway | BBS | コメント(0) | Page top↑

BGM Jean Sibelius
↘
Profile

ルシアン (瑠紫闇) Lucienn

Author:ルシアン (瑠紫闇) Lucienn



↘Etude エチュードへようこそ↘


管理人のルシアン (瑠紫闇) です

静岡県静岡市在住 脱落組会社員です

2014年から新幹線通勤をしています
現在鬱状態と診断されて休職中です

↘撮り溜めた画像と共に日々徒然を
時々過去に遡りながら更新しています

コンパクトデジタルカメラ撮影です

稀に苦手なスマホ撮影もしていますが
なかなか思うような写真が撮れません

永久に発展途上故 日々精進致します 


↘呟き処と掲示板を設置しています
宜しかったら書き込みして下さいませ

↘BBSは こちらからどうぞ↘ 

↘
Pomeranians

↘我が家のポメラニアンず6頭です

初代 二代目 三代目のポメラニアンは
随分前に虹の橋へ旅立ってゆきました

現在四代目になるポメラニアンず6頭
家族に迎えた順番に紹介しま~す ♪



↘木雪 こゆき 誕生日2011.5.3
出生地 秋田県大館市  女王様
全員に愛の鞭を振るいます びしっ
カラー ホワイト



↘絽依 ろい  誕生日2011.4.1
出生地 愛知県豊川市  男の子
ちょっと気弱な優しいおのこちゃん
カラー オレンジ



↘香杏 かあん 誕生日2010.9.18
出生地 香川県高松市  男の子
静かなる哲学者は常に思索中?
カラー ホワイト



↘白鳥 すわん 誕生日2012.8.4
出生地 大阪府八尾市  女の子
小さなお姫様は頭脳明晰なのです
カラー ホワイト



↘紅緒 べにお 誕生日2013.1.1
出生地 三重県伊賀市  女の子
まだまだ甘えたのビビりっ子さん
カラー パーティ



↘マフィ まふぃ 誕生日2006.9.16
出生地 岡山県津山市  女の子
元JKCチャンピオンは人が大好き
カラー ブラックタン

2017.6.18 虹の橋へ旅立ちました




時々ワンコたちも出没します♪

↘
Lucienn Gallery

↘過去記事ランダム表示しています
画像をクリックしてご覧下さいませ

(注)MP3が重ねて鳴りますので
お手数ですがどちらかを止めて下さい


↘
Calendar&Archive
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
↘
Recent Article


  • 07/20  ノルウェー・デンマークひとり旅 Oslo Grand Hotel オスログランドホテル
  • 07/19  ノルウェー・デンマークひとり旅 カストラップ空港
  • 07/18  ノルウェー・デンマークひとり旅 ロシア上空 おまけでダナエの画像も・・・
  • 07/17  フリマの喧噪を離れて 静岡懸護国神社
  • 07/16  フリーマーケット 葵市 静岡懸護国神社にて
  • 07/15  ノルウェー・デンマークひとり旅 スカンジナビア航空の機内食
  • 07/14  ノルウェー・デンマークひとり旅 Take off
  • 07/13  ノルウェー・デンマークひとり旅 搭乗前の SAS スカンジナビア航空機
  • 07/12  ノルウェー・デンマークひとり旅 旅立ちの朝 束の間の静寂
  • 07/11  八重咲きのユリ Roselily
  • ↘
    Category
    ↘
    Comment
    ↘
    Lucienn YouTube
    ↘過去更新した YouTube です
    画像をクリックしてご覧くださいませ



    ↘Norway 2008.2.15~2.22
    ノルウェー旅行記 トロムソ編



    ↘満開のなんじゃもんじゃ2016
    静岡市葵区城北公園にて撮影



    ↘京都 知恩院の除夜の鐘2016
    京都旅行 2016.12.31知恩院

    ↘
    Link (Dormant Blog)
    ↘休眠中の過去ブログ↘
    ↘
    RSS
    ↘
    Thank you for coming
    NEXT →